無題ドキュメント

町田市で屋根工事・雨漏り修理なら街の屋根やさん東京

町田市で屋根のことなら街の屋根やさんにお任せください!

町田市で屋根のことなら街の屋根やさんにお任せください!

町田市で屋根工事の依頼が初めての方へ

雨漏りにお困りの町田市にお住まいの方へ雨漏り修理15000円~

町田市で屋根工事をお考えの方各工事はこちらから

町田市は街の屋根やさん多摩川が対応致します

街の屋根やさん多摩川
〒182-0025 東京都調布市多摩川3-68-1

<?php echo 町田市; ?>での屋根工事は東京

工事メニューと価格

工事メニューと価格

屋根葺き替え 屋根カバー 漆喰工事
屋根塗装・外壁塗装 棟板金工事 雨樋工事
防水工事 アパートマンションメンテナンス
火災保険 施工の流れ 瑕疵保険
無料点検

工事メニューと価格

工事メニューと価格

町田市で屋根葺き替え 町田市で屋根カバー 町田市で漆喰工事 町田市で屋根塗装・外壁塗装
町田市で棟板金工事 町田市で雨樋工事 町田市で防水工事 町田市でアパートマンションメンテナンス
町田市で火災保険 町田市で施工の流れ 町田市で瑕疵保険 町田市で無料点検

町田市にお住まいの方へ

 町田市にお住まいの皆様、屋根材によってメンテナンス方法が異なることをご存知でしょうか?街中でよく目にするスレート、金属屋根は定期的な塗装メンテナンスが必要です。
 メンテナンスフリーと言われている瓦屋根であっても、棟瓦や屋根の下地(野地板、ルーフィング材)のお手入れは欠かせません。屋根の状況はご自身で確認することが難しい為、築年数を目安に屋根の点検を受けましょう。私たち街の屋根やさんでは、お住まいの調査から工事のご提案、お見積り作成まで無料で承っております。お客様のご要望をお聞きし、劣化症状をしっかりと確認して最適な工事をご提案いたしますので、メンテナンスをご検討の際にはお気軽にご相談ください。
 こちらのページでは町田市で行われた工事の事例やお客様からのアンケートを掲載しています。業者選びにお悩みの方は、参考にご覧ください。

町田市で行った施工事例をご紹介

町田市木曽東にて、古くなり浮きが生じてしまった棟板金の交換工事を行いました

【施工前】
町田市のビフォー写真

【施工後】
町田市のアフター写真

【お問い合わせのきっかけ】
 町田市木曽東にお住いのお客様よりお問い合わせいただき屋根の調査を行ったことが工事のきっかけでした。  お客様にお話をお伺いすると、先日近くで工事を行っているという業者がきて、屋根が危ない状況なので工事が必要だと指摘を受けたとのことでした。その場で見積もりを出して言ったそうなのですが、足場の金額だけで40万円をこえるような内容だったので、不安に思いお問い合わせいただいたとのことでした。  棟板金の浮きの原因は内部の貫板の劣化によって生じるものです。貫板の多くは木材が使用されております。屋根の上はとても過酷な環境なので、どうしても劣化が生じてきてしまい、痩せてきてしまいます。そうなると棟板金をとめていた釘が浮いてしまいます。その結果棟板金の浮きや飛散等が生じてきてしまいます。屋根の上は確認できない部分になりますので、定期的にメンテナンスや点検を行いましょう。  新規の棟板金を設置するにあたって貫板は樹脂製のものを使用しました。樹脂製の貫板は木材のように腐食をしないので釘抜け等は生じにくい造りになっております。  無事に棟板金交換工事が終了し、お客様にもご確認いただき丁寧に行っていただいてよかったとお言葉頂きました。

【工事内容】
棟板金交換
【工事詳細】
使用材料
棟板金:GL板金、貫板:樹脂製貫板
施工期間
3日間(足場の架け払い含む)
築年数
築20年
平米数
棟板金20.1m

古くなってサビや浮きが生じておりました

 町田市木曽東にお住いのT様より棟板金交換工事のご用命をいただきましたので、工事の様子をご紹介いたします。

 まず初めにお問い合わせいただいたきっかけは、通りがかりの業者に棟板金の浮きを指摘されたので一度見てほしいとのことでお問い合わせいただき、調査に伺いました。

 屋根に登らせていただいて調査させていただくと、一部棟板金の釘が外れ、ガムテープで固定されているような状態でした。

 これまでいくつかの業者から指摘を受けていたけども、なかなかタイミングが合わず、工事ができていなかったということでした。

続きはこちらから

町田市鶴川で雨漏りでボロボロな庇を下地から作り直しました

【施工前】
町田市のビフォー写真

【施工後】
町田市のアフター写真

【お問い合わせのきっかけ】
 町田市鶴川で雨漏りの被害を受けた部分の改修工事をおこないました。  サッシ上に設置されている庇ですが、トタン部分がサビて穴が開いてしまい下地まで腐食していました。屋根を直そうとしましたが下地がだめになっているので、今回は傷んだ庇を解体して下地から新たに作り直すことになりました。  中に入っているスポンジ状の断熱材が入り込んだ雨水を吸い込んでいるため常に濡れている状態になり、トタンに錆が広がって穴が開いているところもあります。中に骨組みがあると予測しましたが、実際には枠組と屋根と軒天が合わさって支えるつくりになっていましたので、サビて劣化したために強度のバランスが悪くなり下がっている部分もありました。  補強では対応できませんでしたので一旦解体して下地から新たに作り直していきます。建物の梁などに雨水は回っておりませんでしたので、枠組を新たに作ってから建物側へ固定しました。骨組みの上に屋根を載せていきますので、木下地を斜めにカットして水勾配を作ります。屋根はガルバリウム鋼板で仕上げますので、トタンと比べて錆びにくく耐久性今までよりも高くなります。壁際の雨仕舞もしっかりとおこなえましたので、雨水が中に入り込む心配もなくなりこれで安心です。  私たち街の屋根やさんでは、新型コロナウイルス対策としてマスク着用・アルコール消毒を徹底しておりますので、安心して工事をお任せください。

【工事内容】
雨漏り修理 庇工事
【工事詳細】
使用材料
ガルバリウム鋼板,水性ケンエース
施工期間
2日間
築年数
18年
平米数
1か所

傷みの状況を調べます

サッシ上の庇 トタンの屋根

 サッシの上に取り付けられている庇です。庇の屋根部分はトタンが貼ってあるのですが、劣化してサビて穴が開いているところがありました。

 下から見たときにサビを含んだ雨染みが出ており、屋根回りから雨水が侵入しているのが確認できましたので、下地の傷み状況を確認するためにトタンをめくっていきます。

中の断熱材がボロボロです

 庇の中はスポンジ状の断熱材が入っているのですが、雨水によって中でビショビショな状態になっていました。雨水を吸い込んでしまったあと抜けなくなっているのでトタンをサビさせたり軒天に影響が出ていました。

続きはこちらから

町田市で行ったその他の施工事例をご紹介

町田市new!
町田市施行事例、施工前
町田市施行事例、施工後
施工内容
屋根葺き替え
使用材料
旭ファイバーグラス リッジウェイ
町田市new!
町田市施行事例、施工前
町田市施行事例、施工後
施工内容
スレート屋根工事 屋根カバー工法 スレート屋根カバー工事 金属屋根カバー工事
使用材料
ディートレーディング エコグラーニ

施工事例一覧はこちら

町田市で屋根工事を行ったお客様の声

町田市|屋根葺き替え 外壁塗装工事|吉山様

【施工前】

町田市工事前アンケート!

2.普通(初めてなので他と比べようがないのであしからずです。)
今回の工事で良かった点
・工事前の打ち合わせ
悪かった&ご不満だった点
・納期/工期
ご感想、お気づきの点などをご自由にどうぞ!
○ エコグラーニの砂(石?)がどのくらいの圧に耐えられるかものなのか心配。例えば物が当たったり、落下物があったりした時や人が屋根に上った時や人が屋根 に上がったときにずれ落ちるかどうか(アンテナ工事等の場合)。その場合に即座に補修可能かどうか(Telにて対応可?)
町田市完工写真

【工事後】 町田市工事後アンケート

お客様の声一覧はこちら

町田市での現場ブログをご紹介

町田市で行われた日々の現場ブログをご紹介いたします。

2022/5/19 町田市旭町にて屋根の点検、塗膜が劣化して剥がれてきておりました 町田市旭町にて屋根の点検、塗膜が劣化して剥がれてきておりました

塗膜の劣化が生じておりました  町田市旭町にお住いのお客様より屋根のメンテナンスを検討しているとのことでお問い合わせいただき、調査に行ってまいりました。  既存の屋根材はスレートで、十数年前に塗装によるメンテナンスを行ったとのことでしたが、塗膜の劣化が生じており、表面にはチョー...続きを読む

2022/1/7 町田市成瀬にてシート防水の陸屋根の点検、屋上防水は雨漏りを引き起こすと大変です 町田市成瀬にてシート防水の陸屋根の点検、屋上防水は雨漏りを引き起こすと大変です

屋上からの雨漏り調査です  町田市成瀬にお住いのお客様より雨漏りを起こしたので調査してほしいとのお問い合わせいただきまして現地調査へ伺わせていただきました。  現在はお客様がご自身で補修をされたとのことで雨漏り自体は止まっているような状態でしたが、あくまでも補修の範囲を脱しないので根本...続きを読む

2021/6/3 町田市鶴川にて厚型スレートの点検を行いました、使用されていたのは旧松下電工のワンダセラという屋根材でした 町田市鶴川にて厚型スレートの点検を行いました、使用されていたのは旧松下電工のワンダセラという屋根材でした

珍しいスレートが葺かれていました  町田市鶴川にお住いのお客様より屋根の塗装を行いたいので点検してほしいとのご依頼いただきまして調査してまいりました。  調査のために屋根に登ってみると、珍しい屋根材が使用されておりました。この屋根材は旧松下電工のワンダセラという屋根材で厚みがあり、重厚感のある屋...続きを読む

2021/5/18 町田市山崎町で強風被害に遭った屋根はクボタのスぺリアルNEOでした 町田市山崎町で強風被害に遭った屋根はクボタのスぺリアルNEOでした

スぺリアルNEOの屋根  町田市山崎町のお客様より、GW前の強風で屋根材が落ちてきたので状態を確認してほしいとお問合せをいただき、現地を確認して参りました。屋根を見てみると、クボタ(現:ケイミュー)のスぺリアルNEOという屋根材が使われている屋根でした。スぺリアルNEOは2001年から製造...続きを読む

2021/4/23 町田市小山町にて屋根材に使われておりましたのはコロニアルNEOでした 町田市小山町にて屋根材に使われておりましたのはコロニアルNEOでした

コロニアルNEOの塗装はオススメできません  町田市小山町にて屋根の塗装をご検討中のお客様よりご依頼いただきまして調査にいってまいりました。早速屋根に登って調査すると、屋根材に使われていたのはコロニアルNEOというものでした。コロニアルNEOは2001年より旧クボタが製造販売していたノンアスベスト...続きを読む

2020/12/28 町田市つくし野にて屋根の点検、屋根材の塗装が剥がれていました 町田市つくし野にて屋根の点検、屋根材の塗装が剥がれていました

塗装が剥がれておりひどい状況でした  町田市つくし野にお住いのお客様から、家の上のほうからボロボロと黒い塊が落ちてきている屋根の塗装が剥がれているのではないか、点検をしてほしいとのご依頼を受けまして調査へ行ってまいりました。調査のために屋根に登ると、屋根全体で塗装が剥がれてボロボロになっておりまし...続きを読む

2020/12/17 町田市西成瀬で瓦屋根からアスファルトシングルへの葺き替え工事が完成します 町田市西成瀬で瓦屋根からアスファルトシングルへの葺き替え工事が完成します

 町田市西成瀬で屋根の葺き替え工事をおこなっています。瓦屋根からアスファルトシングルへの葺き替え工事で、そろそろ工事が完成します。  台風の強風によって屋根が被害を受けたため、火災保険の風災を使用して重い瓦屋根から軽いアスファルトシングルへの葺き替えました。アスファルトシングルは、グラスファイ...続きを読む

2020/12/16 町田市南成瀬にて、屋根内の空気の循環を行う換気棟の仕組みをご紹介 町田市南成瀬にて、屋根内の空気の循環を行う換気棟の仕組みをご紹介

 工事のきっかけは、町田市南成瀬にお住いのお客様から強風の影響を受け、瓦がずれてしまっていると近くの業者に言われたが心配なので見てほしいとのご依頼をいただいたからでした。  瓦の屋根は屋根に固定されているわけではありませんので、強風などでずれてしまうことがあります。ずれた瓦は何の支えもなくなっ...続きを読む

2020/12/12 町田市西成瀬で瓦屋根からアスファルトシングルへ葺き替え工事中 町田市西成瀬で瓦屋根からアスファルトシングルへ葺き替え工事中

 町田市西成瀬で屋根の葺き替え工事をおこなっております。  もともと瓦屋根でしたが、台風の強風の影響を受けてしまい直す必要があるのですが、建物の事を考えて重い瓦屋根から軽くしたいというご希望でした。  瓦屋根は、瓦自体に破損などありませんでしたが、下地には築年数分の劣化がありましたので、...続きを読む

2020/12/5 町田市西成瀬で強風でズレてしまった瓦屋根の葺き替え工事が始まりました 町田市西成瀬で強風でズレてしまった瓦屋根の葺き替え工事が始まりました

 町田市西成瀬で屋根葺き替え工事が始まりました。  瓦葺き屋根ですが、台風の強風で瓦がズレてしまい部分的に雨漏りしていました。強風による被害の場合、建物に掛けられている火災保険の風災が適用になります。被害を受けた部分を元に戻す為の費用を保険会社が負担してくれるのですが、風災の場合は最大瞬間風速...続きを読む

2020/10/16 町田市大蔵町で屋根からの雨漏りを調査しました 町田市大蔵町で屋根からの雨漏りを調査しました

雨漏りを確認し、原因箇所を探っていきます    町田市大藏町のお客様より、雨漏りが起こっているので調査して欲しいとのご依頼をいただき、現地調査にお伺いいたしました。まずは室内から雨漏り箇所を拝見します。1枚目の写真の通り、2階の部屋で雨漏りが起きて壁紙が剥がれてしまっていました。雨漏りの厄介...続きを読む

2020/10/10 町田市鶴川でコロニアルNEOの屋根を調査しました 町田市鶴川でコロニアルNEOの屋根を調査しました

コロニアルNEOの屋根  築10年~15年の屋根で、ひび割れや欠けが発生しているとお問い合わせを受けると、真っ先に頭に浮かぶのが「コロニアルNEO」の屋根ではないかということです。アスベストの健康被害が発覚して世間を賑わせていた当時、ノンアスベスト屋根材の先駆けとして登場したコロニアルNE...続きを読む

2020/10/7 町田市金井町でスレートが1枚剥がれた屋根を調査しました 町田市金井町でスレートが1枚剥がれた屋根を調査しました

屋根が1枚剥がれてしまったとのお問い合わせ  昨年の台風で屋根が1枚剥がれてしまったので、状態を確認してほしいとお問い合わせを受け、現場にお伺いいたしました。全体的に確認した結果剥がれている屋根は1枚のみでしたが、1枚でも剥がれてしまえば放置するわけには行きません。詳しく確認していきます。...続きを読む

2020/9/15 町田市中町で調査した屋根はコロニアルNEOでした 町田市中町で調査した屋根はコロニアルNEOでした

遠目では目立った問題のない屋根ですが  一見すると目立った外傷のない屋根ですが、近くで見てみるといたるところにひび割れが生じています。これはコロニアルNEOという屋根材で、2001年から販売されて非常に人気があった製品です。当時は建材へのアスベストの含有が健康被害などから問題視されており、...続きを読む

2020/8/21 町田市大蔵町で雪害に遭った雨樋を調査しました 町田市大蔵町で雪害に遭った雨樋を調査しました

雪害によって歪んでしまった雨樋  雨樋は建物の外に取り付けられているため、ご自身でも点検しやすい場所の一つです。雨樋が不具合を起こすと、雨水が外壁などに多くかかってしまう原因となり、外壁の劣化を早めたり、外壁からの雨漏りの原因となってしまいます。台風や雪の後は、雨樋の点検を行うようにしまし...続きを読む

2020/7/30 町田市玉川学園で雨樋の破損を確認しました 町田市玉川学園で雨樋の破損を確認しました

折れて接続が外れた雨樋  屋根の上とは違い、雨樋はご自身でも点検が可能な部分の一つです。写真を見ていただくと、雨樋の集水器(上合)と竪樋との接続が折れてしまっていることがわかります。すぽっと外れただけであれば入れ直して接着剤でくっつけるなどの施工で済みますが、このように割れてしまった場合は...続きを読む

2020/7/29 町田市玉川学園で軒天の剥がれと穴あきを調査しました 町田市玉川学園で軒天の剥がれと穴あきを調査しました

軒天の剥がれを確認  軒天井(のきてんじょう)や軒裏天井(のきうらてんじょう)とも呼ばれる軒天(のきてん)は、屋根が外壁からせり出している部分(軒)の裏側のことを指します。普段生活している際にはあまり気にかけない部分かもしれませんが、軒天が無いと屋根の野地板(のじいた)や垂木(たるき)が丸...続きを読む

2020/7/26 町田市金井で瓦のズレを指摘された屋根は雨上がりで上れない為ドローンで確認しました 町田市金井で瓦のズレを指摘された屋根は雨上がりで上れない為ドローンで確認しました

 町田市金井で屋根の調査をおこないました。  お問合せのきっかけは近所で工事しているという業者から、瓦のズレを指摘されたという事でした。最近非常に多いのが『近所で工事しているのですが』や『屋根の不具合が見えたので』といって訪問してくる業者が居る事です。  この様な場合の殆どが、実際に近所...続きを読む

2020/7/24 町田市南大谷のクラックには、弾性塗料を使った塗装がオススメです 町田市南大谷のクラックには、弾性塗料を使った塗装がオススメです

細いひび割れをヘアークラックといいます  画像の矢印の先をよく見ていただくと、細いひび割れが確認できます。建物の外壁などにできるこういったひび割れを「クラック」と呼びますが、中でも0.3mm未満の細いものは髪の毛のように細いことから「ヘアークラック」と呼ばれます。モルタルの外壁はこのクラッ...続きを読む

2020/7/14 町田市東玉川学園でコロニアルNEOの屋根を調査しました 町田市東玉川学園でコロニアルNEOの屋根を調査しました

コロニアルNEOで葺かれた屋根  町田市東玉川学園にお住まいのお客様より、築13年のご自宅の屋根のメンテナンスをしたいので点検してほしいとのご依頼を受け、調査に伺いました。  屋根に登ってみるとスレートの屋根が確認できました。この屋根材はクボタ(現:ケイミュー)の「コロニアルNEO」...続きを読む

ブログの一覧はこちら

お問い合わせから工事までの流れ

町田市、お問い合わせから工事までの流れ

町田市、お問い合わせから工事までの流れ

町田市は街の屋根やさん多摩川が対応致します

街の屋根やさん多摩川は東京都調布市多摩川にあります。直接のご来店によるご相談も大歓迎です。
お気軽にご来店ください。

街の屋根やさん多摩川
〒182-0025 東京都調布市多摩川3-68-1

<?php echo 町田市; ?>での屋根工事は東京

お問い合わせフォーム

街の屋根やさん東京では、お住まいの点検・調査・お見積り・ご相談を無料で承っております。お気軽にご相談ください。

町田市、お問い合わせはこちらへ

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
台風15号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の屋根やさんの無料点検をご利用ください 台風15号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の屋根やさんの無料点検をご利用ください
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求
点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お電話でのお問い合わせは0120-989-936へ。8時半から20時まで受付中!メールでのお問合せは24時間受付中。

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る