無題ドキュメント

府中市で屋根工事・雨漏り修理なら街の屋根やさん東京

府中市で屋根のことなら街の屋根やさんにお任せください!

府中市で屋根のことなら街の屋根やさんにお任せください!

府中市で屋根工事の依頼が初めての方へ

雨漏りにお困りの府中市にお住まいの方へ雨漏り修理15000円~

府中市で屋根工事をお考えの方各工事はこちらから

府中市は街の屋根やさん多摩川が対応致します

街の屋根やさん多摩川
〒182-0025 東京都調布市多摩川3-68-1

<?php echo 府中市; ?>での屋根工事は東京

工事メニューと価格

工事メニューと価格

屋根葺き替え 屋根カバー 漆喰工事
屋根塗装・外壁塗装 棟板金工事 雨樋工事
防水工事 アパートマンションメンテナンス
火災保険 施工の流れ 瑕疵保険
無料点検

工事メニューと価格

工事メニューと価格

府中市で屋根葺き替え 府中市で屋根カバー 府中市で漆喰工事 府中市で屋根塗装・外壁塗装
府中市で棟板金工事 府中市で雨樋工事 府中市で防水工事 府中市でアパートマンションメンテナンス
府中市で火災保険 府中市で施工の流れ 府中市で瑕疵保険 府中市で無料点検

府中市にお住まいの方へ

府中市にお住まいの方、お家の屋根を普段から気にされていますでしょうか?
実は、お住まいの屋根にも寿命があります。お住まいの立地環境や定期的な点検、メンテナンスを行っているかで屋根の寿命は変わってくるのです。そのため、屋根の点検やメンテナンスは定期的に行うことが大切になります。
こちらのページでは、府中市で行った工事の事例や、日々の現場ブログ、実際に工事を行ったお客様からの感想を掲載しております。
これから屋根の点検やメンテナンスをお考えの方は参考にしてみてはいかがでしょうか。

府中市で行った施工事例をご紹介

府中市押立町で散水試験で雨漏りの原因を調査し外壁修理工事を実施しました

【施工前】
府中市のビフォー写真

【施工後】
府中市のアフター写真

【お問い合わせのきっかけ】
 府中市押立町で外壁補修工事をおこないました。  バルコニーの周りから階下の天井へ雨漏りしておりましたので、調査して原因を突き止めて補修工事をおこなっております。  雨漏りの原因を調べるために散水試験をおこないました。雨漏りの原因個所と想定できる部分に水をかけて雨を再現して水が出るかどうかを確認していきます。  外壁は金属サイディングがカバーされており、散水試験の結果バルコニー内の腰壁部分の水切り付近に雨漏りの原因があることが分かりました。原因個所がわかりましたがまだピンポイントで特定は出来ていません。外壁が二重になっていますので、カバーした金属サイディングを剥がして元の外壁をむき出しにしていきます。  元々は窯業系のサイディングが貼ってあり、バルコニー床の防水部分との取り合いに水切りが取り付けてあります。水切りは外壁の裏側に回った雨水を防水層の中に入れ込まない様にするための役割を持っているのですが、この水切りの隙間が空いていて防水層の内側に雨水が入り込み壁の中から天井へ雨漏りとして出ていることが分かりました。  隙間を埋めることで雨漏りは解消できますので、穴埋め補修をおこないました。補修作業後に再度散水試験をおこなって雨漏りが止まったことを確認致しました。雨漏りが止まりましたので外壁を仕上げていきます。復旧は金属サイディングを貼らずに他の金属サイディングカバーに色を合わせて塗装工事で仕上げました。  外壁補修が完了しましたので、雨漏りで傷みが出てしまった天井の補修工事をおこなって完成です。  私たち街の屋根やさんでは、新型コロナウイルス対策としてマスク着用・アルコール消毒を徹底しておりますので安心して工事をお任せください。  雨漏り補修作業をおこなったあと

【工事内容】
雨漏り修理 外壁塗装
【工事詳細】
使用材料
セラMレタン
施工期間
6日間(エアコン脱着含む)
築年数
25年
平米数
8㎡

雨漏りの原因調査

バルコニーの腰壁 サイディングカバー

 雨漏りしているのは室内の天井で、上にはルーフバルコニーがありました。建物全体の外壁には金属サイディングでカバー工事が施工されており、パット見ではどこが原因になっているのかわかりません。

 雨漏りの原因を突き止めるために散水試験のご提案をしたのですが、この状態で確認するためには出来れば天井裏の状態が確認できる様にしてから水をかけていきたいので、天井裏が見える状態にしてから散水試験を行う事になりました。

開口して天井裏を確認します

剥がれた天井のクロス 腐食して天井を剥がします

 雨漏りによって天井のクロスが捲れています。石膏ボードの上にビニールクロスを貼っているのですが、雨漏りによってカビが生えていました。黒くなっているのがカビです。この真上で雨漏りしていますので、天井らが確認出来る様にボードを一部はがしていきます。

続きはこちらから

府中市是政にて、スレート屋根へのカバー工事、アイジー工業のスーパーガルテクトを使用しました

【施工前】
府中市のビフォー写真

【施工後】
府中市のアフター写真

【お問い合わせのきっかけ】
 府中市是政にお住いのN様より屋根の塗装を行いたいというお問い合わせをいただいたことがきっかけでした。  既存のスレートは通常のスレートとは異なり、厚さのあるタイプのスレートでした。状態としてはひび割れや欠けなどが出てきており、築年数から見てもノンアスベストスレートだと判断いたしました。  2000年代初期のノンアスベストスレートはまだ製造技術が確立させておりませんでしたので耐久性に問題を抱えた製品が多く製造されました。今回の屋根材もその一つであります。  スレート自体に耐久性が無いので、経年劣化によってどんどんと自壊していってしまいます。そういった理由から屋根の塗装はあまりお勧めできません。表面を塗膜で保護しても、スレート自体が割れてしまえば塗膜も破れてしまいますのでまったく意味を成しません。せっかくお金を出して塗装したのに数年で別の工事が必要になってしまうのはもったいないですよね。  この様な理由から屋根の葺き替え工事とカバー工事をご提案させていただきました。今回の場合、カバー工事に関しては屋根の重量が大きくなってしまいますので使用できる屋根材が限られてしまいます。  通常ならば、カバー工事でよく使用されるのはアスファルトシングルと金属屋根です。しかし屋根の負担を考慮してカバー工事の場合は金属屋根のみご提案させていただきました。    お客様との打ち合わせをさせていただきまして屋根のカバー工事を行うことになりました。使用しましたのはアイジー工業のスーパーガルテクト(Sシェイドブラック)です。  このスーパーガルテクトはガルバリウム鋼板の中でもSGLに分類されるもので、ガルバリウム鋼板にマグネシウムを含有させることによって錆に対して圧倒的な強度を実現した素材で造られております。また表面に遮熱の塗料を塗布しておりますので暑さに対しても強いですし、裏面に断熱材がついているので室内の温度を保つこともでき、防音性も高めてくれます。  屋根カバー工事は足場の架け払いで2日間、屋根工事本体で4~5日間程度(あくまでも目安になり、実際の屋根の大きさや形状によって異なります)、雨が降ってしまうと作業ができませんのでプラス予備日で10日程度の工期になることが多いです。天候が落ち着いていれば早く終わりますし、雨が続いてしまうとその分長引いてしまいます。外部工事なので天候との戦いにもなるところが難しいところではあります。  天候にも恵まれ作業もスムーズに進みましたので予定よりも早く作業が終了いたしました。お客様も始まってしまえばあっという間に終わった、綺麗になってよかったと言っていただけました。  私達、街の屋根やさんでは新型コロナウイルス感染拡大防止対策としてマスクの着用を徹底しております。何かお困りごとありましたら安心してご相談ください。

【工事内容】
屋根カバー工法
【工事詳細】
使用材料
スーパーガルテクト(Sシェイドブラック)
施工期間
7日間(足場の架け払い込み)
築年数
16年
平米数
79.6㎡

スレートの点検を行いました

 府中市是政にお住まいのお客様よりご依頼をいただきましてスレートの点検を行ったことがきっかけでした。

 当初、屋根の塗装を行いたいとのお問い合わせだったのですが、調査をしてみると、2005年に製造販売されたワンダセラというスレートでした。

 2000年台初期に販売されたスレートは耐久性に問題を抱えたものが多く、10年程度経過してからひび割れや欠けなどの現象が起き始めてスレート自体がボロボロと崩れてしまいます。そうなると塗装をしたところであまり意味を成しません。2000年代初期にご自宅を建てられたもしくは購入されたという方はお気を付けください。

厚みのあるスレート

 既存のスレートである「ワンダセラ」は厚みのあるスレートなので、屋根のメンテナンスを行う際に注意が必要です。幅がありますので通常の改修用の唐草板金だとうまく納まりません。

続きはこちらから

府中市で行ったその他の施工事例をご紹介

府中市で屋根工事を行ったお客様の声

府中市北山町N様邸の屋根調査を実施、スーパーガルテクトでの葺き替え工事のご提案

府中市工事前お客様写真

【工事前】 府中市工事前アンケート

Q2.工事を検討したきっかけは何ですか?どんなことで悩まれていましたか?
築16年が経過して屋根のメンテナンスを考えていました。屋根材の苔や欠けがあり気になっていました。
Q3.弊社をどのように探しましたか?
インターネットHPにて知りました。
Q4.弊社を知りすぐにお問合せをされましたか?もし悩まれたとしたらどんなことがご不安でしたか?
すぐに電話しました。
Q5.何が決め手となり弊社にお問合せをされましたか?
実績が充実しており、カバー工法や葺き替えの説明も分かり易い内容でした。
Q6.実際に弊社担当者がお伺いしていかがでしたでしょうか?
親切、丁寧な説明で安心して相談出来ました。

お客様の声一覧はこちら

府中市での現場ブログをご紹介

府中市で行われた日々の現場ブログをご紹介いたします。

2022/7/21 府中市四谷にて屋根の点検、屋根材にはニチハパミールが使用されておりました 府中市四谷にて屋根の点検、屋根材にはニチハパミールが使用されておりました

ニチハパミールは塗装のできない屋根材です   府中市四谷にて屋根の指摘を受けたが、他の方にも見て欲しいとのことで現地調査を行いましたので、その様子をご紹介いたします。  屋根の確認をさせていただくと、使用されていたのはニチハパミールというスレートでした。ニチハパミールは2000年初期に...続きを読む

2021/11/18 府中市幸町にて、棟板金の貫板が腐食しておりました 府中市幸町にて、棟板金の貫板が腐食しておりました

屋根の調査です  府中市幸町にお住いのお客様より、屋根塗装をご検討中とのことでご依頼いただき調査に行ってまいりました。  既存の屋根はスレートの屋根でアスベスト含有のものでした。スレートの主成分はセメントなので塗装によって撥水してあげなければ水を吸うようにな...続きを読む

2021/10/18 府中市押立町で散水試験で雨漏りの原因特定 府中市押立町で散水試験で雨漏りの原因特定

 府中市押立町で雨漏り修理工事をおこなっております。  外壁はもともとの外壁の上に金属サイディングをカバー工事してありました。このような納めの場合は雨漏りの原因個所の特定が非常に難しくなりますが、散水試験をおこなって原因を特定することが出来ましたので、雨漏り修理工事をおこなっていきます。 ...続きを読む

2021/10/17 府中市新町で雨漏りしている屋根は、スレートの縁切り未施工が原因です 府中市新町で雨漏りしている屋根は、スレートの縁切り未施工が原因です

 府中市新町で屋根葺き替え工事が始まりました。  雨漏りでお困りになっているという事で屋根の状況を確認したところ、以前にスレート屋根の塗装工事を行ったという事ですが、スレート同士が重なった部分が塗料で埋まっていました。  これは縁切りをおこなっていないという事で、縁切りをおこなわないと...続きを読む

2021/8/27 府中市本町にて雨漏りの調査を行ってまいりました 府中市本町にて雨漏りの調査を行ってまいりました

雨漏りを調査いたしました  府中市本町にお住いのお客様より、雨漏りが発生しているので調査をしてほしいとのご依頼をいただきましたので現地へ行ってまいりました。  まずは雨漏り箇所の確認をさせていただきました。こういった雨漏りの調査の際ご自宅にお邪魔させていただく場合がございますが、ソーシ...続きを読む

2021/5/28 府中市北山町にて屋根の葺き替え工事が進んでおります 府中市北山町にて屋根の葺き替え工事が進んでおります

屋根の葺き替えとカバー工法の違いは  府中市北山町にて屋根の葺き替え工事の様子をご覧いただきたいと思います。既存の屋根材はスレートだったのですが、コロニアルNEOという屋根材が使用されておりました。  コロニアルNEOはノンアスベストのスレートなのですが、製造技術の拙いころに製造されたことから施...続きを読む

2021/4/6 府中市分梅町で飛び込み業者から指摘された棟板金の浮きを確認しました 府中市分梅町で飛び込み業者から指摘された棟板金の浮きを確認しました

お宅の屋根の棟板金が浮いていますよ  府中市分梅町にお住まいのお客様より、飛び込み業者の方から棟板金(むねばんきん)の浮きを指摘されたので状態を確認してほしいとお問合せをいただき、現地調査にお伺いいたしました。この「棟板金が浮いています」というのは飛び込み業者さんの決まり文句のようなもので...続きを読む

2021/4/1 府中市東芝町にて雨が降った際に水が溜まってしまうバルコニーの調査を行いました。 府中市東芝町にて雨が降った際に水が溜まってしまうバルコニーの調査を行いました。

バルコニーに水が溜まってしまっておりました  府中市東芝町にて雨が降った際にバルコニーに水が溜まってしまうので何とかしたいとのご依頼いただきまして調査に行ってまいりました。  バルコニー防水の種類はFRP防水が使われておりました。FRP防水とはガラス繊維のマットに液体の樹脂を染み込ませて硬化...続きを読む

2021/3/26 府中市四谷にてスーパーガルテクトへの葺き替え工事が進んでおります。 府中市四谷にてスーパーガルテクトへの葺き替え工事が進んでおります。

 府中市四谷にて屋根の葺き替え工事が進んできております。今回はその様子をお届けいたします。 スーパーガルテクトの優れた特徴は  使用します屋根材はアイジー工業のスーパーガルテクトです。このスーパーガルテクトは1㎡あたり5kg程度で金属屋根の中でも屈指の軽さを誇ります。瓦屋根と比較するとその重さは...続きを読む

2021/3/10 府中市四谷にて屋根の葺き替え工事、屋根の解体作業の様子をお届けいたします 府中市四谷にて屋根の葺き替え工事、屋根の解体作業の様子をお届けいたします

屋根の解体を行っていきます!  府中市四谷にて屋根の葺き替え工事が開始されましたのでその様子をお伝えいたします。使われていた屋根材はニューコロニアルというアスベスト入りのスレートでした。  屋根材自体はアスベスト入りなので丈夫なのですが、表面に苔が多く生えておりましたので、塗膜が劣化しておりまし...続きを読む

2021/1/6 府中市白糸台で谷板金の穴空きを発見しました 府中市白糸台で谷板金の穴空きを発見しました

屋根を全体的に点検したところ  府中市白糸台で屋根の点検を行いました。屋根材は瓦が使われている屋根で、ひび割れやかけなどがないか点検していましたが、谷の部分に気になる異常を発見しました。谷というのは屋根と屋根が文字通り谷になっている部分を指しますが、写真で見ていただければ分かる通り、雨水の...続きを読む

2020/11/12 府中市白糸台で施工不良のウレタン防水が浮いているビルのメンテナンス中です 府中市白糸台で施工不良のウレタン防水が浮いているビルのメンテナンス中です

 府中市白糸台で屋上防水工事をおこなっています。  雨漏りしている訳ではありませんが、全体的な外装工事をおこないますので一緒に防水をやり直す事になりました。  屋上の防水はウレタン防水が施工されていて、元々の防水の上に何年か前にウレタン防水を塗りかぶせたそうです。屋上の真下は居室になって...続きを読む

2020/11/6 府中市新町で雪害に遭った雨樋を調査しました 府中市新町で雪害に遭った雨樋を調査しました

雨樋から水が落ちているような音がしていた  府中市新町にお住まいのお客様より、強い雨の日に雨樋から水が溢れているような音がするので状態を確認してほしいとのご依頼をいただき、早速現場を調査いたしました。屋根材が割れてしまわないか心配なので、屋根に登らずに調査できないかとのお声をいただいており...続きを読む

2020/11/3 府中市新町でかわらUの屋根を調査しました 府中市新町でかわらUの屋根を調査しました

一世を風靡したかわらUの屋根  府中市新町のお客様より、屋根が傷んでいるので葺き替えを検討しているとお問い合わせをいただき、現場を確認して参りました。屋根を拝見すると、セキスイの「かわらU」という屋根材が使われていました。1970年から2007年までの37年間のロングセラー商品として名高い...続きを読む

2020/10/27 府中市白糸台でサッシ回りからの雨漏りの原因を特定します 府中市白糸台でサッシ回りからの雨漏りの原因を特定します

 府中市白糸台で雨漏り修理工事をおこなっています。  先日散水試験をおこなって雨漏りの調査をおこなったところ、サッシ回りから雨漏りしている事が特定出来ました。サッシを取り付けてから外壁を仕上げていくのですが、サッシを取り付けた際に雨仕舞をしっかりとおこなっていないと、見えない壁の中で雨漏りして...続きを読む

2020/9/23 府中市南町で梯子が架けられない屋根の調査はドローンを飛ばします 府中市南町で梯子が架けられない屋根の調査はドローンを飛ばします

 府中市南町で屋根の調査をおこないました。  お問合せのきっかけは近くで工事をしているという職人さんが訪ねてきて、屋根の棟板金が浮いていると指摘してきた事でした。この様な内容の場合の殆どは全く問題ない事が多いのですが、下からでは良く見えませんので上から屋根の状態を確認します。  屋根の調...続きを読む

2020/9/1 府中市矢崎町で銅製の雨樋の穴空きを調査しました 府中市矢崎町で銅製の雨樋の穴空きを調査しました

銅製の雨樋に穴ができた  雨樋に穴が空いているので調査してほしいというお問い合わせを受けて、現地を確認して参りました。一般的な雨樋では塩化ビニルや合成樹脂のものが多く使われていますが、今回の雨樋はお寺などでよく見かける銅製の雨樋でした。塩化ビニルなどの雨樋と比べると価格も高いため、なかなか...続きを読む

2020/8/9 府中市小柳町で雨漏りの原因調査の為に散水試験を実施しました 府中市小柳町で雨漏りの原因調査の為に散水試験を実施しました

府中市小柳町で雨漏りしている建物の調査をおこないました。 雨が降ると基礎と土台の間から雨水が流れてしまう様で、原因究明の為に散水試験で雨が降っている状況を再現します。 雨漏り修理工事で重要なのは、どこから雨水が入ってくるのかを特定する事です。明らかに穴が空いていれば直ぐに分かりますが、実...続きを読む

2020/6/28 府中市清水が丘でひび割れが酷いスレート屋根をガルバリウム鋼板で屋根カバー工事します 府中市清水が丘でひび割れが酷いスレート屋根をガルバリウム鋼板で屋根カバー工事します

 府中市清水が丘で屋根の調査をおこないました。塗装工事を検討しているので屋根の状態を見て欲しいというお問合せでしたが、実際に屋根に上ってみると塗装が出来ない屋根でした。  ひび割れが全体的に出ているのですが、これはノンアスベストのスレート屋根のコロニアルNEOといって、製品自体の耐久性に問題が...続きを読む

2020/2/1 府中市住吉町でスレート屋根を調査、昨年降った雹(ひょう)による被害を確認 府中市住吉町でスレート屋根を調査、昨年降った雹(ひょう)による被害を確認

府中市住吉町で屋根の調査をおこないました。築年数が経過していてそろそろメンテナンスを検討中の建物です。スレート葺き屋根は反りや割れが全体的に出ているので、上から金属屋根を被せる屋根カバー工事が最適なメンテナンス方法です。全体的に屋根を直すことは決まりましたが、屋根の状況を確認すると気になるところがあ...続きを読む

ブログの一覧はこちら

お問い合わせから工事までの流れ

府中市、お問い合わせから工事までの流れ

府中市、お問い合わせから工事までの流れ

府中市にお住まいで火災・風水害により被災された方へ

<災害見舞金等の支給>

府中市では、市民が災害に遭った際、罹災した時点で府中市に住民票がある世帯で、市長が認めた場合、その程度に応じて見舞金を支給しています。

なお、災害救助法または条例の適用を受けた場合、被災者の故意または過失による災害の発生の場合は該当しません。

また、府中市では府中市社会福祉協議会、東京都共同募金会からも見舞金が支給されます。

お問い合わせ先は府中市役所の行政管理部防災危機管理課災害対策係です。

<支給対象>

住家の全壊または全焼、半壊または半焼。

焼失、損壊または流失した部分の床面積が住家の延べ床面積の70%以上が全壊、住家の延べ床面積の20%以上70%未満が半壊とされています。災害による床上浸水の場合も認められます。

<罹災証明書の発行>

火災で被害を受けたことを証明するもので、各種の減免制度を申請する際に、罹災証明書が必要になる場合があります。

お問い合わせ先は府中消防署予防課危険物係調査担当です。

詳しくは府中市公式ホームページをご覧ください。

府中市にお住まいの方へ助成金制度のご紹介

<府中市で対応しているリフォーム助成金の一覧>
・木造住宅耐震診断・耐震改修等助成事業
・特定緊急輸送道路沿道建築物の耐震助成制度
・高齢者自立支援住宅改修給付
・障害者等日常生活用具費等給付事業

<各助成金に対する説明>
木造住宅耐震診断・耐震改修等助成事業は、古い木造建築の耐震化が助成される制度です。耐震診断調査や、耐震改修・耐震除却、耐震シェルター等の設置に助成を受けられます。 特定緊急輸送道路沿道建築物の耐震助成制度は、地震発生時に倒壊等により緊急車両が通れなくなることを防ぐために、耐震診断助成・補強設計・耐震改修・建替え・除却が助成される制度です。
高齢者自立支援住宅改修給付は、65歳以上の高齢者が生活のために住宅を改修する費用が助成される制度です。
障害者等日常生活用具費等給付事業は、障害のある方が日常生活を送るうえで必要な住宅設備改善工事等の費用について給付を受けられる制度です。例えば、特殊寝台、移動用リフト、浴槽の設置・改修や、手すりの取り付け、段差の解消、階段昇降機の設置などの工事費用の給付を受けることができます。

<助成金申請方法や注意点>
木造住宅耐震診断・耐震改修等助成事業の対象住宅は、昭和56年(1981年)5月31日以前に建てられた木造住宅です。店舗としても使われている場合は、店舗の部分の面積が2分の1未満である必要があります。助成を受けて耐震診断を受け、上部構造評点が1.0未満と診断された住宅が対象になります。なお、耐震シェルターを設置するには、65歳以上の方のみで構成された世帯や障害のある方がいる世帯である必要があります。 特定緊急輸送道路沿道建築物の耐震助成制度では、特定緊急輸送道路に接する建物が対象になります。さらに、昭和56年(1981年)5月31日以前に建築されていて、高さが道路の幅の約2分の1を超えている必要があります。
高齢者自立支援住宅改修給付は、介護保険で要介護認定を受けた方が対象になります。また、手すりの取付け、段差の解消などの予防給付については要介護認定の結果で「非該当」の方が対象です。さらに、浴槽やトイレの改修などの設備給付については、「要介護」または「要支援」判定の方が対象になります。
障害者等日常生活用具費等給付事業の対象者は、介護保険対象ではない方です。給付を受けるためには、必ず事前に相談する必要があります。

<お問い合わせ先>
建築指導課住宅耐震化推進係(市役所本庁舎8階)
住所:〒183-8703 東京都府中市宮西町2-24
TEL:042-335-4173

<府中市で対応しているリフォーム助成金の一覧>
・木造住宅耐震診断・耐震改修等助成事業
・特定緊急輸送道路沿道建築物の耐震助成制度
・高齢者自立支援住宅改修給付
・障害者等日常生活用具費等給付事業

<各助成金に対する説明>
木造住宅耐震診断・耐震改修等助成事業は、古い木造建築の耐震化が助成される制度です。耐震診断調査や、耐震改修・耐震除却、耐震シェルター等の設置に助成を受けられます。 特定緊急輸送道路沿道建築物の耐震助成制度は、地震発生時に倒壊等により緊急車両が通れなくなることを防ぐために、耐震診断助成・補強設計・耐震改修・建替え・除却が助成される制度です。
高齢者自立支援住宅改修給付は、65歳以上の高齢者が生活のために住宅を改修する費用が助成される制度です。
障害者等日常生活用具費等給付事業は、障害のある方が日常生活を送るうえで必要な住宅設備改善工事等の費用について給付を受けられる制度です。例えば、特殊寝台、移動用リフト、浴槽の設置・改修や、手すりの取り付け、段差の解消、階段昇降機の設置などの工事費用の給付を受けることができます。

<助成金申請方法や注意点>
木造住宅耐震診断・耐震改修等助成事業の対象住宅は、昭和56年(1981年)5月31日以前に建てられた木造住宅です。店舗としても使われている場合は、店舗の部分の面積が2分の1未満である必要があります。助成を受けて耐震診断を受け、上部構造評点が1.0未満と診断された住宅が対象になります。なお、耐震シェルターを設置するには、65歳以上の方のみで構成された世帯や障害のある方がいる世帯である必要があります。 特定緊急輸送道路沿道建築物の耐震助成制度では、特定緊急輸送道路に接する建物が対象になります。さらに、昭和56年(1981年)5月31日以前に建築されていて、高さが道路の幅の約2分の1を超えている必要があります。
高齢者自立支援住宅改修給付は、介護保険で要介護認定を受けた方が対象になります。また、手すりの取付け、段差の解消などの予防給付については要介護認定の結果で「非該当」の方が対象です。さらに、浴槽やトイレの改修などの設備給付については、「要介護」または「要支援」判定の方が対象になります。
障害者等日常生活用具費等給付事業の対象者は、介護保険対象ではない方です。給付を受けるためには、必ず事前に相談する必要があります。

<お問い合わせ先>
建築指導課住宅耐震化推進係(市役所本庁舎8階)
住所:〒183-8703 東京都府中市宮西町2-24
TEL:042-335-4173

府中市は街の屋根やさん多摩川が対応致します

街の屋根やさん多摩川は東京都調布市多摩川にあります。直接のご来店によるご相談も大歓迎です。
お気軽にご来店ください。

街の屋根やさん多摩川
〒182-0025 東京都調布市多摩川3-68-1

<?php echo 府中市; ?>での屋根工事は東京

お問い合わせフォーム

街の屋根やさん東京では、お住まいの点検・調査・お見積り・ご相談を無料で承っております。お気軽にご相談ください。

府中市、お問い合わせはこちらへ

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
台風15号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の屋根やさんの無料点検をご利用ください 台風15号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の屋根やさんの無料点検をご利用ください
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求
点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お電話でのお問い合わせは0120-989-936へ。8時半から20時まで受付中!メールでのお問合せは24時間受付中。

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る