無題ドキュメント

北区で屋根工事・雨漏り修理なら街の屋根やさん東京

北区で屋根のことなら街の屋根やさんにお任せください!

北区で屋根のことなら街の屋根やさんにお任せください!

北区で屋根工事の依頼が初めての方へ

雨漏りにお困りの北区にお住まいの方へ雨漏り修理15000円~

北区で屋根工事をお考えの方各工事はこちらから

北区は街の屋根やさん東京が対応致します

街の屋根やさん東京
〒132-0023 東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1

<?php echo 北区; ?>での屋根工事は東京

工事メニューと価格

工事メニューと価格

屋根葺き替え 屋根カバー 漆喰工事
屋根塗装・外壁塗装 棟板金工事 雨樋工事
防水工事 アパートマンションメンテナンス
火災保険 施工の流れ 瑕疵保険
無料点検

工事メニューと価格

工事メニューと価格

北区で屋根葺き替え 北区で屋根カバー 北区で漆喰工事 北区で屋根塗装・外壁塗装
北区で棟板金工事 北区で雨樋工事 北区で防水工事 北区でアパートマンションメンテナンス
北区で火災保険 北区で施工の流れ 北区で瑕疵保険 北区で無料点検

北区にお住まいの方へ

北区にお住まいの皆様、日頃目につかない屋根のメンテナンス、ご心配になることがあると思います。
このページでは、北区で行った工事の施工例や現場のブログ、北区で実際に工事を行ったお客様の声をご紹介しております。
北区で屋根のメンテナンスをお考えの方、台風などで被害を受けて不安を抱えていらっしゃるお客様、あるいはお住まいを立ててから数年経つという方、一度屋根の無料点検をされてみてはいかがでしょうか。
屋根は定期的に点検やメンテナンスを行うことで、屋根そのものの寿命を延ばすことができます。
ぜひ一度、このページを参考にしていただき、お住まいの屋根を点検してみてはいかがでしょうか。

北区で行った施工事例をご紹介

北区神谷にてアイジー工業のスーパーガルテクト(Sシェイドチャコール)を使用した屋根カバー工事を実施

【施工前】
北区のビフォー写真

【施工後】
北区のアフター写真

【お問い合わせのきっかけ】
 北区神谷にお住いのK様邸にて行った屋根カバー工事の様子をご紹介致します。「屋根の塗装を検討している。」と、お問い合わせをいただき調査にお伺い致しました。  K様邸は3階建てで屋根はご自身では確認出来ないという事で私たち街の屋根やさんにお問い合わせをくださりました。屋根に上がり塗装が可能か調査を行うと屋根材が割れているのを発見しました。K様邸の屋根材はコロニアルNEOという屋根材で元々、耐久性が低く劣化の進行が早い屋根材になりますので塗装メンテナンスはお勧めできない屋根材になります。  屋根材の劣化もありますが、強風の影響により割れてしまった可能性も十分に考えられますので火災保険の申請を行いました。建物が自然災害で被害を受けた場合には、火災保険が適用されます。元の状態に復旧するために掛かる費用を保険会社が負担してくれますので工事とあわせて保険申請を行う事で工事費用が抑えられます。  調査後、屋根の状態をご説明し、塗装メンテナンスを行っても早期に傷んでしまう事も考えられますので、軽量で耐久性に優れている金属屋根材での屋根カバー工事でのメンテナンスをご提案したところ、K様も屋根カバー工事をご検討されていたようでアイジー工業のスーパーガルテクトを使用した屋根カバー工事のご依頼をいただきました。  スーパーガルテクトは塗膜・赤さび・穴あき保証等のメーカー保証が付いていますので保証内容も充実しており施工後も安心して生活していただけます。色は全6色の中からK様ご希望のSシェイドチャコールをお選びいただきました。

【工事内容】
屋根カバー工法
【工事詳細】
使用材料
アイジー工業 スーパーガルテクト Sシェイドチャコール
施工期間
5日間 足場仮設含む
築年数
築15年
平米数
50.1㎡

調査の様子

コロニアルNEOの割れ  コロニアルNEOの割れ

 調査の様子です。屋根に上がり調査を行うと屋根材が割れているのを発見しました。屋根材はコロニアルNEOという屋根材で通常のコロニアルでしたら経年劣化で塗膜が剥がれてしまう事により色褪せて防水性が低下しますので屋根塗装工事が必要になりますが、コロニアルNEOは劣化の進行が早いので塗装メンテナンスは推奨できません。

コロニアルNEOの割れ

 屋根の至る所に割れが発生していました。一昔前の屋根材は耐久性を保つためにアスベストを使用していましたが、健康被害が社会問題になりましたのでアスベストは屋根材に使用されなくなり、各メーカーがノンアスベストの屋根材を生産したうちの一つがコロニアルNEOになります。生産当時はアスベストを使用することなく強度を保つ技術がまだ無かったためコロニアルNEOは耐久性が低く劣化の進行が早い屋根材となってしまいました。

コロニアルNEOの割れ

続きはこちらから

北区西ヶ原で一昨年の台風で被害を受けた三階のベランダ屋根波板交換工事を行いました

【施工前】
北区のビフォー写真

【施工後】
北区のアフター写真

【お問い合わせのきっかけ】
 北区西ヶ原にお住いのT様は三階のベランダについている屋根の留め金がいくつか外れてしまっているので交換を含めて検討しているので見積もり調査をお願いしたい、との事で私たち「街の屋根やさん」にご連絡を下さいました。どのような状況かをまずご連絡をさせていただいたときに確認させていただいたところベランダ屋根のポリカーボネイト製波板を止めているフックがいくつか外れてしまっていて風が吹くと波板がバタバタと音を立ててしまい、飛んでしまうのではないかと不安に感じているとのことで、屋根の躯体ごとの交換も検討されているとのことでした。屋根の躯体ごと交換したいというのにはお客様なりの理由がありました。それは同じポリカーボネイト製の屋根材でも平らなものにすればより丈夫になるのではないか、とお考えだったそうです。実際の所は、台風被害の際は波板でも平板でも同じように被害を受けることをご説明し、躯体ごとの交換は思いとどまられました。今回被害を受けた波板屋根の波板は5~6年程前に建物全体のリフォーム工事を行った際に実施されたそうです。三階の風当たりの良いところにあるために被害を受けやすかったと思われます。そこで波板交換に合わせて固定するフックをビスタイプの物に変更しより強固に固定できるようにすることをご提案させていただきました。また風災被害という事もありご加入の火災保険への申請も合わせて行っていくことにいたしました。

【工事内容】
その他の工事
【工事詳細】
使用材料
住友ベークライト ポリカナミ 遮熱タイプ ブロンズ色
施工期間
1日間
築年数
約20年
平米数
ポリカ波板6尺7枚

点検

全景

 北区西ヶ原のお客様から3階にあるベランダテラス屋根の波板が一昨年の台風で被害を受けたので修理の見積もり調査をお願いしたい、とのことで私たち「街の屋根やさん」にご連絡を頂きました。一見すると何もなっていないように見えるベランダテラス屋根ですが、風が吹くとバタバタと音がして飛んでしまうのではと不安だそうです。

アップ 内側から

 地上からではわからないので、お客様のご了解を得て室内から3階ベランダへ出て確認をさせていただくことになりました。もちろん新型コロナウイルス感染防止対策として手指の消毒、マスク着用にての入室をさせていただいております。ベランダ側から波板屋根を見上げると、波板を固定するためのフックがいくつか外れてしまっている所が確認できました。お客様が対応可能だった所は、お客様が針金などを使って簡易的に補修を行っておりました。

角度変更 波板全体像

続きはこちらから

北区で行ったその他の施工事例をご紹介

北区で屋根工事を行ったお客様の声

雹被害によるポリドーム破損で交換工事をした|北区T様

北区完工写真

【工事後】 北区工事後アンケート

Q1.ご自宅の工事を依頼する会社にはどんなことを期待されていましたか?
かかる費用には、多少の高い安いはこだわらないが、誠実に対応して下さる会社を第一番に考えました。
Q2.街の屋根やさんにご依頼いただく際にどのような点を比較・検討されましたか?
タウンページ誌など多数の広告を見ても正直どの業者が良いかわからずインターネットでのシェアテックの内容がすんなり入ってわかりやすかったので選びました。
Q3.初回訪問後すぐに工事を依頼されましたか?もし依頼しなかったとしたらどんな点が不安でしたか?
すぐに依頼しました。
Q4.数ある会社の中から、街の屋根やさんに工事をご依頼いただいた決め手は何ですか?
見積りに来て下さった、ご担当・渡辺さんの対応がとても良心的に接して下さり、わかりやすい説明で、施工だけではなく営業面にも優れた方だと感心しました。
Q5.工事が終わってみていかがですか?忌憚のないご意見を頂戴出来ましたら幸いです。
仕事とは、信用第一です。人の人生の財産を守る、力になって下さる様、今後とも私たちに低料金で何度もお願い出来る様にして頂きたいです。

お客様の声一覧はこちら

北区での現場ブログをご紹介

北区で行われた日々の現場ブログをご紹介いたします。

2022/3/20 北区滝野川で築50年以上のお住まいの瓦屋根調査 北区滝野川で築50年以上のお住まいの瓦屋根調査

 北区滝野川で築年数50年以上経過したお宅の瓦屋根の調査を行いました。瓦屋根の場合、非常に長い耐久性も有ると言われておりますが、やはりメンテナンスについては随時必要となります。 棟瓦のズレと落下  棟瓦が落下している様です。このままの状態では非常に危険と言え...続きを読む

2021/6/26 北区上中里で木造モルタル造瓦棒葺きアパート屋根の改修工事調査に伺いました 北区上中里で木造モルタル造瓦棒葺きアパート屋根の改修工事調査に伺いました

オーナー様からのご要望は屋根改修工事  北区上中里でアパートオーナ様から、アパートの屋根の改修工事を検討しているとのことで私たち「街の屋根やさん」にお問合せを頂きました。築年数は50年くらいは経っているのではないか?とのお話でした。居住者からの雨漏りのご報告は無いようですが、外観的にも気に...続きを読む

2021/6/6 北区西ヶ原で瓦屋根修繕のご相談、風災害による症状の為、火災保険を申請致します 北区西ヶ原で瓦屋根修繕のご相談、風災害による症状の為、火災保険を申請致します

 北区西ヶ原で瓦屋根の一部が落ちてしまったので状況を見てもらいたいとのご相談を頂き、現地調査を行いました。建物は築年数60年程のお宅で、やはり年数分の劣化症状も見受けられる状況でした。  落下した屋根の部分については、火災保険の承認が受けられる可能性が有ります。但し経年劣化と認められるケースは、火...続きを読む

2021/5/12 北区王子で強風で倒れたTVアンテナの被害を受けた金属屋根の補修調査に伺いました 北区王子で強風で倒れたTVアンテナの被害を受けた金属屋根の補修調査に伺いました

 北区王子のお客様から、私たち「街の屋根やさん」に強風で倒れたTVアンテナで屋根に傷がついてしまったので修理の見積もりが欲しい、とのお問い合わせを頂き、調査に伺って参りました。ご連絡を取らせていただきながら細かいお話を伺っていくと、傷がついた屋根はどうやらお隣様の屋根だったそうです。お問い合わせを下...続きを読む

2021/4/10 北区西ヶ原で一昨年の台風で被害を受けたベランダ波板屋根の点検調査に伺いました 北区西ヶ原で一昨年の台風で被害を受けたベランダ波板屋根の点検調査に伺いました

 北区西ヶ原のお客様から、私たち「街の屋根やさん」にベランダの屋根トラブルの件でご相談を頂きました。ご連絡を差し上げると、三階にあるベランダ屋根の一部が壊れているとのことでした。細かい事は現地に伺ったときにお伺いする旨をお伝えし、調査に伺って参りました。 一見するとなんでもないように見えるベランダ...続きを読む

2021/3/5 北区赤羽にて、3階建て一部屋根が急勾配になっている屋根をドローンを使用し調査致しました 北区赤羽にて、3階建て一部屋根が急勾配になっている屋根をドローンを使用し調査致しました

 北区赤羽にお住まいに、お客様より築年数が14年経過したので屋根のメンテナンスを考えているとのお問い合わせを頂きました。こちらのお客様は以前近くで屋根工事を行っている職人に、屋根が傷んでいるのでメンテナンスを行ったほうが良いと言われメンテナンスを検討され始めた様です。  築14年3階建ての...続きを読む

2021/2/15 北区赤羽台で片流れ屋根の雨漏り原因の調査に伺いました 北区赤羽台で片流れ屋根の雨漏り原因の調査に伺いました

 北区赤羽台で台風などの限定的な時だけに雨漏りが発生するので調べてほしいというお客様から、私たち「街の屋根やさん」にお問合せを頂きました。このように常時雨漏りをしているわけではないケースではお客様もついつい原因の究明を後回しにしがちです。でも雨漏りが発生する事実は変わりようがない事ですので、思い立っ...続きを読む

2020/11/8 北区滝野川で入手不能な洋風平瓦を葺き替え工事します 北区滝野川で入手不能な洋風平瓦を葺き替え工事します

洋風平瓦の撤去  北区滝野川で入手不可能な洋風平瓦から金属屋根のディプロマットスターへ葺き替え工事を行います。屋根面積も大き目ですので人数を入れて作業を行います。工事のやりがいのあるとても大きな屋根です。㎡数は約130㎡ほどあります。    屋根工事以前に他社様で塗装工事が終了...続きを読む

2020/6/26 北区豊島で築40年のお住まいのスレート屋根の点検調査、屋根葺き替え工事若しくはカバー工事のご提案 北区豊島で築40年のお住まいのスレート屋根の点検調査、屋根葺き替え工事若しくはカバー工事のご提案

 北区豊島で建てられてから約40年を経たお住まいのスレート屋根点検調査を行いました。きっかけはお客様より年数的にも手を加えないとならないとの意向から、どういった方法が最適かのご相談からのお話となります。これまで屋根に関しては部分補修のみで、全体的には手を入れなかったとの事で、やはり年数分のお傷みが顕...続きを読む

2019/12/6 北区上十条でベランダの波板屋根が台風19号の影響で損壊、支柱も含めての修繕となります 北区上十条でベランダの波板屋根が台風19号の影響で損壊、支柱も含めての修繕となります

北区上十条で台風19号による暴風の影響でベランダに設置してある塩ビ製の波板屋根が支柱から外れてしまい大きく損壊してしまいました。波板の支柱は昔ながらの木製の柱に取り付けてありましたが、その支柱の一部も煽りを受けて折れてしまい、そのまま波板と共に飛ばされてしまった様です。 ベランダの波板屋根が大きく...続きを読む

2019/8/10 北区堀船で天窓から雨漏りを屋根葺き替えと天窓の撤去で改善 北区堀船で天窓から雨漏りを屋根葺き替えと天窓の撤去で改善

北区堀船で築20年のお住まいのお客様より、天窓から強い風雨の際に雨漏りが発生してしまうとのご相談を受け現地調査を行いました。やはり天窓は構造的な問題等でこのように雨が漏ってしまう傾向をよくお見受けします。施主様とのお話しで、この際天窓を撤去して雨漏りの心配を無くしたいとの事で、天窓の撤去閉鎖とそれに...続きを読む

2019/2/16 北区赤羽で台風の強雨に飛ばされたカーポート屋根のポリカ交換を実施 北区赤羽で台風の強雨に飛ばされたカーポート屋根のポリカ交換を実施

北区赤羽のお客様は昨秋の台風24号でカーポートの屋根に使用しているアクリル製の板を飛ばされてしまっておりました。幸い火災保険にご加入だったため保険申請をして修理代のすべてをまかなうことが出来ました。完全に外れてしまったものは8枚中4枚で残りの4枚の内1枚も大きなダメージを受けてしまいました。保険は現...続きを読む

2019/1/10 北区でベランダが漏水した為に弱くなった軒天をケイカル板重ね張りで強化します 北区でベランダが漏水した為に弱くなった軒天をケイカル板重ね張りで強化します

北区でベランダFRP防水がFRPの破損によって雨漏りが起きてしまったお客様のベランダ軒天のケイカル板がそのままではだいぶ脆くなってしまっていたため強化する工事を実施いたしました。ベランダの漏水はベランダの再防水工事を実施したので今は止まっておりますが、しばらく水にあたってしまったため塗膜も剥がれ、つ...続きを読む

2018/12/14 東京都北区赤羽西にて外れた這樋を補修、瓦屋根の漆喰の割れも確認 東京都北区赤羽西にて外れた這樋を補修、瓦屋根の漆喰の割れも確認

古いお家と新しいお家が混在する東京都北区赤羽西です。詳しくはお聞きしませんでしたが、お客様は古くからこの地にお住まいになっているようで、風格のある瓦屋根のお屋敷にお住まいです。そのお屋敷の屋根に設置されている雨樋(這樋)がはずれてしまったということで、ご相談をいただきました。   ...続きを読む

2018/7/26 東京都北区で漆喰が劣化した棟の取り直し工事 東京都北区で漆喰が劣化した棟の取り直し工事

10年以上経っている場合は漆喰に異常がある可能性があります 本日ご紹介いたしますのは伊勢原市で行った棟取り直し工事の様子です。棟とは屋根の面と面が交わる部分で、そこに使われている瓦に漆喰が詰められているのですが、漆喰は10年以上経ってくると劣化して割れたり剥がれたりします。そのような箇所を放置して...続きを読む

2018/7/17 東京都北区でベランダの屋根(ポリカ波板)の補修工事 東京都北区でベランダの屋根(ポリカ波板)の補修工事

ポリカ波板が強風によって破損 本日ご紹介いたしますのは東京都北区で行ったベランダの屋根補修です。屋根はポリカーボネートの波板(以下、ポリカ波板)で、強風の時に外れてしまったとのことです。ポリカ波板は軽量で加工もしやすいことからDIYでもよく使用されますが、取り付け方法などを正しく行わないと長持ちせ...続きを読む

2017/10/4 北区で雹で割れたドーム天窓を加工して交換 北区で雹で割れたドーム天窓を加工して交換

北区のお客様のドーム型天窓の雹災復旧工事を実施しました。ドーム型天窓は大概サイズが決まっている物で楽観視をしておりましたら、こちらのお客様のサイズは探しても探しても見つからない・・・・。これは困った、と思いながら施工スタッフと打ち合わせを行いながら最善の策を検討しておりました。問題はサイズだけでは無...続きを読む

2017/9/2 東京都北区|アパートの屋根調査したらパミールでした 東京都北区|アパートの屋根調査したらパミールでした

本日の調査は北区にあるアパートの屋根と外壁の塗装調査です。築17年程で過去に塗装はしていないとのことです。3年程前からメンテナンスしなければいけないとは思っていたそうですがなかなか手付かずの状況とのことでした。 この屋根材はパミールといいます。パミールには塗装ができない為、お客様には...続きを読む

2017/8/19 北区|被害を受けていても気が付きにくい屋根の上の雹災、トップライトの破損 北区|被害を受けていても気が付きにくい屋根の上の雹災、トップライトの破損

本日も夕方から豪雨!場所によってはまた雹も降ったようです。7月18日の雹ほどではなかったようですが雷鳴を聞くとあの光景がフラッシュバックしそうです。北区のお客様からの調査依頼は屋上のトップライトカバーの破損でした。これもやはり先月の雹の影響です。あの日からすでに一か月がたちますがまだまだお問い合わせ...続きを読む

2017/8/17 北区|雨樋の詰まりの調査で屋根に苔 北区|雨樋の詰まりの調査で屋根に苔

本日は北区のお客様より「雨樋が詰まっているかもしれない」との調査依頼が入りましたのでお伺いいたしました。お家の裏手の樋でしたのでなかなか気づかないかったのでしょう。ある日、ジャバジャバ水が溢れていることに気づいたそうです。 これが詰まりの原因です。軒樋は高いところにありますから普段見え...続きを読む

ブログの一覧はこちら

お問い合わせから工事までの流れ

北区、お問い合わせから工事までの流れ

北区、お問い合わせから工事までの流れ

北区にお住まいで火災・風水害により被災された方へ

<災害見舞金等の支給>

北区に在住して地震や台風などで住居や事業所などの建物が被害を受けた場合で、修繕などにかかる費用を災害見舞金として支給されます。

水害や土砂災害、雪害などにも適用されます

<支給対象>

北区に在住して地震や台風などで住居や事業所などの建物が被害を受けた場合で修繕が必要な方

北区に在住して水害や土砂災害、雪害等で住居や事業所などの建物が被害を受けた場合

<罹災証明書の発行>

風水害等により、全壊・半壊・一部損壊・床上、床下浸水・流失いずれかの家屋被害にあわれた方に罹災証明書が発行されます。

被害にあわれたら、お近くの地域振興室にご連絡ください。地域振興室職員が被害を確認いたします。被害を確認できない場合、罹災証明書を発行できません。ご連絡はお早めにお願いいたします。

火災被害に関する証明書は、所管の消防署にお問い合わせください。

詳しくは北区公式ホームページをご覧ください。

北区にお住まいの方へ助成金制度のご紹介

<北区で対応しているリフォーム助成金の一覧>
・賃貸マンション耐震化支援事業
・分譲マンション耐震化支援事業
・住宅改造費助成

<各助成金に対する説明>
賃貸マンション耐震化支援事業は、昭和56年(1981年)5月31日以前に建築された賃貸マンションの所有者を対象に、耐震化にかかる費用が支援される制度です。耐震アドバイザー、耐震診断費用の一部が助成されます。
分譲マンション耐震化支援事業は、昭和56年(1981年)5月31日以前に建築された分譲マンションの管理組合を対象に、耐震化にかかる費用が支援される制度です。耐震アドバイザー、耐震診断、補強設計、改修工事に要する費用の一部が助成されます。
住宅改造費助成は、高齢者や体の不自由な人を対象に、必要と認められた住宅改造の費用が助成される制度です。住宅改造の例は、手すりの取り付けや床段差の解消、滑りの防止等床材の変更、引き戸等扉の取り替え、便器の洋式化、浴槽の取り替え、流し・洗面台の取り替えです。

<助成金申請方法や注意点>
賃貸マンション耐震化支援事業は、事前の申請が必要です。対象となる建物は、分譲マンションではない共同住宅で、地上3階建て以上の非木造の建物です。延べ床面積の2分の1以上を住宅として利用している必要があります。住民税を滞納していない人が受けられます。
分譲マンション耐震化支援事業も事前の申請が必要です。対象となる分譲マンションは、全戸数の半数以上に異なる区分所有者が存在し、人の居住用の専有部分があるマンションです。
住宅改造費助成を受けられるのは、住宅改造が必要と認められ65歳以上かつ介護保険の認定申請をしている人です。要支援、要介護の場合介護保険が優先されます。助成には事前相談が必須です。

<お問い合わせ先>
まちづくり部住宅課住宅計画係
住所:〒114-8508 東京都北区王子本町1-15-22 北区役所第一庁舎7階3番
TEL:03-3908-9201

北区は街の屋根やさん東京が対応致します

街の屋根やさん東京は東京都江戸川区西一之江にあります。直接のご来店によるご相談も大歓迎です。
お気軽にご来店ください。

街の屋根やさん東京
〒132-0023 東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F

<?php echo 北区; ?>での屋根工事は東京

お問い合わせフォーム

街の屋根やさん東京では、お住まいの点検・調査・お見積り・ご相談を無料で承っております。お気軽にご相談ください。

北区、お問い合わせはこちらへ

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
台風15号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の屋根やさんの無料点検をご利用ください 台風15号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の屋根やさんの無料点検をご利用ください
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求
点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お電話でのお問い合わせは0120-989-936へ。8時半から20時まで受付中!メールでのお問合せは24時間受付中。

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る