無題ドキュメント

HOME > 施工事例 > 北区西ヶ原で雨漏りをしている小波スレートのガレージ屋根の葺き.....

北区西ヶ原で雨漏りをしている小波スレートのガレージ屋根の葺き替えを行いました

【施工前】
雨漏り天井

【施工後】
施工後

【お問い合わせのきっかけ】


担当:渡辺


 北区西ヶ原にお住いのK様から、「コンクリート造のガレージの屋根が一部破損しており雨漏りをしている。どのくらいの費用が掛かるのだろうか?」とお問い合わせを私たち「街の屋根やさん」に頂き調査に伺わせていただきました。K様のガレージは建物の敷地が上がっている関係で半地下のようなガレージで壁はコンクリートで頑丈に作られています。屋根は小波スレートで葺かれており、内部構造は木造になっておりました。小波スレートが破損してしまったのはすぐそばに植栽があり、植栽の成長と一昨年の台風などが原因ではないかと思われました。K様は部分補修、カバー工事、葺き替え工事と予算ごとのご希望をお持ちでしたが、屋根内部構造が木造で雨漏りにより木部の腐食が目視でも確認出来ており、部分補修では一時的な雨漏りの改修、カバー工事では木部の腐食の進行の心配があったため、木部の補修・補強を含めた葺き替え工事をご提案させていただき、他社様との相見積の結果、私たち「街の屋根やさん」にお決めいただき小波スレート葺き替え工事を承らせていただくことになりました。
 北区西ヶ原にお住いのK様から、「コンクリート造のガレージの屋根が一部破損しており雨漏りをしている。どのくらいの費用が掛かるのだろうか?」とお問い合わせを私たち「街の屋根やさん」に頂き調査に伺わせていただきました。K様のガレージは建物の敷地が上がっている関係で半地下のようなガレージで壁はコンクリートで頑丈に作られています。屋根は小波スレートで葺かれており、内部構造は木造になっておりました。小波スレートが破損してしまったのはすぐそばに植栽があり、植栽の成長と一昨年の台風などが原因ではないかと思われました。K様は部分補修、カバー工事、葺き替え工事と予算ごとのご希望をお持ちでしたが、屋根内部構造が木造で雨漏りにより木部の腐食が目視でも確認出来ており、部分補修では一時的な雨漏りの改修、カバー工事では木部の腐食の進行の心配があったため、木部の補修・補強を含めた葺き替え工事をご提案させていただき、他社様との相見積の結果、私たち「街の屋根やさん」にお決めいただき小波スレート葺き替え工事を承らせていただくことになりました。


担当:渡辺


【工事内容】
屋根葺き替え 雨漏り修理
【工事詳細】
使用材料
小波スレート
施工期間
2日半
築年数
20年
平米数
22㎡ほど
施工金額
詳しくはお問い合わせください
お施主様
K様邸
ハウスメーカー
ハウスメーカー不明
保証年数
お付けしておりません
【工事内容】
屋根葺き替え 雨漏り修理
【工事詳細】
使用材料
小波スレート
施工期間
2日半
築年数
20年
平米数
22㎡ほど
施工金額
詳しくはお問い合わせください
お施主様
K様邸
ハウスメーカー
ハウスメーカー不明
保証年数
お付けしておりません
屋根葺き替え雨漏り修

点検

ガレージ内部雨漏り

 北区西ヶ原にお住いのK様は、コンクリート製のガレージの雨漏りにお困りで、私たち「街の屋根やさん」にお問合せをくださいました。建物の敷地が上がっているので半地下のようなガレージになっています。その屋根が雨漏りを起こしているとのことでした。新型コロナウイルス感染防止策をとり、現場を見させていただくと、石膏ボードでおおわれた天井に雨漏りの痕跡が残っており、その中でも水下側の状況が深刻なのがガレージ内部から見てもわかる状態でした。

水下側の雨漏り ガレージ全体像

 水下側の一番深刻な部分はすでに天井に穴が開いており、屋根材の小波スレートが見えております。また、微かにですが小波スレートの屋根材にヒビが入っているのが確認できました。下地の木材も見えている限りでもだいぶ傷んでしまっているようです。

植栽と小波スレート屋根 ガレージ小波スレート屋根

 ヒビが入ってしまった原因を探りにガレージ屋根側を見ていくと、ちょうど庭の植栽が小波スレート屋根の軒側に当たってしまっている所がありました。もともとは当たっていなかったのだろうと思われますが、植物の成長で当たるようになり一昨年の台風などの強風で押されて破損したのかもしれません。一番深刻な部分の原因はおおよその検討が付きましたが他の部分の雨漏りは可能性としては小波スレート屋根材を固定している傘釘の劣化が原因と思われました。K様もこのような状況は承知されていて、ご希望としては、部分補修、カバー工事、総葺き替え工事で悩んでおられました。それぞれの工事のメリット、デメリットをご説明差し上げ、いずれの工事にしても軒側の下地木材の補修・補強が必要になる事から、「しっかり直したい。」という思いが強くなったようで、最終的には総葺き替えの工事をご選択になられました。他社様との相見積りとはなりましたが、私たち「街の屋根やさん」をお選びいただきご契約・工事を承らせていただくことになりました。

工事

屋根撤去完了

 下地の補修がどの範囲まで必要となるのかが、K様も私たちも懸念する部分でした。小波スレート屋根材を撤去し、室内側の石膏ボード天井もすべて撤去します。

腐食状態の確認 木部の腐食

 小波スレートがヒビ割れていた植栽付近の下地木材は、やはり腐食が激しく補修が必要でした。の部分になります。石膏ボード天井で穴の開いた部分からしか想像が出来なかったので、この桁部分が全体的に傷んでいるだろうと想像しておりましたが、意外にも1m程度の部分だけで済んでいたのは幸いでした。

室内屋根解体 木部補修終了

 ただし、つっかえ棒をしておかないと崩れそうな状態ですので想像よりは被害は軽かったというだけで補修・補強の必要性は変わりません。初日の工事は撤去がメインとなり、翌日に必要な木材を揃えて腐食部分の木材の差し替え、金物補強、屋根タルキの腐食部の補修・補強を行って新しい小波スレートを葺いていきます。

スレート切断 小波スレート施工

 下地処理がしっかりと行われてしまえば、面積も小さいので小波スレート葺き工事はそれほど大変な工事ではありません。小波スレートの重ねの部分を斜めにカットし葺いていきます。

木部補修・補強 屋根施工中

 木材補修部分は一部分に集中しました。小波スレート葺きはもともとあった面戸に波を合わせて葺いていきます。軒側と水上側で位置を合わせながら行っていきます。

小波スレート用金具施工 小波スレート施工中

 ドリルで下穴をあけて、小波スレート用の傘付きビスで小波スレートを下地木材に固定し工事は完了となりました。

 

完成

 

室内完成

 傘釘の部分からの雨漏りも軒先側の雨漏りもこれで起こらなくなることでしょう。植栽は今後どのようにしていくのかはいつも手入れをお願いしている植木屋さんに相談されるそうです。

新しい天井完成

 ガレージ内部もすっかりキレイになりました。当初の予定した日数よりも早く工事も終わり、K様にも大変喜んでいただける工事となりました。

 

 

 

 

 

 記事内に記載されている金額は2021年05月13日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。
屋根葺き替え813,000円~(消費税・諸経費別) 雨漏り修理30,000円~(消費税・諸経費別) 散水検査30,000円~(消費税・諸経費別)

工事を行なったK様のご感想をご紹介いたします

K様のアンケート

【工事前】

工事前アンケート

Q1.工事を検討したきっかけは何ですか?どんなことで悩まれていましたか?
雨もり
Q2.業者や工事会社をどのように探されましたか?
Web
Q3.当社を知りすぐにお問合せをされましたか?もし悩まれたとしたらどんなことがご不安でしたか?
複数社に見積を依頼
Q4.何が決め手となり当社にお問合せをされましたか?
スレートへの説明が詳細にあった
Q5.実際に当社担当者がお伺いしていかがでしたでしょうか?
状況を詳細に確認してくれていた

K様のアンケートを詳しく見る→

このページに関連するコンテンツをご紹介

屋根の内部の構造ってどうなっているの?

屋根の内部の構造ってどうなっているの?

 建物を守る屋根、普段目にすることのない部分ですが常に風雨にさらされ過酷な環境から大切な建物を守っています。 また屋根の形にも様々な形があります。一般に見られる2面の屋根、4面以上の多面体の屋根、とんがった急勾配の屋根や真っ平らな屋根など、形を見ただけでも色々あります。 一般的には屋根は斜…続きを読む
工場・倉庫の屋根や外壁に使用される大波スレートと小波スレートの最適なメンテナンス方法

工場・倉庫の屋根や外壁に使用される大波スレートと小波スレートの最適なメンテナンス方法

 耐用年数がとても長く、工場や倉庫によく使われている建築資材が大波スレートなどの波板スレートです。とても丈夫なものですが、さすがに長く使われてきただけあって、メンテナンスが必要なものも見受けられます。工場や倉庫のオーナー様や定修・改修の担当者様でそのメンテナンスにお悩みになっている方も多いのではない…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む
街の屋根やさん東京
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒132-0023
        東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん東東京支店のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 神奈川県 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      江戸川区船堀にて瓦屋根から金属屋根への屋根葺き替え工事を実施、アイジー工業のスーパーガルテクト(Sシェイドブルー)を使用致しました

      【施工内容】

      屋根葺き替え

      武蔵野市中町で雨漏りで腐食した玄関の庇をアルミ製の庇に交換工事

      【施工内容】

      雨漏り修理、庇工事

      練馬区石神井町で雨漏りしているアーバーニーの屋根をコロニアルクアッドで葺き替え工事

      【施工内容】

      屋根葺き替え、雨漏り修理

      その他の施工事例一覧→

      北区と近隣地区の施工事例のご紹介

      足立区扇にて雨漏りが発生した瓦屋根の部分葺き直し工事を実施

      【施工内容】

      屋根葺き直し

      板橋区加賀にて棟板金に釘の浮きや錆が発生、下地材に樹脂製貫板を使用した棟板金交換工事を実施

      【施工内容】

      棟板金交換

      北区神谷にてアイジー工業のスーパーガルテクト(Sシェイドチャコール)を使用した屋根カバー工事を実施

      【施工内容】

      屋根カバー工法

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求
      新型コロナウィルス
      対策について
      オンラインでの無料相談・ご提案について
      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求
      点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お電話でのお問い合わせは0120-989-936へ。8時半から20時まで受付中!メールでのお問合せは24時間受付中。

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
      ページトップへ戻る