無題ドキュメント

小金井市で屋根工事・雨漏り修理なら街の屋根やさん東京

小金井市で屋根のことなら街の屋根やさんにお任せください!

小金井市で屋根のことなら街の屋根やさんにお任せください!

小金井市で屋根工事の依頼が初めての方へ

雨漏りにお困りの小金井市にお住まいの方へ雨漏り修理15000円~

小金井市で屋根工事をお考えの方各工事はこちらから

小金井市は街の屋根やさん多摩川が対応致します

街の屋根やさん多摩川
〒182-0025 東京都調布市多摩川3-68-1

<?php echo 小金井市; ?>での屋根工事は東京

工事メニューと価格

工事メニューと価格

屋根葺き替え 屋根カバー 漆喰工事
屋根塗装・外壁塗装 棟板金工事 雨樋工事
防水工事 アパートマンションメンテナンス
火災保険 施工の流れ 瑕疵保険
無料点検

工事メニューと価格

工事メニューと価格

小金井市で屋根葺き替え 小金井市で屋根カバー 小金井市で漆喰工事 小金井市で屋根塗装・外壁塗装
小金井市で棟板金工事 小金井市で雨樋工事 小金井市で防水工事 小金井市でアパートマンションメンテナンス
小金井市で火災保険 小金井市で施工の流れ 小金井市で瑕疵保険 小金井市で無料点検

小金井市にお住まいの方へ

小金井市にお住まいの皆様、このページでは小金井市で行った工事の事例や日々小金井市で行った点検や工事のブログを掲載しております。
また、実際に小金井市で屋根工事を行ったお客様の感想も掲載しておりますのでぜひ小金井市で屋根工事をお考えの方は参考にしてみてはいかがでしょうか。
お住まいの屋根は最も劣化のしやすい箇所で雨漏りの原因にもなりやすいです。そのためしっかりとお住まいの定期的な点検やメンテナンスを行うように心がけましょう。

小金井市で行った施工事例をご紹介

小金井市緑町で棟板金のビス補強と割れたスレートの補修工事

【施工前】
小金井市のビフォー写真

【施工後】
小金井市のアフター写真

【お問い合わせのきっかけ】
 小金井市緑町で屋根の補修工事をおこないました。  お問合せのきっかけは、今まで屋根のメンテナンスを行ったことがないので、どのような状態か調査してほしいという内容でした。  屋根はスレート葺きで表面は劣化していて苔の付着が出ているところもあります。スレート屋根のメンテナンス方法は基本的には塗装工事になります。表面を塗膜で保護することで撥水性を保つことが出来、スレートの劣化の進行を遅らせることが出来ます。しかし、築年数が経過するとともにスレートの下に葺いてある防水紙(ルーフィング)も劣化していきますので、見た目には問題が無さそうでも見えない部分が原因で雨漏りしてしまう事もあります。  状態をみると屋根を直す必要があるのですが、来年での工事を考えらえれているという事で、それまでの間に不具合が起きないように補修工事を行うことになりました。  経年劣化が始まったスレート屋根で気になる部分は棟板金です。屋根面と屋根面が合わさった部分に取り付けてある金属ですが、下地は木製の為劣化が進行していくと固定している釘が浮いたり抜けたりしてしまいます。そうなると強風などで煽られて棟板金が飛ばされてしまう事になります。今回の補修工事では、下地の抜き板に傷みが無いことが確認出来ましたので、ビスを打って補強する作業をおこないまいた。  併せてスレートが割れている部分が1カ所ありましたので、そこの補修作業もおこなっております。現時点で気になる点は補修をおこないましたので、来年の屋根工事までは不具合が出ることはなさそうです。  私たち街の屋根やさんでは、新型コロナウイルス対策としてマスク着用・アルコール消毒を徹底しておりますので、安心して工事をお任せください。

【工事内容】
屋根補修工事
【工事詳細】
使用材料
ステンレスビス
施工期間
1日
築年数
20年
平米数
25m

屋根の状態を調べます

スレート屋根

 スレート屋根の状態を確認します。

 築20年でそろそろ屋根のメンテナンスを検討し始めた建物です。来年に屋根全体のメンテナンスをお考えになっているという事で、それまでの間に不具合が出ないようなメンテナンスをご希望されています。

換気棟 釘が浮いています

 スレート葺き屋根は面と面が合わさる部分に棟板金が被せてあります。スレートを葺いた後に貫板を固定して、上から棟板金をかぶせて横から貫板に向けて釘を打って固定されています。

続きはこちらから

小金井市中町で瓦棒屋根の飛散した棟板金を交換

【施工前】
小金井市のビフォー写真

【施工後】
小金井市のアフター写真

【お問い合わせのきっかけ】
台風による強風で屋根の棟が剥がされてしまったという小金井市中町のお客様です。屋根は金属の瓦棒屋根で屋根材自体は健全でしたが、被害を受けやすい棟板金が飛散してしまいました。棟板金を固定している貫板への雨水の浸入を防ぐ面戸もしっかりしていましたが、少しずつ雨水は浸水し、固定力を弱くしていったようです。

【工事内容】
棟板金交換
【工事詳細】
使用材料
ガルバリウム製棟板金
施工期間
1日
築年数
23

【点検の様子】

棟板金が飛散した瓦棒屋根 変色した貫板

棟板金が飛散してしまったという小金井市中町のお施主様の屋根です。板金が用いられている瓦棒の屋根で、屋根表面には汚れなどもなく、棟板金以外はしっかりしているようです。

 

棟板金の継ぎ目 劣化したシーリング

棟板金が剥がされてしまった部分を見てみますと、釘が緩んでいました。また、シーリングが劣化していることも分かります。棟板金の片側だけ黒くなっており、汚れが溜まっているのは季節的な風向きのせいでしょうか。ちょっと気になる部分です。

 

【施工の様子~棟板金の交換】

続きはこちらから

小金井市で行ったその他の施工事例をご紹介

小金井市new!
小金井市施行事例、施工前
小金井市施行事例、施工後
施工内容
破風板・軒天部分補修 雨漏り修理
使用材料
ケイカル板,ケンエース
小金井市new!
小金井市施行事例、施工前
小金井市施行事例、施工後
施工内容
棟板金交換
使用材料
樹脂製貫板タフモック,ガルバリウム鋼板製棟板金

施工事例一覧はこちら

小金井市で屋根工事を行ったお客様の声

小金井市緑町へスレート屋根の現地調査に伺いました

【施工前】

小金井市工事前アンケート!

Q2.工事を検討したきっかけは何ですか?どんなことで悩まれていましたか?
スレート瓦の破損
Q3.弊社をどのように探しましたか?
ネット検索にて
Q4.弊社を知りすぐにお問合せをされましたか?もし悩まれたとしたらどんなことがご不安でしたか?
数件比較の上、ご連絡
Q5.何が決め手となり弊社にお問合せをされましたか?
HPの作りが良く信頼性を感じた
Q6.実際に弊社担当者がお伺いしていかがでしたでしょうか?
良心的な対応で安心感がありました

お客様の声一覧はこちら

小金井市での現場ブログをご紹介

小金井市で行われた日々の現場ブログをご紹介いたします。

2021/11/23 小金井市貫井南町で破損した雨樋の交換工事 小金井市貫井南町で破損した雨樋の交換工事

 小金井市貫井南町で雨樋交換工事をおこなっております。  強風が吹いた際に雨樋の排水ドレン部分が破損して、雨が降るたびにお隣の庇にバシャバシャと雨があふれてしまっているので直したい、というお問合せをいただいたお客様です。  強風による被害でしたので火災保険の風災を適用して直すことになり...続きを読む

2021/10/11 小金井市中町にて割れたスレートの接着・緩んだ棟板金の固定を行いました 小金井市中町にて割れたスレートの接着・緩んだ棟板金の固定を行いました

 小金井市中町のお客様より、「築年数が経ったので屋根の様子が気になるので点検してほしい」とのご相談を受けてお伺いさせていただきました。建物は築20年、やや撥水力を失ったスレート屋根はところどころ割れているものが見受けられ、屋根の頂点にある「棟板金」は釘が浮いているものが多くあり、固定力を失いつつあ...続きを読む

2021/9/15 小金井市緑町で割れたスレートを屋根工事までのあいだ仮固定します 小金井市緑町で割れたスレートを屋根工事までのあいだ仮固定します

 小金井市緑町で屋根の補修工事をおこないました。  スレートにひび割れが入っていてズレ落ちてしまいそうになっています。この様なクラックが屋根全体に入っており、メンテナンスとしては屋根カバー工事や葺き替え工事などの屋根工事が必要です。  今後屋根工事を進める予定なのですが、工事までの間こ...続きを読む

2020/11/4 小金井市緑町でトタン屋根の穴が原因の雨漏り調査 小金井市緑町でトタン屋根の穴が原因の雨漏り調査

 小金井市緑町で雨漏りの調査をおこないました。  1年程前から雨漏りするそうですが、大量の雨が降ってもらない時もあるので原因がはっきりとわからなかったそうです。天井材は雨漏りでグズグズになっています。雨水を大分吸ってしまっているので、雨漏りを直した後は室内の天井の張替え工事もおこないます。 ...続きを読む

2020/10/14 小金井市中町で雹の被害を受けたスレート屋根は火災保険で直します 小金井市中町で雹の被害を受けたスレート屋根は火災保険で直します

 小金井市中町で屋根の調査をおこないました。  近所で工事をしているという業者から屋根材の破損を指摘されたそうで、ご自身で見ても屋根材がズレているのが確認出来たとの事でした。  どこに不具合が出ているのか確認して、破損の状況によって適切な工事のご提案をさせていただきます。 スレート屋根...続きを読む

2020/9/25 小金井市緑町で台風被害に遭った庇を調査しました 小金井市緑町で台風被害に遭った庇を調査しました

昨年の台風19号の被害で庇が壊れてしまった  庇(ひさし)は霧除け(きりよけ)とも呼ばれ、窓やドアの上に取り付けられた小さな屋根を指します。今回の現場では外壁に取り付けられた看板の上に設置されていましたが、昨年の台風19号(令和元年東日本台風)で庇の半分ほどが飛散してしまいました。看板と外...続きを読む

2020/6/16 東京都小金井市、昨年の台風19号で損傷した棟板金を調査しました 東京都小金井市、昨年の台風19号で損傷した棟板金を調査しました

剥がれた棟板金を発見  東京都小金井市のお客様より、昨年の台風19号(令和元年東日本台風)で棟板金が剥がれてしまったため、調査してほしいとご依頼をいただきました。  現地で屋根に上ってみると、剥がれた棟板金が屋根の雪止めに引っかかっていました。再び強風が吹けば飛んでしまい、ご近所にぶ...続きを読む

2020/5/9 小金井市花小金井で強風で板金が外れたスレート屋根を葺き替え工事で直します 小金井市花小金井で強風で板金が外れたスレート屋根を葺き替え工事で直します

 小金井市花小金井で屋根の調査をおこないました。  台風ではないのですが、強風によって屋根の板金が外れかかっているというのがお問合せのきっかけです。スレート葺き屋根には棟板金や屋根の側面にあるケラバなどの板金が使用されていますが、外れたのはケラバの板金です。  経年によって下地に傷みが出...続きを読む

2019/12/1 小金井市本町で指摘された棟板金ではなくひび割れが出ているスレート屋根を直します 小金井市本町で指摘された棟板金ではなくひび割れが出ているスレート屋根を直します

小金井市本町で屋根の調査をおこないました。お問い合わせのきっかけは『板金が浮いているのですぐ直さなければダメだ』と近所で工事をおこなっているという職人が来て言われたそうです。実際には棟板金が重なった部分が浮いているだけで、下地の貫板もしっかりしており固定も問題はありません。この様に急に訪ねてきて不具...続きを読む

2019/11/22 小金井市緑町でサッシの上の庇が台風で飛んだのでガルバリウム鋼板で直します 小金井市緑町でサッシの上の庇が台風で飛んだのでガルバリウム鋼板で直します

小金井市緑町で台風の強風で庇のトタンが飛ばされてしまったとお問い合わせをいただいた建物です。庇は木で下地が作られており、屋根としてトタンが被せてあります。経年によって下地の木が腐食してしまうと固定が緩くなってトタンが浮いてしまいます。風が吹かなければ被害は出ませんでしたが、浮いたところに風が吹き込ん...続きを読む

2019/9/17 小金井市緑町でニチハのパミールが葺いてある屋根はカバー工事で直します 小金井市緑町でニチハのパミールが葺いてある屋根はカバー工事で直します

小金井市緑町で屋根の調査をおこないました。屋根に葺かれているスレートはニチハのパミールで、剥離が始まっていました。パミールは製品の耐久性に問題が有る為に剥離してしまうスレートです。何層にも分かれた薄い層を圧縮して製造されていて、劣化するとその層がミルフィーユの様に剥離してしまいます。剥離の状態がまだ...続きを読む

2019/8/20 小金井市前原町でサビた差し棟をガルバリウム鋼板製の棟板金へ交換します 小金井市前原町でサビた差し棟をガルバリウム鋼板製の棟板金へ交換します

小金井市前原町で屋根のメンテナンスをおこないます。化粧スレート葺きの屋根には棟があります。斜めの部分が出来る寄棟屋根は隅棟(すみむね)が出来ます。スレート一枚に対して板金を差し込む『差し棟』という納め方がありますが、差し棟は板金自体が薄い事もあり、経年劣化によってサビて穴が空いてしまう事があります。...続きを読む

2019/7/23 小金井市中町で雨漏りしているスレート屋根を葺き替え工事で直します 小金井市中町で雨漏りしているスレート屋根を葺き替え工事で直します

小金井市中町でスレート屋根を調査しました。以前に一度塗装工事をおこなった跡がありますが、大分劣化している様です。外壁と同じ様に屋根の塗膜が劣化するとチョーキングが起こります。触ると色が付くのがチョーキングといって、撥水性が落ちている事が分かります。以前に塗装した際に縁切りがあまり出来ていない所があり...続きを読む

2019/5/14 小金井市貫井南町で雨漏りしている門の屋根は葺き替え工事が必要です 小金井市貫井南町で雨漏りしている門の屋根は葺き替え工事が必要です

小金井市貫井南町で雨漏りしている屋根の調査をおこないました。屋根といっても門扉の上に架けている屋根で、大分前から雨漏りしていた様です。大工さんが屋根の骨組みを作り、板金屋さんが屋根を葺いたそうですが、屋根の勾配が緩い為に板金の繋ぎ目から雨水が入り込んで雨漏りしていました。結構な大きさの屋根なので、屋...続きを読む

2019/5/5 小平市前原町にて木が生い茂っているので雨樋に落ち葉除けネットの取り付けを検討中 小平市前原町にて木が生い茂っているので雨樋に落ち葉除けネットの取り付けを検討中

小金井市前原町で落ち葉除けネットの取り付けを検討されている建物の調査をおこないました。敷地の回りに大きな木が生い茂っていて、落ち葉によって雨樋が詰まってしまうのを懸念されていました。建物の回りに緑があるのは気持ちが良い物ですが、落ち葉はとても気になるところです。落ち葉が雨樋に大量に入ると雨樋の詰まり...続きを読む

2019/3/2 小金井市貫井北町で塗膜が剥がれたスレート屋根をカバー工事で直します 小金井市貫井北町で塗膜が剥がれたスレート屋根をカバー工事で直します

小金井市貫井北町で屋根のメンテナンスを検討中の建物の調査をおこないました。スレート葺きの屋根で過去に塗装工事をおこなったのかと思いましたが、屋根の塗装工事はおこなっていない様です。下から見てもわかる程はがれているのでマダラ模様に見えていました。スレートの塗膜が剥がれる原因には、塗装工事がおこなわれて...続きを読む

2019/2/17 小金井市桜町で調査した化粧スレートは表面が劣化してひび割れが発生しておりました 小金井市桜町で調査した化粧スレートは表面が劣化してひび割れが発生しておりました

化粧スレートは表面に雨水を防ぐための加工が施してありますが、使用し続けると紫外線や雨風の影響を受けて劣化していきます。小金井市桜町にお住いのY様のお宅のスレート屋根は20年近くメンテナンスを行っていなかったそうです。当然20年近くご使用されている化粧スレートの表面は劣化症状が出ていると思われますが、...続きを読む

2019/2/3 小金井市前原町で雨漏りの原因はスレート屋根塗装で縁切りしていない事です 小金井市前原町で雨漏りの原因はスレート屋根塗装で縁切りしていない事です

小金井市前原町で雨漏りしている屋根の調査をおこないました。小屋裏を確認すると屋根のスレートを固定している釘から雨水が垂れているのが確認出来ました。釘は屋根材を固定する為に打ってあるのですが、原因をしっかりと確認して直さないと被害が拡大してしまいます。 【雨漏りしている小屋裏の状態を確認します】 ...続きを読む

2019/2/3 小金井市桜町のお宅の屋根でコロニアルが落下、調査によりコロニアルが抜け落ちていることが判明 小金井市桜町のお宅の屋根でコロニアルが落下、調査によりコロニアルが抜け落ちていることが判明

「家の敷地に屋根らしきものが落ちているので不安だ」とお問合せいただきましたのは、小金井市桜町にお住いのF様からでした。落ちていた屋根らしきものは落ちた衝撃で砕けているそうです。まずは小金井市桜町F様のお宅にお邪魔して現状を確認させていただきました。   【砕けた状態で見つかったのは...続きを読む

2019/1/28 小金井市貫井北町で屋根のメンテナンス、スレート屋根の棟板金交換工事 小金井市貫井北町で屋根のメンテナンス、スレート屋根の棟板金交換工事

台風の影響で棟板金が飛ばされてしまった小金井市貫井北町F様のお宅の屋根を復旧しました。棟板金交換工事を行いました。築30年以上が経過した建物です。スレート屋根は過去に塗装でメンテナンスしたことがあったようですが、一緒に塗装されていた棟板金は交換工事をしたことが無かったそうです。棟板金も内部の貫板が腐...続きを読む

ブログの一覧はこちら

お問い合わせから工事までの流れ

小金井市、お問い合わせから工事までの流れ

小金井市、お問い合わせから工事までの流れ

小金井市にお住まいの方へ助成金制度のご紹介

<小金井市で対応しているリフォーム助成金の一覧>
・木造住宅耐震診断助成金
・木造住宅耐震改修助成金
・特定緊急輸送道路沿道建築物の耐震化及び助成制度
・住宅用新エネルギー機器等普及促進補助金

<各助成金に対する説明>
木造住宅耐震診断助成金は、古い木造住宅の耐震診断にかかる助成金です。耐震診断の結果、総合評点が1.0未満と判定された住宅を、1.0以上となるような耐震改修を行う場合に、木造住宅耐震改修助成金として費用の一部の助成を受けられます。
特定緊急輸送道路沿道建築物の耐震化及び助成制度は、地震による倒壊の発生で、主要な道路がふさがれてしまうのを防ぐための制度です。災害時の避難、救急消火活動、緊急物資の輸送及び 復旧復興活動が安全に行えるよう、特定緊急輸送道路に指定された道路沿いの建物は耐震化に助成金が出ます。
住宅用新エネルギー機器等普及促進補助金は、住宅用新エネルギー機器を設置・利用している人が受け取れる補助金です。

<助成金申請方法や注意点>
昭和56年(1981年)5月31日以前に着工された一戸建ての木造住宅が対象です。面積の過半が住宅として利用されている必要があります。市税の滞納がない人が助成金を受けられます。耐震診断助成を受ける場合は、事前に木造住宅耐震診断相談カードを提出する必要があります。
木造住宅耐震改修助成金を受けるには、市が定める調査機関によって耐震診断を受ける必要があります。市が定める調査機関には、社団法人東京都建築士事務所協会南部支部の会員と、東京都木造住宅耐震診断事務所登録制度に登録している耐震診断事務所があります。
特定緊急輸送道路沿道建築物の耐震化及び助成制度を利用できるのは、特定緊急輸送道路沿いの建物です。小金井街道、東八道路、五日市街道、連雀通りの一部が特定緊急輸送道路として指定されています。中でも、昭和56年(1981年)5月31日以前に建築された、道路の幅の約2分の1以上の高さの建物は耐震診断を受けることが義務化されています。
住宅用新エネルギー機器等普及促進補助金の対象機器は、燃料電池、太陽光発電システム、蓄電システム、太陽熱利用システム、断熱窓です。補助金を受けるためには、申請書の提出が必要になります。

<お問い合わせ先>
まちづくり推進課住宅係
〒184-8504 東京都小金井市本町6-6-3
TEL:042-387-9861 FAX:042-387-2331

小金井市は街の屋根やさん多摩川が対応致します

街の屋根やさん多摩川は東京都調布市多摩川にあります。直接のご来店によるご相談も大歓迎です。
お気軽にご来店ください。

街の屋根やさん多摩川
〒182-0025 東京都調布市多摩川3-68-1

<?php echo 小金井市; ?>での屋根工事は東京

お問い合わせフォーム

街の屋根やさん東京では、お住まいの点検・調査・お見積り・ご相談を無料で承っております。お気軽にご相談ください。

小金井市、お問い合わせはこちらへ

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る