無題ドキュメント

世田谷区で屋根工事・雨漏り修理なら街の屋根やさん東京

世田谷区で屋根のことなら街の屋根やさんにお任せください!

世田谷区で屋根のことなら街の屋根やさんにお任せください!

世田谷区で屋根工事の依頼が初めての方へ

雨漏りにお困りの世田谷区にお住まいの方へ雨漏り修理15000円~

世田谷区で屋根工事をお考えの方各工事はこちらから

世田谷区は街の屋根やさん多摩川が対応致します

街の屋根やさん多摩川
〒182-0025 東京都調布市多摩川3-68-1

<?php echo 世田谷区; ?>での屋根工事は東京

工事メニューと価格

工事メニューと価格

屋根葺き替え 屋根カバー 漆喰工事
屋根塗装・外壁塗装 棟板金工事 雨樋工事
防水工事 アパートマンションメンテナンス
火災保険 施工の流れ 瑕疵保険
無料点検

工事メニューと価格

工事メニューと価格

世田谷区で屋根葺き替え 世田谷区で屋根カバー 世田谷区で漆喰工事 世田谷区で屋根塗装・外壁塗装
世田谷区で棟板金工事 世田谷区で雨樋工事 世田谷区で防水工事 世田谷区でアパートマンションメンテナンス
世田谷区で火災保険 世田谷区で施工の流れ 世田谷区で瑕疵保険 世田谷区で無料点検

世田谷区にお住まいの方へ

 世田谷区で屋根の修理やリフォーム工事をご検討されている皆様、こちらのページでは世田谷区で行った工事の事例やお客様からのアンケート、現場ブログ、助成金制度を掲載しています。
 台風などの自然災害によって屋根や外壁が破損してしまった場合には、火災保険が適用できるケースがあります。保険を使用することで自己負担を減らし、お住まいの修繕をすることができます。保険を申請する際には、建物の被害写真や工事のお見積りが必要になりますので、火災保険を使用した修繕をご検討 の方もお気軽にご相談ください。
 街の屋根やさんでは、必要な書類を作成したり、被害写真を撮影して保険申請のお手伝いをいたします。

世田谷区で行った施工事例をご紹介

世田谷区赤堤にて飛散してしまった棟板金を火災保険を使用して交換いたしました

【施工前】
世田谷区のビフォー写真

【施工後】
世田谷区のアフター写真

【お問い合わせのきっかけ】
 世田谷区赤堤にお住いのお客様より棟板金が落ちてしまっているので、一度確認に来て欲しいとのことでお問い合わせいただいたことが工事のきっかけでした。  調査にお伺いさせていただだくと、完全に板金部分が飛んでしまって中の貫板が露出してしまっておりました。基本的に貫板には木材が使用されておりますので、吹きさらしになって余計にボロボロになっておりました。  棟板金は屋根の取り合い部分に当たりますので、この部分が破損したまま放置してしまいますと最悪の場合雨漏りにつながってしまいます。  今回は、火災保険の申請を行い棟板金の交換工事を行うことにいたしました。無事に保険も下りてお客様のご負担も少なく工事を行うことができました。なお、火災保険の申請を行える部分はあくまでも被災した部分のみになりますので、今回のケースですと部分交換での申請になります。あくまでも現状復旧に対する保険という事あらかじめお含みおきください。

【工事内容】
棟板金交換
【工事詳細】
使用材料
棟板金:GL板金、貫板:樹脂製貫板
施工期間
3日間(足場の架け払い含む)
築年数
築20年
平米数
棟板金 17.3m

棟板金が飛散してしまっておりました

 世田谷区赤堤にお住いのお客様より棟板金が飛散してしまっているのでお見積りをいただきたいとのことでお問い合わせいただきまして調査に行ってまいりました。

 既存の棟板金を確認すると、確かに板金が飛散してしまっており、中の貫板が露出してしまっておりました。貫板は木材なので雨風に曝されると劣化して痩せていってしまいます。そうなりますと釘が利きにくくなり、新たな板金の飛散を引き起こしてしまう可能性がございます。

 棟板金の役割としては、屋根同士の取り合い部分からの入水を防ぐというものですのでこの部分が露出しておりますと最悪の場合雨漏りにつながってしまいます。

 気が付いたときには早めに直しておきましょう。

続きはこちらから

世田谷区北沢にて、雨漏りの発生している可能性のある笠木の交換工事を行いました

【施工前】
世田谷区のビフォー写真

【施工後】
世田谷区のアフター写真

【お問い合わせのきっかけ】
 世田谷区北沢にお住いのお客様より雨漏りの調査のご依頼を頂きましたことが工事のきっかけでした。  風を伴う強い雨が降った際にじんわりと染み出してくるとのことで、当初入っていた内装業者からの指摘で気が付かれたそうです。調査の際にはいくつか原因箇所になりえる箇所のお話をさせていただき、散水試験のご提案をさせていただきましたが、どうせ足場を組むなら外壁塗装も考えていたし、いっそのこと雨漏りの原因になりそうな部分はすべて潰してほしいとのことでしたので、外壁塗装を含めて防水工事、笠木の交換工事のご提案をおこないました。  笠木は特に雨漏りの原因箇所になりやすい部分になります。古い住宅などでは笠木の下地に防水紙を巻かずにそのまま板金をかぶせている場合もあり、板金をとめている釘穴から雨水が侵入して雨漏りを引き起こしている場合がございます。  既存の笠木板金を剥がしてみると、一部分下地が腐食している状態になってしまっておりました。雨漏り箇所はこの直下だったのでこの部分が雨漏りの原因箇所で間違いありません。  笠木の交換を行った後、ゲリラ豪雨が降りましたが雨漏りを起こすことはありませんでしたので、一安心です。

【工事内容】
雨漏り修理
【工事詳細】
使用材料
GL板金、天板(野地板12mm)、防水紙(田島ルーフィング ニューライナールーフ)
施工期間
1日間(足場の仮設除く)
築年数
築20年以上
平米数
5.3m

室内で雨漏りが発生したとのことでした

 世田谷区北沢にお住いのお客様よりお問い合わせいただきまして、雨漏り調査を行ったことが工事のきっかけでした。内装工事に入っていた業者から窓廻りで雨漏りしているみたいだよと指摘を受けたことで気が付いたとのことで、その後確認してみると強い風が伴う雨が降った際に雨漏りが発生することが分かったとのことでした。

 既存の外壁はタイル張りでしたので、浮きや目地の剥離が起きていないかの確認をいたしました。現状では問題になっているような箇所は発見できませんでしたので、徐々に上にシフトしていきます。

雨漏り発生個所 サッシ廻り

 続いて確認したのはルーフバルコニーの笠木部分でした。笠木部分は雨漏りを発生させやすい箇所としての認識が広まってきております。笠木部分は錆が広がってきており、しばらくの間メンテナンスがされていなかったのだと思います。

笠木 錆が広がった笠木

続きはこちらから

世田谷区で行ったその他の施工事例をご紹介

世田谷区new!
世田谷区施行事例、施工前
世田谷区施行事例、施工後
施工内容
雨樋交換
使用材料
積水化学工業 アーバントップΣ90 ティンバーブラウン
世田谷区new!
世田谷区施行事例、施工前
世田谷区施行事例、施工後
施工内容
瓦屋根工事
使用材料
シルガード,ステンレス製雪止め

施工事例一覧はこちら

世田谷区で屋根工事を行ったお客様の声

世田谷区東玉川にて雨樋調査、工事前後のアンケートをご紹介

世田谷区工事前お客様写真

【工事前】 世田谷区工事前アンケート

Q1.工事を検討したきっかけは何ですか?どんなことで悩まれていましたか?
雨樋がゆがんで飛び込み営業がしょっちゅう来る。
Q2.業者や工事会社をどのように探されましたか?
インターネット
Q3.当社を知りすぐにお問合せをされましたか?もし悩まれたとしたらどんなことがご不安でしたか?
他の業者のインターネットと比較して悩みました。本当に適正価格で見積ってくれるか不安。会社の規模など
Q4.何が決め手となり当社にお問合せをされましたか?
インターネットで施工例や実際に施工した方のコメントを参考にしました。
Q5.実際に当社担当者がお伺いしていかがでしたでしょうか?
とても感じの良い方で私の不安や疑問にもとてもていねいに答えてくれました。

【施工後】

世田谷区工事後アンケート

Q1.当初、工事を依頼する会社にどんなことを期待されていましたか?
仕事をきちんとやってくれて信頼出来る所 価格や工程等も私の満足いくものを期待して
Q2.弊社にご依頼いただく際に他社と比較しました方はどこの会社と比較しましたか?
外壁塗装は2回めなので、以前頼んだ大手リフォーム会社と今回先に雨どいの見積りを取った業者
Q3.弊社に工事をご依頼いただいた決め手は何ですか?
ホームページで他社と比較してていねいに工程とかをのせていたので良いなと思いました。
Q4.工事が終わってみていかがですか?良かった事・嬉しかったことを忌憚なく頂戴出来ましたら幸いです。
とても満足しています。一番良かった点は担当の高田さんがとても信頼出来る方で私の細かい疑問点もすぐに対応してくれた所です。
Q5.街の屋根やさんを他の方に紹介するとしたらなんと紹介しますか?
仕事がとてもていねいで、価格的にも満足いく点です。予算を言ったらその範囲で出来るかを真剣に考えてくれます。

お客様の声一覧はこちら

世田谷区での現場ブログをご紹介

世田谷区で行われた日々の現場ブログをご紹介いたします。

2022/7/29 世田谷区桜丘にてノンアスベストスレートの点検を行いました 世田谷区桜丘にてノンアスベストスレートの点検を行いました

既存の屋根材はノンアスベストスレートでした  世田谷区桜丘にお住いのお客様よりお問い合わせいただき屋根の点検に行ってまいりました。お客様にお話をお聞きすると10年前に屋根の塗装工事を行ったとのことでした。  基本的にスレートは水を吸いやすいセメントを主成分にしているので塗装が必要ですが...続きを読む

2022/3/11 世田谷区北烏山にて瓦屋根の点検、棟瓦のずれを指摘されたとのことでしたが 世田谷区北烏山にて瓦屋根の点検、棟瓦のずれを指摘されたとのことでしたが

棟のずれを指摘されたとの事  世田谷区北烏山にて瓦屋根のずれを指摘されたので一度見て欲しいとのご依頼いただきまして調査に行ってまいりました。  現地に到着してお客様にお話をお伺いすると、近くで工事をしているのだけどお宅の屋根の棟がずれちゃっているから直した方がいいよと言われたとのことで...続きを読む

2022/2/9 世田谷区梅丘でベランダからの雨漏りで散水試験のご提案 世田谷区梅丘でベランダからの雨漏りで散水試験のご提案

 世田谷区梅丘のお客様より、「ベランダから雨漏りが起きているので一度見てもらいたい」とのご相談を受けて、無料点検にお伺いしました。 雨漏り箇所  お住まいは木造3階建て、築20数年の建物です。雨漏りは2回の室内の天井から起きており、雨漏り箇所の真上にはバルコニーが設置されている...続きを読む

2022/1/16 世田谷区三宿にてRC造りのお住まいからの雨漏りで散水試験を実施 世田谷区三宿にてRC造りのお住まいからの雨漏りで散水試験を実施

 世田谷区三宿のお客様より「階段部分が雨漏りしているので一度見てもらいたい」とご相談があり、無料点検の為、お伺いさせていただきました。  RC造りの外観と雨漏り箇所の階段室です。ちなみにお住まいは築13年とのことで、雨漏りは階段室の壁面部分から起きていたようです。...続きを読む

2021/12/27 世田谷区若林にてRC造りの外壁からの雨漏り調査 世田谷区若林にてRC造りの外壁からの雨漏り調査

 世田谷区若林のお客様より、「雨漏りが起こったので一度見てもらいたい」とのお問い合わせをいただき、無料点検にお伺いしました。  お住まいは築13年のRC造りです。RC造りとは「鉄筋コンクリート造り」と呼ばれる構造で鉄筋で型枠を作った中にコンクリートを流し込んで造ったものです。雨漏りは...続きを読む

2021/11/22 世田谷区喜多見でフルベスト20の屋根を葺き替え工事 世田谷区喜多見でフルベスト20の屋根を葺き替え工事

 世田谷区喜多見でおこなっている葺き替え工事の建物です。  トップライト回りからの雨漏りでお困りになっておりましたので、トップライトの交換工事と併せて葺き替え工事をおこなっております。  トップライトは取り付けから10年でメンテナンス、20年で交換が目安の年数になっておりますので、定期...続きを読む

2021/11/18 世田谷区桜上水にて築6年のアパートの階段で塗装の剥離と錆が発生! 世田谷区桜上水にて築6年のアパートの階段で塗装の剥離と錆が発生!

 世田谷区桜上水にて「アパートの鉄骨階段の塗装が剥げてしまっているので一度見てもらいたい」とのお問合せをいただき、お伺いしました。 塗装が剥がれています  問題の箇所は三階建てアパートの北西側についている階段です。築6年ということで建物自体はとても綺麗です。 ...続きを読む

2021/11/2 世田谷区南烏山で雨漏り修理工事で葺き替え工事のご提案 世田谷区南烏山で雨漏り修理工事で葺き替え工事のご提案

 世田谷区南烏山で屋根の調査をおこないました。雨漏りしているという事で下地の状況を確認したところ、野地板(バラ板)が大分腐食していることがわかりました。  屋根はガルバリウム鋼板の横葺きで仕上げてあるのですが、屋根の勾配(角度)が緩い屋根のため雨水の流れがスムーズに流れていないようです。 ...続きを読む

2021/10/27 世田谷区若林で雨漏りしている明り取りドームの交換工事 世田谷区若林で雨漏りしている明り取りドームの交換工事

 世田谷区若林で雨漏り修理工事をおこないました。明り取りのためにドーム型トップライトが取り付けてあるのですが、割れていたりパッキンなどの劣化が有るために雨漏りが止まらない状態でした。  ポリカーボネート性のドーム部分は、角にヒビが入っていてコーキングで補修を行った跡がありますが、ヒビ割れが徐...続きを読む

2021/10/8 世田谷区宮坂にて屋上防水の点検、表面の保護モルタルが劣化し亀裂も入っておりました 世田谷区宮坂にて屋上防水の点検、表面の保護モルタルが劣化し亀裂も入っておりました

屋上の防水は見えない場合があります  世田谷区宮坂に物件をお持ちのお客様より、屋上の状態を見て欲しいとのご依頼をいただきまして調査してまいりました。  マンションやアパートの屋上の多くは陸屋根になっていることが多く、その場合は大抵屋上防水がなされております。近年多く使われているのはウレ...続きを読む

2021/8/12 世田谷区砧にて瓦棒葺きの屋根の屋根の点検、谷部分は雨漏りを起こしやすいので気を付けましょう 世田谷区砧にて瓦棒葺きの屋根の屋根の点検、谷部分は雨漏りを起こしやすいので気を付けましょう

 世田谷区砧にて車庫の天井部分から雨漏りが発生しているから点検してほしいとのご依頼をいただきまして調査してまいりました。早速雨漏り箇所を見せていただくと、天井部分のベニヤ板が捲れてしまい落ちかけておりました。確実に上から雨漏りを起こしてしまっている状態ですので上を確認して原因を特定していきます。 ...続きを読む

2021/7/29 世田谷区上北沢にて屋根の点検をドローンで行いました 世田谷区上北沢にて屋根の点検をドローンで行いました

屋根の調査にドローンを使用しました  世田谷区上北沢にお住いのお客様よりお問い合わせいただき屋根の調査を行いました。実際に現場を確認してみると梯子をかけることが難しいという事と、勾配が急でしたので仮に梯子をかけられたとしても実際に登っての調査は難しかったのでドローンを使用して調査を行いました。 ...続きを読む

2021/7/16 世田谷区赤堤にて雹で穴が開いてしまった波板の点検を行いました 世田谷区赤堤にて雹で穴が開いてしまった波板の点検を行いました

雹で穴が開いてしまった波板の点検を行いました  世田谷区赤堤にお住いのお客様より先日の雹で波板に穴が開いてしまったので波板の交換をご検討中とので調査へお伺いさせていただきました。  雹は雷雲で形成されて地上に降ってくるもので、時期としては5月~7月の初夏に降ることの多いものです。大きいもので...続きを読む

2021/6/14 世田谷区奥沢でアレナ・ウーノで葺かれた屋根を調査しました 世田谷区奥沢でアレナ・ウーノで葺かれた屋根を調査しました

松下電工のアレナ・ウーノの屋根を調査  世田谷区奥沢にお住まいのお客様より築20年を超えてきたので点検をお願いしたいとお問合せをいただき、現地調査にお伺いいたしました。使われていた屋根材は松下電工(現:パナソニック)が1999年(平成11年)から2002年(平成14年)の4年間だけ作ってい...続きを読む

2021/6/4 世田谷区経堂にて屋根の点検、狭小地で梯子を架けられないときはドローンで調査いたします 世田谷区経堂にて屋根の点検、狭小地で梯子を架けられないときはドローンで調査いたします

 世田谷区経堂にて近くを通りかかった業者に棟板金の浮きを指摘されたというお客様からのお問い合わせを受け調査してまいりました。  現場は3階建てのお宅で、両端に建物があり梯子をかけての調査はできないだろうと念のためにドローンを持参しておりました。予想どおり梯子を架けることはできませんでしたし、急勾配...続きを読む

2021/5/21 世田谷区下高井戸で雨漏りを調査、散水試験のご提案をしました 世田谷区下高井戸で雨漏りを調査、散水試験のご提案をしました

室内に黒いシミが発生している  世田谷区下高井戸にお住まいのお客様より、室内に黒いシミのようなものができていて、これが何なのか調査してほしいとご相談をいただき、現地にお伺いしてきました。実際に現場を確認すると、1階の掃き出しサッシの上に写真のような黒いシミができていました。これはほぼ間違い...続きを読む

2021/3/31 世田谷区砧にて屋根の点検、コロニアルNEOに形は似ておりますが… 世田谷区砧にて屋根の点検、コロニアルNEOに形は似ておりますが…

 世田谷区砧にお住いのお客様より、近くを通りかかった業者から屋根が浮いていると指摘を受け心配なので調査してほしいとのご依頼をいただきました。お客様とのお話の中で棟板金の指摘を受けたということが分かりましたので実際に屋根に登って確認して調査したところ、棟板金に浮き生じておりませんでした。屋根の部分は自...続きを読む

2021/3/3 世田谷区弦巻で棟板金の浮きを指摘された屋根を調査しました 世田谷区弦巻で棟板金の浮きを指摘された屋根を調査しました

「お宅の棟板金が浮いてますよ」という飛び込み営業  世田谷区弦巻にお住まいのお客様より、訪問営業の方から「お宅の棟板金(むねばんきん)が浮いていますよ」と声をかけられたので、状態を見に来て欲しいとお問い合わせをいただき現地に行って参りました。この、「棟板金が浮いている」と言われたというお問...続きを読む

2021/2/19 世田谷区北烏山にて棟瓦のずれは棟の取り直し工事で解消できます 世田谷区北烏山にて棟瓦のずれは棟の取り直し工事で解消できます

 世田谷区北烏山にて瓦がずれてきているので確認してほしいとのお依頼いただきまして調査してまいりました。 瓦はメンテナンスフリーとよく聞きますが…  瓦自体はとても丈夫で50年以上持ってしまうようなもので塗装によるメンテナンスも必要ではないのでよくメンテナンスフリーだと言われることがあります。しか...続きを読む

2021/2/7 世田谷区砧で穴が空いていると指摘された瓦屋根をドローンで調査いたしました 世田谷区砧で穴が空いていると指摘された瓦屋根をドローンで調査いたしました

お宅の屋根に穴が空いていますよ    世田谷区砧にお住まいのお客様より、心配そうなご相談をいただきました。近くで工事をしていたと名乗る飛び込みの業者さんから、「お宅の屋根に穴が空いていますよ」と指摘を受けたとのことでした。具体的にどのあたりに空いているかなどの説明もないまま、その業者さんは去って...続きを読む

ブログの一覧はこちら

お問い合わせから工事までの流れ

世田谷区、お問い合わせから工事までの流れ

世田谷区、お問い合わせから工事までの流れ

世田谷区にお住まいの方へ助成金制度のご紹介

<世田谷区で対応しているリフォーム助成金の一覧>
・木造住宅耐震化助成
・非木造建築物耐震化助成
・特定緊急輸送道路沿道建築物の耐震化助成
・環境配慮型住宅リノベーション推進事業補助金

<各助成金に対する説明>
木造住宅耐震化助成には、無料耐震診断と診断後の改修等の助成があります。
無料耐震診断は、昭和56年(1981年)5月31日以前に着工された木造2階建て以下の住宅を対象に、無料で耐震診断が受けられる制度です。区登録の耐震診断士が派遣されます。
耐震診断の結果、上部構造評点が1.0未満と判定された木造住宅は、次のような改修等の助成が受けられます。助成対象は、補強設計、耐震改修工事、簡易改修工事、不燃化耐震改修工事、不燃化建替え、除却工事助成です。
非木造建築物耐震化助成は、非木造の建物について耐震診断と補強設計と耐震改修の助成が受けられる制度です。
特定緊急輸送道路沿道建築物の耐震化助成とは、特定緊急輸送道路が災害時に建物の倒壊によって閉塞することを防ぐために、沿道の建物の耐震化を助成する制度です。条件を満たした建物は、補強設計や耐震改修、建替え・除却、耐震化準備事業について助成を受けることができます。
環境配慮型住宅リノベーション推進事業補助金は、窓や屋根の断熱改修、太陽熱ソーラーシステムの設置、高断熱浴槽の設置等の工事を対象に補助金を受け取れる制度です。

<助成金申請方法や注意点>
木造住宅の耐震改修等の助成を受けるには下記の要件を満たす必要があります。まず前述の無料耐震診断の対象要件を満たしていること、そして個人所有の住宅であること、区民税を滞納していないこと等です。助成を受けるには、契約の前に交付決定を受ける必要がある為、事前に窓口に相談することが必要です。また耐震改修工事を行うと、税金の減免等が受けられる場合があります。
非木造建築物耐震化助成を受ける場合も、区へ事前相談・申請が必要になります。
特定緊急輸送道路沿道建築物の耐震化助成の対象となるのは、昭和56年(1981年)5月31日以前に建てられた、敷地が特定緊急輸送道路に接する建物です。また、建物から道路の境界線までの距離と道路の幅の2分の1の距離の合計に相当する高さの建物が対象です。
環境配慮型住宅リノベーション推進事業補助金を受けるには、区内に本店または支店等を置く施工業者と契約して施工する必要があります。

<お問い合わせ先>
防災街づくり担当部 防災街づくり課 耐震促進担当
住所:〒154-8504 東京都世田谷区世田谷4-21-27
TEL:03-5432-2468 FAX:03-5432-3043

世田谷区は街の屋根やさん多摩川が対応致します

街の屋根やさん多摩川は東京都調布市多摩川にあります。直接のご来店によるご相談も大歓迎です。
お気軽にご来店ください。

街の屋根やさん多摩川
〒182-0025 東京都調布市多摩川3-68-1

<?php echo 世田谷区; ?>での屋根工事は東京

お問い合わせフォーム

街の屋根やさん東京では、お住まいの点検・調査・お見積り・ご相談を無料で承っております。お気軽にご相談ください。

世田谷区、お問い合わせはこちらへ

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
台風15号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の屋根やさんの無料点検をご利用ください 台風15号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の屋根やさんの無料点検をご利用ください
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求
点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お電話でのお問い合わせは0120-989-936へ。8時半から20時まで受付中!メールでのお問合せは24時間受付中。

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る