無題ドキュメント

HOME > ブログ > 府中市小柳町にて築30年が経過したスレート屋根から雨漏りが発.....

府中市小柳町にて築30年が経過したスレート屋根から雨漏りが発生。原因は屋根塗装工事の施工不良

更新日:2022年11月10日

 府中市小柳町にお住まいのお客様から雨漏りに関するご相談をいただきました。お住まいは築30年が経過しており、定期的にメンテナンスは行ってきたが、前回行った屋根塗装のメンテナンスから数年後、室内にカビのような臭いが発生するようになっていたとのことでした。早速、点検のお約束をさせていただき、現地へ調査にお伺いしました。

スレート屋根の様子

 お客様のお住まいはスレート屋根で、表面の艶がまだ残っており一見すると何も問題ないように見受けられました。しかし、雨漏りが発生している以上、どこかに原因となる部分があるはずですので、細かく調査していきます。

複数の施工不良を発見!

棟板金とスレートの隙間を埋めるシーリング
隙間が全くないスレートとスレートの重なり部分

 上記の2つの写真は、きちんとした施工が行われていない「施工不良」が確認できた箇所を撮影した写真です。
 1枚目は棟板金とスレートがぶつかる取り合い部分となります。本来は、棟板金内部に上がる湿気や経年劣化などで入り込んだ雨水の逃げ道として、棟板金とスレートとの間に多少の隙間が空いているのですが、全ての隙間を塞ぐようシーリングが打たれてしまっていました。
 2枚目はスレートとスレートが重なる部分となります。スレート屋根の屋根塗装を行う際は、タスペーサーと呼ばれるポリカーボネート製の部材をスレートとスレートの間に差し込み、屋根材の裏側に入り込んだ雨水が排出されるように隙間を確保する縁切り作業を行う必要がありますが、こちらの屋根は縁切り作業がまともに行われておらず、写真のように、鋭利なカッターの先端すら入らないほど隙間が埋まってしまっていました。

雨漏りの様子を確認

カビ臭の原因となる垂木や野地板の雨染み
天井のいたるところに広がる雨染み

 屋根裏を確認すると、垂木やバラ板の野地板が雨水を吸って黒ずんでしまっていました。室内にカビの臭いが回ってしまった原因です。
 居室内では、天井にいくつもの雨染みが確認できました。複数個所で発生しているため、ご相談をいただく相当前から雨漏りが発生してしまっていると思われます。

 雨漏りが発生してしまっているため、塗装やシーリングでリフォームすることは不可能です。そのため、下地から新しくする「屋根葺き替え工事」をご提案いたしました。「屋根葺き替え工事」は 税込み987,800円から 承っております。 屋根の形状や長さ、勾配によっても変わりますので、まずはお気軽にお問合せください。

 私たち「街の屋根やさん」ではお客様に安心してお問合せいただけるよう、マスク着用・手指アルコール消毒・ソーシャルディスタンスの確保などの新型コロナウイルス対策を徹底しております。

 記事内に記載されている金額は2022年11月10日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

このページに関連するコンテンツをご紹介

スレート屋根(コロニアル、カラーベスト)のチェックポイントとメンテナンス方法

スレート屋根(コロニアル、カラーベスト)のチェックポイントとメンテナンス方法

 国内でもっとも使用されている屋根材の一つが今回のテーマにもなっているスレート(化粧スレート)と呼ばれる屋根材です。コロニアルやカラーベストとも呼ばれることも多く、「我が家も屋根材にスレートを使っている」という方も多いかもしれませんね。仮に瓦や金属といった他の屋根材のお住まいに住んでいらっしゃる方で…続きを読む
プロが見た!リフォーム現場での間違いだらけの屋根工事施工例

プロが見た!リフォーム現場での間違いだらけの屋根工事施工例

 「間違いだらけの屋根工事」についての漫画コンテンツはこちら 漫画で読むならコチラ 動画で見るならコチラ 【動画で確認「間違いだらけの施工例」】 長い文章のページとなっていますので、内容を動画でもまとめています。動画で…続きを読む
防水性の低くなった屋根は危険!屋根塗装で防水性を回復

防水性の低くなった屋根は危険!屋根塗装で防水性を回復

「屋根塗装工事」についての漫画コンテンツはこちら 漫画で読むならコチラ 動画で見るならコチラ   前述の通り、屋根塗装・外壁塗装の主な目的は「お住まいの耐久性を保持する」ことです。近年ではそれに「快適な室温にする」、「汚れ…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む
屋根塗装・外壁塗装の知識

屋根塗装・外壁塗装の知識

屋根塗装・外壁塗装が必要なわけ屋根塗装・外壁塗装工事は大きくわけると2つの理由があります。1.機能・性能UP塗料を外壁や屋根に塗装すると、膜(塗膜)を形成し、雨や紫外線などから保護してくれます。しかし、この塗膜も、経年とともに劣化してきてしまいます。塗膜が劣化すると、塗装が剥げ、やがて屋根や外壁の素…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

漫画で読むならコチラ

動画で見るならコチラ

屋根葺き替え813,000円~(消費税・諸経費別) 雨漏り修理30,000円~(消費税・諸経費別) 散水検査30,000円~(消費税・諸経費別)

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 神奈川県 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

このページと共通する工事内容の新着施工事例

江戸川区船堀にて瓦屋根から金属屋根への屋根葺き替え工事を実施、アイジー工業のスーパーガルテクト(Sシェイドブルー)を使用致しました

【施工内容】

屋根葺き替え

練馬区石神井町で雨漏りしているアーバーニーの屋根をコロニアルクアッドで葺き替え工事

【施工内容】

屋根葺き替え、雨漏り修理

世田谷区北沢にて、雨漏りの発生している可能性のある笠木の交換工事を行いました

【施工内容】

雨漏り修理

その他の施工事例一覧→

府中市と近隣地区の施工事例のご紹介

国分寺市東元町にて棟板金の補修工事を行わせていただきました

【施工内容】

その他の工事

調布市上石原にてニチハパミールからスーパーガルテクトへの葺き替え工事を行わせていただきました

【施工内容】

スレート屋根工事

国立市富士見台で雨漏りしているラバーロックの瓦葺き屋根を葺き直し工事で直しました

【施工内容】

瓦屋根工事

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求
点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お電話でのお問い合わせは0120-989-936へ。8時半から20時まで受付中!メールでのお問合せは24時間受付中。

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る