無題ドキュメント

HOME > ブログ > 狛江市西野川で雨漏りで脱落したモルタル外壁の補修工事

狛江市西野川で雨漏りで脱落したモルタル外壁の補修工事

更新日:2021年8月15日

 狛江市西野川で外壁の調査をおこないました。

 先日の大雨が降った際に夜中に大きな音がして朝外に出てみると外壁が落ちてモルタルが散乱していた、というお問合せをいただきました。現地の状況を確認すると確かに外壁が剥がれて落ちて下地が見えていました。

 原因は雨漏りによって下地の木が腐食し、モルタルの重量に耐え切れずになって脱落してしまった様です。

破損個所を確認

脱落した外壁

 お問合せいただいた外壁の破損部分です。玄関の上がバルコニーになっていて、外壁部分が脱落しています。木造住宅で木で下地が組まれているのですが、仕上げのモルタルが落っこちてしまい下地が見えている状態です。

 

モルタルの外壁が下地ごと脱落「
奥の方や構造材に腐食はありません

 モルタルは結構な重量がある材料ですので、脱落すると大きな衝撃があります。こちらの建物も脱落した衝撃で門扉が歪んでしまいました。

 木で下地が組まれていてモルタルで仕上げてありますが、年数が経過するにつれ雨漏りによって徐々に下地の木が腐食していきました。表面からでは確認できないので下地の傷みは気付きにくいのですが、気付かない間に劣化は進行している事がありますので、モルタルの外壁の場合はヒビ割れ(クラック)から雨水が入っていきますので、外壁にヒビ割れがあった場合は早目に穴埋めする事が必要です。

腐食した木部を直します

下地の腐食が大分進んでいます
ボロボロになった木

 長年の雨漏りによって大分下地が劣化しているのですが、外壁仕上げ材のモルタルの下地は傷みが酷く梁などの構造材はそれ程劣化していませんでした。

 新たに下地を組み直さなければならないのですが、傷んだ部分は全て除去して湿気を残さない様にする必要があります。

 狛江市西野川で調査した建物は、雨漏りによって外壁が落ちてしまいましたので、下地を組み直してガルバリウム鋼板で雨漏り修理をおこなう事になりました。

 私たち街の屋根やさんでは、新型コロナウイルス対策としてマスク着用・アルコール消毒を徹底しておりますので、安心して工事をお任せください。

雨漏り修理30,000円~(消費税・諸経費別) 散水検査30,000円~(消費税・諸経費別)

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

調布市仙川町で雨漏りしているバルコニーをウレタン塗膜防水で止めました

【施工内容】

雨漏り修理、防水工事

江戸川区船堀で倉庫の大波スレート屋根からの雨漏りが発生、棟の部分交換工事で解消致しました

【施工内容】

雨漏り修理

狛江市西野川で雨漏りで落ちてしまったモルタルの外壁をガルバリウム鋼板でカバー工事

【施工内容】

雨漏り修理、ガルバリウム鋼板

その他の施工事例一覧→

狛江市と近隣地区の施工事例のご紹介

狛江市西野川にて雨水でお困りの駐車場にポリカーボネートで屋根を新設しました

【施工内容】

屋根新設

調布市布田でマンションの雨漏りを散水試験で原因箇所を特定して補修作業しました

【施工内容】

雨漏り修理

調布市西つつじヶ丘で劣化して傷みが進んだスレート屋根をスーパーガルテクトでカバー工事

【施工内容】

屋根カバー工法

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
台風16号接近中、台風への備えは出来ていますか? 台風16号接近中、台風への備えは出来ています>か?
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る