無題ドキュメント

HOME > 施工事例 > 多摩市連光寺にて棟の取り直しと屋根の部分葺き直し工事を税込4.....

多摩市連光寺にて棟の取り直しと屋根の部分葺き直し工事を税込420,000円で行わせていただきました

【施工前】
施工前

【施工後】
施工後

【お問い合わせのきっかけ】


担当:木下


 多摩市連光寺にお住いのお客様から雨漏りでお困りとのことでお問い合わせいただいたことが工事のきっかけでした。

 実際に現地調査にお伺いすると既存の屋根材はセメント瓦でした!

 セメント瓦は現在廃盤になっている屋根材で現在では手に入れることができません(´-ω-`)

 破損してしまった場合には似た形状の物を使用するか、完全に違う屋根材に葺き替えを行う必要があります!

 今回は破損した屋根材が棟瓦の一枚だけでしたので洋瓦の代替品で対応させていただきました!

 また、棟の取り直しではハイロールを使用して乾式工法で施工を行いました。

 ハイロールは防水性のあるシートで裏面が粘着になっておりますので防水性は非常に高い造りになります。

 重量も非常に軽量で漆喰に比べると20分の1程度に抑えることができます!

 棟の取り直しの部分に関しては風災での被災が確認出来ましたので火災保険の対応も同時に行わせていただきました!
 多摩市連光寺にお住いのお客様から雨漏りでお困りとのことでお問い合わせいただいたことが工事のきっかけでした。

 実際に現地調査にお伺いすると既存の屋根材はセメント瓦でした!

 セメント瓦は現在廃盤になっている屋根材で現在では手に入れることができません(´-ω-`)

 破損してしまった場合には似た形状の物を使用するか、完全に違う屋根材に葺き替えを行う必要があります!

 今回は破損した屋根材が棟瓦の一枚だけでしたので洋瓦の代替品で対応させていただきました!

 また、棟の取り直しではハイロールを使用して乾式工法で施工を行いました。

 ハイロールは防水性のあるシートで裏面が粘着になっておりますので防水性は非常に高い造りになります。

 重量も非常に軽量で漆喰に比べると20分の1程度に抑えることができます!

 棟の取り直しの部分に関しては風災での被災が確認出来ましたので火災保険の対応も同時に行わせていただきました!


担当:木下


【工事内容】
瓦屋根工事
【工事詳細】
使用材料
棟取り直し:馬場商店 ハイロール
施工期間
2日間(足場の仮設は除く)
築年数
築30年以上
平米数
屋根6.0㎡ 棟10m
施工金額
税込42万円
お施主様
R様邸
ハウスメーカー
ハウスメーカー不明
保証年数
保証はお付しておりません
【工事内容】
瓦屋根工事
【工事詳細】
使用材料
棟取り直し:馬場商店 ハイロール
施工期間
2日間(足場の仮設は除く)
築年数
築30年以上
平米数
屋根6.0㎡ 棟10m
施工金額
税込42万円
お施主様
R様邸
ハウスメーカー
ハウスメーカー不明
保証年数
保証はお付しておりません
火災保険アイコン

芯木の劣化によって瓦が落下しておりました

 多摩市連光寺にお住いのお客様よりお問い合わせいただき現地調査にお伺いしたことが工事のきっかけになりました!

 

 室内への雨漏りでお困りとのことで屋根に登らせていただくと棟瓦の一部が落ちてしまっておりました(´-ω-`)

 

棟瓦の落下

 

 お客様に確認したところ、以前の台風で落ちてしまっていたが、応急処置だけ行いしっかりと直していなかったとのことでした。

 

 長い間雨風に曝されて下地が劣化してしまっている状況でしたので交換が必要になります。

 

芯木の劣化

 

 防水紙の切れ目もありましたのでここからの雨漏りの恐れも考えられますね、、、

 

棟瓦

 

 棟瓦の下側には芯木があるのですが開いた部分からの吹込みで腐食してしまっておりました(´-ω-`)

 

セメント瓦

 

 既存の屋根材はセメント瓦でした。

 

 セメント瓦は塗装のできる瓦として一時期人気が出ましたが、焼き物の瓦に比べると耐久性が低く塗装ができるというよりは必要というものになっております。

 

 現在では廃盤になってしまっており、材料を手に入れることも困難なので破損した場合は洋瓦等形状の似たもので代替をする必要あります。

 

雨押え

 

 続けて屋根の調査を進めていくと、雨押え部分の納めがあまり良いとは言えない形になっておりました。

 

 雨押え部分は非常に雨漏りが発生しやすい箇所になりますので注意が必要です!

 

 火災保険に加入されているとのことでしたので大棟の取り直し部分は保険の申請を同時進行し、工事を行うことになりました!

 

屋根の部分葺き直し工事開始です!

 それでは屋根の部分葺き直し工事を行っていきます!

 

 まずは既存の屋根材を撤去していきます。

 

 雨押え部分を見ると防水紙の立ち上げがなく、フラットな状況でした。

 

 強く雨が降ると吹き込みで雨漏りが発生してしまいます。

 

既存屋根材撤去

 

 屋根の葺き直しを行うにあたって隅棟の部分が絡んでくるのでこの部分も一度ばらしていきます。

 

棟バラシ

 

 ばらした後は古い漆喰などありますので清掃を行っていきます!

 

清掃

 

 防水紙も古くなっていましたので新しい防水紙も敷設していきます!

 

 使用した防水紙は田島ルーフィングのニューライナールーフです(^^)/

 

 非常に耐久性が高く、防水性能もバッチリです!

 

新規防水紙

 

 通常の防水紙に比べると費用は少し上がってきますが防水紙は既存の屋根材を取り外すような屋根工事の際にしか施工できないのでしっかりとしたものを使用すると安心です!

 

 既存が瓦なので瓦桟を施工します!

 

瓦桟設置

 

 雨押え部分も防水紙を立ち上げて施工しておりますので雨が降りこんでも大丈夫です!

 

雨押え

 

棟の取り直しも行っていきます!

 形状としてはS型の瓦でしたので強力棟の納めを行っていきます!

 

強力棟

 

 大棟と隅棟にそれぞれ役物を設置していきます!

 

隅棟

 

 芯木を取り付けていきます!

 

 ご指定あればこの部分も樹脂製のものに変更することも可能です!

 

芯木の設置

 

 棟の納め方は湿式工法(漆喰)乾式工法(ハイロール)ありますが今回は乾式工法で施工を行いました!

 

 使用した材料は馬場商店のハイロールです!

 

 裏面がテープになっており防水性の高い納めになるのと、漆喰に比べると軽量なので屋根全体の重量を抑えることが可能です!

 

乾式工法

 

 大棟のハイロール施工が完了いたしました!

 

ハイロール施工

 

 最後に棟瓦を戻して棟の取り直しが完了になります!

 

棟かぶせ

 

 洋瓦の固定はビスを使用しますが、ビスを垂直に打つ脳天打ちを行う必要があります。

 

 そのためビスを打つときにはパッキンビスを使用することでここからの雨水の侵入を抑えることができます!

 

工事完了です!

 これにて屋根の部分葺き直し棟の取り直し工事が完了です!

 

 雨漏りの原因箇所になっていた軒天と屋根の取り合い部分も漆喰を詰めて雨の侵入を防いでありますので雨漏りの心配もありません!

 

施工完了

 

 また、劣化してひび割れてしまった部分は補修を行いました!

 

瓦補修

 

 大棟も軽量化を乾式工法で行い、漆喰の劣化のように崩れてくることもありませんので長年ご安心いただけます!

 

大棟完成

 

 今回は棟の取り直しと、屋根の部分葺き直し工事を行わせていただきました!

 

 全体の工事金額は税込420,000円となっておりますが、火災保険申請分もありご負担を少なく工事を行うことができました(^^)/

 記事内に記載されている金額は2024年02月16日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。
2024年最新情報!補助金でお得にリフォーム!

多摩市ではたくさんのお客様にご依頼をいただいております!

工事種類

防水工事

お問い合わせ内容

多摩市のT様
雨漏りについてご相談をいただきました。散水試験を行ない原因箇所を特定のうえ、バルコニーの防水工事を行なわせていただきました!

関連動画をチェック!

瓦屋根の雨漏り原因とは?屋根の構造をもとに詳しく解説!【アメピタ!】

 今回の記事で登場した工事やお住まいのトラブルに関連する動画をご紹介します!


 こちらの動画では、工事の内容やお住まいのトラブルの対処方法などをより詳しく説明しています。
 お役立ち情報が満載ですのでぜひご覧になってみてください。


このページに関連するコンテンツをご紹介

瓦屋根を更に軽く!棟瓦の乾式工法で住宅の耐震性を向上

瓦屋根を更に軽く!棟瓦の乾式工法で住宅の耐震性を向上

 瓦屋根にお住まいの方、耐震性に不安・疑問をお持ちではないでしょうか?  スレートや金属の軽量な屋根材に替える方も増えていますが、瓦屋根でも軽量化が可能です。  地震と瓦屋根の関係性を解説するとともに、棟瓦の湿式工法・乾式工法、そして瓦屋根で行える軽量化をご紹介していきます。  ご自身のお住まいが…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む
これまでの瓦を再利用!瓦屋根葺き直しの2つのメリット・デメリット

これまでの瓦を再利用!瓦屋根葺き直しの2つのメリット・デメリット

これまでの瓦を再利用して屋根を葺き替えるから地球に優しい 一旦、屋根材(瓦・天然スレート)を取り外し、防水紙や野地板を交換・補修してから、これまでの屋根材を再利用して屋根を葺き直す工事です。既存の屋根材を新しい屋根材に交換する屋根葺き替えと似ていますが、これまでの屋根材を再利用するところが大きく違い…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

漫画で読むならコチラ

動画で見るならコチラ

街の屋根やさん多摩川
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒182-0025
        東京都調布市多摩川3-68-1
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん多摩川支店のスタッフ

      街の屋根やさん東京
      1. 電話 0120-989-936
        株式会社シェアテック
        1. 〒132-0023
          東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
          店舗詳細はこちら
      1. 街の屋根やさん東東京支店のスタッフ

        街の屋根やさん横浜
        1. 電話 0120-989-936
          株式会社シェアテック
          1. 〒222-0033
            神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 VORT新横浜 2F
        1. 街の屋根やさん横浜支店のスタッフ

          お問い合わせはこちらから

          あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

           街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

          お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 神奈川県 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

          このページと共通する工事内容の新着施工事例

          三鷹市井の頭にて屋根からの雨漏り、屋根の葺き直し工事を税込770,000円で行わせていただきました!

          【施工内容】

          瓦屋根工事

          調布市下石原にて棟の取り直し工事を行わせていただきました、棟の取り直しは税込18,150円/mから承っております

          【施工内容】

          瓦屋根工事

          目黒区緑が丘で落下したモニエル瓦のケラバ交換工事

          【施工内容】

          屋根補修工事、瓦屋根工事

          その他の施工事例一覧→

          多摩市と近隣地区の施工事例のご紹介

          稲城市若葉台にて破損して落下したスレートの簡易補修工事を税込33,000円で行わせていただきました!

          【施工内容】

          スレート屋根補修工事

          稲城市押立にてスレート屋根の部分葺き替え工事を税込660,000円で行わせていただきました!

          【施工内容】

          スレート屋根工事、屋根葺き替え、スレート屋根葺き替え工事

          町田市金井にて下地の劣化してしまった屋根の葺き替え工事を行いました

          【施工内容】

          スレート屋根工事

          その他の施工事例一覧→

          屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

          お問い合わせ・資料請求
          • 屋根リフォームの流れ
          • 徹底したお住まい調査
          • 不安ゼロ宣

言
          • 屋根のお役立ち情報
          • 当社のご案内
          • 屋根の資料請求
          点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お電話でのお問い合わせは0120-989-936へ。8時半から20時まで受付中!メールでのお問合せは24時間受付中。

          点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

          株式会社シェアテック
          街の屋根やさん東京
          東東京支店
          〒132-0023
          東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
          TEL :0120-989-936 
          E-mail : info@sharetech.co.jp
          多摩川支店
          〒182-0025
          東京都調布市多摩川3-68-1
          Copyright © 2024 街の屋根やさん All Rights Reserved.
          ページトップへ戻る