無題ドキュメント

HOME > ブログ > 屋根カバー工法のデメリットとは?屋根カバー工法の特徴・メリッ.....

屋根カバー工法のデメリットとは?屋根カバー工法の特徴・メリットと合わせて詳しくご説明!

更新日:2023年07月12日

 屋根の葺き替えに比べて工事期間が短く、廃材処理の費用も抑えられる屋根カバー工法
 しかし、瓦屋根に施工が困難な点や、屋根の重量増加などデメリットもございます。本記事では、屋根カバー工法のデメリットを中心に特徴・メリットについて詳しくご紹介します。

屋根カバー工法のデメリットとは?

屋根カバー工法の特徴・メリット

既存の屋根に設置された防水紙
既存の屋根に設置された新規の屋根材

 屋根カバー工法は、重ね葺きや増し葺きとも呼ばれ屋根リフォーム方法の一つであり、古くなった既存の屋根の上に新しい屋根を被せてカバーすることで、屋根を二重にする補修方法です。
 この工法の大きなメリットは、解体や廃材処理が必要な部分が少ないため、費用が比較的安く抑えられ、環境にも優しいということです。
 また、2004年以前に施工された建築物の屋根にはアスベストが含まれていることがありますが、屋根カバー工法は廃材がほぼ出ないため、アスベストを含む建材にも適しています。工事期間も短く、通常の生活に戻ることが早いため、人気の屋根リフォーム方法です。

屋根カバー工法のデメリット

瓦屋根への施工が困難
屋根の重量増加

 メリットが非常に多い屋根カバー工法ですが、もちろんデメリットもあります。
 以下に屋根カバー工法のデメリットについて解説します。


 まず、デメリットとして挙げられる点として瓦屋根には屋根カバー工法が困難な点です。
 瓦屋根は屋根表面の凹凸が大きく屋根カバー工法に適していない事が理由です。
 また、既存の屋根に新規の屋根材を被せる関係上、屋根の重量が増加することもデメリットです。
 屋根の重量増加は、お住まいの耐震性の低下を招いてしまいますので、その影響を抑える為にも新規の屋根材では軽量である金属屋根材(ガルバリウム鋼板など)が良く使用されます。
 
 以上の様に瓦屋根への施工が困難であり、お住まいへの耐震性を考えますと新規の屋根材は軽量性を考慮する必要がある点点デメリットです。

屋根カバー工法のデメリットとは?まとめ

  • ・屋根カバー工法のメリット
  •  -既存の屋根材を剥がす必要がないため、廃棄費用を削減できる
  •  -工事期間が短く、通常の生活に早く戻れる
  •  -環境にやさしい方法である
  • ・屋根カバー工法のデメリット
  •  -瓦屋根には施工が困難
  •  -耐震性を考慮する為、新規の屋根材は軽量性を重視する必要がある

 私達、街の屋根やさんは屋根カバー工法による施工実績も豊富にございますので、もし屋根カバー工法によるリフォームをご検討されている方がおられましたら、お気軽にご相談下さい!
 専門スタッフによる点検からお見積りまで無料にて承っておりますので、ご安心ください。

 記事内に記載されている金額は2023年07月12日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。
2024年最新情報!補助金でお得にリフォーム!

関連動画をチェック!

工場・倉庫の屋根修理は屋根カバー工法がお得!【街の屋根やさん】

 今回の記事で登場した工事やお住まいのトラブルに関連する動画をご紹介します!


 こちらの動画では、工事の内容やお住まいのトラブルの対処方法などをより詳しく説明しています。
 お役立ち情報が満載ですのでぜひご覧になってみてください。


このページに関連するコンテンツをご紹介

屋根カバー工法を行う4つのメリットをご紹介

屋根カバー工法を行う4つのメリットをご紹介

 現在の屋根をほぼそのまま残し、その上に新しい屋根を載せて、覆うのが屋根カバー工法です。文字通り、屋根を屋根でカバーする工法です。よって、屋根が二重になります。屋根を重ねて葺くので、「重ね葺き」という呼ばれ方もします。 「屋根カバー工法」についての漫画コンテンツはこちら …続きを読む
地震に備えるなら軽い屋根を!スレート屋根へのカバー工法と種類をご紹介

地震に備えるなら軽い屋根を!スレート屋根へのカバー工法と種類をご紹介

 スレート屋根への屋根リフォームとして行われる屋根カバー工法。その新しい屋根には耐震性などを考慮しガルバリウム鋼板等の軽い金属屋根材が用いられることがほとんどです。  しかし、金属屋根はデザインがあまり好きになれない…他の屋根材はないの?という方に向け、屋根カバー工事可能な他の屋根材もご紹介します…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

漫画で読むならコチラ

動画で見るならコチラ

屋根カバー工法・屋根カバー工事698,000円~(消費税・諸経費別)

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 神奈川県 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

このページと共通する工事内容の新着施工事例

江戸川区北小岩にて、スーパーガルテクト(Sシェイドブルー)を使用した屋根カバー工事を適正価格にて行いました(^_^)/

【施工内容】

屋根カバー工法

八王子市諏訪町で破損したテラス屋根は、費用を抑えてポリカーボネートカバー工事で対応します!

【施工内容】

屋根補修工事、屋根カバー工法、雨漏り修理

練馬区大泉学園町で太陽光パネル脱着とスーパーガルテクトへ低価格で屋根葺き替え工事

【施工内容】

屋根カバー工法

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求
点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お電話でのお問い合わせは0120-989-936へ。8時半から20時まで受付中!メールでのお問合せは24時間受付中。

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2024 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る