無題ドキュメント

HOME > ブログ > 三鷹市北野でチョーキング・苔の発生・コーキング劣化の起きた外.....

三鷹市北野でチョーキング・苔の発生・コーキング劣化の起きた外壁に対し塗装工事のご提案

更新日:2021年9月16日

 三鷹市北野にて「外壁が劣化してきているので一度見ていただきたい」とのお問合せがありました。お客様のお宅は築15年の窯業系サイディングの外壁で、遠目に見ると外観はとても綺麗です。

お家の外観

外壁の劣化状態

外壁の状況
コーキングの劣化

 外壁に近づいて見てみると、コーキングが劣化している部分が見られます。コーキングはとても重要な部分ですが、とても傷みやすい部分でもあります。コーキングの役割は「外壁材同士の破損の防止」「雨水の侵入の防止」という非常に重要な役割を持ちます。しかし直射日光や雨・風などで劣化してしまいます。早いものでは3年で劣化が始まるものもあります。雨漏りの心配があるため、こちらのお宅では早急な「コーキング打ち替え工事」が必要になります。

チョーキングが起こっています

チョーキング

 外壁を指でこすってみると指に粉が付着します。これは外壁の劣化を示す「チョーキング」という現象です。症状としては軽度です。チョーキングは白亜化現象とも呼ばれ、サイディング外壁が5~10年程経つと現れてきます。使用されている塗料によっては、その色と同色の粉が付着することもあります。

チョーキングの原因

 チョーキング現象は、塗装表面の劣化が原因です。紫外線や雨風などで塗装表面の表層樹脂に劣化が起こることで、塗料中の顔料がチョーク状になって現れます。つまり、塗装表面が劣化することで外壁に使われていた顔料が元の粉の状態に戻ってしまい、手に付着します。またこれ以外にも業者による工事が施工不良だった場合もチョーキングが起こることがあります。「高圧洗浄が不十分」「塗料を薄めすぎた」「雨や湿度が高い日に塗装を行った」など施工不良による原因は様々で、そのどれか一つでも守らなければメーカーの想定した耐用年数よりもだいぶ早くチョーキングが発生してもおかしくありません。

苔が発生している部分もありました

畑の広がる周囲
外壁通気工法の確認

 外壁には苔も発生している部分もありました。どうやらお客様のお宅の周りには画像のように畑が広がっており、風が強い日には栄養分のある土を外壁に付着させてしまうようです。その上、外壁の経年劣化により外壁の撥水力の低下により外壁に常時水を蓄えておく環境ができてしまっているので、より苔の発生を促進させてしまったようです。苔の発生は外壁にとっては意外とやっかいで、外壁の塗膜を突き破って付着し根を張ります。これを放置してしまうと内部まで更に侵食し被害を拡げてしまいます。お客様の外壁は高圧洗浄による苔の除去もできますが、耐用年数も過ぎて塗膜効果が薄れていますので、「外壁塗装」が最も効果的な解消方法になります。

 また、2枚目の画像は使われているサイディング外壁が「外壁通気工法」かどうかを確認しています。外壁通気工法はサイディングの裏に空気の通り道がある状態で、空洞があることによって湿気や雨水が浸入しても下部から排出できる仕組みです。この空洞が無い状態の工法は「直張り工法」というものですが、もしこちらだった場合はサイディングの塗装はできません。塗り替え後すぐにサイディング内に湿気や水が溜まり、ひび割れや塗膜の膨れなどが起こってしまうからです。

外壁塗装工事のご提案とお見積り

 築15年ということで、外壁も劣化してきていますし、お客様のご希望により、外壁塗装とコーキング打ち替え工事のご提案とお見積りを出させていただきました。私たち街の屋根やさんでは劣化した外壁のご相談を受け付けております。是非お気軽にご相談ください。

 また現在、新型コロナウイルス対策として点検・工事等でお伺いする際は、マスクの着用・アルコール消毒・ソーシャルディスタンスを徹底し、お客様の安心・安全に配慮しております。もしご対面でのお打ち合わせに不安を感じるようでしたら「zoom」によるお打ち合わせも承っております。ぜひ、お気軽にお問合せ下さい。

 記事内に記載されている金額は2022年05月01日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

このページに関連するコンテンツをご紹介

屋根や外壁の劣化を促進させる苔・藻・カビの放置は絶対ダメ!?

屋根や外壁の劣化を促進させる苔・藻・カビの放置は絶対ダメ!?

 新築時や外装リフォーム後は綺麗だった屋根や外壁も時が経つにつれ、だんだんと汚れてきます。その中で屋根や外壁に苔や藻、カビが生えてしまうのは珍しいことではありません。苔や藻、カビは「汚れている・お手入れされていない」という美観の問題だけでなく、建材の劣化を早めてしまう可能性もあるのです。「スレート屋…続きを読む
屋根塗装・外壁塗装の知識

屋根塗装・外壁塗装の知識

屋根塗装・外壁塗装が必要なわけ屋根塗装・外壁塗装工事は大きくわけると2つの理由があります。1.機能・性能UP塗料を外壁や屋根に塗装すると、膜(塗膜)を形成し、雨や紫外線などから保護してくれます。しかし、この塗膜も、経年とともに劣化してきてしまいます。塗膜が劣化すると、塗装が剥げ、やがて屋根や外壁の素…続きを読む

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

府中市押立町で散水試験で雨漏りの原因を調査し外壁修理工事を実施しました

【施工内容】

雨漏り修理、外壁塗装

台東区千束でベランダ防水の劣化に伴うメンテナンス、通気緩衝工法で施工致しました

【施工内容】

防水工事、外壁塗装

葛飾区金町にて遮熱塗料(高日射反射率塗料)が対象の助成金で外壁塗装工事、合わせて屋根カバー工事も実施しました

【施工内容】

屋根カバー工法、外壁塗装、遮熱塗料

その他の施工事例一覧→

三鷹市と近隣地区の施工事例のご紹介

杉並区大宮にて雹の被害にあった波板の交換を火災保険を適応して行いました

【施工内容】

その他の工事

杉並区清水にて腐食した破風板の交換工事を行いました

【施工内容】

その他の工事

杉並区阿佐谷北にて台風と雹の被害に遭った波板を火災保険を使用して交換いたしました

【施工内容】

その他の工事

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る