無題ドキュメント

HOME > ブログ > 雨漏り調査に費用を掛けるべき理由とは?原因特定には雨漏り診断.....

雨漏り調査に費用を掛けるべき理由とは?原因特定には雨漏り診断士による散水検査が有効

更新日:2024年07月02日

 雨漏りのお悩みはどのお住いでも尽きることがなく、発生した場合には否が応でも対応に迫られます(>_<) 
 
 また、業者に相談してみたところ散水検査を提案され、「雨漏り修理だけではなく、調査にも費用が掛かるの?」と驚かれた方もいるのではないでしょうか?
 
 しかし、雨漏りを解消するためには何よりも原因の特定が重要となり、そのために金額を掛ける価値のある調査が散水検査なんです(*^^)v

散水検査に費用は掛けるべき?

散水検査ではどんなことをする?

 散水検査は雨漏りの原因を特定するための重要な手法です!
 雨漏り発生個所の特定が難しい場合に行われます。
 
 この検査では、特定の水圧や水量で建物に水をかけ、どこから漏れているかを確認します(^▽^)/

散水検査の様子


 雨漏り発生時の状況を再現することで、どこから雨水が浸入しているのかを確実に特定するための調査となります。

費用を掛けてまで行う必要は本当にあるの?

 なぜ多くの業者が有料の散水検査を実施しているかというと、無料点検の範囲では雨漏り原因の特定が難しいためです(--; 
 一概に「お部屋で雨漏りが発生した」と言っても、雨水の浸入経路は『屋根・ベランダ防水層・窓のサッシ・外壁のシーリング劣化箇所』、非常に多岐に渡ります(><) 
 
 また、浸入経路の目星がついたとしても、本当にそこから雨水が浸入しているかどうかは判別できないことがあり、曖昧なまま修理を行っても雨漏りが直らなかったという状況に陥る可能性があるのです。
 
 ですので、散水検査に費用を掛ける最大のメリットは『確実に雨漏りを止めて無駄な工事を無くせる』ことにあるでしょう(*^^)v

散水試験で雨漏れを確認

散水検査で費用が掛かるポイント

<調査費用>
 
 散水検査は水を掛けているだけの作業に見えますが、雨漏りの発生箇所から考えられる浸入経路を判断し、それぞれ調査をしていくには専門の知識が必要となります。
 
 そのため『雨漏り診断士』などの資格を保有したスタッフによる調査が半日ほど行われることがあり、その作業費が掛かるようになります。

下屋根への散水検査の様子

 街の屋根やさんではスタッフの多くが『雨漏り診断士』の資格を取得しているため、安心して散水検査をご依頼いただければと思います(^▽^)/
 

<足場費用が掛かることも>

 調査費用の他にもう一点留意しておきたいのが足場を組む場合です。

 調査箇所によっては高所作業となり、一定の高さを超えた位置での作業には足場の仮設が必要となります。
 
 特に2階以上の外壁への調査などでは足場が必要になるケースが多いため、散水検査を提案された際には足場の必要性も確認しておくと良いでしょう(^^

街の屋根やさんでの散水検査の費用相場

 私たち街の屋根やさんでは、散水検査を税込55,000円~の金額で行わせていただくことがおおよその相場となっております(^▽^)/

雨漏り箇所特定はお任せください


 場合によっては前後しますが、初回の調査時にいきなり散水検査を行うのではなく、しっかりと内容をご説明し契約をさせていただいた後に実施いたしますのでご安心ください。

 まずは無料点検を行わせていただきますので、お気軽にご相談いただければと思います(^^
 

◆雨漏り解消には業者選びが最重要!

 調査に使用するのは基本的にホースと水道水であるため、数多くの業者が散水検査を実施しています。

散水試験はお任せください!


 雨漏りを止めるためには確実な原因特定と適切な施工が欠かせませんので、その第一歩となる散水検査には信頼できる業者を探すようにしてください(^^)v

 街の屋根やさんでは施工事例で過去の散水検査や雨漏り修理の様子をご説明しており、雨漏り修理を行ったお客様の声も確認することができますので、ぜひご参考いただけますと幸いです!

雨漏りを確認できた様子


 散水検査に限らず、お見積もり作成は無料ですのでご利用くださいね(^^*)

 記事内に記載されている金額は2024年07月02日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。
2024年最新情報!補助金でお得にリフォーム!

関連動画をチェック!

雨漏りを修理しないとどうなる?放置による6つの被害【プロが解説!アメピタ!】

 今回の記事で登場した工事やお住まいのトラブルに関連する動画をご紹介します!


 こちらの動画では、工事の内容やお住まいのトラブルの対処方法などをより詳しく説明しています。
 お役立ち情報が満載ですのでぜひご覧になってみてください。


このページに関連するコンテンツをご紹介

雨漏り修理・雨漏り改修工事

雨漏り修理・雨漏り改修工事

※梯子をかけず、高所作業とならない(下屋・陸屋根・屋上・バルコニー) 詳細:明らかに破損していたり、穴が開いていたりする箇所に対しコーキングまたは防水テープにて、訪問担当者が即時対応・補修が可能な場合に限る。  「メンテナンスをしていたのに雨漏りした!」  一体なぜ雨漏りが起きてしまったのでしょ…続きを読む
屋根の維持費はどれくらい?各屋根材のコストを比較してみました!

屋根の維持費はどれくらい?各屋根材のコストを比較してみました!

 お住まいのご購入、そして住み続けるための維持管理、人間が生活していく上で基本となる「衣食住」はいずれもお金がかかります。  特に「住」、お家のことに関しては購入する際にかなりの金額を必要としますし、数十年に渡って維持していくのにも相当な費用がかかります。また、お子様がいるご家庭では「学」…続きを読む
屋根工事の料金っていくらなの?各屋根工事の費用をお教えします

屋根工事の料金っていくらなの?各屋根工事の費用をお教えします

街の屋根やさん東京ではお客様にご安心とご満足いただけるよう10のルールを定めました。スタッフ一同、このルールを厳守し、お客様がご納得されるサービスを提供することを。お約束いたします。…続きを読む
雨漏りの原因を徹底追究、散水検査

雨漏りの原因を徹底追究、散水検査

 このページをご覧頂いているみなさんももしかしたら雨漏りで悩んでいる方もいらっしゃるかもしれません。雨漏りに関しては当社に雨漏り診断のできるアドバイザーが多数在籍しております。今までの経験と日々の研鑽により雨漏りを突き止めることに長けているスタッフが細かい調査をいたします。なぜ散水試験が必要なの?そ…続きを読む
雨漏り修理30,000円~(消費税・諸経費別) 散水検査30,000円~(消費税・諸経費別)

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 神奈川県 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

このページと共通する工事内容の新着施工事例

世田谷区駒沢にて天窓からの雨漏りでお困りのお問い合わせ、簡易補修工事を税込44,000円にて行わせていただきました!

【施工内容】

雨漏り修理

世田谷区南烏山で天窓のガラスからの雨漏り修理工事を税込み66,000円で実施しました!

【施工内容】

雨漏り修理、天窓工事

調布市上石原で笠木からの雨漏り修理工事、散水試験(税込み44,000円)を実施して雨水の浸入箇所を特定!

【施工内容】

雨漏り修理

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求
点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お電話でのお問い合わせは0120-989-936へ。8時半から20時まで受付中!メールでのお問合せは24時間受付中。

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2024 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る