無題ドキュメント

HOME > ブログ > 多摩市桜ケ丘で漆喰が剥がれた屋根には棟取り直し工事のご提案

多摩市桜ケ丘で漆喰が剥がれた屋根には棟取り直し工事のご提案

更新日:2022年4月20日

 多摩市桜ケ丘で屋根の調査をおこないました。

 お問合せのきっかけは、屋根から漆喰の欠片が落ちてきたので見て欲しいという事でしたので、実際に屋根に上って調査をおこないました。

 瓦葺き屋根は棟瓦と桟瓦の隙間に漆喰が詰めてあるのですが、経年によって漆喰が浮いたり剥がれたりしてしまいます。放置すると棟が崩れたしまったり雨漏りの原因になる事も有りますので、早急にメンテナンスが必要です。

屋根の状態

屋根の上に漆喰の欠片
漆喰が剥がれて土がむき出し

 瓦葺き屋根は、平らな面の桟瓦と屋根面と屋根面が合わさった部分に棟が積まれています。棟も、のし瓦を何段か積んだ後に団円が半丸の冠瓦を乗せる納め方と、今回の様に大きな冠瓦だけを乗せて納める場合があります。

芯木の状態

 冠瓦の下には芯木という木が通っていて、この芯木に瓦を固定しています。芯木の回りを土と漆喰で固めて納めているのですが、経年によって芯木に雨水が回ってしまい腐食して釘が効かなくなってしまうケースや、漆喰などが剥がれる事で雨水が回ってしまう場合があります。

 1カ所釘が抜けている所の瓦を剥がしてみると、芯木に釘が打たれた跡がありませんでしたので、最初からこの瓦は乗っているだけで固定されていなかったようです。

棟取り直し工事のご提案

持ち上がった隅棟
釘が抜けそうです

 全体的に芯木が劣化していましたので、一旦瓦を取り外して下地の芯木を新しくして瓦を元に戻す棟取り直し工事をご提案しました。棟取り直し工事は、1m当たり税込み12,100円から承っております。棟の形状や長さなどにより変わってきますので、詳しくはお気軽にご相談してください。

 私たち街の屋根やさんでは、新型コロナウイルス対策としてマスク着用・アルコール消毒の徹底、オンラインでの打合せにも対応しておりますので、安心して工事をお任せください。

 記事内に記載されている金額は2022年04月20日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

このページに関連するコンテンツをご紹介

知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

調布市調布ヶ丘で雨漏りと地震対策で瓦屋根からスレートへの葺き替え工事

【施工内容】

瓦屋根工事、スレート屋根工事、屋根葺き替え、雨漏り修理

文京区小石川にてパラペットの腰壁板金交換工事と笠木板金交換工事を実施

【施工内容】

屋根補修工事、雨漏り修理

台東区橋場にて瓦屋根の棟の漆喰の剥がれやのし瓦のズレが発生していましたので棟取り直し工事を実施し解消

【施工内容】

瓦屋根工事、棟瓦取り直し 、漆喰取り直し

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る