無題ドキュメント

HOME > ブログ > 調布市飛田給でヒビ割れが進んだコロニアルNEOは屋根カバー工.....

調布市飛田給でヒビ割れが進んだコロニアルNEOは屋根カバー工事をおこないます

更新日:2021年9月20日

 調布市飛田給で屋根の調査をおこないました。

 近所で工事をおこなっているという職人から屋根の板金が浮いていると指摘をされたそうですが、屋根に上って確認しましたが棟板金には全く問題がありませんでした。下から屋根の状況をお客様が確認出来ない様な建物の場合、この様に言ってくる業者が居るようですが、そもそも近所で工事をおこなっているところ自体が無いなど、非常に怪しい場合がありますので注意が必要です。

 棟板金には被害がありませんでしたが、屋根全体を調査すると他に気になる部分がありました。

スレート葺き屋根の状態を調べます

スレート葺き
屋根の調査

 

 スレート葺き屋根は定期的に塗装工事でのメンテナンスが必要です。新しいうちは良いのですが、経年によって表面が劣化していくと撥水性が落ちてしまい、雨が降った際に雨水を弾かずに吸い込んでしまう様になります。そうなると濡れて乾いてを繰り返し、スレートが反ってしまったり割れが出てしまいます。

 塗装工事の役目は汚れたスレートの見た目を綺麗にする事もありますが、撥水性を元に戻す事が重要になります。

塗装をお勧めしないコロニアルNEO

破損個所

 一見それ程酷く無いようですが、良く見ると割れが全体的に出ています。

 この様に割れてしまう原因はスレート自体に問題が有るからで、アスベストを含まないノンアスベストのスレート材「コロニアルNEO」に起こる症状です。

 角が欠けたり崩れそうになってしまうため、塗装工事で表面だけメンテナンスしても割れを止める事が出来ません。

割れたスレート

スレートが割れていました

 実際には塗装工事は可能ですが、塗装をしてもヒビ割れを止める事が出来ませんので、必然的に塗装工事でのメンテナンスはお勧めできなくなります。

 コロニアルNEOが葺かれている屋根の場合は塗装工事ではなく屋根工事が必要になります。スレートを剥がして他の屋根材にする葺き替え工事か、屋根の上にガルバリウム鋼板製の屋根材等の軽い屋根を被せる屋根カバー工事をおこなう事になります。調布市飛田給で調査した屋根は既存屋根の下地に傷みは全くありませんでしたので、屋根カバー工事をご提案しました。

 私たち街の屋根やさんでは、新型コロナウイルス対策としてマスク着用・アルコール消毒を徹底しておりますので、安心して工事をお任せ下さい。

このページに関連するコンテンツをご紹介

コロニアルNEO(ノンアスベスト屋根材)の<br>最適なメンテナンス方法をご紹介

コロニアルNEO(ノンアスベスト屋根材)の
最適なメンテナンス方法をご紹介

 スレート屋根材を使用しているお住まいは多く見かけますが、皆さんはその屋根材がどのメーカーの何という商品目かまではご存知ないですよね?また築何年かは知っていてもその屋根材が何年製造であるのかはわかりませんよね?  現在築10年程度のお住まいに使われているスレート屋根材には全く問題ありませんが、安定…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

漫画で読むならコチラ

動画で見るならコチラ

屋根カバー工法・屋根カバー工事698,000円~(消費税・諸経費別)

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

葛飾区南水元で令和元年東日本台風による棟板金飛散のご被害、屋根カバー工事を施工し棟板金下地には樹脂製貫板を使用

【施工内容】

屋根カバー工法

府中市是政にて、スレート屋根へのカバー工事、アイジー工業のスーパーガルテクトを使用しました

【施工内容】

屋根カバー工法

江戸川区東小岩でスレート屋根のカバー工事、スーパーガルテクトのSシェイドブルーで施工

【施工内容】

屋根カバー工法

その他の施工事例一覧→

調布市と近隣地区の施工事例のご紹介

小金井市緑町で棟板金のビス補強と割れたスレートの補修工事

【施工内容】

屋根補修工事

調布市仙川町で雨漏りしているバルコニーをウレタン塗膜防水で止めました

【施工内容】

雨漏り修理

狛江市西野川で雨漏りで落ちてしまったモルタルの外壁をガルバリウム鋼板でカバー工事

【施工内容】

雨漏り修理

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る