無題ドキュメント

HOME > 施工事例 > 八王子市狭間町にて、セメント瓦から石付きの金属屋根への葺き替.....

八王子市狭間町にて、セメント瓦から石付きの金属屋根への葺き替え工事を行わせていただきました。

【施工前】
施工前

【施工後】
施工後

【お問い合わせのきっかけ】


担当:木下


 八王子市狭間町にお住いのお客様よりご用命いただきまして屋根の葺き替え工事を行わせていただきました。

 ご用命いただきましたきっかけとしては、築年数が30年を越え、瓦屋根のメンテナンスを検討しているとのお問い合わせをいただいたことです。

 一般的に新築時に使用される防水紙の寿命は20~25年程度と言われております。普段見えない部分のメンテナンスなので、雨漏りが生じる前の対応をお勧めいたします。

 また、瓦屋根は重量がありますので今回は金属屋根への葺き替え工事のご提案をさせていただきました。使用した屋根材はディーズルーフィングのディプロマットスターです。ディプロマットスターは石粒付きの金属屋根で色の濃淡がありますので非常に意匠性の高い屋根材になります。
 八王子市狭間町にお住いのお客様よりご用命いただきまして屋根の葺き替え工事を行わせていただきました。

 ご用命いただきましたきっかけとしては、築年数が30年を越え、瓦屋根のメンテナンスを検討しているとのお問い合わせをいただいたことです。

 一般的に新築時に使用される防水紙の寿命は20~25年程度と言われております。普段見えない部分のメンテナンスなので、雨漏りが生じる前の対応をお勧めいたします。

 また、瓦屋根は重量がありますので今回は金属屋根への葺き替え工事のご提案をさせていただきました。使用した屋根材はディーズルーフィングのディプロマットスターです。ディプロマットスターは石粒付きの金属屋根で色の濃淡がありますので非常に意匠性の高い屋根材になります。


担当:木下


【工事内容】
瓦屋根葺き替え
【工事詳細】
使用材料
ディーズルーフィング ディプロマットスター(エバーグリーン)
施工期間
10日間(足場の架け払い含む)
築年数
築30年以上
平米数
96.0㎡
施工金額
詳しくはお問い合わせください
お施主様
U様邸
ハウスメーカー
ハウスメーカー不明
保証年数
施工保証10年
【工事内容】
瓦屋根葺き替え
【工事詳細】
使用材料
ディーズルーフィング ディプロマットスター(エバーグリーン)
施工期間
10日間(足場の架け払い含む)
築年数
築30年以上
平米数
96.0㎡
施工金額
詳しくはお問い合わせください
お施主様
U様邸
ハウスメーカー
ハウスメーカー不明
保証年数
施工保証10年
屋根葺き替え

既存の屋根材はセメント瓦でした

 八王子市狭間町にお住いのお客様より瓦屋根のメンテナンスのご用命いただきまして屋根調査を行わせていただきました。

 既存の屋根材はセメント瓦で、今までメンテナンスを行っていないとのことでした。屋根材の下には防水紙というものが葺いており、それを持って雨から建物を守っています。

セメント瓦 段違いの屋根

 瓦屋根はメンテナンスがいらない屋根材というイメージがあるかもしれませんが、あくまでも瓦本体のメンテナンスがいらないという事であって、漆喰や防水紙のメンテナンスは必要です。

 また、今回の瓦はセメント瓦だったので塗装によるメンテナンスも必要になります。

ドローンによる撮影

 屋根の形状は棟違いの切妻屋根でしたので工事を行うにあたっては進めやすい形状ではあります。ただし、雨押え部の納めはしっかりと行わないと雨漏りにつながる恐れがありますので気を付けましょう。

雪止め 瓦屋根

 瓦屋根の場合は既存の屋根材を使用した屋根の葺き直し工事と、既存の屋根材を撤去処分して新規の屋根材を葺いていく葺き替え工事の2種類のメンテナンスになります。セメント瓦や似た形状のモニエル瓦は現在製造されていない屋根材なので今後のことを考えて屋根の葺き替え工事のご提案を行いました。

 屋根材によっては既存のものを残したまま上から新規の防水紙と屋根材を施工する屋根のカバー工事もございます。ケースバイケースでご提案をさせていただければと思います。

瓦の解体を行ってまいります

 それでは屋根の葺き替え工事を行ってまいります。

 まずは既存の棟、屋根材を解体していきます。棟が土葺きの場合解体した際に滑りやすくなってしまいますので気を付けながら作業を行っていきます。

棟の解体 棟の取り合い

 棟の解体が終了しましたら屋根材の解体を行っていきます。瓦屋根は1枚当たり3kg程度の重さがあります。

 万が一にでも落としてしまったりすると大変ですので屋根の工事を行う際には足場の架設は必要です。

瓦解体

 解体が終了いたしましたら野地板の増し張りを行っていきます。

重ね張り 12㎜厚構造用合板

 この工程も屋根の葺き替え工事のメリットといえますが、下地の補強を行うことができるので長くお住いになりたい方にはお勧めです。

野地板の増し張り

 野地板の増し張りが終了しましたら新規の防水紙を施工して、ケラバ板金を設置、屋根材の施工に移っていきます。

 屋根材の設置が終わりましたら棟板金の設置を行いまして屋根工事が終了です。

雨樋の部分交換も行いました

 雨樋の一部が破損してりましたので部分的な雨樋の交換工事も行いました。

既存雨樋撤去 吊り金具交換

 既存がPanasonicのシビルスケアPC77でしたので既存品と同規格の雨樋にて交換を行いました。雨樋に不具合が生じているとオーバーフローを起こして外壁の汚れにもつながりますし、最悪のケースですと雨漏りにつながってきます。
 
 たかが雨樋と思わずに気が付いたときにメンテナンスをしてあげましょう。

軒樋設置 雨樋部分交換

 今回は集水器も併せて交換させていただきましたが、既存品と同規格であれば交換をしなくても良い場合もございます。

 ただ逆に既存品が廃盤品の場合は規格が合わなくなってしまうので集水器や竪樋との接続部の交換が必要になります。

竪樋との接続部

工事完了です

 これにて工事完了になります。深めの緑が外壁の色とマッチしており、お客様も満足しているとのお言葉いただけました。

ケラバ ディプロマットスター(エバーグリーン)

 屋根全体の重量で言えば以前の7分の1程度になっておりますので今後も安心していただけます。

葺き替え工事完了

 雨押え部のチェックも行いました。

 ディプロマットスターは石粒が吹き付けられておりますので、通常の金属屋根に比べて雪が滑りにくくなります。そのため、ある程度の勾配までは雪止めの設置が必要ありません。

 今回も5寸勾配でしたので雪止めの設置は行いませんでした。

棟板金 石粒付き金属屋根

 屋根の葺き替え工事は税込1,097,800円から承っております(切妻屋根60㎡スレートからスレートの場合)。使用する屋根材、防水紙、屋根の形状によって価格は変動いたしますので詳しくはお問合せください。

 私達、街の屋根やさんでは新型コロナウイルス感染拡大防止対策としてマスクの着用を徹底しております。何かお困りごとございましたら安心してご相談ください。

 記事内に記載されている金額は2022年12月09日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

このページに関連するコンテンツをご紹介

セメント瓦とモニエル瓦、塗り替えを必要とする瓦の最適なメンテナンス方法

セメント瓦とモニエル瓦、塗り替えを必要とする瓦の最適なメンテナンス方法

 一般的な日本家屋に使用される陶器瓦と比較しても価格の安いセメント瓦やモニエル瓦。これらの瓦は高度経済成長期の住宅不足を解消する一端を担い、1980年代から1990年代にかけて国内で広く普及しました。 現在ではすっかり影をひそめ、新築でも使用されることがなくなり、手に入れることも困難になってきた屋根…続きを読む
粘土瓦・コンクリート瓦・セメント瓦、 瓦の種類・見分け方とメンテナンス方法

粘土瓦・コンクリート瓦・セメント瓦、 瓦の種類・見分け方とメンテナンス方法

  古くから使用されている屋根材、それはなんといっても「瓦」でしょう。皆さんが瓦と言ってイメージするのは寺社仏閣のような和風建築のものですか?それとも地中海風の建物に見られるオレンジ色のグラデーションのかかった屋根でしょうか?瓦屋根はその形状により分類もできますし、使用している材質によっても分類でき…続きを読む
一番強い金属屋根、トタン・ガルバリウム・エスジーエル(次世代ガルバリウム)を徹底比較

一番強い金属屋根、トタン・ガルバリウム・エスジーエル(次世代ガルバリウム)を徹底比較

 建物に使われる金属製の屋根材にはさまざまなものがありますが、一般的な戸建て住宅に使われているのはトタン、ガルバリウム、エスジーエルのいずれかがほとんどです。この中で最も耐用年数長く、一番コストパフォーマンスが高い金属屋根材はどれなのでしょうか。さまざまな面から比較します。「ガルバリウム鋼板」につい…続きを読む
屋根の専門家が教える、金属屋根(ガルバリウム)のメンテナンス方法とご自身で点検できる4つのチェックポイント

屋根の専門家が教える、金属屋根(ガルバリウム)のメンテナンス方法とご自身で点検できる4つのチェックポイント

 お住まいもお体と同じです。悪いところは早期に発見し、迅速にケアしてあげれば、大事に至ることはありませんし、費用もお安くなります。定期的な点検の他、悪天候後も検査してあげれば完璧でしょう。しかし、屋根に上るのは危険ですし、体の病状の判断と同じように、その道の専門家でなければ不具合を見逃してしまうこと…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む
街の屋根やさん多摩川
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒182-0025
        東京都調布市多摩川3-68-1
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん多摩川支店のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 神奈川県 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      練馬区富士見台にてセメント瓦からジンカリウム鋼板への屋根の葺き替え工事を行わせていただきました

      【施工内容】

      瓦屋根葺き替え

      練馬区大泉学園町で瓦屋根からリッジウェイへの葺き替え工事を行いました

      【施工内容】

      瓦屋根工事、アスファルトシングル屋根工事、屋根葺き替え、瓦屋根葺き替え

      江戸川区大杉でセメント瓦のお住まいの屋根葺き替え工事、スーパーガルテクトで施工しました

      【施工内容】

      瓦屋根葺き替え、ガルバリウム鋼板

      その他の施工事例一覧→

      八王子市と近隣地区の施工事例のご紹介

      八王子市小門町にてグリシェイドNEOからスーパーガルテクトへの屋根の葺き替え工事を行いました

      【施工内容】

      金属屋根葺き替え工事

      八王子市大船町にてスレートから石粒付きのディプロマットスターへ屋根の葺き替え工事を行いました

      【施工内容】

      金属屋根工事

      町田市木曽東にて、古くなり浮きが生じてしまった棟板金の交換工事を行いました

      【施工内容】

      棟板金交換

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求
      新型コロナウィルス
      対策について
      オンラインでの無料相談・ご提案について
      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求
      点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お電話でのお問い合わせは0120-989-936へ。8時半から20時まで受付中!メールでのお問合せは24時間受付中。

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
      ページトップへ戻る