無題ドキュメント

HOME > 施工事例 > 足立区青井で棟の取り直し工事、漆喰材はシルガードを使用して施.....

足立区青井で棟の取り直し工事、漆喰材はシルガードを使用して施工致しました

【施工前】

【施工後】

【お問い合わせのきっかけ】


担当:藤崎


 足立区青井で瓦屋根の棟取り直し工事を施工致しました。工事のきっかけは訪問業者による指摘を受けたとのご相談から、現地調査にお伺いさせて頂いた事が始まりです。

 調査にお伺いすると指摘で言われる程のズレや症状も無く、特に大きな異状は見受けられませんでした。しかしやはり年数の経過から来る劣化症状は若干見られ、特に棟の漆喰については割れや剥離が発生している状況でした。

 お客様の方にも、今すぐでなくても定期的なメンテナンスを実施される事をお勧めさせて頂きましたが、お客様より症状が見られるのであればこの際早めに施工を考えたいとのお話しを頂きました。

 そして今回、棟全体の取り直し工事のご用命を賜り、施工する事となりました。工事にあたり、新たに使用する漆喰材には、シリコン成分配合のシルガードをご提案しての作業となります。
 足立区青井で瓦屋根の棟取り直し工事を施工致しました。工事のきっかけは訪問業者による指摘を受けたとのご相談から、現地調査にお伺いさせて頂いた事が始まりです。

 調査にお伺いすると指摘で言われる程のズレや症状も無く、特に大きな異状は見受けられませんでした。しかしやはり年数の経過から来る劣化症状は若干見られ、特に棟の漆喰については割れや剥離が発生している状況でした。

 お客様の方にも、今すぐでなくても定期的なメンテナンスを実施される事をお勧めさせて頂きましたが、お客様より症状が見られるのであればこの際早めに施工を考えたいとのお話しを頂きました。

 そして今回、棟全体の取り直し工事のご用命を賜り、施工する事となりました。工事にあたり、新たに使用する漆喰材には、シリコン成分配合のシルガードをご提案しての作業となります。


担当:藤崎


【工事内容】
棟瓦取り直し  漆喰詰め直し
【工事詳細】
使用材料
シルガード 株式会社馬場商店
施工期間
1日
築年数
40年
平米数
6.4m
施工金額
詳しくはお問い合わせ下さい
お施主様
Y様邸
保証年数
お付けしておりません
【工事内容】
棟瓦取り直し  漆喰詰め直し
【工事詳細】
使用材料
シルガード 株式会社馬場商店
施工期間
1日
築年数
40年
平米数
6.4m
施工金額
詳しくはお問い合わせ下さい
お施主様
Y様邸
保証年数
お付けしておりません
棟瓦取り直し漆喰詰め直し

現地調査において

所々に漆喰の割れ

 こちらが現地調査の様子です。訪問業者より瓦屋根が大きくズレているとの指摘が有ったとの事ですが、そう言った形跡は無く瓦には特に異状の方は見受けられませんでした。しかし年数を経過している状況から棟の漆喰については、この様な割れや剥離している箇所が有りました。

剥がれた漆喰の破片も落ち始めています

漆喰に割れが発生  剥がれた漆喰

 剥がれた漆喰が屋根に落ちている状況も見受けられます。今現状においてはひどい状況という訳では有りません。しかしこのまま放置していくと当然劣化も進行し、ひいては屋根の不具合や雨漏りと言った事象に繋がってしまう可能性も否定は出来ません。

棟取り直し工事を行います

取り直し施工前

 そう言った観点からも、今回お客様より症状が進行してしまう前に、棟の方のメンテナンスを進めて行きたいとの意向を承り、棟瓦の取り直し工事を施工させて頂く事でご指名頂きました。棟瓦取り直し工事とは、既存の棟を一旦解体撤去し、漆喰から新たに棟を再構築していく施工となります。再構築に当たり棟瓦は新しい物を使用するのではなく、既存の棟瓦を戻していく形となります。

漆喰材にはシルガードを使用致します

漆喰材シルガード

 棟瓦の取り直しで新たな漆喰を詰めていく事となりますが、使用する材料はこのシルガードとなります。この材料は従来使用されている南蛮漆喰よりも耐久性が有り、更にシリコン成分や防水材が配合されているので、吸水率が低減され状態の維持が図れると言う材料です。

既存棟の撤去

棟取り直し施工の開始  冠瓦の撤去

 作業の方は先ず既存の棟を解体し、一時的に撤去していく事となります。この撤去した瓦は先程説明した通り、後ほど再構築の際に使用する事となるので、くれぐれも割れや破損を来たさない様、丁寧に外していく事が重要となります。

棟の一時解体

冠、のし瓦と順番に解体  棟瓦の解体

 棟瓦と漆喰を順に外していくと、この様に棟の内部が顕れて参ります。そうすると土台部の葺き土が出てくるので、この葺き土の方も撤去し棟を一旦クリアにしていきます。

葺き土を清掃して漆喰作業へ

棟の一時撤去完了

 こうして棟瓦を全て外し更に葺き土の方も撤去清掃して、いよいよ漆喰材、シルガードによる棟の再構築となります。このシルガードの場合、葺き土は不要で土台全てシルガードでの構築が可能となります。

シルガードで棟の土台形成

漆喰作業  シルガードで土台形成

 棟の土台を形成致しました。水糸を張りラインをしっかりと出して、幅や高さにズレが生じない様シルガードを盛って固めていきます。

のし瓦の戻し作業

のし瓦の戻し作業  のし瓦2段目

 棟の土台を構築した後、のし瓦を戻して参ります。中心の隙間にはシルガードを更に詰めてしっかり埋め、水の浸入口が出来ない様に重ねていきます。

のし瓦を3段目まで構築

隙間には漆喰を詰めます  隙間にしっかりと漆喰材

 のし瓦は3段ありますので、同様の手順で1段1段きちんと形成していきました。のし瓦を3段重ねて最後に冠瓦を戻して復旧すれば工事の方も完了です。

冠瓦を戻します

冠瓦の戻し作業  冠瓦を戻して完了です

 冠瓦の戻し作業も順調に進んで参りました。そして新しい銅線で棟瓦をひとつひとつしっかりと巻き付けて固定していきます。

作業終了し完成です

棟取り直し工事終了

 冠瓦を戻して作業の完了となります。漆喰の白色と青色の日本瓦のコントラストが非常に鮮やかに綺麗に仕上がりました。

漆喰も新しくなりました

シルガードでの棟取り直し

 シルガードの漆喰も問題無く終了した様です。これで当面の間、棟、漆喰についてはしっかりと維持されてお客様にもご安心頂ける事と思います。

棟取り直し工事の完了

新しくなった棟

 お客様へも終了のご報告をさせて頂き、無事お引渡しさせて頂きました。私たち街の屋根やさんでは、この様な瓦屋根工事から板金屋根工事等、屋根全般の施工においては何でも承っております。新型コロナウィルス対策も万全を期して取り組んでおりますので、屋根のメンテナンスでお悩み、ご検討されている皆様もどうぞお気軽にお声掛け、ご相談頂ければ幸いです。

このページに関連するコンテンツをご紹介

屋根工事の訪問販売で起こったトラブルをご紹介!屋根業者の訪問販売には注意が必要

屋根工事の訪問販売で起こったトラブルをご紹介!屋根業者の訪問販売には注意が必要

「訪問販売」についての漫画コンテンツはこちら 漫画で読むならコチラ 動画で見るならコチラ 【動画で確認「訪問販売トラブル事例」】 長い文章のページとなっていますので、内容を動画でもまとめています。動画で見たいという方はこちらをご…続きを読む
街の屋根やさん東京
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒132-0023
        東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん東東京支店のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      練馬区石神井台にて表面の劣化してひび割れを起こした部分の南蛮漆喰の詰め直し工事を行いました

      【施工内容】

      漆喰詰め直し

      江東区富岡で店舗入り口庇の瓦屋根を、新しい瓦への葺き替え工事を行いました

      【施工内容】

      瓦屋根工事、屋根葺き直し、棟瓦取り直し 

      江戸川区西一之江で雨漏りの発生に伴い屋根の部分葺き直し工事を施工致しました

      【施工内容】

      屋根葺き直し、棟瓦取り直し 、雨漏り修理

      その他の施工事例一覧→

      足立区と近隣地区の施工事例のご紹介

      葛飾区南水元で令和元年東日本台風による棟板金飛散のご被害、屋根カバー工事を施工し棟板金下地には樹脂製貫板を使用

      【施工内容】

      屋根カバー工法

      葛飾区立石でスーパーガルテクトのSシェイドブラックを使用してカバー工事を行いました

      【施工内容】

      屋根カバー工法、ガルバリウム鋼板

      葛飾区新小岩にてスーパーガルテクトを使用した屋根カバー工事を実施、色はSシェイドブラックになります

      【施工内容】

      屋根カバー工法

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求
      新型コロナウィルス
      対策について
      オンラインでの無料相談・ご提案について
      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
      ページトップへ戻る