無題ドキュメント

HOME > 塩害対策!潮風吹く海沿いの恐怖

塩害対策!潮風吹く海沿いの恐怖

更新日:2020年9月2日

フリーライターとして独立を機に、夢だった海岸沿いの一戸建てを購入しました。がそれから5年後、子供が友人から「お前の家ボロイ」と悪口を言われるように。

まだ移り住んで5年しかたっていないのにどこがボロいのか?納得いかない息子の海斗は父にそのことを告げる。

父からは、忙しいから後、と言われ仕方なく自分で家の周りを調べる事に。だがバルコニーの手すりが傷んでおり、体重をかけたとたん外れて落ちそうになる。

叫び声を聞いて駆けつける父によって助け出される海斗。あちこち錆びてきているという息子の報告を聞き、専門家に見てもらう事にする。

ネットで検索し街の屋根やさんに来てもらう。担当の堀川がドローンを使用して屋根や家の周りを調査。    調査の結果錆の原因が海からの塩、塩害とわかる。それなりに海岸から離れているのに、と感じていたご主人にとっては意外だった。

家の事に無頓着な旦那さんについにキレる奥さん。口論となる。

堀川が、今は塩害について話し合いましょうと促すと、冷静さを取り戻すご主人。夢ばかり追い続け、仕事仕事の毎日で家庭を顧みなかったと後悔するご主人。まだやり直せると声をかける堀川。

大切なのは今後どう向き合っていくか。塩害も家族に対しても、同じことだと悟らされるご主人。工事が進められる。屋根はカバー工事を、外壁には洗浄後塗装工事を。

そして竣工。バルコニーでは親子で外壁の水洗いをしている様子があった。ほほえましく見つめる奥さん。

かつてボロい家と冷やかした友人が通りかかり、きれいになったなと声をかける。ほめてくれて喜ぶ海斗を見つめ家族の幸せを実感し、本当の夢はこの幸福感なのだと実感するのだった。

塩害対策!潮風吹く海沿いの恐怖
概要

【塩害とは】
 海から吹いてくる海風や潮風にはかなりの塩分が含まれています。塩分には金属の酸化を促進させるはたらきがありますから、錆を発生させます。これが塩害です。

【塩害が発生する海岸からの目安】
一般的な地域では海岸から2kmが塩害地域とされていますが、地域によって差が大きいです。また台風時には10km以上、飛来すると言われています。

【海風とは無縁の山中でも塩害は起こりえる】
海風とは全く無縁の山中でも起こる場合があります。冬になると道路が凍結する可能性がある地域では凍結防止剤として塩化ナトリウムや融雪剤として塩化カリウムが散布されます。両方とも金属を錆びさせる効果があるものです。

【塩害から建物を守るには】
建物などに付着した塩分は水を掛けることによって、流し去ることができます。年に数回程度でいいので、ホースで軽く水を掛けて流してやってください。
屋根などは降雨によって、塩分が洗い流されるため、水を掛ける必要はありません。重要なのは雨が降っても雨水が掛かりにくいところ、雨水が掛からないところの塩分を流し去ることです。

屋根カバー工事で使用されることの多いスーパーガルテクトは、保証対象となる海岸からの距離は500m以上と以前のガルテクトと比較して10分の1になりました。つまり、重塩害地域以外なら塩害地域でも保証対象となりました。

私たち街の屋根やさんの塩害対策について、詳しくはこちらをご覧ください。

塩害を防ぐメンテナンスと塩害に強い屋根材のご紹介

関連するブログ一覧

  • 小金井市本町でサビて穴が開きそうなトタン屋根を錆びにくく塩害にも強いガルバリウム鋼板へ葺き替えます

    サビて穴が開きそうなトタン屋根

    小金井市本町で屋根の調査をおこないました。雨漏りしていて何度か直した事があるそうですが、全然雨漏りが止まっていません。室内の雨漏りの跡を見ると大分前から症状が続いているのが分かります。一度止まったと言う事で天井を張り替えたそうですが、雨漏りで剥がれ始めていました。天井などの内装を直すのは、雨漏りの原因をしっかりと止めてからおこなわなければなりません。 【和室の天井から雨漏りしています】 和室の天井...続きはこちら

  • 江東区|瓦屋根の雨漏りを塩害に強いガルバリウム鋼板で葺き替え工事

    江東区屋根葺き替え

    屋根葺き替え工事完工 本日はアパートの瓦屋根を金属屋根で葺き替える工事が完工いたしましたのでご報告致します。築50年のアパートで1階にはオーナー様、2階に入居者様が住んでおられます。前々から2階の天井より雨漏りをしている状態でした。少し前に一部の瓦の下に板金を差し込んで対応しておりましたが、別の場所でも雨漏りし始めたそうです。昨年の10月、11月の台風と長雨で酷くなったそうです。  雨漏りは長期間...続きはこちら

  • 江東区の工場倉庫にて塩害で錆びた折半屋根の点検を実施

    折半屋根に錆止め塗布

    江東区の法人様で工場の倉庫が古くなってしまい、漏水が多く発生しているので修理を検討しているとのご相談をいただき点検にお伺いしました。 工場や倉庫など、一般的なお住まいの雨漏りなどでは無い修理をどこに頼めばよいのかわからないといった施設管理者様は多くいらっしゃいます。 当店では工場、倉庫、大型の店舗様でもメンテナンスのご相談を承っておりますので、お気軽にご連絡ください。 早速点検に入ります。   折...続きはこちら

  • 関連する施工事例一覧

    墨田区|スーパーガルテクトで屋根カバー工法を実施!

    【施工内容】

    葛飾区|スーパーガルテクトでの屋根カバー工法でスレート屋根メンテナンス!

    【施工内容】

    江戸川区でアパートの費用を抑えたパラペットの屋根葺き替え工事

    【施工内容】

    関連するお客様の声一覧

    日野市|屋根カバー工事|藤野様

    【施工内容】

    【一言メッセージ】

    ありがとうございました

    町田市|屋根葺き替え 外壁塗装工事|吉山様

    【施工内容】

    屋根葺き替え

    【一言メッセージ】

    初めての外装リフォームで不安でしたが、工事前の打ち合わせもしっかりしており無事に工事を終えることができました。

    港区 K様邸 屋根葺き替え工事 

    【施工内容】

    屋根葺き替え

    【一言メッセージ】

    電話対応の良さが決めてとなり、工事を依頼しました

    街の屋根やさん東京
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒132-0023
        東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
    1. お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求
      新型コロナウィルス
      対策について
      オンラインでの無料相談・ご提案について
      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
      ページトップへ戻る