無題ドキュメント

HOME > ブログ > 世田谷区北烏山にて雹の被害は火災保険を適用して直します

世田谷区北烏山にて雹の被害は火災保険を適用して直します

更新日:2022年6月4日

 世田谷区北烏山で屋根の調査をおこないました。

 昨日6月3日に降った雹(ひょう)によって被害を受けたというお問合せをいただきました。千葉県の市川市や埼玉県など、6月2日と6月3日の雹(ひょう)でバルコニーの波板が割れたり、屋根材が破損したり、カーポートの屋根が破れたというお問合せを多数いただいております。

 雹(ひょう)は、積乱雲などの高度の高い雲の中で造られるのですが、上昇気流により持ち上げられた水蒸気が氷になり、通常は落ちてくる時に溶けてしまうので雨になって地上に振ってきます。大気が不安定で積乱雲などの中で氷がどんどん大きくなることで、地上に溶けずに落ちてきます。5ミリ未満の大きさは霰(あられ)といい、5ミリ以上の大きさのものを雹(ひょう)と呼びます。

 昨日などは市川でゴルフボール大の雹(ひょう)が降った所もある様で、被害が拡大してしまいました。

雹(ひょう)の被害は火災保険の対象になります

大粒の雹

 台風などの強風の時に、『台風で建物が被害を受けた場合は火災保険で直すことが出来る』と言われていたのをお聞きになった事があると思います。

 火災保険は火災だけでなく自然災害によって建物が被害を受けた場合も対象になります(ご加入の保険内容によって異なります)。強風・雪・雹(ひょう)・雷などによる被害が該当しますので、今回の様に雹(ひょう)によって建物が破損したり被害を受けていた場合は雹災害として火災保険を使って直すことも可能です。

被害の状況を確認します

雹で穴が開きます
網戸が破れ雨戸に雹の跡が付いています

 雹(ひょう)によって被害を受けた建物をご覧いただきます。こちらの建物は、雹(ひょう)が降った事によってベランダの波板が割れてしまい、網戸が破けて雨戸にもヘコミが見られました。氷の塊が雨と同じような勢いで降ってきますので、雨であれば問題ありませんが、固い氷の場合は被害が拡大してしまいます。

黒い斑点
雹がぶつかった後

 こちらは被害を受けたスレート葺き屋根です。

 スレート自体は表面が大分傷んでいるのでわかりにくいのですが、棟板金部分をご覧いただくと黒い斑点が無数についているのが分かるかと思います。これは雹がぶつかった跡で雹痕(ひょうこん)と言います。

 表面の汚れをふき取ると棟板金に無数のへこみが出来ているのが確認でき、こちらも雹(ひょう)の被害として火災保険が適用になる症状です。棟板金交換工事は1m当たり税込み6,050円~承っておりますのでお気軽にご相談ください。

 台風被害の時の方が被害を受ける地域が広範囲になりますが、雹(ひょう)の様な積乱雲などの不安定な大気が原因の場合は被害が局地的になることが多いので、少し離れた場所では全く降っていないという事も良くあります。

 屋根の上の状況を確認する事は難しいと思いますが、もし6月3日に雹(ひょう)が降った地域にお住いの方でしたら、街の屋根やさんまでお気軽にご連絡ください。

 私たち街の屋根やさんでは、新型コロナウイルス対策としてマスク着用・アルコール消毒の徹底、オンラインでの打合せにも対応しておりますので、安心して工事をお任せください。

 記事内に記載されている金額は2022年06月04日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

このページに関連するコンテンツをご紹介

【最新版】火災保険が適用される屋根修理

【最新版】火災保険が適用される屋根修理

 保険が適用される屋根工事、ってどういうことをイメージされるでしょうか? 特にそれが「火災保険」となると「屋根修理に使えるの?」と繋がらないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?昨今は大型台風の上陸、そしてそれらの被害が頻発したことにより火災保険という名前や保険の支払い規模の大きさなどがメ…続きを読む
東京の雹災害、火災保険で修理します

東京の雹災害、火災保険で修理します

街の屋根やさん東京ではお客様にご安心とご満足いただけるよう10のルールを定めました。スタッフ一同、このルールを厳守し、お客様がご納得されるサービスを提供することを。お約束いたします。…続きを読む
プロが教える屋根リフォームで失敗しないコツ

プロが教える屋根リフォームで失敗しないコツ

 屋根リフォームの主な目的は、雨漏りの防止や安全対策です。頻繁におこなう必要はありませんが、定期的に屋根の状況をチェックして、必要があれば補修や清掃、塗り直しをおこなうことで、屋根そのものの寿命を延ばすことができます。春の大風や夏場の暑い日差しに台風、冬の積雪などで屋根は徐々に痛んできています。「う…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

漫画で読むならコチラ

動画で見るならコチラ

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

文京区小石川にてパラペットの腰壁板金交換工事と笠木板金交換工事を実施

【施工内容】

屋根補修工事、雨漏り修理

杉並区永福で割れたスレートの差し替えと税込み6,050円/m~で棟板金交換工事

【施工内容】

屋根補修工事、棟板金交換

国立市西で下地が腐食して脱落したモルタルの軒天をカラーべニアで修復工事

【施工内容】

屋根補修工事

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る