無題ドキュメント

HOME > ブログ > 府中市南町で瓦を使用したい為に下地だけ直す葺き直し工事をおこ.....

府中市南町で瓦を使用したい為に下地だけ直す葺き直し工事をおこないます

更新日:2019年1月25日

府中市南町で瓦屋根の調査をおこないました。現在雨漏りしているので屋根を直したい、というご希望の建物ですが、屋根に葺いてある瓦を気に入っているので、そのまま使用したいという事でした。土が原料の陶器瓦は何十年も持ちますが、下地はそこまでの耐久性はありません。屋根材の下に回った雨水を防ぐ為に葺いてある防水紙(ルーフィング)にも寿命があるので、見た目は問題瓦屋でも築年数が経過していると雨漏りします。こちらの屋根には『とんとん』という昔から使われていた防水紙が葺いてありましたが、ボロボロな状態で穴が開いている所もあり野地板が見えている所もありましたので、新しい材料に直さなければなりません。一旦瓦をどけて下地を直してから瓦も元通りにする、葺き直し工事をおこなう事になりました。

【屋根の状態を確かめます】

瓦は気に入っています 棟瓦の崩れもありません

瓦葺きの屋根は棟も含めて崩れている所はありません。重厚感があるのでこの瓦を再利用して雨漏りを直したいというのがお客様のご希望です。

【漆喰(しっくい)の替りにモルタルが詰められています】

剥がれたモルタル 今のところ瓦にズレはありません

屋根には欠片が落ちていて、棟瓦の回りから剥がれたものの様です。平らな部分の桟瓦と棟瓦の隙間には雨水によって下地が削られない様に漆喰(しっくい)が詰められているのですが、こちらの屋根は違う様です。

漆喰(しっくい)の代りにモルタルが使われています

漆喰の替りに詰められているのはモルタルです。たまに見かけるのですが、モルタルの上に薄く漆喰が塗られていました。割れて浮いている所もあるので直す必要があります。

【下地の劣化によって雨漏りします】

古くなったトントンが劣化しています

瓦を剥がすと下地の状態が確認出来ます。『とんとん』という木を薄くした物をシート状に編み込んだ昔から使われている防水紙です。

【下地を直して葺き直し工事をおこないます】

ボロボロな瓦の下 破れたトントン葺き

とんとんの下は野地板という木があり、その下は天井裏になっています。瓦の下に回った雨水を防ぐのが防水紙の役目ですが、ボロボロになって穴が開いていたら簡単に雨漏りしてしまいます。瓦自体には問題がありませんが、下地を直すには一旦瓦をどけなければなりません。下地を直す時に軽いガルバリウム鋼板製の屋根へ替える葺き替え工事をおこなう事が出来ますが、府中市南町のお客様は、この瓦が気に入っているので再利用したいというご希望でしたので、今回は葺き直し工事をおこなう事になりました。下地が新しくなれば雨漏りを止める事が出来ますので、見た目は今まで通りで雨漏りを直す事が可能になります。

このページに関連するコンテンツをご紹介

粘土瓦・コンクリート瓦・セメント瓦、 瓦の種類・見分け方とメンテナンス方法

粘土瓦・コンクリート瓦・セメント瓦、 瓦の種類・見分け方とメンテナンス方法

  古くから使用されている屋根材、それはなんといっても「瓦」でしょう。皆さんが瓦と言ってイメージするのは寺社仏閣のような和風建築のものですか?それとも地中海風の建物に見られるオレンジ色のグラデーションのかかった屋根でしょうか?瓦屋根はその形状により分類もできますし、使用している材質によっても分類でき…続きを読む
これまでの瓦を再利用!瓦屋根葺き直しの2つのメリット・デメリット

これまでの瓦を再利用!瓦屋根葺き直しの2つのメリット・デメリット

これまでの瓦を再利用して屋根を葺き替えるから地球に優しい 一旦、屋根材(瓦・天然スレート)を取り外し、防水紙や野地板を交換・補修してから、これまでの屋根材を再利用して屋根を葺き直す工事です。既存の屋根材を新しい屋根材に交換する屋根葺き替えと似ていますが、これまでの屋根材を再利用するところが大きく違い…続きを読む
雨漏り修理30,000円~(消費税・諸経費別) 散水検査30,000円~(消費税・諸経費別)

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

江戸川区船堀で倉庫の大波スレート屋根からの雨漏りが発生、棟の部分交換工事で解消致しました

【施工内容】

雨漏り修理

狛江市西野川で雨漏りで落ちてしまったモルタルの外壁をガルバリウム鋼板でカバー工事

【施工内容】

雨漏り修理、ガルバリウム鋼板

品川区中延で防水の劣化が雨漏りの原因でウレタン防水と笠木交換工事をおこないました

【施工内容】

雨漏り修理、防水工事

その他の施工事例一覧→

府中市と近隣地区の施工事例のご紹介

府中市是政にて、スレート屋根へのカバー工事、アイジー工業のスーパーガルテクトを使用しました

【施工内容】

スレート屋根カバー工事

調布市布田でマンションの雨漏りを散水試験で原因箇所を特定して補修作業しました

【施工内容】

雨漏り修理

稲城市坂浜にてヒランビーで屋根のカバー工事を行いました

【施工内容】

金属屋根工事

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
台風14号接近中、ご注意ください! 台風14号接近中、ご注意ください!
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る