無題ドキュメント

HOME > ブログ > 国分寺市で鬼瓦の落下に伴い棟の取り直しと漆喰詰め直し工事をご.....

国分寺市で鬼瓦の落下に伴い棟の取り直しと漆喰詰め直し工事をご提案

更新日:2018年10月11日

国分寺市にお住まいのお客様より「瓦が落ちてしまったので見てほしい」とご相談を頂きました。瓦は種類にもよりますが1枚2.6~4.5㎏と非常に重たい素材ですので、落下すると非常に危険です。落下する際に住宅の別箇所を破損させる恐れもありますし、通行人に衝突することがあれば大事故です。しっかりと落下した原因を突き止め状態を改善していきましょう。

【落下した鬼瓦】

鬼瓦の落下 鬼瓦の落下に伴い屋根点検

敷地内に1枚落下したようですが二次被害が起きなかったことが不幸中の幸いです。形と屋根の状態からしても、棟の端に取り付けられた【鬼瓦】と呼ばれる瓦が落下していました。昔は厄除けとして鬼の顔が刻印された瓦が取り付けらたため鬼瓦と呼ばれていますが、家紋や植物が刻印された瓦も鬼瓦と呼ばれます。家のシンボルとして取り付けられていますが、瓦の末端からの雨の浸入も防いでいますので、なくなれば雨水の浸入・内部土の流出、そして雨漏りを起こしてしまいます。

瓦屋根の構造

逆側の鬼瓦は取り付けられたままですが、棟瓦との間に大きな隙間が出来てしまっています。このままでは形状を維持したままであっても雨漏りを引き起こしてしまいます。鬼瓦は銅線で繋ぎとめられていますが、瓦の並びを見ても歪みが見られますので全体的に銅線の固定が緩くなっている事が確認できます。

漆喰の剥がれ 漆喰の剥がれ

他の棟も確認してみると、瓦の隙間に施工されている漆喰が剥がれてしまっていました。漆喰は瓦の固定と雨水の浸入防止の為に塗られていますが、風雨や寒暖・直射日光に晒され続けることで徐々に劣化し剥がれてしまいます。鬼瓦の復旧が出来たとしても漆喰が無ければ、たちまち棟は崩れてしまうでしょう。

【鬼瓦は部分的な補修が出来ません】

鬼瓦の取り付け方 漆喰の詰め直し工事

鬼瓦は棟下地に固定した銅線で固定しています、その為、部分的な補修が出来ず一度棟を取り壊す必要があります。鬼瓦を固定したらもう一度漆喰や土を盛り棟を復旧していきますので、瓦1枚に対して相当な作業が必要です。しかしこの機会に棟の取り直しで歪みを修正し、漆喰を詰め直せば不安事が解消されます。こちらのお住まいはセメント瓦ですので瓦の耐久性を維持するための塗装メンテナンスも必要ですが、まずは近隣へ被害を起こさないように瓦屋根を改善していきましょう。セメント瓦は既に販売されていませんので、在庫がない場合は他の素材で代用させて頂きます。

瓦は適切なメンテナンスをしていれば長期的に使用することが出来ます。瓦屋根の補修、メンテナンスに関するご質問等がございましたらお気軽に街の屋根やさんまでご相談ください。点検・お見積りは無料にて承っております。

このページに関連するコンテンツをご紹介

粘土瓦・コンクリート瓦・セメント瓦、 瓦の種類・見分け方とメンテナンス方法

粘土瓦・コンクリート瓦・セメント瓦、 瓦の種類・見分け方とメンテナンス方法

  古くから使用されている屋根材、それはなんといっても「瓦」でしょう。皆さんが瓦と言ってイメージするのは寺社仏閣のような和風建築のものですか?それとも地中海風の建物に見られるオレンジ色のグラデーションのかかった屋根でしょうか?瓦屋根はその形状により分類もできますし、使用している材質によっても分類でき…続きを読む
瓦屋根の方へ、漆喰詰め直し・漆喰取直しで長寿命な屋根を目指しましょう

瓦屋根の方へ、漆喰詰め直し・漆喰取直しで長寿命な屋根を目指しましょう

 漆喰の歴史は古く、約5000年前から世界中で使われています。瓦や石材の接着、目地の充填、壁の上塗りなど漆喰は様々な場面に用いられてきました。日本が世界に誇る世界遺産「姫路城」、その白鷺と形容される美しい白壁にも漆喰が用いられています。 瓦屋根では瓦の固定や接着に漆喰が用いられています。この漆喰…続きを読む

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

江東区富岡で店舗入り口庇の瓦屋根を、新しい瓦への葺き替え工事を行いました

【施工内容】

瓦屋根工事、屋根葺き直し、棟瓦取り直し 

江戸川区西一之江で雨漏りの発生に伴い屋根の部分葺き直し工事を施工致しました

【施工内容】

屋根葺き直し、棟瓦取り直し 、雨漏り修理

八王子市犬目町で浮いてしまった棟板金を該当箇所のみ交換工事を行いました

【施工内容】

屋根補修工事、棟板金交換

その他の施工事例一覧→

国分寺市と近隣地区の施工事例のご紹介

府中市是政にて、スレート屋根へのカバー工事、アイジー工業のスーパーガルテクトを使用しました

【施工内容】

スレート屋根カバー工事

立川市砂川町で固定が弱まってきた棟板金をビス補強いたしました

【施工内容】

その他の工事

小平市鈴木町でトタンの瓦棒葺き屋根を日本ペイントファインルーフのサニーレッドで塗装します

【施工内容】

屋根塗装

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
台風14号により被害を受けた・受けたかもしれない方、街の屋根やさんの無料点検をご活用ください 台風14号により被害を受けた・受けたかもしれない方、街の屋根やさんの無料点検をご活用ください
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る