無題ドキュメント

HOME > ブログ > 文京区|ドーム型天窓を雨漏り修理と光害対策で塞ぐ工事を実施

文京区|ドーム型天窓を雨漏り修理と光害対策で塞ぐ工事を実施

更新日:2017年9月26日

ビルに囲まれた都会ならではともいえるお悩みで文京区のお客様の天窓調査に伺ったのは一か月ほど前だったと思います。お悩みは天窓からの雨漏りと眩しさ「光害」でした。田舎住まいの私にはピンとこないものですが都会の中では深刻な問題かもしれません。まず二点あるお悩みの雨漏りですがそこはドーム型の天窓を交換すれば解決できそうです。光害に関しては街の光を消せ、とは言えませんので何か対策を練らなければいけません。天窓用のブラインドを付けるなどです。お客様とよくご要望を確認していくと完全にふさいでしまいたい、という気持ちが強い様でしたので天窓のドーム部を撤去し、ガルバリウム鋼板で作成した蓋で覆ってしまう工事を実施することになりました。

文京区天窓隠蔽工事大001

屋上などでよく見かけるドーム型のはめ殺し天窓です。勾配がない面に施工されていることが多いタイプですね。乳白色のドームで覆われていますが固定ボルト部に防水テープによる補修の跡が・・・。これは現場調査の際にも気になっていた部分なのですが・・・。

文京区天窓隠蔽工事001 文京区天窓隠蔽工事002

開けてビックリ玉手箱!防水テープの下にはなぜかボルトが有りませんでした。補修の際に入れ忘れたのでしょうか?ドームを撤去すると内部に雨染みが有りました。内部木枠の高さから考えると屋上床面からの浸水の可能性は低く、ドーム隙間からの浸水の可能性が高いと考えられました。

文京区天窓隠蔽工事003 文京区天窓隠蔽工事004

今回の工事では雨漏りの解消と、光害を無くすためにこの天窓を塞いでしまいます。事前に調査を行った際に寸法を取っておりましたので作業場にて「蓋」は作成済みです。ドーム型部分は90センチ角程ほどですが支えになる架台部分はプラス10センチほどの大きさになるため思いのほか「蓋」が大きく現場で合わせてみるまで少し不安でしたが、ピッタリの大きさで一安心です。基本的に光は一切入らない形になりますが室内側から透けてしまうことの無いように白い板をガラス面の上に設置し、雨音への配慮と結露防止のためにロックウールの断熱材を空間に敷き詰めました。

文京区天窓隠蔽工事005 文京区天窓隠蔽工事006

50ミリの厚みの断熱材を二重に折りたたんで二枚押し込んでいます。空間が無い分、雨音が反響してしまうこともないでしょう。

文京区天窓隠蔽工事007 文京区天窓隠蔽工事008

ガルバリウム鋼板製の「蓋」を固定するために下地野地板を入れてまず水が入ることは有りませんが、念には念を入れて防水紙を敷設し「蓋」を被せてステンビスにて固定、ビス頭にシーリングを行い完成です。室内側からは外部が透けることもなく終了いたしました。雨を期待するわけではありませんが、雨漏り、雨音軽減効果を確認したいので、今回ばかりは「雨よ!降れ!」です。

天窓の改修工事は軽微なメンテナンスからそっくり交換、撤去まで種類が多数御座います。お客様のご要望に合わせて工事対応いたしますので、天窓でお困りのお客様はお気軽にお問い合わせください。

 

 記事内に記載されている金額は2021年05月13日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

このページに関連するコンテンツをご紹介

天窓の交換、メンテナンスで雨漏りなどのお困り事を全て解決致します!

天窓の交換、メンテナンスで雨漏りなどのお困り事を全て解決致します!

※窓枠のコーキング充填や水切りの交換、天窓周辺の清掃といったメンテナンスの価格となります。 「空からの光が入ってきてとっても開放的 !!」 新築時にそんなメリットを感じた天窓(トップライト)も築年数が経ってしまった今ではお住まいのお荷物のように感じていらっしゃる方はいませんか? - 星空を眺めた…続きを読む
雨漏り修理・雨漏り改修工事は街の屋根やさん東京へ

雨漏り修理・雨漏り改修工事は街の屋根やさん東京へ

※梯子をかけず、高所作業とならない(下屋・陸屋根・屋上・バルコニー)詳細:明らかに破損していたり、穴が開いていたりする箇所に対しコーキングまたは防水テープにて、訪問担当者が即時対応・補修が可能な場合に限る。 皆さんは常に大切なお住まいで雨漏りが起きる事を想像しながら想像して生活している訳ではありませ…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

漫画で読むならコチラ

動画で見るならコチラ

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 神奈川県 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

このページと共通する工事内容の新着施工事例

品川区荏原にて訪問業者に登らせてしまったスレート屋根、無理に捲った痕跡もあり棟板金交換工事と同時に屋根塗装も実施

【施工内容】

中野区上高田でマンションエントランス庇の雨樋と排水管清掃工事

【施工内容】

八王子市絹ヶ丘で腐食して剥がれた軒天の張り替え工事

【施工内容】

その他の施工事例一覧→

文京区と近隣地区の施工事例のご紹介

豊島区西池袋にて瓦屋根から金属屋根材のスーパーガルテクト(Sシェイドブラック)へ屋根葺き替え工事

【施工内容】

屋根葺き替え

台東区上野にて杉皮が破れて雨漏りが発生した瓦屋根の部分葺き直し工事を実施

【施工内容】

屋根葺き直し

台東区日本堤にてマンション屋上の陸屋根防水工事を実施、ウレタン塗膜防水通気緩衝工法にて施工致しました

【施工内容】

防水工事

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求
点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お電話でのお問い合わせは0120-989-936へ。8時半から20時まで受付中!メールでのお問合せは24時間受付中。

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る