無題ドキュメント

HOME > ブログ > 瓦屋根の棟取り直し工事に着工|荒川区

瓦屋根の棟取り直し工事に着工|荒川区

更新日:2015年2月28日

本日は、荒川区にて瓦屋根の棟取り直し工事に着工いたしました。経年劣化により漆喰が割れてしまい、棟瓦がズレてしまい棟取り直し工事を行います。瓦屋根 は地震の影響を受けやすく、地震直後に影響が無い場合でも痛みは蓄積されます。棟瓦がズレてしまった影響で、瓦が落下し二次被害の危険性があります。

 

a4108eec 6f9f7329 075848c8 ac389335

工事の状況です。棟瓦を解体し古い漆喰を撤去します。撤去後棟 瓦固定用の貫板を設置し漆喰を詰めていきます。漆器の詰めが完了しましたら棟瓦を設置し固定します。今回固定にしようした物は、ゴムパッキン付きのビスを 使用します。パッキンがある事で雨水の浸水を防ぐ事が出来、貫板の劣化を抑えられます。

 

 

b08b80f1 bb776ce0 2924d710 38ad7be3

棟の取り直し工事や瓦屋根の点検のご相談は、街の屋根やさん0120-989-936にお問い合わせ下さい。調査・お見積は無料です。お気軽にご相談下さい。

このページに関連するコンテンツをご紹介

知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

荒川区と近隣地区の施工事例のご紹介

文京区白山で棟板金の飛散から火災保険を使用し、棟板金の修繕も含めた屋根カバー工事を施工

【施工内容】

屋根カバー工法

文京区本駒込で屋上シート防水排水口付近からの雨漏りを改修用ドレンとウレタン塗膜防水で工事しました

【施工内容】

雨漏り修理

文京区本駒込で雨漏りの原因となっていた階段踊り場をタキステップとタキストロンで改修しました

【施工内容】

雨漏り修理

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
台風14号により被害を受けた・受けたかもしれない方、街の屋根やさんの無料点検をご活用ください 台風14号により被害を受けた・受けたかもしれない方、街の屋根やさんの無料点検をご活用ください
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る