無題ドキュメント

HOME > 施工事例 > 八王子市下恩方町で強風で飛んでしまった工場の大波スレートを新.....

八王子市下恩方町で強風で飛んでしまった工場の大波スレートを新しく交換します

【施工前】
工事前

【施工後】
交換工事完成後

【お問い合わせのきっかけ】


担当:富田


 八王子市下恩方町で屋根の調査をおこないました。
 工場の屋根が強風によって飛ばされてしまったので直したい、というお問い合わせでした。屋根に葺かれているのは大波スレートという屋根材で、屋根の側面部分のケラバが飛ばされて無くなっています。飛んでしまい道路に飛び散ってしまったと事で、今後なるべく飛ばない様に強固に固定する事をご希望されています。
 工場の屋根面は結構な高さがあるのですが、今回は屋根の側面部分だけですので、足場を架けるよりも高所作業車での作業をおこなう事になりました。元々固定されていた金物も曲げて飛んでしまう程台風の風は強いので、新しく交換する時に使用する金物も今までよりも強度が高く、金物の数も増やして固定しました。強固に固定されているのでこれで安心出来ると、お客様にも喜んでいただけました。
 八王子市下恩方町で屋根の調査をおこないました。
 工場の屋根が強風によって飛ばされてしまったので直したい、というお問い合わせでした。屋根に葺かれているのは大波スレートという屋根材で、屋根の側面部分のケラバが飛ばされて無くなっています。飛んでしまい道路に飛び散ってしまったと事で、今後なるべく飛ばない様に強固に固定する事をご希望されています。
 工場の屋根面は結構な高さがあるのですが、今回は屋根の側面部分だけですので、足場を架けるよりも高所作業車での作業をおこなう事になりました。元々固定されていた金物も曲げて飛んでしまう程台風の風は強いので、新しく交換する時に使用する金物も今までよりも強度が高く、金物の数も増やして固定しました。強固に固定されているのでこれで安心出来ると、お客様にも喜んでいただけました。


担当:富田


【工事内容】
屋根補修工事 スレート屋根工事
【工事詳細】
使用材料
大波スレート
施工期間
1日
築年数
40年
お施主様
F様邸
【工事内容】
屋根補修工事 スレート屋根工事
【工事詳細】
使用材料
大波スレート
施工期間
1日
築年数
40年
お施主様
F様邸
工場アイコン

【屋根に上って被害の状況を確認します】

ケラバ部分を直します

 大波スレート葺きの屋根は、劣化すると簡単に割れてしまう程強度が落ちてしまう為、調査する時も慎重に屋根に上らなければ非常に危険です。屋根に上れるところが今回破損した部分の反対側だったので、ゆっくり歩いてここまで辿り着けました。屋根の側面にあるはずの『ケラバ』が完全に無くなっているのが分かります。固定してあったはずの金物もグニャっと曲がっていました。画面の上の方には剥がれたケラバが屋根に乗っかていました。

大波スレート葺きの屋根 剥がれた棟部分

 大波スレートの屋根は、端の部分にケラバを取り付けて雨水が入り込むのを防いでいますが、飛んでしまうと雨漏りに繋がってしまいます。棟部分にはポッカリと穴が開いていて、早く直さなければどんどん雨水が入ってしまいます。

落ちてきた大波スレートのケラバ 剥がれたのは屋根のケラバ部分

 道路に落ちたケラバは粉々に砕けてしまいましたので、お客様が袋に詰めていました。何とか屋根に乗っていたスレートを下に下ろして調査は完了です。右の画像の赤い線で引いたケラバを新しく交換する工事をおこなう事になりました。

【屋根修理工事開始です】

高所作業車を使います 屋根の棟まで届きます

 工場の建物は高さがあるのですが、工事範囲は屋根の端部分だけで広範囲ではありませんので、今回の作業には高所作業車を使用しました。トラックの荷台部分にクレーンが付いていて、その先に人が乗れる箱が付けられた特殊な車両です。ここまで高い建物ですと足場を部分的に架ける事が難しく、倒壊しない様にある程度の範囲に架けなければならず期間も費用も掛かってしまうので、敷地や回りの電線などが問題無ければ高所作業車の方が良い場合もあります。

【ケラバ部分を新しいスレートに変えていきます】

新しい大波スレートのケラバ 大波スレートのケラバ

 屋根には大波スレート、外壁には小波スレートが使用されていて、その取合い部分からの雨水の浸入を防ぐ為にケラバを被せてあります。断面がL型になっているので、屋根と外壁にピタッと納まります。

固定するボルト部分 固定する金物を嵌め込みます

 元々出ているボルトを使用して固定するのですが、元々のケラバも同じように固定されていました。しかし、強風によって固定している金物も曲がって飛んでしまったので、今回の工事では固定を強固にする事がお客様のご希望です。

【曲がりにくい金物の数を増やして固定します】

ボルトに強固な金物を固定する 曲がらない固定金物

 飛ばされにくい固定方法として、今まで使用されていた金物よりも曲がりにくい物で固定していきます。また、金物の間隔も細かく入れていく事で、更にガッチリと上から押えられる様にしました。

上からガッチリと固定します

 ケラバ部分はどうしても下から風が入ってしまい持ち上げる力が働いてしまいますので、金物を細かく入れて対処しました。

【屋根修理工事完成】

大波スレートのケラバ交換が完成

 工場の屋根修理工事が完成しました。ケラバ部分のスレートを新しく交換して、固定する金物の数も増やしました。今までよりもガッチリと固定しましたので、飛ばされにくくなったとお客様にも喜んでいただけました。台風などの風の力はとても強いので被害を受ける前の対策も大切です。被害が広がる前に早めにメンテナンスをしていきましょう。

2021年12月12日追記

定期チェックと外壁補修作業

工事個所の確認

 強風で外れてしまったケラバですが、補強作業を行って取り付けしておりますので定期点検でも問題ないことが確認出来ました。

 立地的に風の影響を受けやすい部分ですので風が吹くと状況が気になりますが、全く問題ありませんでしたので安心です。

外壁の波板補修

剥がれ落ちた外壁材 割れた部分を撤去

 定期点検の際に外壁が破損しているので見て欲しいとの事でしたので、部分的な張替え工事をおこないます。外壁には小波スレートの明り取りが貼ってあり、それが強風によって割れてしまったようです。強風による被害の場合は、火災保険の風災が適用になる場合がありますので、住宅だけでなく工事場などの場合もご加入の保険内容を確認する事をお勧めします。

 雨が中に入ってしまいますので、材料を用意して早急に対処致しました。枚数は2枚だけで梯子が届く高さでしたので足場は架けずに下が用をおこないました。

破損した部分の修理

 元々は小波スレートの波板でしたが、交換するのはポリカーボネートの波板を使用しました。耐久性が高くで割れにくいので何かが飛んできても今までの様に割れる心配も少なくなります。

 屋根もそうですが工場街で風当たりが非常に強いところですので、今回工事をおこなっている屋根や外壁もまた被害が出る可能性があります。その際は再度しっかりと工事をおこなわせていただきますのでご安心ください。

 私たち街の屋根やさんでは、新型コロナウイルス対策としてアルコール消毒を徹底しており、オンラインでの打合せにも対応しておりますので、安心して工事をお任せください。

 記事内に記載されている金額は2021年12月17日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

このページに関連するコンテンツをご紹介

工場や倉庫の屋根工事で資産を守る!メンテナンスを行う3つのメリット

工場や倉庫の屋根工事で資産を守る!メンテナンスを行う3つのメリット

 私たちもたくさんの工場・倉庫の屋根工事を手がけています。倉庫や工場などはその企業様の資産としてとても大切なものだと思います。企業様によってはメンテナンスサイクルを検討され、予算も組み、定期的にメンテナンスをされていらっしゃるところも多くあります。また、そういった取り組みをしたくてもどうしたらよいか…続きを読む
工場・倉庫の屋根や外壁に使用される大波スレートと小波スレートの最適なメンテナンス方法

工場・倉庫の屋根や外壁に使用される大波スレートと小波スレートの最適なメンテナンス方法

 耐用年数がとても長く、工場や倉庫によく使われている建築資材が大波スレートなどの波板スレートです。とても丈夫なものですが、さすがに長く使われてきただけあって、メンテナンスが必要なものも見受けられます。工場や倉庫のオーナー様や定修・改修の担当者様でそのメンテナンスにお悩みになっている方も多いのではない…続きを読む
街の屋根やさん多摩川
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒182-0025
        東京都調布市多摩川3-68-1
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん多摩川支店のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      調布市調布ヶ丘で雨漏りと地震対策で瓦屋根からスレートへの葺き替え工事

      【施工内容】

      瓦屋根工事、スレート屋根工事、屋根葺き替え、雨漏り修理

      文京区小石川にてパラペットの腰壁板金交換工事と笠木板金交換工事を実施

      【施工内容】

      屋根補修工事、雨漏り修理

      杉並区永福で割れたスレートの差し替えと税込み6,050円/m~で棟板金交換工事

      【施工内容】

      屋根補修工事、棟板金交換

      その他の施工事例一覧→

      八王子市と近隣地区の施工事例のご紹介

      八王子市小門町にてグリシェイドNEOからスーパーガルテクトへの屋根の葺き替え工事を行いました

      【施工内容】

      金属屋根葺き替え工事

      八王子市大船町にてスレートから石粒付きのディプロマットスターへ屋根の葺き替え工事を行いました

      【施工内容】

      金属屋根工事

      町田市木曽東にて、古くなり浮きが生じてしまった棟板金の交換工事を行いました

      【施工内容】

      棟板金交換

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求
      新型コロナウィルス
      対策について
      オンラインでの無料相談・ご提案について
      台風8号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の屋根やさんの無料点検をご利用ください 台風8号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の屋根やさんの無料点検をご利用ください
      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求
      点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お電話でのお問い合わせは0120-989-936へ。8時半から20時まで受付中!メールでのお問合せは24時間受付中。

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
      ページトップへ戻る