無題ドキュメント

HOME > ニチハのパミールの悲劇!屋根カバー工法で明るい未来!

ニチハのパミールの悲劇!屋根カバー工法で明るい未来!

更新日:2020年7月31日

家を購入して15年、そろそろ屋根のメンテナンスの時期と思っていたころ、庭先に破片が見つかる

屋根の破片らしいので、メンテナンスもかねて街の屋根やさんに点検を頼むことに。

屋根を点検する渡辺支店長。

塗り替えるならどんな色?と家族で盛り上がる。

点検の結果を伝える。

屋根の劣化状況にショックを受ける家族。使用している屋根材はニチハのパミールだった。

パミールは劣化すると塗装も補修もできないと聞きショックを受ける

ちょっと欠けたところを補修すれば済むと思っていた屋根が、葺き替えが必要と聞き激怒するご主人。

パミールは1996年から2008年まで製造されたアスベストを使用しない屋根材です

強度が足りず10年前後でミルフィーユのように薄く剥がれていく現象がある

やっと手に入れた夢の住まいがたった15年で屋根がボロボロになり、怒りに震えるご主人

葺き替えよりリーズナブルな屋根カバー工法をおすすめする

メンテナンス用の貯えもありなんとか屋根カバー工法でお願いすることができた

ガルバリウム鋼板で屋根カバー工法が竣工。子供が希望した色に塗り替えて大満足の家族。

ニチハのパミールの悲劇!屋根カバー工法で明るい未来!
概要

●パミールは、屋根材に含まれるアスベストが社会的な問題になった1996年から2008年までの間に、ニチハによって製造された、石綿、アスベストを使用しない屋根材です。ただアスベストを使用していないため素材としての強度が不足してしまい、およそ10年程で重ねて形成された層が、ミルフィーユのように剥がれていく現象が起きてしまいます。

●このアスベストが禁止になった時期に製造された屋根材の中には、同様に耐久性に問題のある屋根材が他社からも製造されました。クボタ株式会社(現ケイミュー株式会社)のコロニアルネオや、セキスイのかわらUなどです。これらの製品は今ではみな製造中止になています。

●これらの屋根材は、ひび割れや剥離現象がおこり、その上から塗装を行っても劣化を抑えることができず、またコーキングなどで補修することもできません。よって葺き替え工事か屋根カバー工事でしか対処できません。

私たち街の屋根やさんのパミールについて、詳しくはこちらをご覧ください。

ニチハパミールの問題。今後のメンテナンスが不安な方へ、5つの解決策をご紹介

関連するブログ一覧

  • 荒川区東尾久にて無料で行った屋根点検!屋根材が耐久性の低いパミールでしたので、屋根葺き替え工事をご提案(^^ゞ

    ニチハのパミールの剥離

     荒川区東尾久にお住まいのお客様より、「屋根材の破片が落下してきて心配になったので見に来て欲しい」とのお問い合わせを頂き、調査にお伺い致しましたのでそちらの様子をお届けします!  私たち街の屋根やさんでは点検からお見積り作成まで無料で行っております!お困りの際はお気軽にお問合せ下さい(^_^)/ 棟板金を固定する釘の浮き  棟板金を固定する釘が浮いておりました。この釘が浮いてくると、釘穴の隙間から...続きはこちら

  • 板橋区坂下にて塗装が出来ないパミールのメンテナンスのご相談!屋根葺き替え工事をご提案致しました!

    パミールの層間剥離

    無料点検の様子  板橋区坂下にて行った屋根の無料点検の様子をご紹介致します。  「屋根材が傷んでおりメンテナンスを検討しているので点検してほしい。」と、お問い合わせをいただき無料点検にお伺い致しました。  屋根の無料点検の様子です。  屋根材が傷んでおりメンテナンスをご検討しているという事で状態を確認すると屋根材が剥離している状態でした。こちらの屋根材はニチハのパミールで層状に成形されている屋根材...続きはこちら

  • パミールの抱える問題点とは?劣化症状から最適なメンテナンス方法までご紹介!

    パミールの抱える問題点とは?

     化粧スレート屋根はセメントを主原料としている事から塗装が施されています! その為、一般的に7年~10年を目安として塗装メンテナンスが必要です(#^^#)  しかし、化粧スレート屋根材の中には、塗装メンテナンスによる屋根の機能復旧が困難な屋根材がある事をご存知でしょうか? それが、ニチハ「パミール」です(>_<)  この記事ではパミールの歴史や抱えている問題・劣化症状と併せて、最適なメ...続きはこちら

  • 関連する施工事例一覧

    練馬区上石神井にて、経年劣化による反りや剥がれが生じたパミール屋根をスーパーガルテクトで屋根カバー工事

    【施工内容】

    屋根カバー工法

    調布市上石原にてニチハパミールからスーパーガルテクトへの葺き替え工事を行わせていただきました

    【施工内容】

    スレート屋根工事

    江戸川区南篠崎町でパミール屋根のカバー工事、スーパーガルテクトを使用致しました

    【施工内容】

    屋根カバー工法

    関連するお客様の声一覧

    江戸川区北小岩にて築25年のスレート屋根、カバー工事をご検討中の佐藤様邸で調査

    【施工内容】

    屋根カバー工法

    【一言メッセージ】

    細部に渡り下調べ、説明、的確なアドバイスが良かった。

    街の屋根やさん東京
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒132-0023
        東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
    1. お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 神奈川県 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求
      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求
      点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お電話でのお問い合わせは0120-989-936へ。8時半から20時まで受付中!メールでのお問合せは24時間受付中。

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      Copyright © 2024 街の屋根やさん All Rights Reserved.
      ページトップへ戻る