無題ドキュメント

HOME > ブログ > 練馬区高松でパラペットのトタンが剥がれ雨漏りが起きていた屋根.....

練馬区高松でパラペットのトタンが剥がれ雨漏りが起きていた屋根を補修。トタンから耐久性の高いガルバリウム鋼板に

更新日:2023年1月24日

 練馬区高松にお住まいのお客様より、雨漏りが起きて困っているとお問い合わせをいただきました。調査のため現地にお伺いすると、屋根の外周に設けられたパラペットに問題があることがわかりました。パラペットの壁部分の内側に取り付けられているトタンが一部剥がれており、ここから雨水が入り込んでいることが考えられます。パラペットの補修工事の流れや、パラペットについてご紹介していきますのでぜひご覧ください。

パラペットとは

パラペットとは

 今回はパラペットの調査について取り上げていくのですが、パラペットについてご存知ではない方も多いのではないでしょうか。パラペットとは屋根やバルコニーなどを囲むように設置された壁のことを指します。外周に壁が設置されることで、屋根の場合は雨水があらぬ方向へ流れ落ちることを防ぎ、正しく雨樋などへ排水を促してくれています。
 お住まいの劣化・トラブルを防いでくれるパラペットですが、メンテナンスを怠ってしまうと雨漏りの原因になりやすいです。今回はそんなパラペットの劣化から起きてしまった雨漏り補修の様子についてご紹介させていただきますね。

トタンが剥がれ、なくなっていました

パラペットの剥がれたトタン
トタンがなくなっていた箇所

 こちらがトタンが剥がれてしまっていた箇所です。内部の下地が露出してしまっており、雨水が入り込んだことで下地木材に雨染みができてしまっていました。この角波トタンは釘で固定されていましたが、釘の固定力が経年によって弱まり、強風の影響を受けて剥がれてしまったのだと考えられます。さらに別の箇所では1枚がなくなってしまっている箇所もありました。飛散してしまった場合は、道路やご近隣の敷地内へと落下しさらなる被害を招く可能性もあるため定期的にメンテナンスを検討していきましょう。

パラペットの補修工事の流れ

撤去作業
防水紙敷設

 それではパラペットの補修による雨漏り解消の様子をお届けします。左側の写真は笠木や擁壁のトタンを撤去している際の様子です。擁壁の下地木材には雨水が浸水しており、雨染みができていました。
 撤去が完了したら、新しい下地を取り付けて防水紙を貼っていきます。

笠木の新規下地設置
笠木にも防水紙を敷設

 続いてパラペットの雨漏りの原因になることが多い笠木の取り付け作業です。まずは笠木を固定するための下地を取り付け、その下地にも防水性を敷設し雨漏りの侵入を防ぎます。

ガルバリウム鋼板を固定
笠木板金設置

 擁壁に新しく取り付けるのは耐久性が高く錆にも強い金属材、ガルバリウム鋼板です。1枚ずつ、丁寧にステンレス製のSUSビスで固定していきましょう。SUSビスは釘よりも錆びにくく、パッキンがついていることで釘穴からの雨水の侵入も防いでくれます。
 最後に笠木板金を取り付け、繋ぎ目へシーリング材を充填したら擁壁のトタンが剥がれていたパラペットの補修工事が完了です!

パラペットの板金交換工事完了

 私たち街の屋根やさんでは、パラペットの擁壁板金交換工事を税込6,380円/㎡から承っております。屋根の状態に応じて最適な補修内容は異なりますので、こちらは費用の目安としてご参考ください。
 また、調査やお見積りは無料で実施させていただいております。雨漏りが起きている、パラペットの劣化が進行しているかもといったご不安をお持ちの方はお気軽にご相談ください。引き続き新型コロナウイルス対策にも徹底して取り組んでまいります!

 記事内に記載されている金額は2023年01月24日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

このページに関連するコンテンツをご紹介

古くなったトタン屋根に最適なメンテナンスは塗装か屋根カバー工法か葺き替えか

古くなったトタン屋根に最適なメンテナンスは塗装か屋根カバー工法か葺き替えか

 安くて丈夫、施工もしやすいということから普及がはじまったトタン屋根。ガルバリウムが主流になってきたこともありお住まいを新築する際には使われることも少なくなった建材ですが、今でもトタンが使われているという建物や倉庫は意外と目にしますよね。現在のトタン屋根はそのほとんどが大分、古くなってきて…続きを読む
雨漏りの原因となりやすいパラペット、メンテナンスは必須です

雨漏りの原因となりやすいパラペット、メンテナンスは必須です

 誰しも一度はビルの屋上に上がったことがあるのではないでしょうか。一般的にビルの屋上は陸屋根と呼ばれるほぼ平らな屋根で、ほぼ傾斜がありません。そして、その外周部は建物によって違いますが、低い壁か高い壁で取り囲まれていることがほとんどです。低い壁の場合、その上に手摺りが設置されていなければ歩行可能な屋…続きを読む
ガルバリウム鋼板とは?屋根・外壁で人気の理由とメンテナンス

ガルバリウム鋼板とは?屋根・外壁で人気の理由とメンテナンス

 ガルバリウム鋼板製の屋根材、外壁材が人気です。  現在、屋根や外壁のリフォームをお考えの方ならきっと見聞きされているでしょう。リフォーム会社からガルバリウム鋼板の屋根材や外壁材を薦められているという方もいらっしゃるかもしれません。  でも初めて聞いた素材だから、本当にガルバリウム鋼板は良いもの…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

漫画で読むならコチラ

動画で見るならコチラ

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 神奈川県 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

このページと共通する工事内容の新着施工事例

狛江市東大和市の葺き替え工事と併せて板金の屋根をポリカの波板に交換しました

【施工内容】

その他の工事

世田谷区成城で外れかけた天井のボードを張替え工事で修復しました

【施工内容】

その他の工事

新宿区若松町で台風被害にあった塩ビの波板を火災保険で使ってポリカーボネートに交換しました

【施工内容】

その他の工事

その他の施工事例一覧→

練馬区と近隣地区の施工事例のご紹介

豊島区西池袋にて瓦屋根から金属屋根材のスーパーガルテクト(Sシェイドブラック)へ屋根葺き替え工事

【施工内容】

屋根葺き替え

武蔵野市吉祥寺本町にてスレートからスーパーガルテクトへの屋根の葺き替え工事を行わせていただきました

【施工内容】

スレート屋根工事

練馬区上石神井にて、経年劣化による反りや剥がれが生じたパミール屋根をスーパーガルテクトで屋根カバー工事

【施工内容】

屋根カバー工法

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求
点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お電話でのお問い合わせは0120-989-936へ。8時半から20時まで受付中!メールでのお問合せは24時間受付中。

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る