無題ドキュメント

HOME > ブログ > 江東区大島にて横葺きの金属屋根の調査、塗膜の劣化や棟板金の浮.....

江東区大島にて横葺きの金属屋根の調査、塗膜の劣化や棟板金の浮きなどが判明したため雨漏りが発生する前での対策をご提案

更新日:2023年1月21日

 江戸川区大島で金属屋根の劣化具合を調査いたしました。金属屋根は他の屋根材に比べて軽量なため、耐震性を重視する近年では特に採用されることが多くなりました。お客様のお住いも築30年になりますが、以前の工事で金属屋根に葺き替えたとのことです。それからしばらく経過したことで、メンテナンスが必要でないかを確かめたいというご依頼でした。屋根材はもちろんですが、棟板金の状態もしっかりと点検していきます。

横葺きの金属屋根と棟板金

金属屋根にも塗装は必要

色褪せてきている金属屋根
屋根に触れてチョーキングを確認

 さっそく現地へお伺いし、屋根に上がらせていただきました。お客様も感じられていたようなのですが、屋根全体で色褪せが目立つ印象です。金属屋根に触れてみると、チョーキング現象の発生により粉がグローブに付着しました。チョーキングは塗膜の劣化サインです。
 屋根材を保護する塗膜が劣化すると、金属屋根にも悪影響が出始めてしまいます。金属やガルバリウム鋼板というと頑丈なイメージがあるかと思いますが、錆が発生してしまうと耐久性は落ちてしまいます。最悪の場合、錆で穴が開いてしまい雨漏りが発生することもありますので、スレート屋根と同様に屋根塗装工事での塗膜のお手入れが必要なのです。

棟板金の不具合は雨漏りの危険性があります

棟板金の釘浮き
ここから雨水が浸入してしまう

 屋根では棟板金にも経年劣化の症状が見受けられました。固定用の釘に浮きや抜けが発生しています。固定力が弱まったことで棟板金自体にも浮きが確認でき、屋根材との隙間が広がってしまっていました。湿気や雨水を外へ逃がすためある程度の隙間は元から設けられているものですが、指が入り込めるほどの幅になると逆に雨水を侵入させて雨漏りの原因となります。棟板金工事も塗装と一緒にご提案させていただきました。
 金属屋根は横葺きでしたので、縦葺きに比べるとどうしても雨水が流れにくいです。そこで滞留した雨が塗膜を劣化させてしまうこともある為、色褪せを感じましたらメンテナンスをご検討ください。屋根塗装は60㎡で415,800円~(税込)が参考的な費用の目安となります。横葺きの金属屋根は豊富なデザインが人気の理由ですので、定期的なお手入れで状態を保つことをお勧めいたします。

 私たち街の屋根やさんでは、新型コロナウイルス対策としてオンラインでの工事打ち合わせにも対応いたしております。お電話やメールなどでご相談を受付しておりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

 記事内に記載されている金額は2023年01月20日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

このページに関連するコンテンツをご紹介

防水性の低くなった屋根は危険!屋根塗装で防水性を回復

防水性の低くなった屋根は危険!屋根塗装で防水性を回復

「屋根塗装工事」についての漫画コンテンツはこちら 漫画で読むならコチラ 動画で見るならコチラ   前述の通り、屋根塗装・外壁塗装の主な目的は「お住まいの耐久性を保持する」ことです。近年ではそれに「快適な室温にする」、「汚れ…続きを読む
棟板金の飛散がご心配な方へ、棟板金交換工事でお悩み解決!

棟板金の飛散がご心配な方へ、棟板金交換工事でお悩み解決!

 毎年9月、10月の台風の時期になると特に増えるお問い合わせがあります。それは「棟板金交換」です。こちらのページをお読みの方でも「屋根の上から異音がする」など屋根の上の異変に不安を抱えていらっしゃる方はいらっしゃいませんでしょうか?台風に限らず春一番や竜巻、木枯らしなど突発性の強風でも被害を受けるこ…続きを読む
一番強い金属屋根、トタン・ガルバリウム・エスジーエル(次世代ガルバリウム)を徹底比較

一番強い金属屋根、トタン・ガルバリウム・エスジーエル(次世代ガルバリウム)を徹底比較

 建物に使われる金属製の屋根材にはさまざまなものがありますが、一般的な戸建て住宅に使われているのはトタン、ガルバリウム、エスジーエルのいずれかがほとんどです。この中で最も耐用年数長く、一番コストパフォーマンスが高い金属屋根材はどれなのでしょうか。さまざまな面から比較します。「ガルバリウム鋼板」につい…続きを読む
屋根の専門家が教える、金属屋根(ガルバリウム)のメンテナンス方法とご自身で点検できる4つのチェックポイント

屋根の専門家が教える、金属屋根(ガルバリウム)のメンテナンス方法とご自身で点検できる4つのチェックポイント

 お住まいもお体と同じです。悪いところは早期に発見し、迅速にケアしてあげれば、大事に至ることはありませんし、費用もお安くなります。定期的な点検の他、悪天候後も検査してあげれば完璧でしょう。しかし、屋根に上るのは危険ですし、体の病状の判断と同じように、その道の専門家でなければ不具合を見逃してしまうこと…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

漫画で読むならコチラ

動画で見るならコチラ

屋根塗装348,000円~(消費税・諸経費別)

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 神奈川県 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

このページと共通する工事内容の新着施工事例

世田谷区上馬で貫板が腐食して浮いてしまった棟板金を樹脂製の貫板に交換工事

【施工内容】

棟板金交換

三鷹市牟礼にて飛散した棟板金の交換工事を行わせていただきました

【施工内容】

棟板金交換

板橋区加賀にて棟板金に釘の浮きや錆が発生、下地材に樹脂製貫板を使用した棟板金交換工事を実施

【施工内容】

棟板金交換

その他の施工事例一覧→

江東区と近隣地区の施工事例のご紹介

江東区富岡にて陸屋根のウレタン塗膜防水通気緩衝工法を実施

【施工内容】

防水工事

江戸川区船堀にて瓦屋根から金属屋根への屋根葺き替え工事を実施、アイジー工業のスーパーガルテクト(Sシェイドブルー)を使用致しました

【施工内容】

屋根葺き替え

江戸川区春江町にて瓦屋根の棟の漆喰詰め直し工事とコーキング処理でのし瓦と冠瓦を固定

【施工内容】

棟瓦取り直し 

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求
点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お電話でのお問い合わせは0120-989-936へ。8時半から20時まで受付中!メールでのお問合せは24時間受付中。

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る