無題ドキュメント

HOME > ブログ > 町田市森野で強風で飛ばされたスレート屋根の棟板金を火災保険で.....

町田市森野で強風で飛ばされたスレート屋根の棟板金を火災保険で直します

更新日:2020年5月6日

 町田市森野で強風によって被害を受けた屋根の調査をおこないました。

 3月・4月と風の強い日が多かったのですが、台風以外でも強い風が吹けば建物が被害を受けてしまいます。建物が風による被害を受けた場合は火災保険の風災が適用になります。

 風災が適用になるには条件があり、最大瞬間風速20m/秒以上の風が吹いた場合です。最大瞬間風速は気象庁のデータなどでも確認が出来ますので、台風以外でも強風による被害が有った場合は、保険申請をして火災保険で自己負担なく直せる可能性があります。

被害の状態を確認します

スレート葺き屋根 隅棟の片側が飛ばされていました

 スレート葺き屋根は以前に一度塗装工事をおこなった跡があります。屋根面と屋根面がぶつかる部分には棟板金が取り付けてあり、強風によって棟板金が飛ばされていました。

 スレートを葺いた後に貫板という木を固定して板金を被せてありますが、経年によって木が腐食してしまい釘が効いていない事もあります。

ジョイント部分は浮いてしまいます 下地の貫板が浮いています

 飛ばされた部分は貫板はそのまま残り棟板金だけが飛ばされていましたが、屋根全体を見ますと棟板金が貫板ごと浮いてしまったところが結構見られます。貫板は釘で固定されている事が多いので抜けやすい状態といえます。

浮いた部分に風が入り込んで飛ばされる危険があります

浮いている棟板金

 強風によって飛ばされた棟板金は屋根の一部でしたが、全体的に指先が入るくらい浮いています。貫板と棟板金は固定されていますが、築年数から木の腐食も考えられます。浮いた部分に強風が吹きこめば貫板ごと飛ばされてしまう可能性もあります。

 町田市森野で調査したスレート葺き屋根は、強風によって棟板金が飛ばされてしまいましたので、浮いてしまった部分も含めて火災保険の風災が適用になる被害です。保険申請をおこなって自己負担なく棟板金交換工事が可能です。

 私たち街の屋根やさんでは、調査に伺う時にはマスクを着用しアルコール消毒をおこなっています。新型コロナウイルスの感染防止対策をおこなっておりますのでご安心ください。

このページに関連するコンテンツをご紹介

棟板金の飛散がご心配な方へ、棟板金交換工事でお悩み解決!

棟板金の飛散がご心配な方へ、棟板金交換工事でお悩み解決!

 毎年9月、10月の台風の時期になると特に増えるお問い合わせがあります。それは「棟板金交換」です。こちらのページをお読みの方でも「屋根の上から異音がする」など屋根の上の異変に不安を抱えていらっしゃる方はいらっしゃいませんでしょうか?台風に限らず春一番や竜巻、木枯らしなど突発性の強風でも被害を受けるこ…続きを読む
【最新版】火災保険が適用される屋根工事

【最新版】火災保険が適用される屋根工事

 保険が適用される屋根工事、ってどういうことをイメージされるでしょうか?  特にそれが「火災保険」となると「屋根修理に使えるの?」と繋がらないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?昨今は大型台風の上陸、そしてそれらの被害が頻発したことにより火災保険という名前や保険の支払い規…続きを読む
スレート屋根(コロニアル、カラーベスト)のチェックポイントとメンテナンス方法

スレート屋根(コロニアル、カラーベスト)のチェックポイントとメンテナンス方法

 国内でもっとも使用されている屋根材の一つが今回のテーマにもなっているスレート(化粧スレート)と呼ばれる屋根材です。コロニアルやカラーベストとも呼ばれることも多く、「我が家も屋根材にスレートを使っている」という方も多いかもしれませんね。仮に瓦や金属といった他の屋根材のお住まいに住んでいらっしゃる方で…続きを読む
棟板金の飛散がご心配な方へ、棟板金交換工事でお悩み解決!

棟板金の飛散がご心配な方へ、棟板金交換工事でお悩み解決!

 毎年9月、10月の台風の時期になると特に増えるお問い合わせがあります。それは「棟板金交換」です。こちらのページをお読みの方でも「屋根の上から異音がする」など屋根の上の異変に不安を抱えていらっしゃる方はいらっしゃいませんでしょうか?台風に限らず春一番や竜巻、木枯らしなど突発性の強風でも被害を受けるこ…続きを読む
プロが教える屋根リフォームで失敗しないコツ

プロが教える屋根リフォームで失敗しないコツ

 屋根リフォームの主な目的は、雨漏りの防止や安全対策です。頻繁におこなう必要はありませんが、定期的に屋根の状況をチェックして、必要があれば補修や清掃、塗り直しをおこなうことで、屋根そのものの寿命を延ばすことができます。春の大風や夏場の暑い日差しに台風、冬の積雪などで屋根は徐々に痛んできています。「う…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

漫画で読むならコチラ

動画で見るならコチラ

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

八王子市犬目町で浮いてしまった棟板金を該当箇所のみ交換工事を行いました

【施工内容】

屋根補修工事、棟板金交換

荒川区東尾久で強風で飛ばされた棟板金の交換に合わせてパラペット笠木の交換も行いました

【施工内容】

棟板金交換、ガルバリウム鋼板

世田谷区弦巻で台風被害に遭った棟板金を火災保険で交換工事しました

【施工内容】

屋根補修工事、棟板金交換、ガルバリウム鋼板

その他の施工事例一覧→

町田市と近隣地区の施工事例のご紹介

町田市西成瀬で強風の被害を受けた瓦屋根をアスファルトシングルへ葺き替え工事

【施工内容】

屋根葺き替え

町田市大蔵町でコロニアルNEOの屋根をエコグラーニでカバー工事しました

【施工内容】

スレート屋根工事

多摩市桜ケ丘で雨漏りしている瓦葺き屋根を葺き直し工事で雨漏り修理します

【施工内容】

屋根葺き直し

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
台風14号により被害を受けた・受けたかもしれない方、街の屋根やさんの無料点検をご活用ください 台風14号により被害を受けた・受けたかもしれない方、街の屋根やさんの無料点検をご活用ください
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る