無題ドキュメント

HOME > ブログ > 葛飾区の防水工事、通気緩衝工法の施工はこのように行われます

葛飾区の防水工事、通気緩衝工法の施工はこのように行われます

更新日:2017年2月18日

葛飾区でベランダの再防水工事を実施いたしました。ウレタン防水塗料を使用する通気緩衝工法ですが、「平場」と呼ばれる平らな部分と「立上り」と呼ばれる部分では施工方法が少し違います。ダイフレックス社の仕様書にのっとって作業の流れを見ていきましょう。今回の通気緩衝工法は二液形ウレタン防水塗料を使用したDST工法という施工方法です。

葛飾区防水工法説明002

葛飾区防水工事流れ001 葛飾区防水工事流れ002

既存ベランダ面を高圧洗浄して汚れを取り除きます。もちろん雨漏りをしている場合は高圧洗浄が出来ないので手作業でキレイに掃除をおこないます。残念なことに季節によっては一日の作業が洗浄清掃だけで終わってしまうこともあるんです。清掃が終わった面には下地補修としてカチオン系フィラーで処理を行います。お客様のベランダはかなり大き目なクラックが入っていました。汚れたままでは分からないものですね。この後はシートを貼るためのプライマーを塗布していきます。

葛飾区防水工事流れ005 葛飾区防水工事流れsi-to001

通気緩衝シートを貼り、継ぎ目と端部の処理を行っています。防水はベランダを言ってみれば「水槽」と考えます。水槽は漏ったらまずいですよね。水が漏れない様に確実に処理を行います。このシートが通気を行ってくれるのですから化学はすごいですね。

葛飾区防水工事流れ004 葛飾区防水工事流れ003

端部処理、立ち上がりのメッシュ補強が終わったらシートを通ってきた水蒸気を放出させるための「脱気盤」や「脱気塔」を取り付けます。この仕組みで塗膜が膨れてしまうことを防いでいます。なぜ塗膜が膨れたらいけないのかは、膨れてしまうとそこから防水層が切れやすくなりますよね。またベランダ改修工事では必須ともいえる「改修用ドレン」も設置いたします。これは鉛製です。既存のドレンの穴の中に入る様になっているので排水口の口径はひとまわり小さくなります。鉛製なのは既存面に密着させるのに柔らかく加工がしやすい事もあります。

葛飾区防水工事流れ006 葛飾区防水工事流れ007

いよいよ防水層の作成工程です。ダイフレックス社のDSカラーという防水材を二層にわたって施工します。

葛飾区防水工事流れ009

最後の処理はベランダの笠木に乗っかってローラーを延長する柄で塗ります。そうしないと逃げ場がなくなっちゃいますからね。この工程も一日で一工程しかできないときもあります。防水工事は時間が掛かるため費用が比較的高めになるんです。

葛飾区防水工事流れ010 葛飾区防水工事流れ完成001

最後の仕上げはトップコートの塗装です。ダイフレックス社のエクセルトップというトップコート剤を使用いたします。皆さんが良く勘違いしがちなのがこのトップコートが防水の役割をしていると思われることです。このトップコートはあくまでもこの工程の前におこなった防水層の紫外線保護が目的なのです。似たようなものはホームセンターにも販売されているのでご自分で塗られた経験のある方もいらっしゃるのではないでしょうか。少しの間は塗膜によって雨漏りをしていたのも止まった、という話も聞きますが肝心の防水層が傷んでいたら恒久的な解決にはなりません。「防水は高いから」と敬遠されていてもやはりプロによる確実な施工で安心を手に入れた方がずっとお得ですよ。

 

 

 記事内に記載されている金額は2021年05月13日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

このページに関連するコンテンツをご紹介

ベランダ・バルコニー・陸屋根に必須のメンテナンス、防水工事

ベランダ・バルコニー・陸屋根に必須のメンテナンス、防水工事

 防水工事と聞いてもピンと来られない方も多いと思いますが、具体的にはベランダやバルコニー、屋上(陸屋根)などからの漏水を防ぐための工事がそれにあたります。ご存知のとおり、水分は建物の大敵です。建物内部に浸入してしまうと、木造では大事な柱や梁を腐食させていきます。鉄骨でも骨組みにサビを生じさせ、強度を…続きを読む

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

狛江市東野川でひび割れたバルコニーの防水を下地から直してFRP防水で仕上げました

【施工内容】

雨漏り修理、防水工事

西東京市富士町で下地が腐食しているバルコニーの床を下地から直して防水工事

【施工内容】

防水工事

八王子市みなみ野で防水工事とシール工事で雨漏り修理工事

【施工内容】

雨漏り修理、防水工事

その他の施工事例一覧→

葛飾区と近隣地区の施工事例のご紹介

墨田区立花にて瓦屋根の棟の崩れを未然に防ぐために漆喰詰め直し工事を実施、袖瓦の交換も実施致しました

【施工内容】

漆喰詰め直し

江戸川区西瑞江にて雨漏りを未然に防ぐために漆喰が剥がれている瓦屋根の棟の漆喰詰め直し工事を実施

【施工内容】

漆喰詰め直し

墨田区本所で雨漏りのご相談からアールロックの屋根のカバー工事(料金目安:60㎡で税込767,800円~)を施工

【施工内容】

屋根カバー工法

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る