無題ドキュメント

HOME > 軽くて丈夫な金属屋根、スーパーヒランビーきわみの3つの特徴|.....

軽くて丈夫な金属屋根、スーパーヒランビーきわみの3つの特徴

優れた断熱効果・耐経時劣化、遮音性能が特徴の金属屋根スーパーヒランビーきわみ大手鉄鋼メーカーJFEのJFEカラーGL鋼板にガラス繊維の断熱材カルフォミクスをプラスした金属屋根材

alt=

屋根葺き替えにも、屋根カバー工法にも、
どちらの屋根リフォームにもお勧め

屋根葺き替えにも、屋根カバー工法にも、
どちらの屋根リフォームにもお勧め

 屋根葺き替えや屋根カバー工法、屋根リフォームで屋根が新しくなるのですから、屋根材も良いものを選びたいですよね。
屋根葺き替えでとにかく屋根を軽くしたいという方や屋根カバー工法で屋根を二重にしたいという方にお勧めなのが「スーパーヒランビーきわみ」です。
大手鉄鋼メーカーJFEが製造するJFEカラーGL鋼板を加工・製作し、作られた「スーパーヒランビーきわみ」は軽さ、遮熱性、断熱性、遮音性といったさまざまな要求を満たします。

ヒランビーきわみで施工した屋根

大手鉄鋼メーカーJFEとは

 NKK(日本鋼管株式會社)と川崎製鉄が経営統合した結果できあがったのが、JFEグループです。グループには大手鉄鋼メーカーのJFEスチールやJFEエンジニアリング、大手造船メーカーのジャパンマリンユナイテッドなどがあり、粗鋼生産量で世界8位のシェアを持っています。

JFEイメージ

JFEカラーGL鋼板とは?

 GLはガルバリウムの略で、このことからも分かるように原板にガルバリウム鋼板を使用しています。

 大手鉄鋼メーカーが製造する耐候性・耐食性に優れた鋼板です。

スーパーヒランビーきわみの特徴

スーパーヒランビーきわみの特徴

1.遮熱と断熱、両方を備えた快適性能

 熱伝導率が0.03W/m・℃と極めて低いのが特徴です。ガラス繊維は耐熱性に優れており、発泡プラスチック系(発泡スチロール状)断熱材のように熱痩せして断熱性能が低下することがありません。
夏場の暑さからお部屋を守ります。

ガルバリウム鋼板を基材にした断熱材の簡易実験

ガルバリウム鋼板を基材にした断熱材の簡易実験

2.軽くて丈夫だから、「地震に強い」

 約5.9kg/㎡の軽量設計で地震による揺れを軽減します。屋根葺き替えの場合、耐震性能を約3割UP(粘土瓦屋根から葺き替えた場合)いつ起こるか分からない大規模地震、その地震の度に軽い屋根材が注目されます。屋根葺き替えを検討されているなら、これまでよりも軽い屋根材を選びたいものです。

超軽量設計で 耐震性能を30%UP (粘土瓦屋根から葺き替えた場合)

3.遮音性を持つガラス系繊維断熱材「カルフォミクス」

  金属屋根は雨音がうるさいは過去のこと、スーパーヒランビーきわみは従来の金属屋根特有の雨音を低減します。過去、金属屋根が避けられ続けた理由の一つとして雨音の大きさがありました。現在の金属屋根はほとんどがその対策をされたものです。スーパーヒランビーきわみは遮音性を持つガラス系繊維断熱材「カルフォミクス」が雨音を低減させます。※それでも音が気になる方は、『サウンドプルーフ』という制震・断熱シートもあります。

ガラス系繊維断熱材「カルフォミクス」が雨音を低減させます!

ヒランビーきわみのカラーバリエーション

■スモークブラウンJK

 燻された木材を彷彿とさせる追いついたブラウン。どんなお住まいにも似合います

■ギングロJK

 伝統的な日本の家屋といえば燻し瓦。その渋い燻し銀が和風のお住まいを引き立てます。モダンなデザインのお住まいにも似合いそうです。

■ナイトブラックJK

 こちらも燻し瓦を思い起こさせる色。より深みのある色があなたのお住まいを引き立てます。モダンなデザインのお住まいにもお勧めです。

より快適なお住まいの環境

 フッ素塗装とアクリルのハイブリッド塗装仕上げで色褪せが少ないのが特徴です。
原材料は淀川製鋼のヨドハイブリッドカラーGLエコグリーンを使用しています。遮熱性や断熱材、重さと仕様はスーパーヒランビーきわみとほぼ同じです。色褪せしにくい屋根にしたいという方にお勧めです。

ヒランビーきわみで施工した屋根

淀川製鋼とは

 カラー鋼板では業界1位を誇るほか、関西国際空港、京セラドーム大阪やさいたまスーパーアリーナなどの屋根工事も手がけています。一般なお住まい向けの製品としてはヨド物置が有名です。

ヒランビーきわみのカラーバリエーション

■茶

 シンプルに「茶」としてくるあたりに業界1位の自信と誇りを感じます。色褪せにくいからいつまでも茶が続きます。

■いぶし銀

 いぶし瓦の影響からか屋根材の定番カラーといえば「いぶし銀」。こちらも和のデザインのお住まいに似合うでしょう。

■黒

 シンプルに「黒」のみです。シンプルでモダンなお住まいに似合いそうです。

関連するブログ一覧

  • 日野市日野台で横暖ルーフきわみを使ったスレートから金属屋根への屋根カバー工法

    日野市日野台で横暖ルーフきわみを使ったスレートから金属屋根への屋根葺き替え工事

    傷んだスレート屋根から金属屋根へ 本日は日野市日野台で行った屋根カバー工法をご紹介いたします。屋根には現在スレートが使われているのですが、だいぶ古くなってきていることから屋根を新しくする工事を検討されていました。屋根を新しくする工事として、一つは屋根葺き替え工事、もう一つは屋根カバー工法があります。今回は廃材が少なく工期も短い屋根カバー工法を行い屋根を新調いたします。   経年によってス...続きはこちら

  • 立川市で強風による瓦破損から軽量な金属屋根材(横暖ルーフきわみ)への屋根葺き替え工事

    立川市で強風による瓦破損から軽量な金属屋根材への屋根葺き替え工事

    強風による飛来物で瓦が破損 本日ご紹介いたしますのは立川市で行った屋根葺き替え工事の様子です。強風によって飛来物が屋根に当たって、瓦が破損してしまったことで弊社に問い合わせがありました。割れた箇所は数か所でしたが、屋根自体も年数が経っていることもありこの機会に屋根を一新することとなりました。 今までは瓦でしたが、それよりも軽量な金属屋根材のスーパーヒランビーきわみを使用し屋根葺き替え工事を実施いた...続きはこちら

  • 八王子市で横段ルーフきわみを使った屋根カバー工法、傷んだスレート屋根を改修

    八王子市で横段ルーフきわみを使った屋根カバー工法、傷んだスレート屋根を改修

    屋根を新しくする工事の屋根カバー工法、屋根葺き替え工法、どちらを選ぶべきか 本日ご紹介いたしますのは八王子市で行った屋根カバー工法です。工事前の屋根にはスレートが使われておりました。これまでに屋根塗装を行っていたことで長持ちしていましたが、すでに耐用年数を過ぎていることでスレートがもろくなっていたので屋根材を変える工事を行うこととなりました。 屋根材を交換する上で選択肢として「屋根葺き替え」か「屋...続きはこちら

  • 関連する施工事例一覧

    町田市の横暖ルーフきわみ屋根カバー工事

    【施工内容】

    スレート屋根工事 屋根カバー工法

    足立区の屋根カバー工事

    【施工内容】

    屋根カバー工法 換気棟

    杉並区のセキスイ瓦Uから横暖ルーフきわみへの葺き替え工事

    【施工内容】

    屋根葺き替え その他の工事

    あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

     街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

    お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 神奈川県 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

    屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

    お問い合わせ・資料請求
    新型コロナウィルス
    対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について
    • 屋根リフォームの流れ
    • 徹底したお住まい調査
    • 不安ゼロ宣

言
    • 屋根のお役立ち情報
    • 当社のご案内
    • 屋根の資料請求
    点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お電話でのお問い合わせは0120-989-936へ。8時半から20時まで受付中!メールでのお問合せは24時間受付中。

    点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

    株式会社シェアテック
    街の屋根やさん東京
    東東京支店
    〒132-0023
    東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
    TEL :0120-989-936 
    E-mail : info@sharetech.co.jp
    品川支店
    〒141-0031
    東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
    多摩川支店
    〒182-0025
    東京都調布市多摩川3-68-1
    Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
    ページトップへ戻る