無題ドキュメント

HOME > 施工事例 > 新宿区下落合にて雨漏りが発生したスレート屋根を屋根カバー工事.....

新宿区下落合にて雨漏りが発生したスレート屋根を屋根カバー工事で解消、低価格高耐久のスーパーガルテクト(Sシェイドチャコール)を使用致しました

【施工前】
棟板金のコーキング処理により雨漏り誘発

【施工後】
スーパーガルテクトを使用した屋根カバー工事にて雨漏り解消

【お問い合わせのきっかけ】


担当:岡野


 新宿区下落合にお住いのM様邸にて行った屋根カバー工事の様子をご紹介致します(*^^)v
 「屋根裏が染みており雨漏りしていると思うので見に来てほしい。」と、お問い合わせをいただき無料点検にお伺い致しました。
 M様邸は3階建てで屋根の形状は寄棟屋根になります。
 屋根は高所になり、ご自身では確認出来ないという事で私たち街の屋根やさんにお問い合わせをくださりました!(^▽^)/

 染みが出来ている屋根裏をご案内していただいたところ、隅棟の裏面にあたる部分でしたので屋根に上がり調査を行うとスレート屋根の隅棟の棟板金にコーキング処理が施されているのを発見しました(-_-;)
 屋根材のスレートと棟板金の接合部分は湿気を逃がすためや排水のための隙間が設けられているのですが、この隙間をコーキング処理にて埋めてしまったことにより雨水の逃げ道が失われ滞留した雨水が防水紙を傷めてしまったため雨漏りが発生したと考えられます。

 以前も同じ箇所に雨漏りが発生した際に他業者にて行ったコーキング処理を行ってもらったとの事でしたが、最適な対応ではありませんので調査の内容をご報告し、軽量で耐久性に優れている金属屋根材での屋根カバー工事でのメンテナンスをご提案したところ、M様も屋根カバー工事をご検討されていたようでアイジー工業のスーパーガルテクトを使用した屋根カバー工事のご依頼をいただきました(*^^*)
 スーパーガルテクトは低価格高耐久の屋根材になります。
 塗膜・赤さび・穴あき保証等のメーカー保証が付いていますので保証内容も充実しており施工後も安心して生活していただけます。
 色は全6色の中からM様ご希望のSシェイドチャコールをお選びいただきました。
 新宿区下落合にお住いのM様邸にて行った屋根カバー工事の様子をご紹介致します(*^^)v
 「屋根裏が染みており雨漏りしていると思うので見に来てほしい。」と、お問い合わせをいただき無料点検にお伺い致しました。
 M様邸は3階建てで屋根の形状は寄棟屋根になります。
 屋根は高所になり、ご自身では確認出来ないという事で私たち街の屋根やさんにお問い合わせをくださりました!(^▽^)/

 染みが出来ている屋根裏をご案内していただいたところ、隅棟の裏面にあたる部分でしたので屋根に上がり調査を行うとスレート屋根の隅棟の棟板金にコーキング処理が施されているのを発見しました(-_-;)
 屋根材のスレートと棟板金の接合部分は湿気を逃がすためや排水のための隙間が設けられているのですが、この隙間をコーキング処理にて埋めてしまったことにより雨水の逃げ道が失われ滞留した雨水が防水紙を傷めてしまったため雨漏りが発生したと考えられます。

 以前も同じ箇所に雨漏りが発生した際に他業者にて行ったコーキング処理を行ってもらったとの事でしたが、最適な対応ではありませんので調査の内容をご報告し、軽量で耐久性に優れている金属屋根材での屋根カバー工事でのメンテナンスをご提案したところ、M様も屋根カバー工事をご検討されていたようでアイジー工業のスーパーガルテクトを使用した屋根カバー工事のご依頼をいただきました(*^^*)
 スーパーガルテクトは低価格高耐久の屋根材になります。
 塗膜・赤さび・穴あき保証等のメーカー保証が付いていますので保証内容も充実しており施工後も安心して生活していただけます。
 色は全6色の中からM様ご希望のSシェイドチャコールをお選びいただきました。


担当:岡野


【工事内容】
屋根カバー工法
【工事詳細】
使用材料
アイジー工業 スーパーガルテクト Sシェイドチャコール
施工期間
5日間 足場架設工事含む
築年数
築29年
平米数
78.1㎡
施工金額
詳しくはお問い合わせください
お施主様
M様邸
ハウスメーカー
ハウスメーカー不明
保証年数
10年
【工事内容】
屋根カバー工法
【工事詳細】
使用材料
アイジー工業 スーパーガルテクト Sシェイドチャコール
施工期間
5日間 足場架設工事含む
築年数
築29年
平米数
78.1㎡
施工金額
詳しくはお問い合わせください
お施主様
M様邸
ハウスメーカー
ハウスメーカー不明
保証年数
10年
足場アイコン3階建て屋根カバー工事

調査の様子

スレート屋根の小屋裏に雨漏り

 小屋裏の調査の様子です。

 雨漏りが発生している小屋裏をご案内していただくと寄棟屋根の隅棟部分に雨染みが確認出来ました(>_<)

 

 屋根からの雨漏りという事は屋根材の下に敷設されている防水紙が劣化している事が考えられます。

屋根調査の様子

寄棟屋根のスレート屋根調査

 屋根調査の様子です。M様邸は寄棟屋根になります。

 

 寄棟屋根とは、勾配のある4つの屋根面で構成された屋根形状のことを指します。

 対して、2つの屋根面が山型に合ったシンプルな屋根形状を「切妻屋根と呼びます(*^^*)

 

 屋根の形状を指す場合には、単に寄棟と呼ぶことも多く、四阿、四注とも呼びます。

 日本では、切妻屋根に次いで多く用いられている形状なんですよ(^▽^)/

コーキング処理が原因で雨漏り  雨漏りを誘発する棟板金のコーキング処理

 雨漏り箇所の隅棟の棟板金の様子です!

 本来、屋根材と棟板金が重なる部分には隙間が設けられており、湿気や吹き込んだ雨水を逃がす役割を果たしているのですが以前、雨漏りが発生した際に他業者によって隙間をコーキングで埋められてしまったとの事でした(-_-;)

 

 浸入した雨水は逃げ道を失いますので棟板金や屋根材の下で滞留してしまいます(>_<)

 滞留した雨水は屋根材の下に敷設されている防水紙を傷めてしまいますので穴あきや捲れが発生した箇所から雨水が浸入した事が雨漏りの原因になります!

縁切りされていないスレート屋根

 棟板金以外にも必要である隙間が埋められている箇所がありました(-_-;)

 スレートとスレートが重なっている部分も湿気や雨水を逃がすために隙間が設けられていなければなりません。

 

 調査の結果、防水紙や棟板金のメンテナンスが必要な事から軽量で耐久性に優れている金属屋根材での屋根カバー工事にてメンテナンスをご提案したところ、工事のご依頼をいただきました(^▽^)/

 

 屋根カバー工事は今の屋根の上に新しい屋根を被せる工事になります。

 既存の棟板金を解体・撤去し新しい屋根材を被せる工事になりますので棟板金をメンテナンスするタイミングで行う事でランニングコストも抑えられます。

 

 使用する新しい屋根材にはアイジー工業株式会社のスーパーガルテクトを使用致しました。

 色は全6色の中からM様ご希望のSシェイドチャコールをお選びいただきました。

 

 スーパーガルテクトは低価格高耐久の屋根材になります。

 塗膜・赤さび・穴あき保証等が付いておりますので施工後も安心して生活していただけます。

 

 屋根カバー工事の工事費用につきましては、切妻屋根60㎡の既存屋根を金属屋根材でカバーした場合、税込877,800円から承っております。

 屋根材の種類等により金額が異なりますので詳しくは私たち街の屋根やさんまでお気軽にお問い合わせください。

屋根カバー工事の様子

屋根カバー工事にて既存の棟板金解体  屋根カバー工事にて既存の棟板金解体

 屋根カバー工事の施工の様子です。

 屋根カバー工事は今の屋根に新しい屋根材を被せる工事になります(*^^)v

 

 屋根カバー工事では先ず、既存の棟板金をバール等の専用工具を用いて解体・撤去する工程から行います。

屋根カバー工事にて既存の棟板金と貫板を撤去

 M様邸の軒先には雪止めが設置されていましたので、存の雪止めも鈑金鋏等の工具を用いて撤去していきます。

 

 既存の棟板金と雪止めの解体撤去が完了致しましたら綺麗に清掃し、次の工程に移ります(^^♪

ルーフィング(防水紙)敷設の様子

屋根カバー工事にてルーフィング敷設  屋根カバー工事にてルーフィング敷設の様子

 ルーフィング敷設の様子です。

 ルーフィングを敷設する際には、必ず屋根の下部の軒先から上部の棟へと重ねて敷設していきます。

 

 今回、使用致しましたルーフィングは田島ルーフィング株式会社のタディスセルフになります。

 ルーフィングはロール状になっていますのでコロコロと転がして敷設していき、重ね幅が100mm以上になるように重ねていきます。

屋根カバー工事にてルーフィング敷設

 軒先から敷設し、屋根全体を覆いましたらルーフィングの敷設が完了となります(*^^)v

 ルーフィング材のタディスセルフは遅延粘着型になりますので、貼り付け直後には強く粘着せず簡単に修正できますので施工性に優れた下葺材になります。

 

 また、貼り付けてから数時間後には強固な粘着力と防水効果を発揮しますので屋根カバー工事等の改修工事には最適です!

 また、穴を開けずに貼り付ける事が可能ですので、雨漏りを引き起こしにくいのも特長です(*^^*)

スーパーガルテクトを設置する様子

屋根カバー工事にて使用したスーパーガルテクト  屋根カバー工事にてスーパーガルテクト設置

 新しい屋根材はアイジー工業のスーパーガルテクトを使用致しました。

 

 スーパーガルテクトは超耐久ガルバの上に遮熱性のポリエステルコーティングを施していますので耐久性や遮熱性に優れています。

 変色15年、塗膜20年、穴あき25年のメーカー保証も付いていますので施工後も安心して生活していただけます(*^^)v

 色は全6色の中からM様ご希望のSシェイドチャコールになります。

スーパーガルテクトを使用した屋根カバー工事の様子

 スーパーガルテクトもルーフィングと同様に軒先から葺いていきます(^▽^)/

 上下が重なる部分は嵌合致しますので強固な固定力が期待でき、風に強い屋根になります。

 

 スーパーガルテクトは金属屋根材のため軽量1㎡あたり約5kgとなりますので、スレートの上に被せても1㎡あたり約50kgの瓦屋根より軽量ですので建物に掛かる負担も軽減され耐震性に優れています。

 

 スーパーガルテクトを設置する際には、雪害を防ぐ為の雪止め金具も設置していきます。

 雪止め金具を設置していないと大雪が降った際に雨樋を屋根の上に積もった雪が滑落して破損させてしまったり、自宅やお隣のカーポートの屋根を破損させてしまう場合がありますので、私たち街の屋根やさんでは雪止め金具の設置を推奨いたします(*^^*)

棟板金の下地材を設置する様子

棟板金の下地材にタフモックを使用  棟板金の下地材にタフモックを使用

 役物設置の様子です。

 スーパーガルテクトの設置が完了致しましたら、役物と呼ばれる棟板金を設置していきます。

 

 棟板金の下地材の貫板は耐久性に優れている樹脂製のタフモックを使用致しました。

棟板金の下地材にタフモックを使用

 下地材のタフモックは樹脂製ですので腐食しにくく、ビスで固定しますので固定する力も優れています(*^^)v

 

 今回行いました屋根カバー工事や棟板金交換工事のメンテナンスの際にはタフモックを使用する事を推奨いたします。

棟板金を設置する様子

屋根カバー工事にて棟板金設置の様子  屋根カバー工事にて棟板金設置の様子

 下地材のタフモックの設置が完了致しましたら棟板金を設置していき、錆びにくいステンレス製のSUSビスで固定していきます。

 

 SUSビスはねじ込み式になりますので、棟板金を固定する際に一般的に多く使用されている釘と比較すると台風などの強風や突風の被害に遭いにくいので風に強い棟板金が期待できます!

屋根カバー工事が完了致しました

屋根カバー工事完了

スーパーガルテクトを使用した屋根カバー工事完了

 棟板金の設置が完了致しましたら、スーパーガルテクトを使用した屋根カバー工事が完了となります\(^_^)/

 耐震性や耐久性に優れた屋根材での屋根カバー工事を行い、雨漏りも解消されるという事で大変満足していただけました(*^^)v

 

 私たち街の屋根やさんでは、無料点検にてお住まいの状態を確認して最適なメンテナンスをご提案致します。

 調査・お見積は無料になりますのでお気軽にお問い合わせください。

 記事内に記載されている金額は2023年11月29日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。
2024年最新情報!補助金でお得にリフォーム!
屋根カバー工法・屋根カバー工事698,000円~(消費税・諸経費別)

工事を行なったM様のご感想をご紹介いたします

M様のアンケート

【工事前】

工事前アンケート

Q2.工事を検討したきっかけは何ですか?どんなことで悩まれていましたか?
屋根裏収納に物を久しぶりにしまおうとした際にプラスターボードのふくれと水もれ跡に気づいた
Q3.弊社をどのように探しましたか?
インターネットで
Q4.弊社を知りすぐにお問合せをされましたか?もし悩まれたとしたらどんなことがご不安でしたか?
台風や雨ふりがあるのですぐに連絡をとることになった 不安などは特になくすぐに直してほしいとの思い
Q5.何が決め手となり弊社にお問合せをされましたか?
とにかく早めに修理してほしいので下見の電話がすぐいただけたところ
Q6.実際に弊社担当者がお伺いしていかがでしたでしょうか?
とても感じがよく最初に手順などの説明があったのでわかりやすかった

【工事後】

工事後アンケート

Q2.当初、工事を依頼する会社にどんなことを期待されていましたか?
屋根は余りに専門的過ぎて知識も経験もなくかつ業者の説明の合理性も判定できない。ではどこを信頼の基礎にするか「あたりもしない人間性か」と思っていました。
Q3.弊社にご依頼いただく際に他社と比較しました方はどこの会社と比較しましたか?
二社を比較しました。
Q4.弊社に工事をご依頼いただいた決め手は何ですか?
三者のなかで、最も説明が「合理性」があると思われた点 対応者の態度と手硬い連絡方法が良いと思いました
Q5.工事が終わってみていかがですか?良かった事・嬉しかったことを忌憚なく頂戴出来ましたら幸いです。
天気にも恵まれ早く終われたことは良かったと思います 電気のshut downは思わぬ出来事でした。たぶん来た人にとってもそうかも知れませんが過去にも同様の事案があったと言います。でしたら注意すべきでしょう
Q6.街の屋根やさんを他の方に紹介するとしたらなんと紹介しますか?
たいていの修理には「レベル」と「費用」がついてまわります。「レベル」は正直今後どう展開していくかわかりませんが、一応信頼に足ると思います。「費用」も妥当ではないかと思います。

M様のアンケートを詳しく見る→

新宿区ではたくさんのお客様にご依頼をいただいております!

  • 工事種類

    部分塗装, その他の工事

  • 工事種類

    棟板金交換

  • 工事種類

    その他の工事

関連動画をチェック!

工場・倉庫の屋根修理は屋根カバー工法がお得!【街の屋根やさん】

 今回の記事で登場した工事やお住まいのトラブルに関連する動画をご紹介します!


 こちらの動画では、工事の内容やお住まいのトラブルの対処方法などをより詳しく説明しています。
 お役立ち情報が満載ですのでぜひご覧になってみてください。


このページに関連するコンテンツをご紹介

屋根カバー工法を行う4つのメリットをご紹介

屋根カバー工法を行う4つのメリットをご紹介

 現在の屋根をほぼそのまま残し、その上に新しい屋根を載せて、覆うのが屋根カバー工法です。文字通り、屋根を屋根でカバーする工法です。よって、屋根が二重になります。屋根を重ねて葺くので、「重ね葺き」という呼ばれ方もします。 「屋根カバー工法」についての漫画コンテンツはこちら …続きを読む
スレート屋根(コロニアル、カラーベスト)のチェックポイントとメンテナンス方法

スレート屋根(コロニアル、カラーベスト)のチェックポイントとメンテナンス方法

 国内で最も使用されているスレート(化粧スレート)屋根材の耐用年数は、新築から20~30年程度と言われていますが、メンテナンスは新築から7~10年で必要になります。  過去スレート屋根のお住まいの調査・点検を数千軒と行ってきた経験から、スレート屋根の劣化や不具合を見逃さないためのチェックポイント、…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む
【スーパーガルテクト】人気のガルバリウム鋼板屋根材おすすめの理由

【スーパーガルテクト】人気のガルバリウム鋼板屋根材おすすめの理由

耐久性・快適性・意匠性が見事にマッチした 屋根材の新しいスタンダード  ガルバリウム鋼板の屋根材はリフォーム市場においてナンバー1のシェアを誇ります。  その中でもアイジー工業株式会社の「スーパーガルテクト」は優れた断熱性から大変人気の屋根材です。  そもそも、ガルバリウム銅板とは、JIS規格では…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

漫画で読むならコチラ

動画で見るならコチラ

街の屋根やさん東京
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒132-0023
        東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん東東京支店のスタッフ

      街の屋根やさん多摩川
      1. 電話 0120-989-936
        株式会社シェアテック
        1. 〒182-0025
          東京都調布市多摩川3-68-1
          店舗詳細はこちら
      1. 街の屋根やさん多摩川支店のスタッフ

        街の屋根やさん横浜
        1. 電話 0120-989-936
          株式会社シェアテック
          1. 〒222-0033
            神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 VORT新横浜 2F
        1. 街の屋根やさん横浜支店のスタッフ

          お問い合わせはこちらから

          あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

           街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

          お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 神奈川県 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

          このページと共通する工事内容の新着施工事例

          江戸川区北小岩にて、スーパーガルテクト(Sシェイドブルー)を使用した屋根カバー工事を適正価格にて行いました(^_^)/

          【施工内容】

          屋根カバー工法

          八王子市諏訪町で破損したテラス屋根は、費用を抑えてポリカーボネートカバー工事で対応します!

          【施工内容】

          屋根補修工事、屋根カバー工法、雨漏り修理

          練馬区大泉学園町で太陽光パネル脱着とスーパーガルテクトへ低価格で屋根葺き替え工事

          【施工内容】

          屋根カバー工法

          その他の施工事例一覧→

          新宿区と近隣地区の施工事例のご紹介

          江戸川区東松本にて瓦屋根の漆喰が剥がれたので漆喰詰め直し工事(税込550,000円)を実施!モルロックを使用致しました!

          【施工内容】

          漆喰詰め増し

          葛飾区水元にて樹脂製の貫板を使用した棟板金交換工事(税込473,000円)を実施!

          【施工内容】

          棟板金交換

          葛飾区西亀有にてトップライトから雨漏りが発生していたスレート屋根を屋根葺き替え工事で解消!低価格高耐久のスーパーガルテクト(Sシェイドチャコール)を使用致しました

          【施工内容】

          屋根葺き替え

          その他の施工事例一覧→

          屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

          お問い合わせ・資料請求
          • 屋根リフォームの流れ
          • 徹底したお住まい調査
          • 不安ゼロ宣

言
          • 屋根のお役立ち情報
          • 当社のご案内
          • 屋根の資料請求
          点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お電話でのお問い合わせは0120-989-936へ。8時半から20時まで受付中!メールでのお問合せは24時間受付中。

          点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

          株式会社シェアテック
          街の屋根やさん東京
          東東京支店
          〒132-0023
          東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
          TEL :0120-989-936 
          E-mail : info@sharetech.co.jp
          多摩川支店
          〒182-0025
          東京都調布市多摩川3-68-1
          Copyright © 2024 街の屋根やさん All Rights Reserved.
          ページトップへ戻る