無題ドキュメント

HOME > ブログ > 八王子市北野台で剥がれた軒天の修理工事をおこないます

八王子市北野台で剥がれた軒天の修理工事をおこないます

更新日:2022年4月6日

 八王子市北野台でご相談のあった軒天の調査にうかがいました。

 普段は使用していない建物という事で、軒天が傷んで剥がれ落ちて穴が開いているので塞いでほしいというお問合せをいただきました。

軒天の状態

建物調査
穴が開いています

 お客様からご相談のあった軒天の状態です。軒天は屋根が外壁から伸びた部分の裏側で、べニア板やケイカル板などが張ってある部分をいいます。画像はご相談のあった剥がれた部分です。

穴が開いた軒天

 雨は降っていて梯子が架けられませんでしたので下から確認しました。軒天の一部が剥がれ落ちて穴が開いています。この様な穴が開いていると鳥や小動物が入り込んでしまう可能性がありますので、放置せずに塞ぐ必要があります。

足場を架けて軒天工事

軒天の状態
雨樋が破損しています

 軒天を修理するには足場は必要になります。足場を架けていたんだ軒天を直すのですが、まだ穴は開いていませんが今後剥がれてしまう可能性がありますので、今後剥がれそうな部分も併せて修理工事をおこないます。

 軒天修理工事は税込み10,450円/㎡から承っておりますので、工事に関してお気軽にご相談ください。

 八王子市北野台で調査した軒天は、穴が開いているところと穴が開きそうな部分の補修工事を足場を架けておこなう事になりました。

 私たち街の屋根やさんでは、新型コロナウイルス対策としてマスク着用・アルコール消毒の徹底、オンラインでの打合せにも対応しておりますので、お気軽にご相談ください。

 記事内に記載されている金額は2022年04月06日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

このページに関連するコンテンツをご紹介

軒天の雨染みと剥がれは見逃し厳禁! 雨漏りや鳥獣被害に繋がります

軒天の雨染みと剥がれは見逃し厳禁! 雨漏りや鳥獣被害に繋がります

 お家を維持する上でかなり重要なお家の各部位の名前というと「破風板」や「鼻隠し」、「ケラバ」など聞きなじみのないものも多く、漢字も難しいものが多いのですが、「軒天」という字面を見るとどの場所かは何となく想像がつくのではないでしょうか。 そうです、「屋根の軒」の「天井」だから軒天で…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

漫画で読むならコチラ

動画で見るならコチラ

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

調布市緑が丘で劣化により剥がれた幕板の張り替え工事

【施工内容】

練馬区上石神井にて訪問業者に棟板金の浮きの指摘を受けたお住まいの棟板金補強工事

【施工内容】

練馬区貫井で雨漏りの起きたバルコニーの通気緩衝工法による防水工事

【施工内容】

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る