無題ドキュメント

HOME > ブログ > 三鷹市井口にて棟板金が飛散した瓦棒屋根を点検・屋根カバー工事.....

三鷹市井口にて棟板金が飛散した瓦棒屋根を点検・屋根カバー工事をご提案

更新日:2022年4月5日

 三鷹市井口にて屋根が飛散した為点検してくださいとのお問い合わせを頂きました。こちらのお住まいは瓦棒屋根で、最も被害が大きかったのは棟の部分です。飛散してしまったのは棟板金自体と貫板と呼ばれる下地で、現在のところは雨漏りは発生していないとの事でした。今回は点検の様子をご紹介させて頂きます。

棟板金

棟板金・貫板の調査

棟板金が飛散
屋根の劣化

 早速現地に向かい調査して行きます。下地の貫板も片方が外れてしまっている様です。貫板は黒っぽく変色しています。これは、上に被さっている棟板金が捲れたり穴が空いたりして浸水してきた雨水を貫板が吸い込んでしまった為です。変色が起こっているという事は以前から棟板金に異常があった事が分かります。
 貫板の劣化が進行すると、棟板金の固定力がどんどん弱まって行きます。そうすると、今回の様に強風などの外的要因で飛散してしまうのです。劣化した状態で台風シーズンに入るととても危険ですので、屋根の点検・メンテナンスは定期的に行いましょう。

屋根カバー工法をご提案

屋根全体に錆
屋根に空いた穴

 経年による錆が目立ちます。所々に穴が空いているのも見受けられました。相当屋根の劣化が進行しています。全体として、屋根の寿命と言って良いでしょう。寿命を迎えた外壁や屋根は、そのまま使用し続けているととても危険です。雨漏りの可能性も高まりますし、台風や地震で倒壊などの恐れがあります。劣化が目立つと感じたら、まずは専門業者に見て貰う事をお勧めします。
 一点注意なのですが、専門業者に見て貰う、と申しましたが飛び込みの業者の言う事は真に受けない方が良いです。特に屋根は簡単には上がることが出来ない為、本来ならば不要な工事までさせられてしまう可能性もあります。飛び込み業者の全てがダメとは言いませんが、気を付けておいて損はないでしょう。家の補修や工事は安くない金額がかかる事なので、信頼できる業者に頼みたいものですね。
 今回は全体的に屋根が劣化しておりましたので、屋根カバー工法をご提案させて頂きました。

 私達、街の屋根やさんでは、今回の様な屋根カバー工法の施工実績が豊富にございます。お住まいの屋根が劣化してきたな、と感じたら、是非無料点検をご利用ください。屋根カバー工法ですと施工料金は、横暖ルーフきわみを使用した場合1㎡あたり約8,000円~承っております。詳しい料金につきましては無料点検の際にお気軽にお尋ねください。また、新型コロナウイルス対策を万全にして点検・工事致しますのでご安心ください。

 記事内に記載されている金額は2022年04月05日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

このページに関連するコンテンツをご紹介

屋根カバー工法を行う4つのメリットをご紹介

屋根カバー工法を行う4つのメリットをご紹介

 現在の屋根をほぼそのまま残し、その上に新しい屋根を載せて、覆うのが屋根カバー工法です。文字通り、屋根を屋根でカバーする工法です。よって、屋根が二重になります。屋根を重ねて葺くので、「重ね葺き」という呼ばれ方もします。「屋根カバー工法」についての漫画コンテンツはこちら 漫画で読むならコチラ…続きを読む
粘土瓦・コンクリート瓦・セメント瓦、 瓦の種類・見分け方とメンテナンス方法

粘土瓦・コンクリート瓦・セメント瓦、 瓦の種類・見分け方とメンテナンス方法

  古くから使用されている屋根材、それはなんといっても「瓦」でしょう。皆さんが瓦と言ってイメージするのは寺社仏閣のような和風建築のものですか?それとも地中海風の建物に見られるオレンジ色のグラデーションのかかった屋根でしょうか?瓦屋根はその形状により分類もできますし、使用している材質によっても分類でき…続きを読む
棟板金の飛散がご心配な方へ、棟板金交換工事でお悩み解決!

棟板金の飛散がご心配な方へ、棟板金交換工事でお悩み解決!

 毎年9月、10月の台風の時期になると特に増えるお問い合わせがあります。それは「棟板金交換」です。こちらのページをお読みの方でも「屋根の上から異音がする」など屋根の上の異変に不安を抱えていらっしゃる方はいらっしゃいませんでしょうか?台風に限らず春一番や竜巻、木枯らしなど突発性の強風でも被害を受けるこ…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

漫画で読むならコチラ

動画で見るならコチラ

屋根カバー工法・屋根カバー工事698,000円~(消費税・諸経費別)

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

墨田区本所で雨漏りのご相談からアールロックの屋根のカバー工事(料金目安:60㎡で税込767,800円~)を施工

【施工内容】

屋根カバー工法

葛飾区南水元で令和元年東日本台風による棟板金飛散のご被害、屋根カバー工事を施工し棟板金下地には樹脂製貫板を使用

【施工内容】

屋根カバー工法

府中市是政にて、スレート屋根へのカバー工事、アイジー工業のスーパーガルテクトを使用しました

【施工内容】

屋根カバー工法

その他の施工事例一覧→

三鷹市と近隣地区の施工事例のご紹介

杉並区大宮にて雹の被害にあった波板の交換を火災保険を適応して行いました

【施工内容】

その他の工事

杉並区清水にて腐食した破風板の交換工事を行いました

【施工内容】

その他の工事

杉並区阿佐谷北にて台風と雹の被害に遭った波板を火災保険を使用して交換いたしました

【施工内容】

その他の工事

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る