無題ドキュメント

HOME > ブログ > 足立区梅田にて飛散した棟板金と屋根の状況を点検

足立区梅田にて飛散した棟板金と屋根の状況を点検

更新日:2021年08月11日

 足立区梅田にお住まいのお客様より「強風で棟板金が一部剥がれてしまった」とのご連絡をいただき、現地調査へ伺いました。屋根全体を調査した結果についてご報告いたします。

飛散した棟板金部分

棟板金飛散

 屋根のてっぺんにある大棟(おおむね)を覆っている棟板金(むねばんきん)が無くなって、内部の貫板(ぬきいた)がむき出しの状態でした。棟板金は金属製のため、飛散した場合は大変危険です。お怪我や、近隣への被害もなかったそうで何よりです。棟板金は内部下地の貫板に固定しています。木製の貫板は、これまで多くの住宅で使われてきました。木材のため、どうしても水分を吸収することで腐食劣化が早まり、徐々に棟板金の固定が緩んできてしまいます。

塗膜剥がれで防水性能が損なわれています

毛細管現象
毛細管現象②

 スレート屋根は表面が塗装されています。塗膜により防水性能維持されていますが、色褪せが見られる場合、塗装が傷んでいるサインとなります。塗膜が剥がれてくると、防水性能が損なわれてしまいます。屋根の状態を確認したところ、毛細管現象が発生している状態でした。以前メンテナンスで塗装をされた際に、塗料によって隙間が塞がれてしまったり、隙間が狭すぎたことで屋根材が雨水を吸い上げてしまう状態になったことが原因んです。この状態のまま放置してしまうと、さらに水はけが悪くなり雨漏りを引き起こすこともあります。このような場合は、色褪せよりも早めの対処が必要です。

 私たち街の屋根やさんでは、点検の結果を写真と一緒に詳しくご説明しております。現状で最適なメンテナンスのご提案と、今後必要となるメンテナンス等のアドバイスも行っています。お客様のライフプランやご希望を踏まえ、棟板金交換のご提案・実施となりました。

 私たち街の屋根やさんでは、新型コロナウィルスへの感染対策として、手指の消毒やマスク着用の徹底を行っています。※現在、zoomでのお打ち合わせも承っておりますので、まずはご相談ください。

参考:棟包と差し棟

差し棟仕様
棟包板金

 今回飛散した「棟板金」は、屋根のてっぺんにある大棟(おおむね)部分でした。寄棟の大棟から軒に向かって下っている「隅棟(すみむね)」は「差し棟(さしむね)」仕様でした。差し棟仕様とは、スレート/コロニアル材の段ごとに差し込んで、屋根材が合わさる部分を固定する仕様です。普段、よく見かける隅棟は、大棟(おおむね)部分と同じ長い鋼板で覆う「棟包(むねつつみ)」仕様が多いです。

 記事内に記載されている金額は2021年08月11日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。
2024年最新情報!補助金でお得にリフォーム!

足立区ではたくさんのお客様にご依頼をいただいております!

  • 35053-SR15ET

    工事種類

    外壁塗装, 屋根塗装

  • 工事種類

    雨樋交換

  • 工事種類

    雨漏り修理

関連動画をチェック!

【棟板金】釘浮き・錆 雨漏りを防ぐ棟板金チェックポイント【プロが解説!アメピタ!】

 今回の記事で登場した工事やお住まいのトラブルに関連する動画をご紹介します!


 こちらの動画では、工事の内容やお住まいのトラブルの対処方法などをより詳しく説明しています。
 お役立ち情報が満載ですのでぜひご覧になってみてください。


このページに関連するコンテンツをご紹介

あなたの屋根はどの形?18種類の屋根と名称をご紹介

あなたの屋根はどの形?18種類の屋根と名称をご紹介

普段、生活する上で屋根の形を気にすることはあまりないと思います。ちょっと街を歩いてみましょう。ご近所を散歩するだけで、様々な形、様々な材料の屋根があることが分かります。カッコイイ屋根、素敵な屋根、オシャレな屋根、かわいらしい屋根、ユニークな屋根、実に様々です。神社・仏閣ともなれば荘厳なものが多いです…続きを読む
棟板金の交換・修理ガイド【事例・費用】も豊富にご紹介

棟板金の交換・修理ガイド【事例・費用】も豊富にご紹介

 毎年9月、10月の台風の時期になると特に増えるのが、「棟板金の交換・修理」に関するお問合せです。  「屋根の上から異音がする」  「屋根のてっぺんが浮いている」 など屋根の上の異変に不安を抱えていらっしゃる方はいらっしゃいませんでしょうか?  台風に限らず春一番や竜巻、木枯らしなど突発性の強風…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 神奈川県 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

このページと共通する工事内容の新着施工事例

府中市飛田給で棟板金補強と棟板金交換工事を足場を架けて税込み470,000円で実施しました!

【施工内容】

棟板金交換

板橋区栄町にて棟板金交換工事を¥200,000(税込み)で行いました(^^ゞ

【施工内容】

棟板金交換

葛飾区水元にて樹脂製の貫板を使用した棟板金交換工事(税込473,000円)を実施!

【施工内容】

棟板金交換

その他の施工事例一覧→

足立区と近隣地区の施工事例のご紹介

足立区舎人で瓦屋根の土居のしと巴瓦の漆喰が剥がれていたので漆喰詰め直し工事(税込45,000円)を実施!

【施工内容】

瓦屋根工事

葛飾区四つ木にて瓦屋根の漆喰詰め直し工事(税込210,000円)を行いました!

【施工内容】

漆喰詰め直し

足立区千住桜木にて強風の影響によりベランダ屋根の波板が飛散したので火災保険の申請と併せてポリカ波板交換工事(税込150,000円)を実施!

【施工内容】

その他の工事

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求
点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お電話でのお問い合わせは0120-989-936へ。8時半から20時まで受付中!メールでのお問合せは24時間受付中。

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2024 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る