無題ドキュメント

HOME > ブログ > 八王子市犬目町で軒天の剥がれを確認、貼り替え工事をご提案いた.....

八王子市犬目町で軒天の剥がれを確認、貼り替え工事をご提案いたします

更新日:2021年7月13日

一か所だけやけに暗くなっているバルコニーの天井

違和感のある天井

 八王子市犬目町にお住まいのお客様より、軒天の剥がれを見つけたので修理の見積をいただきたいとご連絡をいただき、現地を確認に行ってきました。バルコニーに上がらせていただくと、波板の屋根の上の方で一か所だけやけに暗くなっている部分があるのがわかります。ここが今回問題になっている場所のようです。

大きく剥がれてしまった軒天

剥がれてしまった軒天 軒天

 手摺の方から身を乗り出して確認してみると、大きく口の開いた軒天がありました。どうやら夜になると天井裏から動物が動いている音がしていたようで、どこかに穴が空いているのではないかと探していたところ、今回の場所を発見したようです。夜に天井を徘徊していた動物はハクビシンだと思われます。都心でもたまに見かける害獣で、住み着いてしまうと天井裏で糞尿をまき散らしたり、巣を作って子育てを始めてしまったりします。鳴き声や歩く音が非常にうるさいため、住み着いてしまう前に穴を塞いでしまうことが大事になってきます。

その他の場所も劣化の症状がみられました

劣化してきている軒天 剥がれそうな軒天

 その他の軒天には穴までは開いていませんでしたが、もうそろそろ穴が空きそうになっている場所がいくつか確認できました。今回のように隙間になっている造りの部分は風の影響を大きく受けやすくなってしまうため、剥がれには注意が必要です。工事の場合は既存の軒天の上に新しく軒天を貼り付けて固定するカバー工法や、古くなったものを剥がして新設する交換工事があります。状況に応じて最適な工事方法を選定していきます。今回のお住まいは既存の軒天の劣化も激しかったので、交換工事をご提案いたしました。ハクビシンが巣を作ってしまう前に、工事ができるよう進めて参ります。

 私たち街の屋根やさんでは、新型コロナウィルスへの感染対策としてマスクの着用や手指の消毒を徹底して実施しています。お問い合わせの際にはご安心いただければ幸いです。

このページに関連するコンテンツをご紹介

軒天の雨染みと剥がれは見逃し厳禁! 雨漏りや鳥獣被害に繋がります

軒天の雨染みと剥がれは見逃し厳禁! 雨漏りや鳥獣被害に繋がります

 お家を維持する上でかなり重要なお家の各部位の名前というと「破風板」や「鼻隠し」、「ケラバ」など聞きなじみのないものも多く、漢字も難しいものが多いのですが、「軒天」という字面を見るとどの場所かは何となく想像がつくのではないでしょうか。 そうです、「屋根の軒」の「天井」だから軒天で…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

漫画で読むならコチラ

動画で見るならコチラ

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

府中市是政にて、スレート屋根へのカバー工事、アイジー工業のスーパーガルテクトを使用しました

【施工内容】

西東京市中町で強風で飛ばされた駐輪場の屋根をポリカーボネートに張替え工事

【施工内容】

江戸川区東小岩で強風被害によりベランダ屋根が損壊、ポリカーボネート製波板の交換工事を施工

【施工内容】

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
台風16号接近中、台風への備えは出来ていますか? 台風16号接近中、台風への備えは出来ています>か?
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る