無題ドキュメント

HOME > ブログ > 杉並区成田東にて塗装したことがある化粧スレートを金属屋根材で.....

杉並区成田東にて塗装したことがある化粧スレートを金属屋根材でカバー工事します

更新日:2019年2月18日

杉並区成田東で屋根の調査をおこないました。スレート葺きの屋根で一見綺麗そうに見えますが、良く見ると傷みが出ています。塗装工事をおこなった跡がありますが、スレートとスレートの重なり部分が塗膜で塞がれていて、縁切りがおこなわれていません。まだ雨漏りしていませんが、このままではいずれ雨漏りしてしまう事になります。塗膜もベロベロと剥がれていますので、今回のメンテナンスは塗装工事ではなく、上からガルバリウム鋼板製などの金属屋根を被せる、屋根カバー工事をおこなう事になりました。

【塗装してあるスレート屋根は表面がボロボロになっています】

スレート葺きの屋根は一件問題が無さそうです 塗装した事があるスレート屋根

スレート葺きの屋根は数年前に塗装工事でメンテナンスがおこなわれていました。塗装工事でスレートの表面が保護されていた事で、スレート自体の傷みはそれ程進行していません。

縁切りしていないスレート屋根 塗膜が剥がれています

しかし、塗装工事の際に縁切りがおこわれておらず、スレートとスレートの重なり部分が塗膜で覆われて埋まっています。縁切りしていないと雨水や湿気の逃げ道が塞がれているのと同じで、雨漏りに繋がってしま事があります。まだ雨漏りしていませんが、この部分は直さなければなりません。

【施工に問題があったのか塗膜が剥がれています】

ベロっと剥がれた塗膜

塗装工事をおこなっているのですが、塗膜が完全に剥がれています。ここまで綺麗に剥がれるのは、下地処理に問題が有った様です。塗料を塗る前に高圧洗浄で汚れを綺麗に落とさなかったのか、下塗りを入れずに仕上げの塗装だけおこなったのか、この様な事により塗料の付着に問題が出て剥がれてしまったと想定できます。

棟板金の状態 隙間を開けてある棟板金

棟板金はパッキンをいれて浮かせてあります。この部分は換気棟の様になっていて、小屋裏の空気を外に逃がす作りになっていました。通常は専用の換気棟を使いますが、このやり方ですと雨水が吹き込んで雨漏りしてしまう事になります。普通の納まりの時にも棟板金とスレートの隙間は埋めてはいけません。屋根には必要な隙間があり、先程の縁切りと同様に湿気などを逃がすために重要な役目をします。隙間を塞ぐ事で逆効果になる事もありますので、注意が必要です。杉並区成田東で調査した屋根は、全体の傷み具合を考えてガルバリウム鋼板などの金属屋根を被せる屋根カバー工事をおこなう事になりました。耐久性が高くて軽いのが金属屋根の特徴ですので、工事後のメンテナンスも少なくて済みます。防水紙(ルーフィング)も新しくなりますので、雨漏りの心配も無くなり安心です。

 記事内に記載されている金額は2021年05月13日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

このページに関連するコンテンツをご紹介

瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?

瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?

 和風と洋風のテイスト、現代的と伝統的の時代感、現在はそれらの枠を飛び越えた様々なデザインの建築が増えました。一般的なお住まいも実に多彩です。また、それに合わせて屋根の形状も多様になってきました。オーソドックスな三角屋根、地球環境に配慮し太陽光発電を数多く載せられるように南斜面を広く取った屋根、そし…続きを読む
一番強い金属屋根、トタン・ガルバリウム・エスジーエル(次世代ガルバリウム)を徹底比較

一番強い金属屋根、トタン・ガルバリウム・エスジーエル(次世代ガルバリウム)を徹底比較

 建物に使われる金属製の屋根材にはさまざまなものがありますが、一般的な戸建て住宅に使われているのはトタン、ガルバリウム、エスジーエルのいずれかがほとんどです。この中で最も耐用年数長く、一番コストパフォーマンスが高い金属屋根材はどれなのでしょうか。さまざまな面から比較します。「ガルバリウム鋼板」につい…続きを読む
長寿命な屋根材はどれ?耐用年数から考える各屋根材の耐久性ランキング

長寿命な屋根材はどれ?耐用年数から考える各屋根材の耐久性ランキング

 お住まいの中で最も過酷な環境に晒されている部位を問われたら、多くの方が屋根だと答えるでしょう。高いから強風の影響を受けやすく、寒暖・雨・直射日光といった天候の影響をダイレクトに受ける、本当にとんでもないところです。寒い地方になれば、降雪や降雹はもちろんのこと、軒に氷柱ができます。積雪の重みにも耐え…続きを読む
屋根の専門家が教える、金属屋根(ガルバリウム)のメンテナンス方法とご自身で点検できる4つのチェックポイント

屋根の専門家が教える、金属屋根(ガルバリウム)のメンテナンス方法とご自身で点検できる4つのチェックポイント

 お住まいもお体と同じです。悪いところは早期に発見し、迅速にケアしてあげれば、大事に至ることはありませんし、費用もお安くなります。定期的な点検の他、悪天候後も検査してあげれば完璧でしょう。しかし、屋根に上るのは危険ですし、体の病状の判断と同じように、その道の専門家でなければ不具合を見逃してしまうこと…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む
屋根塗装・外壁塗装の知識

屋根塗装・外壁塗装の知識

屋根塗装・外壁塗装が必要なわけ屋根塗装・外壁塗装工事は大きくわけると2つの理由があります。1.機能・性能UP塗料を外壁や屋根に塗装すると、膜(塗膜)を形成し、雨や紫外線などから保護してくれます。しかし、この塗膜も、経年とともに劣化してきてしまいます。塗膜が劣化すると、塗装が剥げ、やがて屋根や外壁の素…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

漫画で読むならコチラ

動画で見るならコチラ

屋根カバー工法・屋根カバー工事698,000円~(消費税・諸経費別)

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

練馬区高松にてスレートから石粒付き金属屋根への葺き替え工事を行いました

【施工内容】

スレート屋根工事

葛飾区堀切にて強風の影響で棟板金が飛散したスレート屋根を屋根カバー工事、アイジー工業のスーパーガルテクト(Sシェイドブラウン)を使用

【施工内容】

屋根カバー工法

調布市上石原にてニチハパミールからスーパーガルテクトへの葺き替え工事を行わせていただきました

【施工内容】

スレート屋根工事

その他の施工事例一覧→

杉並区と近隣地区の施工事例のご紹介

世田谷区赤堤にて飛散してしまった棟板金を火災保険を使用して交換いたしました

【施工内容】

棟板金交換

練馬区富士見台にてセメント瓦からジンカリウム鋼板への屋根の葺き替え工事を行わせていただきました

【施工内容】

瓦屋根葺き替え

世田谷区北沢にて、雨漏りの発生している可能性のある笠木の交換工事を行いました

【施工内容】

雨漏り修理

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
台風15号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の屋根やさんの無料点検をご利用ください 台風15号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の屋根やさんの無料点検をご利用ください
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求
点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お電話でのお問い合わせは0120-989-936へ。8時半から20時まで受付中!メールでのお問合せは24時間受付中。

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る