無題ドキュメント

HOME > 施工事例 > 狛江市中和泉にてスーパーガルテクト新色のワインレッドを使用し.....

狛江市中和泉にてスーパーガルテクト新色のワインレッドを使用して屋根のカバー工事を行いました

【施工前】
施工前

【施工後】
施工後

【お問い合わせのきっかけ】


担当:木下


 狛江市中和泉にお住いのお客様より、屋根のメンテナンスを検討しているとのことでお問い合わせいただき、現地調査にお伺いしたことが工事のきっかけになりました!


 既存の屋根材はコロニアルNEOというノンアスベストスレートで、一部スレートの割れが生じている状況でした。


 コロニアルNEOなど2000年初期に製造されたノンアスベストのスレートは耐久性が乏しく、ひび割れや欠けの症状が出やすい屋根材です。


 そのためメンテナンスとして塗装を行うのはあまりお勧めできません!
 塗装をしても屋根材本体が割れてくるのでほとんど意味がありません(>_<)


 調査の結果をお伝えして工事のご提案を行わせていただき、今回は屋根のカバー工事外壁塗装のご用命をいただくことになりました。


 使用した屋根材はアイジー工業のスーパーガルテクトです。
 スーパーガルテクトは非常に軽量で耐久性も高い屋根材で人気のある部材です(*^-^*)


 色も6色展開しておりますのでお家の雰囲気に合わせてお選びいただけます!

 狛江市中和泉にお住いのお客様より、屋根のメンテナンスを検討しているとのことでお問い合わせいただき、現地調査にお伺いしたことが工事のきっかけになりました!


 既存の屋根材はコロニアルNEOというノンアスベストスレートで、一部スレートの割れが生じている状況でした。


 コロニアルNEOなど2000年初期に製造されたノンアスベストのスレートは耐久性が乏しく、ひび割れや欠けの症状が出やすい屋根材です。


 そのためメンテナンスとして塗装を行うのはあまりお勧めできません!
 塗装をしても屋根材本体が割れてくるのでほとんど意味がありません(>_<)


 調査の結果をお伝えして工事のご提案を行わせていただき、今回は屋根のカバー工事外壁塗装のご用命をいただくことになりました。


 使用した屋根材はアイジー工業のスーパーガルテクトです。
 スーパーガルテクトは非常に軽量で耐久性も高い屋根材で人気のある部材です(*^-^*)


 色も6色展開しておりますのでお家の雰囲気に合わせてお選びいただけます!


担当:木下


【工事内容】
スレート屋根工事
【工事詳細】
使用材料
アイジー工業 スーパーガルテクト(Sシェイドワインレッド)
施工期間
5日間(足場架設除く)
築年数
築20年
平米数
71.6㎡
施工金額
詳しくはお問い合わせください
お施主様
I様邸
ハウスメーカー
ハウスメーカー不明
保証年数
施工保証10年
【工事内容】
スレート屋根工事
【工事詳細】
使用材料
アイジー工業 スーパーガルテクト(Sシェイドワインレッド)
施工期間
5日間(足場架設除く)
築年数
築20年
平米数
71.6㎡
施工金額
詳しくはお問い合わせください
お施主様
I様邸
ハウスメーカー
ハウスメーカー不明
保証年数
施工保証10年

既存屋根材にはコロニアルNEOが使用されておりました

 狛江市中和泉にお住いのお客様より屋根のメンテナンスを検討しているので調査をお願いしたいとのことで現地調査にお伺いしたことが工事のきっかけになりました!

 

 既存の屋根材はコロニアルNEOというスレートでした。
 コロニアルNEOは2002~2008年に製造販売されていたノンアスベストスレートの一種です。

 

 従来のスレートはアスベストを含有しており、それにより耐久性が確保されていたのですが、アスベストの建材への利用が制限されたことにより各社はアスベストを除いた製品の製造販売を行いました。

 

 ところが、アスベスト非含有のスレートの製造ノウハウが確立していない状況で作られたため、耐久性に大きな難点をもった製品になってしまいました(>_<)

片流れ

 2008年以降は製造技術の進歩とともに耐久性を保持したスレートの販売がなされており、現行品に関しては通常のメンテナンスとして塗装の選択肢をとれるまでになりました。

 

 以上のことからコロニアルNEOを塗装するご提案が合った場合には十分にお気をつけください!

スレートの割れ 釘の露出

 スレートが一部割れてしまっている箇所がございました。

 

 スレートは専用の釘で固定しているのですが、釘を打った部分に重ねるように軒先側から葺いていきます。
 そのためスレートが割れてしまうと釘が露出することになります。

 

 防水紙がまだ生きていればすぐに雨漏りすることはありませんが、築年数によっては釘穴から雨水の侵入を許してしまうことにもなりかねないので早めに修繕をすることをお勧めします!

コロニアルNEO 片流れ棟板金

 屋根の形状は片流れというものでした。屋根が片側に流れている屋根で、棟板金の形状が通常のものとは異なります。

 

 通常の棟板金よりも風の影響を受けやすいので施工時には注意が必要です(>_<)

工事に使用した材料

 まずは今回使用した材料のご紹介です。

 

 下葺き材には田島ルーフィングのタディスセルフを使用しました。
 遅延粘着タイプの防水紙で張り直しなどもできるので屋根のカバー工事にはよく使用されます!

 

 カバー工事の場合にはスレートに刃が通らないので通常のタッカー留めの防水紙は使用できません。
 カバー工事には粘着タイプの防水紙を使用しましょう!

タディスセルフ スーパーガルテクト Sシェイドワインレッド

 屋根材はアイジー工業のスーパーガルテクトを使用しました。
 スーパーガルテクトはSGL(エスジーエル)鋼板を使用した金属屋根です。

 SGLはガルバニウム鋼板にアルミニウムを混ぜて作られたメッキ合金で、通常のガルバニウム鋼板よりもより錆難い特徴があります。

 

 また、スーパーガルテクトは5kg/㎡という非常に軽量な屋根材なので屋根のカバー工事にも適しております。
 スーパーガルテクトのカラー展開は6色ありますのでお家の雰囲気に合わせてお選びいただくこともできます。

 

 今回は、昨年新たに販売された新色のワインレッドをお選びいただきました。

屋根カバー工事開始です

 それでは屋根のカバー工事の様子をご紹介いたします。

貫板 棟板金撤去

 まずは既存の役物(棟板金、雪止め)の撤去を行ってまいります。

 

 カバー工事を行うときには上から屋根材を被せる関係上、なるべく平面にしなければなりません。

唐草の設置

 撤去が終了しましたら軒先唐草を設置していきます。

 

 軒先側からの雨の吹込みを防ぐとともに、雨樋に雨水を落とすという役割のある部材です(*^-^*)

軒先側から ルーフィング

 軒先唐草の設置が完了しましたら防水紙の施工を行っていきます。

 

 軒先側から葺いていき、棟の位置まで葺きあげていきます。
 防水紙や屋根材を葺いていく際は軒先側から施工していきます!

ケラバ板金 屋根材葺き上げ

 防水紙の施工が完了したらケラバの板金の取り付けを行い、屋根材の施工を行っていきます。

スーパーガルテクト断面 嵌合

 スーパーガルテクトは上下をかみ合わせることができるようになっており、屋根自体が一体化するので風などにも強い屋根材です!

葺き上げ

 半分ほど葺き上がってまいりました。
 ここまでくると完成も間近ですね!

貫板設置 樹脂製貫板

 屋根材の施工が完了しましたら棟板金の設置を行っていきます。

 

 まずは貫板の設置を行っていきます。

 

 貫板には樹脂製のものを使用しました。
 従来は木材を使用することが多かったのですが、経年劣化によって木材が痩せてしまい、釘抜けなどが生じてしまうこともあります。

 

 樹脂製の貫板は経年劣化によって痩せることはありませんのでその点は安心です!

捨てシール 棟板金設置完了

 棟板金の設置が完了しましたら屋根カバー工事の完了になります。

屋根のカバー工事完了です

 屋根のカバー工事が完了しました(*^-^*)

 

 今回は外壁塗装のご用命もいただいておりますので工事自体は続きますがひとまず屋根の工事は完了です1

完成

 屋根工事を行う場合には足場の架設が必須になってしまうので併せて他工事も行うことで足場代の節約にもなります。

施工後

 葺き上りは落ち着いた赤の印象です。
 スーパーガルテクトのカラーバリエーションはどれも落ち着いた色のものが多いので印象が強くなりすぎることもないかと思います(*^-^*)

 

 屋根のカバー工事税込877,800円から承っております(屋根面積60㎡、金属屋根使用の場合)

 

 屋根の形状や使用する屋根材によって価格は変動いたしますので詳しくはお問い合わせください!

 記事内に記載されている金額は2023年12月01日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。
2024年最新情報!補助金でお得にリフォーム!

関連動画をチェック!

【新シリーズ:施工事例を紹介!】雹(ひょう)の被害を受けたスレート屋根をスーパーガルテクトで屋根カバー工事!【施工事例を紹介!街の屋根やさん】

 今回の記事で登場した工事やお住まいのトラブルに関連する動画をご紹介します!


 こちらの動画では、工事の内容やお住まいのトラブルの対処方法などをより詳しく説明しています。
 お役立ち情報が満載ですのでぜひご覧になってみてください。


このページに関連するコンテンツをご紹介

屋根カバー工法を行う5つのメリットをご紹介!かかる費用と日数は?

屋根カバー工法を行う5つのメリットをご紹介!かかる費用と日数は?

 屋根カバー工法は、現在の屋根をほぼそのまま残し、その上に新しい屋根を載せて、覆う工事です。文字通り、屋根を屋根でカバーするので屋根が二重になります。屋根を重ねて葺くので、「重ね葺き」という呼ばれ方もします。  葺き替えに比べて日数もかからず、屋根材の撤去処分費がかからない分、リーズナブルに行え…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む
【スーパーガルテクト】人気のガルバリウム鋼板屋根材おすすめの理由

【スーパーガルテクト】人気のガルバリウム鋼板屋根材おすすめの理由

耐久性・快適性・意匠性が見事にマッチした 屋根材の新しいスタンダード  ガルバリウム鋼板の屋根材はリフォーム市場においてナンバー1のシェアを誇ります。  その中でもアイジー工業株式会社の「スーパーガルテクト」は優れた断熱性から大変人気の屋根材です。  そもそも、ガルバリウム銅板とは、JIS規格では…続きを読む
街の屋根やさん多摩川
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒182-0025
        東京都調布市多摩川3-68-1
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん多摩川支店のスタッフ

      街の屋根やさん東京
      1. 電話 0120-989-936
        株式会社シェアテック
        1. 〒132-0023
          東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
          店舗詳細はこちら
      1. 街の屋根やさん東東京支店のスタッフ

        街の屋根やさん横浜
        1. 電話 0120-989-936
          株式会社シェアテック
          1. 〒222-0033
            神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 VORT新横浜 2F
        1. 街の屋根やさん横浜支店のスタッフ

          お問い合わせはこちらから

          あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

           街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

          お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 神奈川県 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

          このページと共通する工事内容の新着施工事例

          西東京市ひばりが丘北にてオークリッジスーパーを使用しての屋根カバー工事を税込1,100,000円で行わせていただきました!

          【施工内容】

          スレート屋根工事

          小金井市緑町にてスーパーガルテクトを使用して屋根のカバー工事を税込1,400,000円で行わせていただきました!

          【施工内容】

          スレート屋根工事

          東村山市恩多町にて税込1,470,000円(足場代別途)で太陽光パネル撤去と屋根のカバー工事を行わせていただきました!

          【施工内容】

          スレート屋根工事

          その他の施工事例一覧→

          狛江市と近隣地区の施工事例のご紹介

          調布市下石原にて塗装後の雨漏り発生、屋根の葺き替え工事(税込200万円)で雨漏りを解消いたしました!

          【施工内容】

          スレート屋根工事

          調布市下石原にて棟の取り直し工事を行わせていただきました、棟の取り直しは税込18,150円/mから承っております

          【施工内容】

          瓦屋根工事

          調布市布田にて軽量金属屋根のスーパーガルテクトを使用して屋根のカバー工事を行わせていただきました

          【施工内容】

          スレート屋根工事

          その他の施工事例一覧→

          屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

          お問い合わせ・資料請求
          • 屋根リフォームの流れ
          • 徹底したお住まい調査
          • 不安ゼロ宣

言
          • 屋根のお役立ち情報
          • 当社のご案内
          • 屋根の資料請求
          点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お電話でのお問い合わせは0120-989-936へ。8時半から20時まで受付中!メールでのお問合せは24時間受付中。

          点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

          株式会社シェアテック
          街の屋根やさん東京
          東東京支店
          〒132-0023
          東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
          TEL :0120-989-936 
          E-mail : info@sharetech.co.jp
          多摩川支店
          〒182-0025
          東京都調布市多摩川3-68-1
          Copyright © 2024 街の屋根やさん All Rights Reserved.
          ページトップへ戻る