無題ドキュメント

HOME > 施工事例 > 国立市西で、下地が腐食して脱落したモルタルの軒天を、カラーべ.....

国立市西で、下地が腐食して脱落したモルタルの軒天を、カラーべニヤを使って修復しました!

【施工前】
剥がれた軒天

【施工後】
軒天修理が完成

【お問い合わせのきっかけ】


担当:富田


 国立市西で軒天修理工事をおこないました!(^^)/

 調査に伺ったところ、軒天はモルタルで仕上げてあるのですが、下地が腐食してしまい重いモルタルの自重によって一部が剥がれ落ちている状態でした。モルタルを軒天に塗るために金網を補強に使ってモルタルを食いつかせていますので、一部が剥がれると周りを巻き込んで落ちてしまう事があります(>_<)

 モルタルは非常に重いので落下するととても危険です!今回工事を行った建物は剥がれた軒天の真下にお隣の駐車場がありますので、被害が出てしまう前に直すことになりました。

 まずは腐食した木下地を直す必要がありますので、部分的に残っている軒天も下地があるところまで剥がしていきます。梁などの構造材には傷みが出ていませんでしたので、傷んだ軒天の下地だけの補強工事で済みました(・・;)

 木下地を直した後は軒天を復旧するだけですが、同じようなモルタルでの仕上げにはせず、カラーべニヤを貼って仕上げることになりました!

 現在空き家になっている建物という事で傷みが出ている部分だけ直すことになりました。「これで落下する心配がなくなった」とお客様にも大変喜んでいただけました(*^_^*)


 国立市西で軒天修理工事をおこないました!(^^)/

 調査に伺ったところ、軒天はモルタルで仕上げてあるのですが、下地が腐食してしまい重いモルタルの自重によって一部が剥がれ落ちている状態でした。モルタルを軒天に塗るために金網を補強に使ってモルタルを食いつかせていますので、一部が剥がれると周りを巻き込んで落ちてしまう事があります(>_<)

 モルタルは非常に重いので落下するととても危険です!今回工事を行った建物は剥がれた軒天の真下にお隣の駐車場がありますので、被害が出てしまう前に直すことになりました。

 まずは腐食した木下地を直す必要がありますので、部分的に残っている軒天も下地があるところまで剥がしていきます。梁などの構造材には傷みが出ていませんでしたので、傷んだ軒天の下地だけの補強工事で済みました(・・;)

 木下地を直した後は軒天を復旧するだけですが、同じようなモルタルでの仕上げにはせず、カラーべニヤを貼って仕上げることになりました!

 現在空き家になっている建物という事で傷みが出ている部分だけ直すことになりました。「これで落下する心配がなくなった」とお客様にも大変喜んでいただけました(*^_^*)



担当:富田


【工事内容】
屋根補修工事 軒天修理
【工事詳細】
使用材料
カラーべニア
施工期間
3日間(足場含む)
築年数
25年
平米数
2㎡
施工金額
詳しくはお問合せください
お施主様
A様邸
保証年数
お付けしておりません
【工事内容】
屋根補修工事 軒天修理
【工事詳細】
使用材料
カラーべニア
施工期間
3日間(足場含む)
築年数
25年
平米数
2㎡
施工金額
詳しくはお問合せください
お施主様
A様邸
保証年数
お付けしておりません
足場アイコン

被害の状況を確認します

垂れ下がっています 剥がれた軒天

 お問合せをいただいたのは、以前にご自宅の棟板金工事をおこなわせていただいたお客様です!(^^)/

 今回被害を受けているのはご自宅の近くで所有されている建物ということで、早速調査に伺いました!

 

 軒天のモルタルが剥がれ落ちてしまい、木下地やその内部が見えてしまっている状態でした(>_<)💦

 

 お客様は破損した部分だけの補修工事をご希望でしたので、剥がれ落ちた周囲の屋根の角部分だけの補修工事をおこなう事になりました!

足場を架けて作業開始

足場を組んで作業します 垂れ下がったモルタルを撤去

 軒天の工事には足場が必要になります。今回は屋根の角部分だけでしたので足場も部分的に架けました!

傷みの範囲を確認します

剥がれたモルタル

 まず行ったのは、剥がれ落ちそうになっているモルタルの撤去です。剥がれた部分は木下地ごと落ちていましたが、残っているところはありますので補修作業をおこなううえで切りの良いところまで剥がしていきます!

 モルタルを木下地に塗るために金網を補強材として使用していますので、剥がれ落ちる際に回りを巻き込んで脱落してしまい、被害が拡大する事があります。今回は下地が傷んでいる部分だけが剥がれていましたので、木下地から直していきます。

腐食した木下地を新しくします

配管の周り 新しい木下地

 屋根は箱樋になっていて軒天を雨樋が貫通しておりました。屋根の下地と軒天の下地は別で組んでありましたが、屋根の方は下地に全く傷みが出ていませんので、新しい軒天の木下地を組んでいきます。

 配管の周りも新しい軒天が固定できるように下地材を入れていきます!

木下地組

 剥がれ落ちた部分と残った部分は斜めになってガタガタになっていましたので、新しい軒天を貼るためにまっすぐにモルタルの軒天をカットしました。直す範囲は広がりましたがこの方がすっきりと納めることが出来ます👍✨

重いモルタルから仕上げ材を替えます

仕上がりました 配管回りもうまく納めています

軒天張替え完成 カラーべニアなので落下の心配ありません

 もともとモルタル仕上げだった軒天の補修作業をおこなているのですが、補修するのにはモルタルは使用しません。周りと同じように仕上げるのであればモルタルで仕上げる必要がありますが、今回は部分的な補修お客様のご了承のもとカラーべニヤを貼って仕上げました

 お客様のご要望が「穴を塞ぐこと」と「剥がれそうなモルタルをなくすこと」でしたので、この様な仕上げ方法で工事を行う事になりました(^^)/

軒天修理工事が完成

補修作業完成

 軒天の部分修理工事が完成しました!✨

 ちょうど真下がお隣の駐車場になっていて、お客様もモルタルが車に落下してしまうのを非常に気にされておりましたので、部分的な補修工事ですが「安心できるようになった」とお客様にも仰っていただけました(*^_^*)

 

 私たち街の屋根やさんでは、新型コロナウイルス対策としてマスク着用・アルコール消毒を徹底しておりますので、安心して工事をお任せください。

 記事内に記載されている金額は2023年12月01日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。
2024年最新情報!補助金でお得にリフォーム!

国立市ではたくさんのお客様にご依頼をいただいております!

工事種類

破風板・軒天部分補修

お問い合わせ内容

国立市にお住いのA様
 2018年頃、台風で飛ばされてしまった棟板金の補修工事をご希望とのことで、新規貫板の設置も含めた棟板金交換工事を行わせていただきました!
 このご縁から2021年頃に再びお問合せをいただき、軒天の修理工事を行わせていただきました。

関連動画をチェック!

ベランダ・バルコニー屋根補修は外装と併せて【街の外壁塗装やさん】

 今回の記事で登場した工事やお住まいのトラブルに関連する動画をご紹介します!


 こちらの動画では、工事の内容やお住まいのトラブルの対処方法などをより詳しく説明しています。
 お役立ち情報が満載ですのでぜひご覧になってみてください。


このページに関連するコンテンツをご紹介

相談するのが躊躇われるような屋根に関するご相談や軽微な補修も全てお任せください!

相談するのが躊躇われるような屋根に関するご相談や軽微な補修も全てお任せください!

p { margin-bottom: 0px; }  「瓦が数枚、ずれてしまった」、「1枚、割れてしまった」など頼むのがためらわれるほどの軽微な補修な屋根工事、業者にわざわざ来てもらうのも気が引けるという方も多いと思います。高所である屋根は危険な場所ですから、必ず専門業者に修理をご依頼…続きを読む
軒天の雨染みや剥がれの修理方法を事例付きで紹介

軒天の雨染みや剥がれの修理方法を事例付きで紹介

 「屋根の軒」の「天井」だから軒天。地上から屋根を見上げた時に見える屋根の裏側の部分のことを指しますね。  「軒下」、「軒裏」、「軒裏天井」、「上げ裏」という呼ばれ方もします。  軒天にシミができてきた。  軒天が剥がれてしまった。  修理やメンテナンスをお考えの方へ、軒天劣化の原因や3つの修理方…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

漫画で読むならコチラ

動画で見るならコチラ

街の屋根やさん多摩川
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒182-0025
        東京都調布市多摩川3-68-1
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん多摩川支店のスタッフ

      街の屋根やさん東京
      1. 電話 0120-989-936
        株式会社シェアテック
        1. 〒132-0023
          東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
          店舗詳細はこちら
      1. 街の屋根やさん東東京支店のスタッフ

        街の屋根やさん横浜
        1. 電話 0120-989-936
          株式会社シェアテック
          1. 〒222-0033
            神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 VORT新横浜 2F
        1. 街の屋根やさん横浜支店のスタッフ

          お問い合わせはこちらから

          あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

           街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

          お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 神奈川県 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

          このページと共通する工事内容の新着施工事例

          練馬区高野台で強風で飛散した波板を火災保険の風災を適用して直します!

          【施工内容】

          屋根補修工事

          荒川区荒川にてひび割れたパミールAの屋根材コーキング補修工事(税込65,000円)を実施!

          【施工内容】

          屋根補修工事

          小金井市東町で屋根修理工事を実施ました!被害が広がる前に最短の日程で適正価格で工事します!

          【施工内容】

          屋根補修工事、スレート屋根補修工事

          その他の施工事例一覧→

          国立市と近隣地区の施工事例のご紹介

          立川市富士見町にて雨樋の部分交換工事を(税込220,000円)行わせていただきました!

          【施工内容】

          雨樋交換

          国分寺市高木町にてディプロマットスターを使用しての屋根の葺き替え工事を税込3,700,000円で行わせていただきました!

          【施工内容】

          屋根葺き替え

          国分寺市東元町にて棟板金の補修工事を行わせていただきました

          【施工内容】

          その他の工事

          その他の施工事例一覧→

          屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

          お問い合わせ・資料請求
          • 屋根リフォームの流れ
          • 徹底したお住まい調査
          • 不安ゼロ宣

言
          • 屋根のお役立ち情報
          • 当社のご案内
          • 屋根の資料請求
          点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お電話でのお問い合わせは0120-989-936へ。8時半から20時まで受付中!メールでのお問合せは24時間受付中。

          点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

          株式会社シェアテック
          街の屋根やさん東京
          東東京支店
          〒132-0023
          東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
          TEL :0120-989-936 
          E-mail : info@sharetech.co.jp
          多摩川支店
          〒182-0025
          東京都調布市多摩川3-68-1
          Copyright © 2024 街の屋根やさん All Rights Reserved.
          ページトップへ戻る