無題ドキュメント

HOME > ブログ > 練馬区石神井町で強風により劣化した雨樋が飛散

練馬区石神井町で強風により劣化した雨樋が飛散

更新日:2021年8月25日

 練馬区石神井町にお住まいのお客様より「強風の影響で雨樋が取れてしまった」とのご連絡をいただき点検に伺いました。経年により固定部分が緩むなど、台風や強風の影響で雨樋が破損してしまうことがあります。今回は、雨樋の簡単な解説と、実際の改修内容をご報告します。

雨樋とは

雨樋種類

 雨樋は、屋根に落ちた雨水を集めて、地面や排水溝へ排出する役割をしています。建物の軒に沿うように(地面と水平に)取り付けられている雨樋を「横樋(よこどい)」や「軒樋(のきどい)」と呼びます。横樋には少し傾斜をつけて「集水器(しゅうすいき)」へ雨水が集まるようにしています。「竪樋(たてどい)」集水器に集まった雨水を地面や排水溝へ排出しています。雨樋が不具合を起こす原因は、雨樋自体の経年劣化や、紫外線・熱の影響による形、雨樋を固定する金具の不具合などがあります。そのほか、ごみ砂・土が溜まったり、台風などの大雨や強風による雨樋の破損もあります。目視で確認出来る範囲は、日ごろからチェックされておくことをお勧めします。

這樋外れを確認

這樋
這樋完成

 屋根上に這(は)うように設置されている「這樋(はいとい)」は、上の階から集まった雨水が竪樋で排出され、その雨水を横樋(軒樋)へ排出する役割をしています。経年により固定部分が緩むなどしたことで、強風の際に外れてしまった可能性が高いです。這樋が外れたままでは、屋根の表面にまとまった雨水が流れることになります、屋根内部に雨水が入り込み、下地の防水紙に破れや不具合があった場合は、雨漏りに繋がってしまいます。新しい這樋を取りつけました。

竪樋外れを確認

竪樋外れ
竪樋取りつけ

 横樋に流れてきた雨水を集めて下へ排出するための「竪樋(たてどい)」が外れていました。これでは、集水器に集まった雨水が地面に直接落ちてしまいます。その結果、地面に水たまりが出来たり、水しぶきなどで外壁が傷む原因となります。新しい竪樋を取りつけましたのでご安心いただける状態に回復しました。雨樋にも種類がありますが、お問合せの際にはきちんとした名称でなくても大丈夫です。横樋は「横に端から端まで付いている」や「軒先にある」という表現でも大丈夫です。何でもご相談ください。

 現在、私たち街の屋根やさんでは 新型コロナウィルスへの感染対策 として、手指の消毒をはじめマスクの着用、ソーシャルディスタンスを守り現地調査へお伺いしております。zoomでのお打ち合わせも承っております。お気軽にお問合せ下さい。

 記事内に記載されている金額は2021年09月25日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

このページに関連するコンテンツをご紹介

雨樋の詰まりの原因と清掃方法・対策をご紹介

雨樋の詰まりの原因と清掃方法・対策をご紹介

 私たち街の屋根やさんでは台風や地震、雹といった自然災害後に住宅が被害を受けていないかを確認すべき!ということは常々発信させていただいております。しかし実は雨が続く秋雨シーズンに状態を確認しておく部分があります。 まずは室内での雨漏りですね。生活に大きな悪影響を及ぼすため緊急性が高い症状です。ほかに…続きを読む
雨樋工事でお家を雨水から守る!雨樋の修理・交換、お任せください

雨樋工事でお家を雨水から守る!雨樋の修理・交換、お任せください

 戸建てやマンション、ビルなどどんな建物にも必ず取り付けられている雨樋(あまどい)。ほとんどの方が雨樋という名前やどの部分が雨樋なのかご存じですよね。 ただ「雨樋がなかったらどうなるんだろう?」と考えたことってありますか?あまりに当たり前のように取り付けられているためその役割や必要性を考えたこともな…続きを読む

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

目黒区柿の木坂にて既存雨樋からアーバントップΣ90への雨樋の交換工事を行わせていただきました

【施工内容】

雨樋交換

立川市富士見町にて雨樋の交換工事を行わせていただきました

【施工内容】

雨樋交換

世田谷区北沢にて雨樋の交換工事を行わせていただきました

【施工内容】

雨樋交換

その他の施工事例一覧→

練馬区と近隣地区の施工事例のご紹介

練馬区富士見台にてセメント瓦からジンカリウム鋼板への屋根の葺き替え工事を行わせていただきました

【施工内容】

瓦屋根葺き替え

中野区中央にて、内装工事(クロス、フローリング張り替え工事)を行わせていただきましたのでご紹介いたします

【施工内容】

その他の工事

豊島区駒込にて釘浮きが発生している棟板金の交換工事を実施、下地材に樹脂製貫板を使用致しました

【施工内容】

棟板金交換

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
台風15号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の屋根やさんの無料点検をご利用ください 台風15号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の屋根やさんの無料点検をご利用ください
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求
点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お電話でのお問い合わせは0120-989-936へ。8時半から20時まで受付中!メールでのお問合せは24時間受付中。

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る