無題ドキュメント

HOME > ブログ > 杉並区西荻南で屋根を点検、屋根材はコロニアルNEOでした

杉並区西荻南で屋根を点検、屋根材はコロニアルNEOでした

更新日:2021年2月24日

コロニアルNEOはよく見かける屋根材です

 杉並区西荻南で調査した屋根にはコロニアルNEOという屋根材が使われていました。築12~15年ほどでそろそろ塗装をしようかなと考えている方に多いのが、屋根にこのコロニアルNEOが使われていたというケースです。
コロニアルNEOの屋根

 スレート屋根に種類があるなんて考えたこともないという方も多いかもしれませんが、年代やメーカーで様々なスレート屋根が存在し、お住まいごとにいろいろな屋根が存在しいます。その中で、このコロニアルNEOは一昔前に話題となったアスベスト問題を解決したノンアスベストの屋根として、非常に多くのお住いで使われたという背景があります。しかしながら、技術が未熟なまま販売されてしまったせいで、築10年を超えたあたりから各所でひび割れが多発するという報告がされるようになりました。業界では少し有名な屋根材です。

今回の屋根でも割れが確認できました

ひび割れた屋根 欠けた屋根

 今回の屋根でも、製品の特徴とも言えるひび割れが確認できました。ヒビが進行した結果割れて落ちる寸前になっています。なぜこのようになるかというと、先述したアスベストに関連しています。アスベストはその昔、非常に安価でありながら建材に混ぜるととても強く建材を作ることができるため、神の素材とまで言われたような代物でした。健康被害が判明してから、急遽アスベストを建材から排除する動きが活発化し、コロニアルNEOのようなものが登場してきました。アスベストなしで強く作る技術が未熟だったため、このようなひび割れ問題などが出てしまったという経緯があります。

塗装はおすすめ出来ない屋根材です

割れやすいコロニアルNEO ノンアスベストの屋根

 一般的にスレート屋根は10年頃を目安に塗装メンテナンスをしてあげることで長持ちします。しかしながら、コロニアルNEOに関しては先述したとおり割れやすいという問題があるため、塗装をしても、またはしている最中に割れていってしまいます。塗装の意味が無くなってしまうため、基本的にコロニアルNEOは塗装不可の屋根材として扱っています。コストは大きくなってしまいますが、メンテナンスの際はカバー工事葺き替え工事といった全体的な工事がおすすめとなります。

 私たち街の屋根やさんでは、新型コロナウィルスへの感染対策としてマスクの着用や手指の消毒などを徹底的に実施しております。お問い合わせの際はご安心していただければ幸いです。

このページに関連するコンテンツをご紹介

屋根のトラブルでお困りの方、お悩みの方へ送る6つのアドバイス

屋根のトラブルでお困りの方、お悩みの方へ送る6つのアドバイス

  普段、普通に生活している限り、屋根のことで悩むことはほとんどないと思います。ましてや築浅のお住まいだったら、なおさらですよね。  お庭に出てみても見えませんし、離れてみても今度は細かいところまでは見えません。視界に入っても、注意深く観察することはまずないと思います。立派な鬼瓦…続きを読む
コロニアルNEO(ノンアスベスト屋根材)の<br>最適なメンテナンス方法をご紹介

コロニアルNEO(ノンアスベスト屋根材)の
最適なメンテナンス方法をご紹介

 スレート屋根材を使用しているお住まいは多く見かけますが、皆さんはその屋根材がどのメーカーの何という商品目かまではご存知ないですよね?また築何年かは知っていてもその屋根材が何年製造であるのかはわかりませんよね?  現在築10年程度のお住まいに使われているスレート屋根材には全く問題ありませんが、安定…続きを読む
瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?

瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?

 和風と洋風のテイスト、現代的と伝統的の時代感、現在はそれらの枠を飛び越えた様々なデザインの建築が増えました。一般的なお住まいも実に多彩です。また、それに合わせて屋根の形状も多様になってきました。オーソドックスな三角屋根、地球環境に配慮し太陽光発電を数多く載せられるように南斜面を広く取った屋根、そし…続きを読む
長寿命な屋根材はどれ?耐用年数から考える各屋根材の耐久性ランキング

長寿命な屋根材はどれ?耐用年数から考える各屋根材の耐久性ランキング

 お住まいの中で最も過酷な環境に晒されている部位を問われたら、多くの方が屋根だと答えるでしょう。高いから強風の影響を受けやすく、寒暖・雨・直射日光といった天候の影響をダイレクトに受ける、本当にとんでもないところです。寒い地方になれば、降雪や降雹はもちろんのこと、軒に氷柱ができます。積雪の重みにも耐え…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

府中市是政にて、スレート屋根へのカバー工事、アイジー工業のスーパーガルテクトを使用しました

【施工内容】

スレート屋根カバー工事、ガルバリウム鋼板

稲城市坂浜にてヒランビーで屋根のカバー工事を行いました

【施工内容】

金属屋根工事、スレート屋根カバー工事

府中市北山町にてスレートからスーパーガルテクトへの葺き替え工事を行いました

【施工内容】

スレート屋根工事、屋根葺き替え

その他の施工事例一覧→

杉並区と近隣地区の施工事例のご紹介

練馬区南田中にて雹の被害を受けた波板の交換工事を行いました

【施工内容】

その他の工事

中野区丸山にて棟板金の補強工事を行いました

【施工内容】

その他の工事

三鷹市井口で強風により屋根が飛散、縦ハゼ葺きの金属屋根スタンビーで葺き替え工事しました

【施工内容】

金属屋根工事

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
台風14号により被害を受けた・受けたかもしれない方、街の屋根やさんの無料点検をご活用ください 台風14号により被害を受けた・受けたかもしれない方、街の屋根やさんの無料点検をご活用ください
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る