無題ドキュメント

HOME > ブログ > 稲城市矢野口で屋根の箱樋からの雨漏りが原因で軒天が剥がれ落ち.....

稲城市矢野口で屋根の箱樋からの雨漏りが原因で軒天が剥がれ落ちました

更新日:2020年5月17日

 稲城市矢野口で剥がれた軒天の調査をおこないました。

 私たち街の屋根やさんでは、調査にお伺いする際にはマスク着用・アルコール消毒をおこなっております。新型コロナウイルス対策をおこなっておりますのでご安心ください。

 さて、軒天が剥がれているのですが、下地の木が腐食していてケイカル板が剥がれ落ちてしまった様です。まだ剥がれずに残っている軒天も下地の木が腐食していて落ちそうになっていますので、下地を新しくして軒天の張り替え工事が必要です。

剥がれた軒天部分を確認します

下地の木が腐っています

 剥がれ落ちた軒天です。鉄骨造の建物ですが、軒天の下地は木で組んであります。しかし木が腐食しているので軒天が剥がれた様です。

下地が腐食して軒天が落ちてしまいました 軒天が剥がれ始めています

 まだ剥がれずに残っている部分もありますが、全体に下がって隙間があいていましたので、他の部分も下地が腐食していると考えられます。

 軒天部分に排水管がありますので、通常の屋根の様に外側に雨樋が吊る造りではなく外から雨樋が見えない作りになっている様です。

雨漏りの原因になりやすい箱樋

金属を折り曲げた折板屋根 折板屋根の雨樋は箱樋になっています

 鉄骨造の建物の屋根は金属の板を折り曲げた折板屋根が葺かれています。屋根の一番高い棟から軒先までが一枚の板で作られているので、勾配の緩い屋根に良く使われています。

 今回の症状が出た原因を確認してみると、箱樋が原因になっている事がわかりました。箱樋は外側に雨樋を吊るのではなく、屋根の内側に作る事で見た目をスッキリとすることが出来ますが、箱樋が詰まってしまうと雨水が屋根や壁の内側に流れ込んでしまうというデメリットがあります。

 軒天が剥がれた原因も箱樋から雨水が入り込んだ事で、結構な面積が有る屋根ですが排水管が1カ所しかない為に、排水量よりも雨量の方が多いときにもオーバーフローしてしまい雨漏りに繋がります。

 根本的な解決方法は箱樋から外吊りの雨樋に変えるしかありませんが、稲城市矢野口で調査した建物は腐食した軒天を下地から直す工事をおこないます。

このページに関連するコンテンツをご紹介

軒天の雨染みと剥がれは見逃し厳禁! 雨漏りや鳥獣被害に繋がります

軒天の雨染みと剥がれは見逃し厳禁! 雨漏りや鳥獣被害に繋がります

 お家を維持する上でかなり重要なお家の各部位の名前というと「破風板」や「鼻隠し」、「ケラバ」など聞きなじみのないものも多く、漢字も難しいものが多いのですが、「軒天」という字面を見るとどの場所かは何となく想像がつくのではないでしょうか。 そうです、「屋根の軒」の「天井」だから軒天で…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

漫画で読むならコチラ

動画で見るならコチラ

雨漏り修理30,000円~(消費税・諸経費別) 散水検査30,000円~(消費税・諸経費別)

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

調布市仙川町で雨漏りしているバルコニーをウレタン塗膜防水で止めました

【施工内容】

雨漏り修理、防水工事

江戸川区船堀で倉庫の大波スレート屋根からの雨漏りが発生、棟の部分交換工事で解消致しました

【施工内容】

雨漏り修理

狛江市西野川で雨漏りで落ちてしまったモルタルの外壁をガルバリウム鋼板でカバー工事

【施工内容】

雨漏り修理、ガルバリウム鋼板

その他の施工事例一覧→

稲城市と近隣地区の施工事例のご紹介

府中市是政にて、スレート屋根へのカバー工事、アイジー工業のスーパーガルテクトを使用しました

【施工内容】

調布市布田でマンションの雨漏りを散水試験で原因箇所を特定して補修作業しました

【施工内容】

雨漏り修理

稲城市坂浜にてヒランビーで屋根のカバー工事を行いました

【施工内容】

金属屋根工事

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
台風16号接近中、台風への備えは出来ていますか? 台風16号接近中、台風への備えは出来ています>か?
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る