無題ドキュメント

HOME > ブログ > 品川区西大井でボロボロになってしまった屋根はノンアスベストの.....

品川区西大井でボロボロになってしまった屋根はノンアスベストのパミール

更新日:2020年3月4日

品川区西大井のお客様より、屋根がだいぶ傷んでいるようなので見てほしいとのお問い合わせをいただき伺いました。一目見て、すぐに原因が分かりました。これはニチハ株式会社から販売されていた「パミール」という屋根材です。

屋根の様子

ニチハのパミール

ご覧のように、1枚1枚の端の方がボロボロと崩れるように剥がれ始めています。これはこの商品の特徴のひとつです。パミールは、10年以上前に販売停止になっている商品です。このころスレート屋根材にも多く使われていたアスベストの危険性が叫ばれ、パミールはノンアスベストのスレートとして発売されたものでした。しかし実際には耐用年数が長くなく、10年もするとこのようにぱりぱりと剥がれてきてしまうのが特徴です。(2004年以降に製造されているスレートは全てノンアスベストなのでご安心ください。)

パミールはボロボロと剥がれてしまう パミールの屋根に苔が生えている

一般的なスレートの耐用年数は20~30年ほどと言われますから大きな違いです。また、スレートは通常、塗装の塗り替えをすることで長持ちさせることができますが、このようになってしまっては再塗装をしても意味がありません。

棟板金のチェック

棟板金点検 棟板金の釘が抜けている

こちらは屋根のてっぺんに設置されている棟板金です。パミールとは関係がありませんが、点検すると留め釘がいくつか落ちていました。年月が経てば釘の緩みは避けられない現象です。気づかずにいると浮いて剥がれてしまうこともあるので注意が必要です。
パミールの場合、一度屋根材を全て撤去して下地から屋根をつくり直す葺き替えを行うのが最良です。しかし雨漏りなど具体的な不具合はないとのことですので、今の屋根の上から新しい屋根を載せるカバー工法でも対応可能でしょう。早めのリフォームをおすすめしお見積りを出させていただきます。
定期的に屋根を下から見て、屋根材や棟板金の様子を確認してみましょう。気になる点があれば街の屋根やさんまで。

このページに関連するコンテンツをご紹介

アスベスト含有屋根材の見分け方と最適な解決方法|街の屋根やさん東京

アスベスト含有屋根材の見分け方と最適な解決方法|街の屋根やさん東京

 戸建て住宅などの建築において最後にアスベスト入りの屋根材、スレート(カラーベスト・コロニアル)が使われてから十数年が経過しようとしています。屋根葺き替え・屋根カバー工法などの大規模な屋根リフォームをそろそろ検討しなければならない時期に来ていると言っていいでしょう。有害と言われるアスベスト、それが含…続きを読む
ニチハパミールの問題。今後のメンテナンスが不安な方へ、5つの解決策をご紹介

ニチハパミールの問題。今後のメンテナンスが不安な方へ、5つの解決策をご紹介

 屋根材が何層にも渡って剥離し、ミルフィーユのようになってしまい、最終的には剥がれて崩れ落ちていく… そんな悪夢のような光景を各地で起こしているのがニチハの屋根材「パミール」です。普通のスレート屋根材よりもはるかに短い時間で屋根材としての機能を喪失してしまう「パミール」のメンテナンス方法をご紹介しま…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む
アスベストでの健康被害について正しく理解して適切に取り扱いましょう

アスベストでの健康被害について正しく理解して適切に取り扱いましょう

目次【非表示表示】 ●そもそもアスベストって何なのでしょうか? ●アスベストって何が問題なの? ●アスベストのことをもっと知りたい!お客様とのQA ●私たちがお客様へお伝えしたいこと ●建物でアスベスト含有の建材が使われている可能性がある部位一覧 ●アスベストが使用されている撤去や解体も…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

漫画で読むならコチラ

動画で見るならコチラ

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

西東京市泉町で旧松下電工製のレサス屋根の葺き替え工事を行いました

【施工内容】

屋根葺き替え、スレート屋根葺き替え工事

江戸川区船堀で雨漏りの発生から天窓を撤去、部分葺き替えと屋根塗装工事を施工致しました

【施工内容】

スレート屋根葺き替え工事、屋根塗装、天窓工事

葛飾区水元にて台風で飛来した屋根材で破損したコロニアル屋根を部分葺き替えして既存屋根に近い色で塗装しました

【施工内容】

屋根補修工事、スレート屋根葺き替え工事、棟板金交換、屋根塗装、ガルバリウム鋼板

その他の施工事例一覧→

品川区と近隣地区の施工事例のご紹介

大田区本羽田にて台風によって飛散したパラペットの笠木の交換工事を火災保険を適応し行いました

【施工内容】

その他の工事

品川区中延で防水の劣化が雨漏りの原因でウレタン防水と笠木交換工事をおこないました

【施工内容】

雨漏り修理

江東区塩浜でベランダの防水工事、通気緩衝工法で施工致しました

【施工内容】

防水工事

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
台風14号により被害を受けた・受けたかもしれない方、街の屋根やさんの無料点検をご活用ください 台風14号により被害を受けた・受けたかもしれない方、街の屋根やさんの無料点検をご活用ください
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る