無題ドキュメント

HOME > ブログ > 稲城市にてズレ落ちたニチハのパミールに屋根葺き替え工事のご提.....

稲城市にてズレ落ちたニチハのパミールに屋根葺き替え工事のご提案

更新日:2018年12月2日

稲城市で屋根の調査をおこないました。汚れが目立ってきたのでそろそろ塗装して綺麗にしたいというご希望でした。屋根に上ると確かに全体的に表面が劣化していてコケなどの付着もありました。見た目だけで言えば汚れを落として塗装が出来るかな、と思ったのですが、良く調べてみるとスレートがズリ落ちている所がありました。ニチハのパミールという屋根材で、固定する為の釘がサビて折れてしまいズレていました。他にもミルフィーユの様に剥離してしまう事があるので、パミールは塗装が出来ない屋根材なんです。雨水を大分吸っていて下地にも傷みが出始めているので、今回は屋根葺き替え工事が最適なメンテナンス方法です。

【スレート屋根は塗装しないと劣化が早くなります】

スレート葺きの屋根 コケの付着

スレート葺きの屋根は定期的に塗装工事のメンテナンスをおこなわないと、表面の撥水性が落ちてしまい雨が降るたびに雨水を吸ってしまい、どんどん劣化してしまいます。反りや割れが全体的に出てきますので、塗装工事で表面を保護する必要があります。

【ズレたスレートはニチハのパミール】

棟板金の回りが割れている ズレているスレート

屋根の頂上に被せてある棟板金の回りのスレートにヒビ割れが出ています。この様なヒビ割れの場合、最初に固定した時からヒビが入っていて、経年によって徐々に割れが広がってしまう事が原因です。傷みが無いか他の部分を見ていくとスレートが一枚ズリ落ちているのが見えました。

ズレたスレート

『ニチハ』と刻印されているのが見えます。これはニチハというメーカーのパミールという屋根材です。アスベストを含まないノンアスベストのスレートなのですが、耐久性に問題があり剥離や割れが出てしまうスレートです。一枚のスレートに対して4本の釘で固定するのですが、パミールはこの釘がサビて断裂してしまう症状が数多く報告されています。今回のズリ落ちの原因も釘がサビて断裂してしまった事で、今のところズレているのは一枚だけですが、他にも同じ様になる可能性が非常に高くなっています。稲城市で調査した屋根は、塗装工事をご希望でしたが、ニチハのパミールに塗装をしてもスレート自体が駄目になってしまうので、塗装工事はお薦め出来ません。下地に傷みが出始めているので屋根全体を新しい屋根材へ変える、屋根葺き替え工事をご提案しました。スレートが脱落するととても危険ですので、被害が広がる前に屋根を直しましょう。

 

 

 記事内に記載されている金額は2021年05月13日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

このページに関連するコンテンツをご紹介

屋根葺き替えで不安を解消しませんか?

屋根葺き替えで不安を解消しませんか?

 これまでの屋根を解体・撤去し、新しい屋根材に葺き替える工事です。屋根材を取り外しますので、その下の防水紙や野地板といった手の入れにくい部分も同時にメンテナンスや補修を行うことができます。屋根の葺き替えというと老朽化した屋根というイメージがありますが、最近では耐震対策としての軽い屋根へ葺き…続きを読む
屋根葺き替えと屋根カバー工法 どちらを選ぶのが正解?

屋根葺き替えと屋根カバー工法 どちらを選ぶのが正解?

 屋根工事の中で大型リフォームと言えば屋根葺き替えと屋根カバー工法が挙げられます。いずれも屋根材を新設するリフォームですが、工期やコストの違いがあるなどそれぞれにメリットやデメリット、特徴があります。 こうした大型の屋根葺き替えや屋根カバー工法を検討するタイミングとしては経年劣化により屋根…続きを読む
ニチハパミールの問題。今後のメンテナンスが不安な方へ、5つの解決策をご紹介

ニチハパミールの問題。今後のメンテナンスが不安な方へ、5つの解決策をご紹介

 屋根材が何層にも渡って剥離し、ミルフィーユのようになってしまい、最終的には剥がれて崩れ落ちていく… そんな悪夢のような光景を各地で起こしているのがニチハの屋根材「パミール」です。普通のスレート屋根材よりもはるかに短い時間で屋根材としての機能を喪失してしまう「パミール」のメンテナンス方法をご紹介しま…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

漫画で読むならコチラ

動画で見るならコチラ

屋根葺き替え898,000円~(消費税・諸経費別)

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

調布市調布ヶ丘で雨漏りと地震対策で瓦屋根からスレートへの葺き替え工事

【施工内容】

瓦屋根工事、スレート屋根工事、屋根葺き替え、雨漏り修理

調布市布田で雨漏りしているトタン屋根をガルバリウム鋼板へ適正価格で葺き替え工事

【施工内容】

金属屋根工事、屋根葺き替え、雨漏り修理

目黒区碑文谷で雨漏りの原因になっているトップライト交換工事と葺き替え工事

【施工内容】

屋根葺き替え、天窓工事

その他の施工事例一覧→

稲城市と近隣地区の施工事例のご紹介

調布市上石原にてニチハパミールからスーパーガルテクトへの葺き替え工事を行わせていただきました

【施工内容】

スレート屋根工事

府中市押立町で散水試験で雨漏りの原因を調査し外壁修理工事を実施しました

【施工内容】

雨漏り修理

調布市仙川町で雨漏りしているバルコニーをウレタン塗膜防水で止めました

【施工内容】

雨漏り修理

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
台風15号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の屋根やさんの無料点検をご利用ください 台風15号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の屋根やさんの無料点検をご利用ください
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求
点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お電話でのお問い合わせは0120-989-936へ。8時半から20時まで受付中!メールでのお問合せは24時間受付中。

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る