無題ドキュメント

HOME > ブログ > 墨田区で屋根葺き替え工事、屋根の上には約4トンの重さが載って.....

墨田区で屋根葺き替え工事、屋根の上には約4トンの重さが載っています

更新日:2021年05月13日

墨田区のお客様の瓦屋根からガルバ鋼板ヒランビーへの葺き替え工事が始まりました。風もほとんどなく穏やかな日となり瓦降しにはまずまずの天気でした。瓦降しは雨はもちろん工事できませんが、あまりに風が強すぎても延期する場合があります。それは「埃」の問題があるからです。瓦屋根はご存じの通り、棟の内部に土が入っています。そのほかにも瓦の下に長年にわたって積もった埃がいっぱい詰まっています。強風ではいくら養生をしても近隣への広範囲の飛散を防ぐことは難しいからです。屋根の大きさにもよりますが、この棟廻りに関わる土や漆喰の重さだけでも相当の重量があります。墨田区のお客様の屋根は約80㎡ほどですが、試算によるとなんと約四トンもの重さの瓦や土類が載っている計算となりました。すごいですね。

 

産業廃棄物となる瓦は専用の車両を使用して廃棄場に直行となります。現場に横づけさせていただいての瓦降し作業開始です。トラックのアオリもかなりの高さがありますが、更にコンパネで高さを増して養生ネットを被せます。これは屋根から瓦を投げるのですが、車に跳ね返って道路側に飛散するのを防ぐためです。

墨田区H様瓦降し003 墨田区H様瓦降し004

積載車の準備を行いながら屋根の上では瓦の取り外し作業が行われています。車のある方へ瓦をまとめていきます。

 

ここからはバケツリレーならぬ瓦リレーが始まります。本日は私を含め8人での作業です。この時期は日暮れも早く作業時間が必然的に短いので防水紙を張り終えるところまでは一気に行わないといけません。人海戦術で早急な作業が求められます。屋根の奥からリレーのバトン渡しの様に一番車に近い職人にまで渡ったらそこからは積載車に投げ込みます。最初は若干音が響きますがある程度溜まってくると気になるほどの音は出なくなります。

 

徐々に瓦も片付いてきました。こう見ても瓦以外の土類がかなりの量あることがわかりますね。瓦を完全に撤去した後、今度はこの土類の土嚢詰めが待っています。みんなで鼻の穴を真っ黒にしながら佐合を行って何とか午前中で終わらせることが出来ました。

これが80㎡の屋根に載っていた瓦類です。積載車いっぱいに近いくらいの量となりました。これだけの重さから解放されると建物の身長が伸びるのではないでしょうか。次回は野地板野増し張りと防水紙の施工をお伝えいたします。

 記事内に記載されている金額は2021年05月13日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。
2024年最新情報!補助金でお得にリフォーム!

墨田区ではたくさんのお客様にご依頼をいただいております!

  • 工事種類

    その他の工事

  • 工事種類

    外壁塗装, 屋根塗装

  • 工事種類

    屋根葺き替え

  • 工事種類

    棟瓦取り直し 

  • 工事種類

    部分塗装

  • 工事種類

    雨漏り修理

関連動画をチェック!

瓦屋根のメンテナンス・瓦交換~葺き替えまで【街の屋根やさん】

 今回の記事で登場した工事やお住まいのトラブルに関連する動画をご紹介します!


 こちらの動画では、工事の内容やお住まいのトラブルの対処方法などをより詳しく説明しています。
 お役立ち情報が満載ですのでぜひご覧になってみてください。


このページに関連するコンテンツをご紹介

屋根葺き替えの事例と費用をご紹介!カバー工事とどちらがおすすめ?

屋根葺き替えの事例と費用をご紹介!カバー工事とどちらがおすすめ?

 屋根葺き替えとは、これまでの屋根を解体・撤去し、新しい屋根材に葺き替える工事です。屋根材を取り外しますので、その下の防水紙や野地板といった普段手入れができない部分も同時にメンテナンスや補修を行うことができます。  屋根の葺き替えというと老朽化した屋根というイメージがありますが、最近では耐震対策と…続きを読む
屋根葺き替えと屋根カバー工法 どちらを選ぶのが正解?

屋根葺き替えと屋根カバー工法 どちらを選ぶのが正解?

 屋根工事の中で大型リフォームと言えば屋根葺き替えと屋根カバー工法が挙げられます。いずれも屋根材を新設するリフォームですが、工期やコストの違いがあるなどそれぞれにメリットやデメリット、特徴があります。 こうした大型の屋根葺き替えや屋根カバー工法を検討するタイミングとしては経年劣化により屋根が寿命を…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 神奈川県 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

このページと共通する工事内容の新着施工事例

足立区舎人で瓦屋根の土居のしと巴瓦の漆喰が剥がれていたので漆喰詰め直し工事(税込45,000円)を実施!

【施工内容】

瓦屋根工事、漆喰詰め直し

三鷹市井の頭にて屋根からの雨漏り、屋根の葺き直し工事を税込770,000円で行わせていただきました!

【施工内容】

瓦屋根工事

多摩市連光寺にて棟の取り直しと屋根の部分葺き直し工事を税込420,000円で行わせていただきました

【施工内容】

瓦屋根工事

その他の施工事例一覧→

墨田区と近隣地区の施工事例のご紹介

葛飾区四つ木にて瓦屋根の漆喰詰め直し工事(税込210,000円)を行いました!

【施工内容】

漆喰詰め直し

足立区千住桜木にて強風の影響によりベランダ屋根の波板が飛散したので火災保険の申請と併せてポリカ波板交換工事(税込150,000円)を実施!

【施工内容】

その他の工事

荒川区荒川にてひび割れたパミールAの屋根材コーキング補修工事(税込65,000円)を実施!

【施工内容】

屋根補修工事

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求
点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お電話でのお問い合わせは0120-989-936へ。8時半から20時まで受付中!メールでのお問合せは24時間受付中。

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2024 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る