無題ドキュメント

HOME > 施工事例 > 世田谷区奥沢にて屋根の改修工事、バルコニーに設置された屋根か.....

世田谷区奥沢にて屋根の改修工事、バルコニーに設置された屋根から雨漏りが生じているとのことでした

【施工前】
施工前

【施工後】
施工後

【お問い合わせのきっかけ】


担当:木下


 世田谷区奥沢にて雨漏りでお困りとのことでお問い合わせいただいたことが工事のきっかけになりました!


 玄関ポーチ隅の方で雨染みが広がっているとのことで、上階が陸屋根になっておりましたのでその部分からの漏水の可能性がありました(>_<)


 お客様にお話をお伺いすると10年以内に防水をかけなおしたばかりで雨漏りを起こしているので心配とのことでした。


 既存の防水はウレタン塗膜防水で膨れが生じておりましたが破断しているような部分はありませんでした。


 他に原因になりそうな部分としては、お隣りとの間に設けられていたのような部分です。
 裏側を除くと軒天も設置されておらず吹き抜けの状態Mになっておりました。


 また、庇が設置されているパラペット部分も防水処理がされておらず雨が吹きこんだ場合染み込んでしまうような状態でした。
 雨漏り発生の際も強風が絡んだ雨が降った際とのことでしたので怪しい部分です。


 そこで今回は上から板金屋根をかぶせて吹込みを防ぐ方法で雨漏り対策を行うことにいたしました。


 庇の裏側とパラペットの立ち上がり部分をカバーするように加工した板金を設置する施工をいたしました。


 施工後お客様に確認をしていただきましたが綺麗に仕上げてもらってよかったといっていただけました。


 雨漏り補修の方法は多岐にわたりますので現地を確認させていただきご提案できればと思います(^O^)/

 世田谷区奥沢にて雨漏りでお困りとのことでお問い合わせいただいたことが工事のきっかけになりました!


 玄関ポーチ隅の方で雨染みが広がっているとのことで、上階が陸屋根になっておりましたのでその部分からの漏水の可能性がありました(>_<)


 お客様にお話をお伺いすると10年以内に防水をかけなおしたばかりで雨漏りを起こしているので心配とのことでした。


 既存の防水はウレタン塗膜防水で膨れが生じておりましたが破断しているような部分はありませんでした。


 他に原因になりそうな部分としては、お隣りとの間に設けられていたのような部分です。
 裏側を除くと軒天も設置されておらず吹き抜けの状態Mになっておりました。


 また、庇が設置されているパラペット部分も防水処理がされておらず雨が吹きこんだ場合染み込んでしまうような状態でした。
 雨漏り発生の際も強風が絡んだ雨が降った際とのことでしたので怪しい部分です。


 そこで今回は上から板金屋根をかぶせて吹込みを防ぐ方法で雨漏り対策を行うことにいたしました。


 庇の裏側とパラペットの立ち上がり部分をカバーするように加工した板金を設置する施工をいたしました。


 施工後お客様に確認をしていただきましたが綺麗に仕上げてもらってよかったといっていただけました。


 雨漏り補修の方法は多岐にわたりますので現地を確認させていただきご提案できればと思います(^O^)/


担当:木下


【工事内容】
金属屋根工事
【工事詳細】
使用材料
カラーGL
施工期間
2日間
築年数
築30年以上
平米数
約10㎡
施工金額
詳しくはお問い合わせください
お施主様
I様邸
ハウスメーカー
ハウスメーカー不明
保証年数
保証はお付しておりません
【工事内容】
金属屋根工事
【工事詳細】
使用材料
カラーGL
施工期間
2日間
築年数
築30年以上
平米数
約10㎡
施工金額
詳しくはお問い合わせください
お施主様
I様邸
ハウスメーカー
ハウスメーカー不明
保証年数
保証はお付しておりません

雨漏りが生じておりました

 世田谷区奥沢にて雨漏り調査のご依頼いただきまして現地調査にお伺いしてまいりました。
 雨漏りが発生している箇所は玄関ポーチの隅で、じわじわと雨染みが広がってきているとのことでした(>_<)

 

 玄関ポーチの上部は陸屋根になっており、お隣りの外壁の取り合い部分にが取り付けられておりました。

玄関ポーチ雨漏り 銅板葺き

 庇の裏側を確認するとパラペットに庇を乗せているだけで止水処理が全くされておりませんでした(>_<)

 

 この状態では雨が吹きこんでしまった場合に全く防ぐことができません!

 

 それもパラペットの天端は下地がむき出しの状態になっておりましたので吹き込んだ雨水が染み込んで下の階に雨漏りしてしまったのだと思われます。

裏側

 お客様にお話お伺いすると、数年前に防水工事をかけられたそうなのですが庇の裏までは手を入れていないそうです。
 防水工事を行う場合は見えないところも気を付けた方が良いですね。

 

 今回は庇部分のカバーを行い、隙間に関しては板金を加工して吹込みを防ぐように対応する工事のご提案をさせていただきました。

庇の改修工事を行ってまいります

 それでは庇の改修工事を行ってまいります!

 

 まずは顎下をカバーする板金の取り付けを行います。
 既存の庇の下に差し込むように板金を取り付けます。

 

 立ち上がりの高さをあらかじめ計測して、材料の発注を行っておりますので現場での加工はほとんどありません。

加工した板金 板金の取り付け

 取り付けが完了いたしましたら庇部分のカバーの準備を行ってまいります。

吹込み防止

 軒先唐草を設置していきます。
 軒先唐草は屋根の改修工事を行う際に必要な板金です。

 

 軒先からの雨水の吹込みを防ぐ目的で取り付けられます!

軒先唐草 防水紙施工

 軒先唐草の設置が完了しましたら防水紙の施工を行っていきます。
 屋根の改修工事において一番大事な部分になります!

 

 防水紙の施工に不備があるとせっかく屋根工事を行っても雨漏りが再発してしまう恐れがあります。

 

 使用したのは田島ルーフィングのタディスセルフです。
 タディスセルフは屋根カバー工事で使用される粘着タイプの防水紙で既存の屋根に張り付けて使用します。

笠木との取り合い 板金施工

 タディスセルフは遅延粘着タイプの防水紙で徐々に下地に張り付いていきますので張り直しもできる防水紙です(#^^#)

 

 粘着タイプの防水紙は他にもタディスセルフカバーというものがあり、こちらは強粘着タイプの防水紙で一度張り付けるとがっちり張り付きますので張り直しはできません。

 

 用途によって使い分けますが多くの場合はタディスセルフの方を使用いたします。
 防水紙の施工が完了しましたら板金でカバーをしていきます。

かぶせ完了

 板金の設置が完了いたしました。
 ここで気を付けるポイントとしては外壁との取り合い部分「雨押え」の処理の仕方を間違えないことです。

 

 降雨時外壁には雨が当たりそのまま下に流れていきます。
 流れた先には屋根との取り合いの部分があるので必然的に雨水が集中してきます。

 

 雨押えの処理が甘く止水処理ができていないと雨漏りの原因になってしまいますので気を付けなければなりません(>_<)

バックアップ材 止水処理

 新規の屋根材は既存の雨押えに差し込むように取り付けを行い、根元には止水テープを貼って処理を行います。

雨抑え

 さらに新規の雨押え板金を設置していきますので樹脂製の貫板で下地を組んでいきます。

 

 樹脂製の貫板は雨風で腐食しないので釘抜けなどを起こしにくい素材になります(*^-^*)

雨押え 雨押え施工完了

 下地を組み終えましたら新規の雨押え板金を設置していきます。

 

 重ねる部分には捨てシールを打って隙間からの雨水の侵入を防ぎます。

 

 最後に雨押え板金と壁との取り合い部分にシールを打って完了です!

笠木部分 笠木との取り合い

 笠木との取り合いもありましたので、こちらも板金をカバーして既存の形に戻していきます。

 

 これで庇及び笠木のカバー工事の作業は完了になります。

最後に確認を行い施工完了です

 施工完了後はお客様と一緒に確認をいたしました。
 作業中お客様も確認していただいており綺麗にやってくれていたとお褒めのお言葉をいただけました。

工事完了 広小舞キャップ

 吹込みによる雨漏りの心配もなくなりましたので一安心です(#^^#)

 

 お家の状態によって雨漏りの仕方補修方法は様々です。
 現地調査を行わせていただき現状にあったご提案できればと思います。

 

 現地調査、見積までは無料で行わせていただいておりますのでお気軽にお問い合わせください!

板金施工完了

 雨漏りの補修工事税込33,000円(簡易補修)から承っております。
 上記のように補修方法は現場によって異なりますので詳しくはお問い合わせください。

 

 また、雨漏りの原因箇所が特定できない場合は散水試験のご提案も行わせていただいております。
 原因を特定してから工事を行いたいという方にはオススメです。

 

 雨漏りにお困りの際はご相談いただければと思います(^^)/

 記事内に記載されている金額は2023年12月01日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

世田谷区ではたくさんのお客様にご依頼をいただいております!

  • 工事種類

    その他の工事

  • 工事種類

    その他の工事

  • 工事種類

    雨漏り修理

関連動画をチェック!

スレート屋根カバー工事はなぜ金属屋根?他の選択肢は?【プロが解説!街の屋根やさん】

 今回の記事で登場した工事やお住まいのトラブルに関連する動画をご紹介します!


 こちらの動画では、工事の内容やお住まいのトラブルの対処方法などをより詳しく説明しています。
 お役立ち情報が満載ですのでぜひご覧になってみてください。


このページに関連するコンテンツをご紹介

雨漏り修理・雨漏り改修工事

雨漏り修理・雨漏り改修工事

※梯子をかけず、高所作業とならない(下屋・陸屋根・屋上・バルコニー) 詳細:明らかに破損していたり、穴が開いていたりする箇所に対しコーキングまたは防水テープにて、訪問担当者が即時対応・補修が可能な場合に限る。  「メンテナンスをしていたのに雨漏りした!」  一体なぜ雨漏りが起きてしまったのでしょ…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む
街の屋根やさん多摩川
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒182-0025
        東京都調布市多摩川3-68-1
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん多摩川支店のスタッフ

      街の屋根やさん東京
      1. 電話 0120-989-936
        株式会社シェアテック
        1. 〒132-0023
          東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
          店舗詳細はこちら
      1. 街の屋根やさん東東京支店のスタッフ

        街の屋根やさん横浜
        1. 電話 0120-989-936
          株式会社シェアテック
          1. 〒222-0033
            神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 VORT新横浜 2F
        1. 街の屋根やさん横浜支店のスタッフ

          お問い合わせはこちらから

          あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

           街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

          お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 神奈川県 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

          このページと共通する工事内容の新着施工事例

          立川市富士見町で雨漏りしている瓦棒葺き屋根を税込み380,000円で実施しました!

          【施工内容】

          金属屋根工事、屋根葺き替え

          八王子市大船町にてスレートから石粒付きのディプロマットスターへ屋根の葺き替え工事を行いました

          【施工内容】

          金属屋根工事

          調布市布田で雨漏りしているトタン屋根をガルバリウム鋼板へ適正価格で葺き替え工事

          【施工内容】

          金属屋根工事、屋根葺き替え、雨漏り修理

          その他の施工事例一覧→

          世田谷区と近隣地区の施工事例のご紹介

          調布市下石原にて塗装後の雨漏り発生、屋根の葺き替え工事(税込200万円)で雨漏りを解消いたしました!

          【施工内容】

          スレート屋根工事

          三鷹市大沢にてアスベスト含有スレートからスーパーガルテクトへの葺き替え工事を税込235万円でおこないました(※足場代別途、屋根面積95㎡)

          【施工内容】

          スレート屋根工事

          調布市下石原にて棟の取り直し工事を行わせていただきました、棟の取り直しは税込18,150円/mから承っております

          【施工内容】

          瓦屋根工事

          その他の施工事例一覧→

          屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

          お問い合わせ・資料請求
          • 屋根リフォームの流れ
          • 徹底したお住まい調査
          • 不安ゼロ宣

言
          • 屋根のお役立ち情報
          • 当社のご案内
          • 屋根の資料請求
          点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お電話でのお問い合わせは0120-989-936へ。8時半から20時まで受付中!メールでのお問合せは24時間受付中。

          点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

          株式会社シェアテック
          街の屋根やさん東京
          東東京支店
          〒132-0023
          東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
          TEL :0120-989-936 
          E-mail : info@sharetech.co.jp
          多摩川支店
          〒182-0025
          東京都調布市多摩川3-68-1
          Copyright © 2024 街の屋根やさん All Rights Reserved.
          ページトップへ戻る