無題ドキュメント

HOME > 施工事例 > 台東区入谷で雨樋の損壊と詰まりに伴い部分交換工事を施工致しま.....

台東区入谷で雨樋の損壊と詰まりに伴い部分交換工事を施工致しました

【施工前】

【施工後】

【お問い合わせのきっかけ】


担当:藤崎


 台東区入谷のお客様で、降雨の際雨樋から漏れが発生してしまうので解消したいとのご相談を頂いた事が始まりです。

 現地調査にお伺いし現状の確認をさせて頂くと丁度集水桝と軒樋との間に割れが生じて、漏れている事、更に集水桝から下の部分に詰まりが有り、それも水が溜まってしまう原因となっている事が判明致しました。

 よって軒雨樋の部分的な交換と共に、それと併せて集水桝と竪樋のこちらも部分的な交換工事をご提案し施工させて頂く事となりました。

 施工については雨樋交換の場合、本来足場が必要な工事となりますが、梯子を掛けるスペースが有った事と部分的な交換のみと言う事から、梯子を設置してご対応させて頂く事が出来ました。今回はその工事の方をご紹介させて頂きます。
 台東区入谷のお客様で、降雨の際雨樋から漏れが発生してしまうので解消したいとのご相談を頂いた事が始まりです。

 現地調査にお伺いし現状の確認をさせて頂くと丁度集水桝と軒樋との間に割れが生じて、漏れている事、更に集水桝から下の部分に詰まりが有り、それも水が溜まってしまう原因となっている事が判明致しました。

 よって軒雨樋の部分的な交換と共に、それと併せて集水桝と竪樋のこちらも部分的な交換工事をご提案し施工させて頂く事となりました。

 施工については雨樋交換の場合、本来足場が必要な工事となりますが、梯子を掛けるスペースが有った事と部分的な交換のみと言う事から、梯子を設置してご対応させて頂く事が出来ました。今回はその工事の方をご紹介させて頂きます。


担当:藤崎


【工事内容】
雨樋交換
【工事詳細】
使用材料
パナソニック アイアン丸 100φ
施工期間
1日
築年数
50年
平米数
5.0m分
施工金額
詳しくはお問い合わせ下さい
お施主様
A様邸
保証年数
お付けしておりません
【工事内容】
雨樋交換
【工事詳細】
使用材料
パナソニック アイアン丸 100φ
施工期間
1日
築年数
50年
平米数
5.0m分
施工金額
詳しくはお問い合わせ下さい
お施主様
A様邸
保証年数
お付けしておりません
雨樋交換

雨樋の工事前調査

雨樋のズレが発生

 こちらが既存雨樋の状況です。集水桝の位置がズレていると共に経年劣化で若干の割れや変形も見受けられました。この状況となるとやはり降雨の際に漏れてしまう事は勿論ですが、漏れる量はそれ程大量にはなりません。しかし場合によっては比較的多めの漏れが有るとの事でしたので、排水の詰まりが発生している可能性が考えられる状況でした。

雨樋の詰まり

雨樋の詰まり  梯子で雨樋を交換致します

 やはり内部を確認すると屋根材の欠片などが排水溝を塞ぎ詰まってしまっている状況が確認出来ました。流石にこの状態となると雨量が多い際はそのまま雨樋から漏れてしまう事になり、外壁の部分に劣化を来たしてしまう事も考えられます。

部分交換工事を行います

雨樋の部分交換

 ついては、今回この雨樋からの漏水解消を図る為、軒樋の一部と集水桝、そして竪樋の詰まり箇所を含めた雨樋の部分交換施工を行わせて頂く事となりました。雨樋工事については本来足場を架設して行いますが、部分施工である事と梯子を設置するスペースが確保できる事で、足場では無く梯子での作業にて実施する事と致しました。

梯子の位置を少しずつずらしながら作業

梯子で雨樋交換  梯子の仮設

 この様に隣地様にご理解とご協力を賜り、敷地を拝借する形での梯子設置です。更にその梯子を少しづつ移動させながら交換作業を行いました。

新規雨樋の準備

雨樋の止まり取り付け  雨樋の止まり

 交換に当たり新規雨樋の準備を行います。予め交換する長さを測りカットして、先端部は雨樋の止まりと言う部材を取り付けておきます。

集水桝の取り付け

雨樋に切り込み  軒樋に集水桝を取り付け

 集水桝の取り付け部分も採寸の上、位置を選定しておき切り込みを入れて、その位置に合わせてこちらも事前に取り付けを行って参ります。

撤去交換の実施

新規雨樋の荷揚げ  既存樋撤去荷降ろし

 その軒樋のセッティングを行って、新しい交換部材は荷揚げ、そして既存雨樋を撤去して荷降ろししていきます。

取り外した既存雨樋

外した古い雨樋

 こちらが外した既存の雨樋になります。この外した雨樋は当然再利用は出来ないので、撤去した分の新規雨樋の交換取り付けとなります。

新規軒雨樋の取付

雨樋の撤去  軒樋の取り付け

 取り付けは先ず、撤去した軒樋の箇所から行います。先程予め準備セッティングした軒樋を取り付けて行きますが、今回は梯子での作業となる為、気を付けながら無理をせずじっくりと設置を行って参りました。

軒樋取り付けの完了

軒樋の設置完了

 軒樋と集水桝の取り付け完了です。位置もこれまでの軒雨樋とほぼ同一の位置で設置固定致しました。この確定した位置で集水桝から下の竪樋、エルボ等を取り付けて工事を仕上げていきます。

竪樋をドッキングさせて完成

カットした竪樋  雨樋取付完了

 こちらが受け手側となる竪樋のカット面となります。こちらのお宅は集水桝と竪樋の位置が異なりますので、エルボ繋ぎを使用して竪樋の設置取り付けを行って参りました。

交換作業の完了です

竪樋取付で完了

 これで無事雨樋交換作業の完了となります。梯子での取り付けでしたので、無理の無い様じっくりと取り付けを実施させて頂きました。外壁の剥落防水の為のネットが設置されておりますので、こちらを現状に戻して工事終了となります。

排水の方も問題有りません

雨樋交換の完了

 屋根と雨樋に直に水を流して排水の機能に問題が無いかの確認も行います。幸いこれも発生する事無く問題無い状態を確認させて頂きました。

雨樋部分交換工事

雨樋交換の完了

 これで雨樋の部分交換施工の完了となります。私たち街の屋根やさんではこの様な雨樋の部分補修工事から全体交換施工まで工事させて頂いております。更に自然災害で損壊した雨樋交換で、火災保険を活用した施工等にもご対応させて頂いております。新型コロナウィルスも未だ猛威を振るっている状況ですが、新型コロナ対策も抜かりなく取り組ませて頂いておりますので、皆様もどうぞお気軽にお声掛けご相談下さい。

 記事内に記載されている金額は2022年02月10日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

このページに関連するコンテンツをご紹介

【最新版】火災保険が適用される屋根修理

【最新版】火災保険が適用される屋根修理

 保険が適用される屋根工事、ってどういうことをイメージされるでしょうか? 特にそれが「火災保険」となると「屋根修理に使えるの?」と繋がらないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?昨今は大型台風の上陸、そしてそれらの被害が頻発したことにより火災保険という名前や保険の支払い規模の大きさなどがメ…続きを読む
雨樋工事でお家を雨水から守る!雨樋の修理・交換、お任せください

雨樋工事でお家を雨水から守る!雨樋の修理・交換、お任せください

 戸建てやマンション、ビルなどどんな建物にも必ず取り付けられている雨樋(あまどい)。ほとんどの方が雨樋という名前やどの部分が雨樋なのかご存じですよね。 ただ「雨樋がなかったらどうなるんだろう?」と考えたことってありますか?あまりに当たり前のように取り付けられているためその役割や必要性を考えたこともな…続きを読む
街の屋根やさん東京
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒132-0023
        東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん東東京支店のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      目黒区柿の木坂にて既存雨樋からアーバントップΣ90への雨樋の交換工事を行わせていただきました

      【施工内容】

      雨樋交換

      立川市富士見町にて雨樋の交換工事を行わせていただきました

      【施工内容】

      雨樋交換

      世田谷区北沢にて雨樋の交換工事を行わせていただきました

      【施工内容】

      雨樋交換

      その他の施工事例一覧→

      台東区と近隣地区の施工事例のご紹介

      葛飾区堀切にて強風の影響で棟板金が飛散したスレート屋根を屋根カバー工事、アイジー工業のスーパーガルテクト(Sシェイドブラウン)を使用

      【施工内容】

      屋根カバー工法

      台東区日本堤にてマンション屋上の陸屋根防水工事を実施、ウレタン塗膜防水通気緩衝工法にて施工致しました

      【施工内容】

      防水工事

      墨田区立花にて瓦屋根の棟の崩れを未然に防ぐために漆喰詰め直し工事を実施、袖瓦の交換も実施致しました

      【施工内容】

      漆喰詰め直し

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求
      新型コロナウィルス
      対策について
      オンラインでの無料相談・ご提案について
      台風15号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の屋根やさんの無料点検をご利用ください 台風15号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の屋根やさんの無料点検をご利用ください
      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求
      点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お電話でのお問い合わせは0120-989-936へ。8時半から20時まで受付中!メールでのお問合せは24時間受付中。

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
      ページトップへ戻る