無題ドキュメント

HOME > 施工事例 > 足立区谷中で庇屋根の立ちハゼ葺きの部分葺き替え工事を行いまし.....

足立区谷中で庇屋根の立ちハゼ葺きの部分葺き替え工事を行いました

【施工前】
施工前

【施工後】
塗装後

【お問い合わせのきっかけ】


担当:渡辺


 足立区谷中にある施設で全面改修工事にあたり、足場仮設の影響で庇屋根に穴をあけなくてはいけなかったらしく数か所の穴が開いてしまっておりました。そこを現状復旧しなくてはならなかったのですが屋根の知識があまりなかったという事で、私たち「街の屋根やさん」にお問合せを頂きました。

 現地調査の結果、立ちハゼ葺きの屋根である事がわかりましたが全面葺き替えではないため、部分的に約半分の面積を葺き替えることになりました。ガルバリウム鋼板の厚み0.5mmの板を加工して作成いたしました。

 他の工事との兼ね合いもあるため、工程を念入りにお打合せさせていただき予定通り無事に着工・完工となりました。
 足立区谷中にある施設で全面改修工事にあたり、足場仮設の影響で庇屋根に穴をあけなくてはいけなかったらしく数か所の穴が開いてしまっておりました。そこを現状復旧しなくてはならなかったのですが屋根の知識があまりなかったという事で、私たち「街の屋根やさん」にお問合せを頂きました。

 現地調査の結果、立ちハゼ葺きの屋根である事がわかりましたが全面葺き替えではないため、部分的に約半分の面積を葺き替えることになりました。ガルバリウム鋼板の厚み0.5mmの板を加工して作成いたしました。

 他の工事との兼ね合いもあるため、工程を念入りにお打合せさせていただき予定通り無事に着工・完工となりました。


担当:渡辺


【工事内容】
金属屋根工事 屋根葺き替え ガルバリウム鋼板
【工事詳細】
使用材料
セリオスプライムA151 ブラウンt=0.5
施工期間
2日間
築年数
不明
平米数
21㎡
施工金額
詳しくはお問い合わせください
お施主様
A施設
ハウスメーカー
ハウスメーカー不明
保証年数
お付けしておりません
【工事内容】
金属屋根工事 屋根葺き替え ガルバリウム鋼板
【工事詳細】
使用材料
セリオスプライムA151 ブラウンt=0.5
施工期間
2日間
築年数
不明
平米数
21㎡
施工金額
詳しくはお問い合わせください
お施主様
A施設
ハウスメーカー
ハウスメーカー不明
保証年数
お付けしておりません
足場アイコン屋根葺き替え

調査・採寸

調査

 足立区谷中にあるA施設を工事されているN様からのご依頼で、施設の工事に足場を掛けた際に庇屋根をどうしても貫通させなければいけなかった都合があり、足場解体に伴い穴を埋める工事をお願いしたいとご依頼を私たち「街の屋根やさん」に頂きました。施設の庇屋根は立ちハゼ葺きの屋根となっており、庇屋根のおおよそ半分程度を同じような仕様で葺き替える工事となります。素材やおさまり、色関係などを確認するために調査に伺いました。新形コロナ感染防止対策でマスク着用、手指の消毒はもはや当たり前です。

採寸 軒先

 調査の時点では、まだ足場が掛っておりますので屋根を足場が貫いた状態です。葺き替えが必要な部分の採寸を行っていきます。

水上雨押え 円柱まわり雨押え

 足場の架かった奥側、壁際のおさまりを確認していきます。一部円柱が絡むところもあり葺き替え工事を行う際は注意が必要です。諸々の調査を終えて材料の準備等に取り掛かっていきます。

復旧工事(撤去から下地まで)

作業開始

 施設のほとんどの工事が終了して、庇屋根の葺き替え工事を行う事が出来る様になりました。足場が貫通していた部分は大きく3か所、小さいのが1か所となります。

荷揚げ 屋根材を外している

 安全対策上、一部足場を残して親綱を張って対応しています。既存屋根材を撤去していくことから作業は始まりました。また施設の特性上、何度も車両を止めることが出来ませんので荷揚げも葺き替えを行わない屋根面においておきました。

屋根材の撤去 壁際シーリング剥がし

 屋根材はお互いを掴みあっているので緩めながら外していきます。壁際には他の工事の際に防水の為、シーリングがたっぷりと施工してありました。このシーリングも撤去していきます。

屋根材剥がし 壁際シール剥がし機械

 葺き替え範囲の屋根材撤去は順調に進みました。問題は壁際のシーリング材の撤去です。新しい屋根材を葺いていったときに邪魔になってしまうのでしっかりと除去していかなくてはなりません。電動工具を使用して撤去を行いました。

ルーフィング 木毛板穴塞ぎ

 シーリングの撤去、既存防水紙の撤去、清掃を終えて、足場が貫通していた屋根の下地補修を行います。ポッカリと開いた穴はデッキプレートの上に木毛板と呼ばれるいたが敷設されておりました。用意した材料を使って下地を作成していきます。下地完成後、新規アスファルト防水紙を敷設していきます。

ルーフィング立ち上げ 防水テープ処理

 壁際の立上り、円柱周辺の処理も行っていきます。端部には防水テープを敷設します。

復旧工事(屋根施工)

吊り子の配置

 新しく屋根を葺き替えるのにあたり、吊り子という金具を取り付けていきます。吊り子を下地に固定することで屋根材をしっかりと固定していきます。

吊り子施工 吊り子

 吊り子はこの屋根の場合、デッキプレートにビスが効かなければ意味がありません。65mmの長さのビスを使用してデッキプレートに効いていることを確認しながら作業を進めます。

屋根ふき開始 屋根葺き

 採寸をして加工したものを現場には納入しておりますが、円柱部分は現場にて微調整が必要です。軒先の長さとの調整を行いながら葺いていきます。

屋根材施工 円柱まわり

 一枚、屋根材を葺いては吊り子を付ける、といった作業を繰り返しながら屋根は葺きあがっていきます。今回の工事で使用した屋根材は月星商事のセリオスプライムというガルバリウム鋼板で立ちハゼに加工をしてもらったものです。厚さは通常の屋根材が0.35mmに対して0.5mmの厚みとなっています。切断や掴んでいくのには少し力が必要です。

平場施工 軒先掴み

 屋根材自体はほぼ葺き終わった状態です。軒先を既存唐草に掴みこんでいます。立ちハゼ部分も仮止め状態だったものをしっかりと掴んでいきます。一日目の作業はここで終了となりました。

止水面戸 水切りシール

 二日目の作業は壁際雨押えの設置です。円柱部分切れ込みを入れて円柱に沿わせるように屋根材を葺いています。切れ込み部分には防水のためにコーキング処理を行っていきます。また万が一の吹き込み防止のためにケミカル面戸を取り付けていきます。

雨押えシール 雨押え

 直線でおさまる部分の雨押えは継ぎ目に防水のシーリングを充填して雨押え板金を設置していきます。設置後の継ぎ目にもシーリング処理を行います。

工事終了

円柱部の収め

 円柱部分の雨押えは細かく切断した雨押えをつないで処理しました。

ビス止め

 雨押えと屋根材の固定はパッキン付きのステンレス製のビスを使用しています。

部分葺き替え終了

 穴の開いた庇屋根は元の形状に戻りました。全体の改修工事の中の一部の工事でしたが他の工事の工期に影響なく終わる事が出来、N様にもご安心していただける工事となりました。

 

 

 

 

 

 

 記事内に記載されている金額は2021年06月17日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。
屋根葺き替え813,000円~(消費税・諸経費別)

このページに関連するコンテンツをご紹介

屋根葺き替えと屋根カバー工法 どちらを選ぶのが正解?

屋根葺き替えと屋根カバー工法 どちらを選ぶのが正解?

 屋根工事の中で大型リフォームと言えば屋根葺き替えと屋根カバー工法が挙げられます。いずれも屋根材を新設するリフォームですが、工期やコストの違いがあるなどそれぞれにメリットやデメリット、特徴があります。 こうした大型の屋根葺き替えや屋根カバー工法を検討するタイミングとしては経年劣化により屋根…続きを読む
お家の意外と大事な部分、庇(霧除け)の役割とメンテナンス方法

お家の意外と大事な部分、庇(霧除け)の役割とメンテナンス方法

 ちょっと前のお家だと必ずといっていいほど取り付けられている庇、屋根や外壁のようにお手入れの重要性がよく指摘される場所ではないのですが、雨漏りや庇の崩落などの不具合を見てきた経験からやはりメンテナンスは重要です。最近のお家では固定資産税の影響やデザイン性や狭小地等の立地もあって庇を取り付けていないお…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

漫画で読むならコチラ

動画で見るならコチラ

街の屋根やさん東京
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒132-0023
        東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん東東京支店のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 神奈川県 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      豊島区西池袋にて瓦屋根から金属屋根材のスーパーガルテクト(Sシェイドブラック)へ屋根葺き替え工事

      【施工内容】

      屋根葺き替え、瓦屋根から金属屋根へ葺き替え工事

      葛飾区東金町にて雹被害でスレート屋根の破損、火災保険を使用しスーパーガルテクト(Sシェイドモスグリーン)への屋根葺き替え工事を実施

      【施工内容】

      屋根葺き替え

      江戸川区船堀にて瓦屋根から金属屋根への屋根葺き替え工事を実施、アイジー工業のスーパーガルテクト(Sシェイドブルー)を使用致しました

      【施工内容】

      屋根葺き替え

      その他の施工事例一覧→

      足立区と近隣地区の施工事例のご紹介

      足立区扇にて雨漏りが発生した瓦屋根の部分葺き直し工事を実施

      【施工内容】

      屋根葺き直し

      葛飾区堀切にて強風の影響で棟板金が飛散したスレート屋根を屋根カバー工事、アイジー工業のスーパーガルテクト(Sシェイドブラウン)を使用

      【施工内容】

      屋根カバー工法

      北区神谷にてアイジー工業のスーパーガルテクト(Sシェイドチャコール)を使用した屋根カバー工事を実施

      【施工内容】

      屋根カバー工法

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求
      新型コロナウィルス
      対策について
      オンラインでの無料相談・ご提案について
      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求
      点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お電話でのお問い合わせは0120-989-936へ。8時半から20時まで受付中!メールでのお問合せは24時間受付中。

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
      ページトップへ戻る