無題ドキュメント

HOME > 施工事例 > 小平市小川西町で雹(ひょう)の被害を受けたバルコニーの屋根を.....

小平市小川西町で雹(ひょう)の被害を受けたバルコニーの屋根を火災保険で直します

【施工前】
雹で破損した波板

【施工後】
ポリカーボネートで張り替えました

【お問い合わせのきっかけ】


担当:富田


 小平市小川西町で波板の張り替え工事をおこないました。バルコニーの屋根に張ってあるのは古くなって劣化した塩化ビニル製の波板で、補強のメッシュが入っていますが紫外線によって劣化していてボロボロになっていました。
 お問合せのきっかけは雹(ひょう)が降った時に波板に穴が空いてしまったという内容でした。雹によって建物が被害を受けた場合は火災保険の表債が適用になります。穴が空いた波板は新しい物に張り替えるのですが、張替えの為にかかる費用を保険会社が負担してくれますので、自己負担なく元の状態に戻す事が可能です。
 建物に掛けてある火災保険の中に自然災害による被害の内容が含まれていれば対象になります。雪と風と雹による被害が対象になり、3年前まで遡って申請する事が可能ですので被害を受けた場合は保険会社へ問合せをしてみましょう。
 元々は塩化ビニル製の為に紫外線によって劣化していましたが、新しく張り替える波板はポリカーボネート製の物を使用します。衝撃に強く耐久性も高いので今迄の様に割れにくくなります。
 私たち街の屋根やさんでは、新型コロナウイルス対策を徹底しておりますので、安心して工事をお任せください!
 小平市小川西町で波板の張り替え工事をおこないました。バルコニーの屋根に張ってあるのは古くなって劣化した塩化ビニル製の波板で、補強のメッシュが入っていますが紫外線によって劣化していてボロボロになっていました。
 お問合せのきっかけは雹(ひょう)が降った時に波板に穴が空いてしまったという内容でした。雹によって建物が被害を受けた場合は火災保険の表債が適用になります。穴が空いた波板は新しい物に張り替えるのですが、張替えの為にかかる費用を保険会社が負担してくれますので、自己負担なく元の状態に戻す事が可能です。
 建物に掛けてある火災保険の中に自然災害による被害の内容が含まれていれば対象になります。雪と風と雹による被害が対象になり、3年前まで遡って申請する事が可能ですので被害を受けた場合は保険会社へ問合せをしてみましょう。
 元々は塩化ビニル製の為に紫外線によって劣化していましたが、新しく張り替える波板はポリカーボネート製の物を使用します。衝撃に強く耐久性も高いので今迄の様に割れにくくなります。
 私たち街の屋根やさんでは、新型コロナウイルス対策を徹底しておりますので、安心して工事をお任せください!


担当:富田


【工事内容】
屋根補修工事 波板張り替え
【工事詳細】
使用材料
ポリカーボネート波板
施工期間
3日間(足場含む)
築年数
20年
平米数
8㎡
施工金額
詳しくはお問合せください
お施主様
I様邸
ハウスメーカー
ハウスメーカー不明
保証年数
1年間
【工事内容】
屋根補修工事 波板張り替え
【工事詳細】
使用材料
ポリカーボネート波板
施工期間
3日間(足場含む)
築年数
20年
平米数
8㎡
施工金額
詳しくはお問合せください
お施主様
I様邸
ハウスメーカー
ハウスメーカー不明
保証年数
1年間
足場アイコン火災保険アイコン雹災害

雹(ひょう)の被害を受けたバルコニーの屋根

バルコニーに架けられた屋根

 昨年の5月に大粒の雹(ひょう)が降った地域があります。小平市もその地域で2cm位の大きさの雹が降った時に、被害を受けた建物が結構ありました。

 調査に伺った小平市小川西町の建物は、バルコニーに架けられた波板が雹がぶつかった事で破損していました。雹(ひょう)・雪・風の自然災害によって建物が被害を受けた場合は火災保険が適用になります。元に戻す為に掛かる費用を保険会社が負担しますので、保険の加入内容によっては自己負担0で元の状態に直す事も可能です。

紫外線に弱い塩ビ製の波板 補強のメッシュが埋め込まれています

 バルコニーの屋根は断面が波型の波板が張られています。木製やアルミ製の枠組の上に波板を重なりを設けて設置するのですが、軽くて施工が非常に楽なのでバルコニーの屋根やカーポートの屋根などに良く使われている材料です。

 古い波板は塩化ビニル製で強度を保つために補強のメッシュが埋め込まれています。しかし塩化ビニルは紫外線によって劣化して耐久性が落ちてしまうので、雹(ひょう)が降った時に衝撃でバリバリに割れてしまった様です。

 雨をよける為に屋根をかけているのですが穴が空いてしまいましたので、火災保険の雹災を適用して張り替え工事をおこなう事になりました。

アルミ製のフレームは被害を受けませんでした

アルミ製のフレームは被害を受けていません

 張り替え工事をおこなうにあたり梯子やバルコニーの中から脚立などで作業が出来ませんでしたので、作業する為に部分的に足場を架けました。元に戻す為の工事に必要な足場ですので、作業用の足場も火災保険の対象になります。

 古い波板を剥がすのですが、経年劣化によってバリバリになっていました。雹(ひょう)によって被害を受けたのは波板だけでアルミ製のフレームは問題ありませんでしたので、そのまま新しい波板を張ることが出来ます。

耐久性の高いポリカーボネート

キリで穴を開けていきます 穴を開けてパッキン付きのフックを差し込みます

 今迄は塩化ビニル製の波板で紫外線によってボロボロになっていましたので、新しく張り替える波板は塩化ビニル製ではなくポリカーボネート製の波板を使用します。

 ポリカーボネートは衝撃に強くハンマーなどで叩いても割れない耐久性が高い材料です。今回の様な雹(ひょう)が降っても今回の様に割れる可能性が低くなります。

 アルミ製のフレームにフックで固定するので、位置を確認してキリで穴を開けます。穴から専用のフックを差し込んでフレームに引っかけて固定していきます。

波板張り替え工事が完成しました

専用のフックで固定しました 波板張り替え工事が完成しました

ポリカーボネート製の波板で仕上げます

 パッキンが付いた専用のフックで固定すので雨水も入り込みません。断面が波型になっているのが波板で、幅が70cmくらいのものを重ねて張っていくので、重なりからも雨水が入り込まない様になっています。

 塩化ビニルからポリカーボネート製の波板に変えましたので、耐久性も上がり明るくなりました。

 私たち街の屋根やさんでは、新型コロナウイルス対策を徹底しておりますので安心してお任せください。

このページに関連するコンテンツをご紹介

【最新版】火災保険が適用される屋根工事

【最新版】火災保険が適用される屋根工事

 保険が適用される屋根工事、ってどういうことをイメージされるでしょうか?  特にそれが「火災保険」となると「屋根修理に使えるの?」と繋がらないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?昨今は大型台風の上陸、そしてそれらの被害が頻発したことにより火災保険という名前や保険の支払い規…続きを読む
東京の雹災害、火災保険で修理します

東京の雹災害、火災保険で修理します

雹によって屋根や外壁が壊れてしまった! 傷がついてしまった! 凹んでしまった!大事なお家の一大事、火災保険で直せます2021年7月13日更新 2021年7月11日、東京23区内から首都圏周辺にかけて激しい雷雨が起きた中、同時に雹も降りました。降雹は車をへこませる程の威力がありますので、地域のお家は被…続きを読む
プロが教える屋根リフォームで失敗しないコツ

プロが教える屋根リフォームで失敗しないコツ

 屋根リフォームの主な目的は、雨漏りの防止や安全対策です。頻繁におこなう必要はありませんが、定期的に屋根の状況をチェックして、必要があれば補修や清掃、塗り直しをおこなうことで、屋根そのものの寿命を延ばすことができます。春の大風や夏場の暑い日差しに台風、冬の積雪などで屋根は徐々に痛んできています。「う…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

漫画で読むならコチラ

動画で見るならコチラ

街の屋根やさん東京
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒132-0023
        東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん東東京支店のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      国立市西で下地が腐食して脱落したモルタルの軒天をカラーべニアで修復工事

      【施工内容】

      屋根補修工事

      小金井市緑町で棟板金のビス補強と割れたスレートの補修工事

      【施工内容】

      屋根補修工事

      江東区大島で強風被害によるポリカ波板の交換工事、火災保険を活用して施工致しました

      【施工内容】

      屋根補修工事

      その他の施工事例一覧→

      小平市と近隣地区の施工事例のご紹介

      西東京市泉町で旧松下電工製のレサス屋根の葺き替え工事を行いました

      【施工内容】

      屋根葺き替え、スレート屋根葺き替え工事

      西東京市富士町で下地が腐食しているバルコニーの床を下地から直して防水工事

      【施工内容】

      防水工事

      西東京市富士町でヒビ割れが酷いスレート屋根をスーパーガルテクトで屋根カバー工事

      【施工内容】

      屋根カバー工法

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求
      新型コロナウィルス
      対策について
      オンラインでの無料相談・ご提案について
      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
      ページトップへ戻る