無題ドキュメント

HOME > 施工事例 > 小平市小川町で強風で飛ばされたベニヤ製の軒天の張り替え

小平市小川町で強風で飛ばされたベニヤ製の軒天の張り替え

【施工前】
ベニヤが剥がされた軒天

【施工後】
新しいベニヤを設置した軒天

【お問い合わせのきっかけ】


担当:谷


台風による強風で1階の軒天が剥がされて飛散してしまったという小平市小川町のお客様です。剥がされたと思われる時間には結構、大きな音がしたそうですが強い雨風のため、確認することもできず、強風の音も凄かったため、軒天が剥がれたとは思わなかったそうです。このままにしておくと、小動物や鳥の格好の住処となってしまうため、新しいべニアを張り付けて直します。
台風による強風で1階の軒天が剥がされて飛散してしまったという小平市小川町のお客様です。剥がされたと思われる時間には結構、大きな音がしたそうですが強い雨風のため、確認することもできず、強風の音も凄かったため、軒天が剥がれたとは思わなかったそうです。このままにしておくと、小動物や鳥の格好の住処となってしまうため、新しいべニアを張り付けて直します。


担当:谷


【工事内容】
破風板・軒天部分補修
【工事詳細】
使用材料
化粧ベニヤ
施工期間
1日
築年数
26年
お施主様
A様邸
【工事内容】
破風板・軒天部分補修
【工事詳細】
使用材料
化粧ベニヤ
施工期間
1日
築年数
26年
お施主様
A様邸
破風板・軒天部分補修

【点検の様子】

剥がれた軒天 内部に腐食なし

台風による強風で剥がされてしまった軒天です。軒天に使われていたのは化粧ベニヤでした。接着剤の跡がないことから、釘で止められていたようですが強風に耐えられず、飛散してしまったようです。飛散した部分は行方不明です。

 

化粧面の剥がれ 剥がれかけの部分

築年数も26年を超えているということで、ベニヤの化粧面にも傷みが出ています。表面がかなり剥がれてきていますね。ただ、雨漏りなどによって水が定期的に染みているようなことはないようです。ベニヤはスライスされた板を何枚も張り合わせているので、水が染み込むとそれが何層にも渡って剥離してきます。経年による傷みのみなのでしょう。他にも剥がれそうな部分がありました。

 

 

【施工の様子~軒天の部分的な張り替え】

梁次柄のベニヤ 取り外したベニヤ

まずは資材の調達です。専門店で同じデザインのものを探します。お施主様の軒天のベニヤはオーソドックスなデザインのものですので、ほぼ同じものがすぐに見つかりました。この板を加工して取り付けます。

 

重ねてサイズを確認 サイズ通りにカット

作業場としてお施主様の駐車場をお借りしました。張り替える部分のベニヤを剥がし、それと同じサイズに加工します。これまでのベニヤと合わせますので、端の部分は斜めに切り、角度をつけておきます。

 

軒天への取り付け こちらの傷んだ部分にシーリング

見事、綺麗に収まりました。一枚ずつの板のように見せるデザインのために掘られた溝もこれまでのものとしっかりと一致しています。念のために傷んでいる部分にはシーリングしておきましょう。

 

傷んだ部分にシーリング 外壁にもシーリング

他の傷んでいる部分にもシーリングしておきました。外壁にも傷んでいる部分にシーリングしておきます。ちょっとしたことですが、これで傷みの進行を大きく遅らせることができます。

 

【竣工、軒天の部分的な張り替え】

軒天の張替、完工

軒天の部分的な張り替えが完了しました。軒天の剥がれは放置しておくと、そこが出入り口となり鳥や小動物が小屋裏などに住み着いたりします。また、剥がれた部分から風が吹き込むと屋根が破壊される可能性があります。屋根は上からの力には強いのですが、内部から力が加わることは想定されていないため、風が吹き込むと簡単に壊れてしまう可能性が高いのです。これで鳥や小動物の侵入と風の吹き込みによって破壊されることもなくなりました。

 記事内に記載されている金額は2021年05月13日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

このページに関連するコンテンツをご紹介

軒天の雨染みと剥がれは見逃し厳禁! 雨漏りや鳥獣被害に繋がります

軒天の雨染みと剥がれは見逃し厳禁! 雨漏りや鳥獣被害に繋がります

 お家を維持する上でかなり重要なお家の各部位の名前というと「破風板」や「鼻隠し」、「ケラバ」など聞きなじみのないものも多く、漢字も難しいものが多いのですが、「軒天」という字面を見るとどの場所かは何となく想像がつくのではないでしょうか。 そうです、「屋根の軒」の「天井」だから軒天で…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

漫画で読むならコチラ

動画で見るならコチラ

街の屋根やさん東京
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒132-0023
        東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん東東京支店のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 神奈川県 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      中野区上高田にて火災保険を使って破風板の交換工事を行いました

      【施工内容】

      破風板・軒天部分補修

      練馬区上石神井町で破損した軒天の補修工事を行いました

      【施工内容】

      破風板・軒天部分補修、部分塗装

      昭島市東町で穴が空いた軒天の補修工事を行いました

      【施工内容】

      破風板・軒天部分補修

      その他の施工事例一覧→

      小平市と近隣地区の施工事例のご紹介

      東久留米市下里にて瓦屋根からローマンへの葺き替え工事を行わせていただきました

      【施工内容】

      瓦屋根工事

      国分寺市東元町にて棟板金の補修工事を行わせていただきました

      【施工内容】

      その他の工事

      立川市富士見町にて雨樋の交換工事を行わせていただきました

      【施工内容】

      雨樋交換

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求
      新型コロナウィルス
      対策について
      オンラインでの無料相談・ご提案について
      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求
      点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お電話でのお問い合わせは0120-989-936へ。8時半から20時まで受付中!メールでのお問合せは24時間受付中。

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
      ページトップへ戻る