無題ドキュメント

HOME > ブログ > 多摩市桜ケ丘で飛び込み業者から棟板金の浮きを指摘されたお客様.....

多摩市桜ケ丘で飛び込み業者から棟板金の浮きを指摘されたお客様から調査のご依頼です

更新日:2022年10月8日

 多摩市桜ケ丘にて、飛び込み業者の方に棟板金の浮きを指摘されたとご相談をいただきました。築年数も30年であるということで、浮き以外にも問題があるのではないかとお客様はご心配されておりました。現地調査にお伺いし、実際に棟板金の浮きが起きているのか、そのほかに問題のある箇所はないかどうか確認をさせていただきます!

棟板金を調査

 こちらが今回調査をさせていただいた屋根の棟板金の様子です。飛び込み業者の方のお話では棟板金に浮きが発生しているということだったのですが、どこを確認しても著しい浮きが発生している箇所は見当たりません。

飛び込み業者の方に指摘をされたら注意が必要?

棟板金の浮きはどこにも生じていませんでした
近くでの様子

 私たち街の屋根やさんでは訪問業者に棟板金の浮きを指摘されたとご相談をいただくことも多いのですが、実際に調査にお伺いすると指摘箇所には何も問題がなかったというケースも少なくありません。飛び込み営業をされている方の中には、無料で点検を承りますとご提案し、お客様が屋根を確認することができないことをいいことに、別のご住宅の写真を提示したり棟板金を故意に破損させる方もいます。
 飛び込み業者のご指摘を受けた際は無料点検を依頼せず、改めて信頼のできる屋根業者を調査してから点検をお願いすることが大切です。
 すでに飛び込み業者の方へ無料点検を依頼してしまったという場合も、街の屋根やさんへお気軽にご相談ください。

棟板金を固定する釘が抜けていました

釘が抜けている箇所が
釘の抜けは雨漏りの原因にも

 棟板金の調査をしていると、浮きこそ見られなかったものの年月が経過していることもあり、釘が抜けているなどの問題が見つかりました。棟板金が設置されている屋根の頂上は太陽の熱、紫外線、強風などの影響を最も受けやすい箇所です。これらの影響を受け、棟板金を固定している釘は経年と共に抜けていってしまいます。
 棟板金は屋根に直接固定されているわけではなく、貫板という木材を屋根の頂上に設置したあと、貫板の上に棟板金を覆いかぶせ貫板へ釘を打ち付けることで固定がされています。この貫板も経年や、隙間から入り込んだ雨水によって腐食が起こりるため釘の抜けを促進させ、固定力が弱まった棟板金は飛散したり雨漏りを起こす原因になりかねません。

 お客様に棟板金の浮きは問題がなかったこと、釘が抜けてしまっており築年数を考慮すると棟板金の交換工事を行うことが推奨されるということをお伝えさせていただきました。元々使用されていた貫板は木材であり、腐食に強い樹脂製の貫板もあるということをご提案させていただいたところ、樹脂製貫板であるタフモックを使用した棟板金交換工事を行う運びとなりました。

 私たち、街の屋根やさんでは棟板金の交換工事を税込6,050円/mから承っております。現地調査やお見積りは無料で実施しておりますので、飛び込み業者の方から指摘を受けご不安な思いをされていたり、特に目立った外傷はないけど状態だけ見てもらいたいという方からのご相談もお任せください。お客様のご安全のため新型コロナウイルス対策も徹底し、無料調査をご依頼いただいた際はお住まいがどのような状態でどのような対応が適切であるのか、入念な点検の上ご提案をさせていただきます!

 記事内に記載されている金額は2022年10月07日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

このページに関連するコンテンツをご紹介

化粧スレート屋根を塗装する際の注意点を徹底紹介!

化粧スレート屋根を塗装する際の注意点を徹底紹介!

 このページでは現在日本で最も普及率の高い化粧スレートについて詳しくご紹介していきたいと思います。そもそも昔は日本瓦・和瓦と呼ばれる、お馴染みの屋根材が多かったのですが、シンプルなデザイン・軽量な化粧スレートの普及が爆発的に増加したのには自然災害・住宅事情など、諸々の事情があります。  おそらく多…続きを読む
棟板金の飛散がご心配な方へ、棟板金交換工事でお悩み解決!

棟板金の飛散がご心配な方へ、棟板金交換工事でお悩み解決!

 毎年9月、10月の台風の時期になると特に増えるお問い合わせがあります。それは「棟板金交換」です。こちらのページをお読みの方でも「屋根の上から異音がする」など屋根の上の異変に不安を抱えていらっしゃる方はいらっしゃいませんでしょうか?台風に限らず春一番や竜巻、木枯らしなど突発性の強風でも被害を受けるこ…続きを読む
屋根工事の訪問販売で起こったトラブルをご紹介!屋根業者の訪問販売には注意が必要

屋根工事の訪問販売で起こったトラブルをご紹介!屋根業者の訪問販売には注意が必要

「訪問販売」についての漫画コンテンツはこちら 漫画で読むならコチラ 動画で見るならコチラ 【動画で確認「訪問販売トラブル事例」】 長い文章のページとなっていますので、内容を動画でもまとめています。動画で見たいという方はこちらをご…続きを読む
屋根修理の詐欺、訪問営業に注意!多発する詐欺や悪徳営業への対処法

屋根修理の詐欺、訪問営業に注意!多発する詐欺や悪徳営業への対処法

 最初にリフォーム業者として悲しい事実をご紹介しなくてはいけません。  それは屋根や外壁にまつわる補修工事に限らずリフォーム業界において詐欺やトラブルが発生しているという事実です。例えば火災保険を活用したリフォームトラブルでは過去10年間で国民生活センターに寄せられる相談件数が20倍を超えています…続きを読む

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 神奈川県 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

このページと共通する工事内容の新着施工事例

世田谷区上馬で貫板が腐食して浮いてしまった棟板金を樹脂製の貫板に交換工事

【施工内容】

棟板金交換

三鷹市牟礼にて飛散した棟板金の交換工事を行わせていただきました

【施工内容】

棟板金交換

板橋区加賀にて棟板金に釘の浮きや錆が発生、下地材に樹脂製貫板を使用した棟板金交換工事を実施

【施工内容】

棟板金交換

その他の施工事例一覧→

多摩市と近隣地区の施工事例のご紹介

八王子市小門町にてグリシェイドNEOからスーパーガルテクトへの屋根の葺き替え工事を行いました

【施工内容】

金属屋根葺き替え工事

八王子市大船町にてスレートから石粒付きのディプロマットスターへ屋根の葺き替え工事を行いました

【施工内容】

金属屋根工事

町田市木曽東にて、古くなり浮きが生じてしまった棟板金の交換工事を行いました

【施工内容】

棟板金交換

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求
点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お電話でのお問い合わせは0120-989-936へ。8時半から20時まで受付中!メールでのお問合せは24時間受付中。

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る