無題ドキュメント

HOME > ブログ > 西東京市東町でコロニアルNEOの上にスーパーガルテクトで屋根.....

西東京市東町でコロニアルNEOの上にスーパーガルテクトで屋根カバー工事

更新日:2019年5月25日

西東京市東町で工事中の建物です。スレート葺き屋根の上にガルバリウム鋼板製の屋根材を被せるカバー工事をおこなっています。元々葺いてあるスレートが、コロニアルNEOというヒビ割れが起きてしまう材料だったため、塗装工事でのメンテナンスを検討していましたが、塗装が出来ない屋根材なので、カバー工事をおこなう事になりました。屋根材自体に問題が有る為に、塗装工事をおこなってもヒビ割れを止める事が出来ないからです。今回のメンテナンスではガルバリウム鋼板製の屋根材でカバー工事をおこなっています。

 

スレートがどの様な傷みなのかを確認します

コロニアルNEOが葺いてある屋根 全体的にスレートに割れが出ています

塗装工事を検討中の屋根を確認します。スレート葺き屋根で一見塗装工事が出来そうに見えますが、良く調べてみるとヒビ割れが全体的に出ているのがわかります。スレートを釘で固定する時に入ったヒビが広がってくる場合がありますが、今回の屋根に関してはそれが原因ではありません。コロニアルNEOといってノンアスベストのスレートなのですが、製品の耐久性が悪い事が原因でヒビ割れ・欠けなどの症状が現れてしまいます。塗装工事をおこなっても製品の耐久性に問題が有る為に、上からガルバリウム鋼板製の屋根材を被せる屋根カバー工事でメンテナンスをおこないます。

 

防水紙は低粘着のタディスセルフを使用します

棟板金と雪止めを取り除いてから防水紙を葺きます ルーフィングには低粘着のタディスセルフを使用します

屋根カバー工事には、低粘着性の防水紙(ルーフィング)を使用します。新しく屋根を葺く時には野地板にタッカーという大型のホッチキスで止めていくのですが、カバー工事の場合は古いスレートの上に防水紙を葺きますのでタッカーではなく、粘着性の防水紙『タディスセルフ』を張り付けていきます。

 

軽くて耐久性が高いスーパーガルテクトで屋根カバーします

屋根材はアイジー工業のスーパーガルテクト

低粘着のタディスセルフを屋根全体に張った後は、軒先から屋根材を葺いていきます。ガルバリウム鋼板を使ったアイジー工業のスーパーガルテクトを使用します。軽くて耐久性が非常に高いので、一度葺けば工事後のメンテナンスも殆ど必要無くなります。西東京市東町でおこなっている工事は、塗装が出来ないコロニアルNEOでしたので、ガルバリウム鋼板製のスーパーガルテクトで屋根カバー工事をおこないました。

 記事内に記載されている金額は2021年05月13日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

このページに関連するコンテンツをご紹介

コロニアルNEO(ノンアスベスト屋根材)の<br>最適なメンテナンス方法をご紹介

コロニアルNEO(ノンアスベスト屋根材)の
最適なメンテナンス方法をご紹介

 スレート屋根材を使用しているお住まいは多く見かけますが、皆さんはその屋根材がどのメーカーの何という商品目かまではご存知ないですよね?また築何年かは知っていてもその屋根材が何年製造であるのかはわかりませんよね? 現在築10年程度のお住まいに使われているスレート屋根材には全く問題ありませんが、安定した…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む
進化したガルバリウムでより強い屋根材へスーパーガルテクト

進化したガルバリウムでより強い屋根材へスーパーガルテクト

耐久性・快適性・意匠性が見事にマッチした 屋根材の新しいスタンダード  ガルバリウム鋼板の屋根材はリフォーム市場においてナンバー1のシェアを誇ります。 そもそも、ガルバリウム銅板とは、JIS規格では「溶融55%アルミニウム亜鉛合金めっき鋼板」と定められています。アルミと亜鉛で鉄を守ることで生…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

漫画で読むならコチラ

動画で見るならコチラ

屋根カバー工法・屋根カバー工事698,000円~(消費税・諸経費別)

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

三鷹市新川で破損したスレート屋根をアスファルトシングルのリッジウェイで屋根カバー工事

【施工内容】

アスファルトシングル屋根工事、屋根カバー工法

府中市天神町で破損したスレートはスーパーガルテクトで屋根カバー工事

【施工内容】

屋根カバー工法

北区神谷にてアイジー工業のスーパーガルテクト(Sシェイドチャコール)を使用した屋根カバー工事を実施

【施工内容】

屋根カバー工法

その他の施工事例一覧→

西東京市と近隣地区の施工事例のご紹介

練馬区上石神井にて訪問業者に棟板金の浮きの指摘を受けたお住まいの棟板金補強工事

【施工内容】

練馬区貫井で雨漏りの起きたバルコニーの通気緩衝工法による防水工事

【施工内容】

西東京市泉町で旧松下電工製のレサス屋根の葺き替え工事を行いました

【施工内容】

屋根葺き替え

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
台風8号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の屋根やさんの無料点検をご利用ください 台風8号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の屋根やさんの無料点検をご利用ください
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求
点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お電話でのお問い合わせは0120-989-936へ。8時半から20時まで受付中!メールでのお問合せは24時間受付中。

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る